• 締切
  • 暇なときにでも

賃貸アパート契約時の保証人について

  • 質問No.9189903
  • 閲覧数239
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (7/64)

サラリーマンをしていて、賃貸アパートに1人で住んでいます。

職場が転勤になったため、通勤距離を短縮するために引っ越しをしようと思っています。

1つ問題があって、アパート契約時には保証人の印鑑を押す必要がありますよね。その保証人に該当する人がいません。

というのも、事情があって実家の両親とも縁が切れてしまっているためそれができない状況にあります。


保証人の印鑑がなくても賃貸アパートの契約が可能な方法ってありますでしょうか?

自分は10年ほど今まで1人暮らしをしていますが、安定した職業にも就いているし、家賃や光熱費等の滞納は一度もしたことはないのですが、それが理由としては通りませんよね・・・。



ちなみに今住んでいるアパートを契約した時にはまだ両親とは切れていなかったです。


詳しい方いたら参考意見よろしくお願いします<m(__)m>

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (183/560)

 大家しています。

 私のところは『肉親の保証人』という旧来?の形で、特別な事情が無い限り『保証会社』の保証は認めていませんが、今は私の方がごく少数派です。ほとんどの物件は『肉親の保証人』ではなく、『保証会社』の保証の取り付けを契約条件にしています。

 しかも『保証会社』では『勤務歴』や『安定した収入』、『過去の事故歴』などで、質問者様の場合は全く問題なく保証は取りつけられるでしょう。ご安心の上、不動産屋さんをお訪ねください。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (1/3)

今は保証会社必須物件の方が多いですよ。わたしの住む地域では。

なので保証会社使える物件たくさんありますので探してみてください。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ