• 締切済み
  • 困ってます

初めての医療保険 アドバイスください

28歳、既婚の男です。 子供はいません。 30歳も近いのでそろそろ保険への加入を検討しています。 年を取ってから入りなおすのも保険料が高くなりますので、 終身で適度な保証があり安価な商品のものを探しています。 いろいろ探したりして絞り込んだのですが、 AIG富士生命のがんベスト・ゴールドαと さいふに優しい医療保険を考えています。 がん保険については、終身で、 診断給付金100万、上皮内新生物診断給付金50万 悪性新生物初回診断一時金100万です。 この保険は、入院・通院保障がありませんが、 診断給付金と一時金で200万ですし、 それなりの治療が受けられるのかなと考えています。 また、2年経過後という規定はありますが、再発でも転移でも 給付金がもらえるため保障としては悪くないのではと思っています。 これで毎月の保険料は2846円でした。 もしくは、一時金はなしで、診断給付金200万にするか。 こちらにすると毎月の保険料が3319円でした。 医療保険については、終身で、 入院給付金1日あたり1万で60日まで 手術給付金は入院中10万、入院外5万 これで毎月の保険料は2600円です。 これでは、何となく不安かなと思い、 入院給付金を1日あたり5000円にして、 そうすると毎月の保険料が1410円になります。 これに県民共済の2000円コースもいいのかなと思っています。 ただ、医療保険2つになると保険料は上がりますし、 診断書を書いてもらうのに5000~10000万くらいするらしいので だったら、AIGの医療保険をすこし手厚くした方がいいのかなと考えたりします。 初めての保険選びで、この先どうなるかもわからないので 正直どのように決めたらいいか悩んでいます。 皆様からのアドバイス、ご意見をいただけたらと思います。 よろしくお願いします。

noname#225139
noname#225139

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数182
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • simotani
  • ベストアンサー率37% (1888/5070)

個人的には日帰りや1泊2日の入院に補償が必要とは思いません。寧ろ短期の入院は貯蓄で賄い180日免責・上限無制限の入院保険にする事を勧めます。 ガン保険は再発補償があるのがベスト。ガン治療は抗がん剤が異様に高いので一時金を厚めにするのがコツです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • caf-caf
  • ベストアンサー率64% (1414/2206)

高額療養費制度があれば大丈夫だとお考えの方もいらっしゃると思いますので、高額療養費と落とし穴といった視点で回答いたします。 まずどのような治療であっても高額療養費制度を適応させれば、保険適応の治療の最大月額支出は決まっています。 ごく一般的な収入の方(収入区分ウ)ですと、1年間に8万100円以上×3か月分=約24万円以上、44400円×9カ月分=399600円、合計約65万円以上の医療費支出となります。 しかしこの計算には落とし穴があり、8万100円に満たない医療費が3か月以上続いても高額療養費制度が適応にならない為に自腹となります。 ですから、本当に最高額として想定しなければならない額は、80099円×12カ月=約96万円/年なのです。 会社員であれば、入院手術などで休業すれば疾病給付金が受け取れます。 しかし、これは同じ病気の場合は給付から1年6カ月間までですから、それ以降は給付が受けられません。 簡単に言ってしまえば、難病指定など国からの補助が受けられない何かの病気になっても、休みながらも仕事を続けるとすれば(収入区分の変更がなければ)毎年最高約96万円の医療費に加え、交通費などをふまえた額の出費が、収入が途絶えた後もできるかどうかと考えれば良いのです。 年間医療費96万円+交通費+差額ベッド代などの実費分+生活費がご自身の収入と貯蓄だけで支出できるのなら保険は必要なく、支出できないのならその分を保険で賄うと考えれば良いですね。 もしも、毎年100万以上の出費が続いたら生活に支障が出てしまうだろうとお考えであれば、足りない分を計算してみて生命保険でまかなえるようにしておくと安心だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

高額療養費制度が必ずしも適応されるわけではないのですね。 参考になりました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 医療保険について教えてください

    医療保険について教えてください 54歳女性で今は75歳までの入院給付金は1日5000円最長120日の保険に加入しています。 保険料は2880円です。今終身型に変更するのと、75歳の時点で新たに医療保険にはいるのでは どちらがいいのでしょうか。 保険料は安いほうがいいです。

  • 医療保険の見直しを手伝ってください。

    現在2つの医療保険に加入しています。 なお、現在私は30台前半です。 1.A社  ・平成14年からがん保険の特約終身医療保険に加入 ・1,815円/月 ・がん以外の病気・ケガの保障 ・疾病入院給付金(入院1日目より1日つにつき)5千円 ・手術給付金(1回につき)5・10・20万円 ・災害入院給付金(入院1日目より1日つにつき)5千円 ・180日型 2.S社 ・平成21年1月から終身医療保険に加入 ・2,462円/月 ・全ての病気・ケガの保障 ・疾病入院給付金(入院5日目より1日つにつき)5千円 ・手術給付金(1回につき)5・10・20万円 ・360日型 諸事情から、どちらかやめる事になります。 A社は ・7年間終身で入ってきたのでやめるのが勿体無い。 ・がんになった時保障が厚くない。(がんになった時は入院給付金が出ません。原契約のがん保険で1万円給付されます。S社を残した場合はがんになった時は合計1万5千円給付されます。) ・値段が安い。 S社は ・終身で入っているが、まだ期間が短いので止めるなら今のうち。 ・値段は高いが、内容は充実していると思います。 保険に詳しい方ならどちらを残しますか? よろしくお願いします。

  • 専業主婦(28歳)の医療保険について

    保険初心者です。ずいぶん考えてプラン1とプラン2ができあがりました。 どちらも金額に差がなく決めかねています。 保障の面ではプラン2の方がよいと思うのですが、ソニー損保が通販なのが気になります。 告知するような病気、入院歴はないので入られると思うのですが、素人なので大人しく対面にした方が良いのでしょうか。 みなさんはどう思われますか?よろしくお願いいたします。 プラン1 :9847円 ソニー生命:保険期間は終身、払込期間は60歳 (1)総合医療保険(120日)入院:5000円、保険料:4585円   入院所期給付特約、女性医療特約を含みます。死亡で50万 (2)生前給付保険98 保険金:200万、保険料:3732円   ガン・急性心筋梗塞・脳卒中・高度障害・死亡の場合 日本興亜生命:保険期間は終身、払込期間も終身 (3)ガン保険 入院:10000円、保険料:1530円   診断金100万、手術給付金、通院はなし プラン2 :約9942円 ソニー生命:保険期間は終身、払込期間は60歳 1.総合医療保険(60日型)入院:5000円、保険料:3000円   入院所期給付特約、女性医療特約なし。死亡で50万    *この保険料は確認してないので大体の金額です。     もっと安いかも。 2.生前給付保険98 保険金:200万、保険料:3732円   ガン・急性心筋梗塞・脳卒中・高度障害・死亡の場合 ソニー損保:保険期間は終身、払込は終身(60歳から半額) 3.SUREワイド 入院:5000円、保険料:3210円   ガンの場合は入院10000円、診断金100万,手術給付金 他

  • シニア用の医療保険とがん保険について

    現在75歳の母が医療保険とがん保険の切り替えを考えています。 医療保険は、EVERの終身 契約年齢72歳 保険期間 終身 保険料 6515円(月払い) 入院給付金 5000円  がん保険は、新がん保険A型 契約年齢67歳 保険期間 終身 保険料 5730円 (月払い)  入院給付金 15000円  です。いずれも団体扱いになっています。 今月、団体を抜けることになり個人扱いになるので、医療保険は115円、がん保険は、370円保険料が月々上がるそうです。 この際、家系的にがんの家系ではないので、がん保険を解約して医療保険を入院給付金が10000円になるようにした方が良いのではと母は思っているのですが、どうでしょうか? 何かアドバイスいただけたらと思いますので、よろしくお願いします。

  • 医療保険1入院360日は不要か?

    医療保険の変更を代理店から設計されています。 現在の契約は ・終身医療保険60歳払い込み  360日型入院給付7000円  死亡時 35万円  手術給付 40倍 20倍 10倍  がん入院特約(360日) 5000円   通院給付 2000円                     月額7029円 提示されている新保険 ・終身医療保険60歳払い込み  120日型入院保険7000円  死亡時  なし  がん入院特約(120日) 5000円  手術給付 7/14/28万  手術見舞金 35000円  先進医療給付金 1000万まで  退院給付金(20日以上入院時) 3.5万・7万                   月額 6580円 月額の保険料が安くなっていることと、先進医療給付金がつくことが 提示されている理由です。 ただ、比較しても保障内容が狭くなっているように感じています。 先進医療給付については、調べましたが今後内容が変更される可能性があること、実際に対象になるかは不明なことなどにより、現在の契約に付加されるならば保険料は少額なので構わないのですが、先進医療を付加するためには120日保障が最大らしいのです。 現在は入院期間が短くなっており、長期入院は難しいので120日保障されていれば充分という代理店見解なのですが、どうもしっくりしていません。ただ、360日保障が不要ならば、わざわざ高い保険料を払うのももったいないとも思っています。 360日保障は、実際保険加入にとっては無駄なのでしょうか?

  • 医療保険の再検討

    当方、40歳男性です。 現在私は以下の医療保険とがん保険に入っています。 エヴァーハーフ 終身 保険料:月3458円 長期と通院の特約付き エヴァーハーフ 終身 保険料:月2060円 21世紀がん保険 終身 保険料:1900円 診断給付金:50万、入院給付金:日数無制限1日1万円、手術給付金:20万円 通院給付金:1日5千円、特定治療通院給付金:1日5千円、 がん高度先進医療給付金:6~140万円、死亡保険金:10万円 エヴァーハーフの月2060円の方は、現在失効中です。 今回、がん保険を手厚くしたく考え始め、 医療保険との兼ね合いでトータルに保険料を下げたいと考えています。 新規に損保ジャパンひまわりの健康のお守りと、 21世紀がん保険にプラス出来るフォルテのFKプランを考えています。 健康のお守りは、高度先進医療の保障が魅力です。フォルテの追加は、21世紀がん保険をベースとしているので、入院と通院がプラス5千円~1万円になります。そして先進医療の特約が付きます。 健康のお守りの保険料2200円、21世紀がん保険+フォルテで3800円ほどになります。 もちろん、この中から、新規に入るか、解約するかするつもりです。 「21世紀がん保険のみと健康のお守り」の組み合わせが一番いいかな?と考えていますが、いかがでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • ガン+医療保険の見直し

    10年前に入った終身ガン保険しかなく、医療保険がないので、見直しを考えてます。 フリーで収入は少ないので、現在と同程度以下の保険料でおさえたいです。 将来も収入のアップが見込めるわけではないので、掛け捨てでも終身がいいように思います。 36歳独身女性で死亡保障は不要だと思います。両親ガンなのでガン保険は入っておきたいです。 ・ガン保険の口数を減らして、終身医療保険(EVERか共済など?)に入るか ・ガン保険は解約して終身の医療+ガン保険(ソニー損保がいいかな?) という方向で検討中ですが、ネットで一括資料請求したら山のように各社から資料が来て、わけがわからなくなり、ずるずると保留状態・・・。 今入っているのはAFLACのスーパーがん保険 入院給付金1.5万/日、在宅療養給付金最高20万/1退院、 診断給付金100万、通院給付金5千/日、死亡保険金150万、ガン以外の死亡15万(満65歳未満時。65歳以上は半額) これに2口入って年間29600円。

  • ■医療保険の見直し■ アドバイス下さい。

    医療保険の見直しを考えています。 夫:勤務医  34歳   年収に見合う内容にしたい 妻:専業主婦 29歳    最低限の保障でよい 子:無し         ※65歳払込満了の年払い。↓は全期払の月払の計算に直したものです。 ■妻■ 保険種類            保険期間   保険金・給付金・口数等   保険料 新終身医療保険(60日型)       終身  5口(5000円)   1,000円 新終身手術給付特約          終身  5口(10万円)    470円 終身六疾病一時金特約        終身  20万円       194円 終身女性疾病給付特約(60日型)  終身  5口(5000円)    440円 先進医療給付特約            10年  約款所定の支払 107円 月払 合計保険料 2,211円 終身ガン保険(08)C型           終身 10,000円       474円 <低解約返戻金特則付> 終身ガン診断給付特約          終身 100万円        1,425円 終身ガン手術特約(ガン手術基準給付金顎)終身 10,000円    304円 終身ガン通院特約             終身 10,000円       167円 <終身ガン保険料払込免除特約> 月払 合計保険料  2,370円 ■妻■月払 合計保険料 4,581円 妻見直し内容 先進医療特約を解約。(利用率が極めて低いと知ったので) 終身六疾病一時金特約を解約。(六疾病になり且つ20日以上の入院が条件なので厳しいかと) 終身ガン診断給付特約を半額(50万)に減額 (保険料が高いから いざという時は貯蓄で) その他にこれは絶対残しておくべき、これはなくしてもいいのではというものがあればお願いします。 最低限の内容でOK。 ▲夫▲   保険種類            保険期間   保険金・給付金・口数等   保険料 新終身医療保険(120日型)        終身  10口(10,000円)       2,970円 新終身手術給付特約           終身  10口(20万円)         980円 終身六疾病一時金特約          終身  30万円             390円 先進医療給付特約             10年  約款所定の支払額      107円 月払 合計保険料 4,447円 終身ガン保険(08)C型              終身   10,000円        670円 <低解約返戻金特則付> 終身ガン診断給付特約             終身   200万円       3,490円 終身ガン手術特約(ガン手術基準給付金顎)終身 10,000円          332円 終身ガン通院特約                終身 10,000円        228円 <終身ガン保険料払込免除特約> 月払 合計保険料 4,720円                                         ▲夫▲月払 合計保険料 9,167円 夫見直し内容 新終身医療保険(120日型)→(60日型へ) (60日である程度カバー出来るとか。解約、新規契約しないといけないようですが、長い目で見るとやむを得ないかと。) 先進医療給付特約を解約。(利用率が極めて低いらしいので) 終身ガン診断給付特約を半額(100万)に減額。(保険料が高いから。いざという時は貯蓄で) その他、アドバイスあればお願いします。 夫は収入がある身なので私よりは手厚い保険にしておいた方がよいかと。(ご意見下さい) メットライフアリコの保険に代理店を通して加入しています。 代理店の担当の方に見直し内容を決めてから連絡、直接会って手続きをしたいと考えています。 営業の方のアドバイスはあまりあてにしないようにと本に書いてあったので(いいくるめられる?) こちらで質問させて頂きました。 保険はいざという時には助かりますが、なるべく支出を減らして貯蓄に回したいと思っていますのでアドバイスの程宜しくお願いいたします。m(v v)m

  • 医療保険、ガン保険について

    今回、ガン保険と医療保険に加入しようと思い保険見直し本舗で相談したところ下記の保険をお勧めされました。 ガン保険 ●富士生命 ガンベストゴールド ●アクサ生命 ガン治療保険 富士生命に関しては2年経てば何度でも診断給付金が受けとれるとの事でしたがアクサ生命は診断給付金はないけど手術、治療などは無制限で支給されるから手厚いという事でアクサ生命を勧められました。 確かに無制限は魅力的ですが診断給付金がないのはどうなのかなーと思います。 また医療保険はひまわり生命の女性のための健康のお守りという保険を勧められました。 女性特有の病気に手厚い医療保険みたいなんですが全てのガンによる入院も手厚く保障してくれるみたいなのでガン保険はどれ位の保障が必要なのかよくわからなくなってしまいました。 乱文で申し訳ないのですがアドバイス頂けたらと思います。保険料はなるべく抑えたいと思っています。

  • 医療保険の解約相談

    34歳男です。現在2つ医療保険を契約してます。 疾病入院給付金をポイントに見直しを検討中です。 1.医療給付金付無配当定期保険(1994年加入) 保険期間:75歳まで 払込期間:65歳まで 給付金:継続して8日以上入院で、1日につき6000円 月払保険料:2556円 2.無配当医療保険(2000年加入) 保険期間:終身 払込期間:60歳まで 給付金:継続して8日以上入院で、1日につき7000円 月払保険料:6790円 2.を解約して、 オリックス生命保険の終身医療保険 保険期間:終身 払込期間:60歳まで 給付金:継続して5日以上入院で、1日につき5000円 月払保険料:3600円 と、 アメリカンファミリーのがん保険か東京海上あんしん生命の がん保険に加入しようと思っています。 2.を解約して、ほぼ同じ保険料負担で、安い終身医療保険 とがん保険に新規加入することは賢明でしょうか。 よろしくお願いいたします。