• ベストアンサー
  • 困ってます

遺産相続 土地

私の母(3人兄弟の長女)は既に亡くなっている状態での相談です。 数年前に母方の祖母が亡くなり、先日、田畑や山林の名義を長男にするということにサインするよう同意書が届きました。 田畑があるのは山林の近くで誰も使っておらず、売りたくても今は買い手がいないそうです。 そこで、サインした後でも「将来、土地が売却できたときは1/3渡します」というような誓約書にサインしてもらっていれば受けとることは可能でしょうか。 また、その田畑の今の取引金額を知る方法と、固定資産税の問題もあるので、いつまでに手続きした方がいいのかなど、同意書にサインする前にするべきことがありましたら教えていただけると助かります。 今になってこのような書類が届き、孫の立場からしてどのようにすればいいのか分からず、調べても分からないため、どうぞよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数324
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • oska2
  • ベストアンサー率42% (1271/3018)

>先日、田畑や山林の名義を長男にするということにサインするよう同意書が届きました。 つまり、祖母の死亡による代襲遺産相続(質問者さまの母親が死亡しているので)を放棄しろ!と伝えてきた訳ですね。 >サインした後でも「将来、土地が売却できたときは1/3渡します」というような誓約書にサインしてもらっていれば受けとることは可能でしょうか。 高い可能性で、不可能です。 最高裁判例では・・・。 1.遺産分割は、取り決めた時点で全てが終了する法律行為である。 1.遺産分割に何か条件を付けた場合でも,その条件が履行されないからといって遺産分割のやり直しは認めない。 となっています。 つまり、この条件を遺産分割協議書に書いても法的な意味を持ちません。 「両親の老後は、長男(長女)が面倒をみる。そこで、財産は、長男(長女)が相続する」という遺産分割協議が整ったとしますよね。 約束に反して、長男(長女)が面倒を見なくなっても遺産分割協議書は有効のままです。 >その田畑の今の取引金額を知る方法 その土地の住所(地番)を元に、その土地がある市町村役場の固定資産税担当部署に行くと教えてくれます。 あくまで、課税評価額ですがね。 >いつまでに手続きした方がいいのか 何の手続きか?分かりませんが、相続放棄手続きは「祖母の死亡を知った時から、3か月以内に家庭裁判所で手続き」します。 遺産分割協議書は、いつまにという期間はありません。 固定資産税と相続は、全く関係ありませんからね。土地の所有者でなくても、誰が固定資産税を払っても良いのです。 所有者のみ固定資産税を払う義務があれば、市町村役場も「法律で、相続手続き期間を決めて」います。^^; >同意書にサインする前にするべきことがありましたら教えていただけると助かります。 先ず、祖母の動産(現金・預貯金など)と不動産の明細を見せてもらいましよう。 通常は、故人名義の財産一覧表を基に遺産分割協議を行います。 納得できなければ、遺産分割協議書に署名・押印する必要はありません。 質問内容からは、土地だけですよね。 推測ですが、祖母の場合は「年金納付を行っていなくても、100%年金を受給」しています。 預貯金がゼロという事は、ありません。 預貯金を相続する意思が無くても、相続財産一覧を確認するのは常識です。 遺産分割協議書に署名・実印押印し、印鑑証明書を提出すると「この時点で、相続協議はお終い」です。 後で何か遭っても「後の祭り」となります。 まぁ、祖母の借金は無いと思いますがね。 >孫の立場からしてどのようにすればいいのか分からず 孫の立場でなく、亡母の代理です。 亡くなった母親の代わりに、相続を行うのです。 孫の立場と考えるのでなく、亡くなった母親の代理です。 納得できない・疑問な事は、亡母の兄弟(姉妹)に何度も確認して下さい。 納得できるまでは、遺産相続手続きを行う必要はありません。 何十年も、遺産相続を行っていない土地・家屋も現実的に多いのです。 何故か? 日本は「法治国家」で「受有主義経済」ですよね。 土地の個人所有は、法律で認められています。 所有権の時効は、存在しません。 ※但し、10年以上所有者にばれずに無断で土地・建物を使用していた者がいると別問題。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってしまい、すみません。 契約書、交わしていても相手次第で意味がなくなるのですね。 土地価格は課税評価額でも参考になるのでお墓参りに行くときに市役所にも行こうと思います。 手続きは、もし共同名義人になる場合、次の固定資産税の請求が長男のところにだけ行かないようにいつまでにしたほうが良いのかなと思ったのですが、今までの分はまだ支払っていない可能性もあるので大丈夫かもしれません。遺産分割協議書(届いたのは同意書ではなく遺産分割証明書でした。)についても期間がないことに安心しました。 おばあちゃんは長男夫婦と一緒に暮らしていたので、貯金に関してはおばあちゃんのそばにいてくれて感謝しているので受け取りたいとは思わずそのままです。田畑などは、何の説明もないまま遺産分割証明書だけが届き、次男の方からこの土地は使ってないと聞いたのと、母の代わりにもらう権利はあるんだぞと言われたので、土地について話し合う前に、相手の言い分だけじゃなくこちらも正確なことを知りたかったのでとても助かりました。「後の祭り」にならないよう、納得して署名したいと思います。とても勉強になりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 同意後の遺産相続変更について

    母から先日聞いた事なのですが、祖母(母方の)が7年前に亡くなくなり、 その時遺言書があったのでその通りに遺産を相続したとの事。 しかし、親族等の何人かの証言でその遺言書はすでに開けられていたもので、 無効だったということが判明しました。 実際、祖母が口頭で子供達に約束していたものと、その遺言書は内容がだいぶ異なっ ていたので、 なんとか今からでも相続の変更はできないものか、と相談を受けました。 私の母は、長女で、次に長男が生まれ、次女の3人です。現在長男が家名を継いでい ます。 7年前ですが、その無効だった遺言書を取り消す事は可能でしょうか? 遺言書が既に開封されていた事を気づかずに母と、次女は同意書に印を押してしまい ましたが、まだ相続のやり直しはできるのでしょうか?(長男は遺言書が開封されて いた事を知っていました。誰が開けたかは分かっておりません) 何かアクションを起こすべきでしょうか?宜しくお願いします。

  • すいません、遺産相続です。

     家に裁判所から遺産分割調停事件の通知書が来ました。  内容ですが私の祖母は私の父を生んだ後すぐに祖父と離婚しました。  そして中村さん(仮名)という方と再婚し中村さんとの間に5人の子供を儲けました。その長女が亡くなったという事です。ちなみに他の4人の子もすでに死亡しています。そしてその長女には子供がいないようです。夫等も書かれていません、生涯独身だったのでしょうか?(相続関係説明図に一切書かれておりません)。その長女が被相続人です。  申立人にはそのすでに亡くなった子供(長男)の子供がなっています。つまり私の祖母の孫ですね、そして申立人と相手方、つまり中村家の孫たち合わせて6人です。  教えていただきたいのは私に相続権があるかどうかということです。通知書、相続関係説明図には私も相手方ということになっています。ただ祖母は祖父と離婚していますので私に相続権があるのでしょうか?  私の父、母や祖父や祖母はもう死亡しています。  もしあるのであれば私の受け取る割合はどの程度になるでしょうか。  また申立人や相手方という事は何かもめているのでしょうか?  こういうことに関して無知なので教えてください。

  • この場合の遺産相続

    こんばんは。以下の場合の遺産相続について権利があるのか 教えて下さい。 祖母は女性4人姉妹の長女。 養子をとって跡を継ぐことになり、代々引き継いで来た遺産相続は 長女である祖母が受け継ぎました。 その際、他の3人の妹は全員嫁に行き、遺産放棄 (長女である祖母に全ての遺産を渡すこと)に賛成し、 印鑑を押しています。 祖母には長男である私の父、その妹3人(既に嫁に行ってます。) がいます。 父は祖母が亡くなった際は、遺産を自分と妹達に等分に分けたいと 言っています。(祖母も同意しています。) そこで。。。。 一旦遺産放棄した祖母の妹の一人が、 跡を継いでくれるので遺産放棄したのに、次の代(父の姉妹の代)で 分け合うのは納得できない。 と言い始めました・・・・・。 そのおばさんは、父の子(つまり私です。3人姉妹で、私だけが嫁にいっています。) が跡を継ぐことになれば、納得されるのかもしれませんが、 どうなるかわからないので、それまでに祖母が亡くなれば もう、父の姉妹で分けたいと言っています。 一旦遺産放棄した人がまた再びもらえる権利などあるのでしょうか? 詳しい方教えて下さい。宜しくお願い致します。

その他の回答 (5)

  • 回答No.7

>回答されるならよく質問を見てからにしてください。 質問文を3回読み直しましたが、どこにも「固定資産税の一部を自分が負担する」という意味の事が一言も書かれていません。 なので、何度読み返しても「もらえるモノはもらいたい。でも何も払いたくない」としか読み取れません。 私の読解力が足りないのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>質問文を3回読み直しましたが、どこにも「固定資産税の一部を自分が負担する」という意味の事が一言も書かれていません。 祖母の遺産に係るのなら、固定資産税などの税金を支払う義務があります。受取る意思があるということは、その税金を支払うということです。当たり前のことを書く必要があったのでしょうか。 >何度読み返しても「もらえるモノはもらいたい。でも何も払いたくない」としか読み取れません。 質問にも書きましたが、私は書類が届くまで土地の存在を知りませんでした。その土地(遺産)を分けようともせず、長男(自分)が相続するという書類を送ってきているのですよ。どちらが一方的で不平等な要求をしてきているのでしょうか。 これは共有名義の書類ではないので(それを望むのならその書類を送ってくると思います)母の代わりに1/3をどう受け取るのかです。そのために質問させていただきました。 あなたと同じような回答があれば、私の質問の仕方に問題があったのでしょう。でもあなただけでした。質問が長くならないよう気をつけて書いたので、足りないところは補足で書こうと思っていましたが、他の方々の読解力のおかげで補足することなく、知ることができました。私のその質問でも、分かりやすく丁寧に答えていただき、素晴らしい回答者だと思います。 あなたが回答されたような思いは一切ないので、補足で説明させていただきました。

  • 回答No.5

> サインした後でも「将来、土地が売却できたときは1/3渡します」というような > 誓約書にサインしてもらっていれば  ---- ば、という仮定ですよね。相手がそういう誓約書にサインしてくれれバ、受け取ることは可能です。  しかし、田畑山林を長男の名義にすることにサインした後(長男の物になった後)に、固定資産税その他の税金、賦課金を払い続ける長男が「売却価格の3分の1を渡します」などという誓約書にサインするとは思えませんし、  なにより、その3分の1の金額が110万円を超えると、もらった方に「贈与税」がかかります。  3分の1の金額を渡す法的な義務はないのに、契約(誓約書の授受)によって渡すなら、これは贈与としか言えませんから、もらった側は税務署に「申告」して贈与税を納税する「国民の義務」があります。  けっこうめんどうです。 > その田畑の今の取引金額を知る方法  昔は、税務署が勝手に、取引価格を無視して地価をバンバン値上がり認定して、「地価税」というのを課税していたのですが、いまはそういうのは停止しています。  相続税をとるために評価額を決めていますが、「じゃあ日本国さん、その価格で引き取ってください」というと、その価格では転売できないので、形が悪いとか難癖をつけて「断ります」と税務署は言います。形が悪いなら、相続税の評価額も安くすべきだと思うのですが。  したがって、近くの不動産業者に「あなたはいくらで買うか」と言って尋ねるしかありません。自分は買わない口先だけの価格なら、日本国のように、なんとでも言えます。  不動産の価格なんて、あってないようなもの。ただでもいらない、という土地もあるんです。逆に、自宅の土地の隣地は(売りに出たら)相場の3倍でも買え、だったかな。そんな格言があるくらい、欲しい人はいくら高くても買う。  つまり、いまの価格は実際に買い手を探してみないとわかりません。 > いつまでに手続きした方がいいのか  例えば質問者さんが(相続税や)固定資産税などを払いたくないなら早くしたほうがいいですし、3分の1を受け取ったときに贈与税を払いたくないならずっと手続きしないほうがいいでしょう。  質問分からは、いついつまでに申告しなければならない(遅れると罰金みたいな)、という法的義務はなさそうですので、あとは質問者さんの価値観しだいでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

その土地にかかる税金など3分の1は支払う意思はあるのですが、その土地までが遠いため私が管理し続けるということが難しく、その点で納得できずサインしてくれない可能性があります。長男とは私が子供のころに会った(話して)以来なので、この件で話す前にいろいろと知る必要があったのですが、間違いのないよう正確に知るために買い手を探してみたいと思います。これが一番大変そうですね。お礼が遅くなってしまい、すみませんでした。丁寧な回答、ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4037/14666)

追加して、将来の売却でいくらかをもらうとすると贈与となり20%の贈与税がかかります。 一部を相続して後に売却した場合は譲渡所得としてそれなりの税金がかかります。 損得を考えるなら、その土地の価値次第で逆転します。 売れそうもないのが事実なら、そこを実際に必要としていない限り、持っていても管理の分だけマイナスでしかありません。山林ですから固定資産税は住宅地よりかなり低いですが、同時に面積もそれなりにあるでしょうから、いくらかはかかるでしょう。 固定資産税は、毎年、代表者へ請求が送られてきますので、それを見せてもらうだけの事です。相続権のある人に隠す理由はありません。お祖母様が亡くなられてから毎年払っているはずです。払っていなくて差し押さえ通知でも来たのかもしれませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 贈与税や譲渡所得で税金がかかるんですね。 長男の方とは20年近くお会いしてなくて、会うとなれば飛行機で2時間弱。すぐには行けないため、電話か郵送で固定資産税をいくら払っていたのか見せてもらおうと思います。祖母が田畑など所有していることは全く知らず、説明がないまま同意書だけが届いたので、もしかするとそうかもしれませんね。。。

  • 回答No.3
noname#237141
noname#237141

相続物件の譲渡署名ですね。長男さんの自分の独り占めの 意思がどういう意図なのか図りかねますが、 あなたが「どうしたいか?」です。相続権利があるわけだし、 長男さんにすべて権利を渡してしまっていいのかどうか?です。 もちろん権利を有すれば、固定資産税の負担だけでなく 田畑の草刈りとか労働や管理もやらなければならないことも出てきます。 その意思があるかどうかですね。 それでも将来的に金になりそうなんだったら、長男さんすべてに 財産を譲渡するのは止めた方がいいと思います。 また権利譲渡(放棄ですね)の書面に加えて「但し書き」とか「覚書」を 交わしたところでほとんど意味ないです。 売れた時にあなたの言う1/3の売却益を出すのは長男さんなわけで、 いくら書面を交わしていても長男さんが払わなければ意味ないし、 払うまでにそのお金を使ってしまえばあなたはどうすることも出来ません。 法廷に持ち込めば、書面重視の判決は出るだろうとは 思いますが、判決とお金を出す(貰う)ことは別問題。 あなたが長男に取り立てに行かなければなりません。 もし将来的に売却益の30%が欲しいなら、相続の名義変更時に 持ち分1/3を記した登記登録変更するべきです。 信用してもいいのですが、いざ現金を前にすると信用していた身内が身内で なくなります。そんな「覚書」なんて踏み倒す人は多いです。 このあたりはよくお考えになって、署名・判をついてください。 田畑の取引金額、、田畑に関しては農地法の絡みがあるので、 農業事業免許(だったかな?)のない人には基本売れませんので、 そういう人に売る場合は高値で売りぬくことも基本的には難しいです(山林は売れます)。 田畑が荒れていて田畑として使っていなく、地目変更して売ることも 可能ですが内容はここでは割愛します。 私が過去経験したのは、田んぼを地価の2倍程度で近所の米農家に売却 しました。世話人のような人に間に入ってもらい「このあたりじゃ 地価の倍くらいで取引している」とのことでした。慣例なんですね。 また地価については自治体にでも聞けば分かることです。 固定資産税はおそらく長男さん宅に明細が届くはずなので、 見せてもらってあなたの持ち分ぶんを計算して長男さんに預ければいいと思います。 あなたも固定資産税を払うというのは、あなたも持ち分を持つという意思表明 なわけで、これは何を意味するかというとあなたが1/3は相続する(意思がある)、 ということです。(権利譲渡=放棄しないのであれば) 自分が相続した土地(それが財産価値が低くても)を自分の財産の一部として 所有しておきたいなら、長男さんらと話し合いを持ち、安易に権利譲渡の書類には 署名しないことです。覚書も何度も言いますが、長男さんがその約束を履行しなければ 意味のない書類でもあります。 私も質問者さんと似たような案件を過去抱えていて、 まずは名義登録の変更を先に処理することです。 あなたの名前も入れて、持ち分比率を明記すること(長男さんらとの共有名義)。 で、考えた挙句(1/3分の土地の固定資産税を払えないとか、管理もしたくないとか)、 手放したい時がくれば、長男さんに譲渡すればいいのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

署名してしまっては書面を交わしていても意味が無いんですね。 その土地を所有するならその責任(固定資産税と管理など)を持つ必要もあり、固定資産税を払うことは大丈夫なのですが、その土地までは飛行機で2時間弱かかるため管理は難しいというのが現状です。同意書に署名する前に管理について一度話し合ってみて、回答していただいた内容を参考にして決めたいと思います。いろいろ勉強になりました。ありがとうございます。

  • 回答No.1

>そこで、サインした後でも「将来、土地が売却できたときは1/3渡します」というような誓約書にサインしてもらっていれば受けとることは可能でしょうか。 可能ですが、相手(長男)が納得しない(サインしない)でしょう。 「貴方が要求している事」は ・売れるまでの固定資産税は、全部、長男が払え ・売れたら代金の1/3をよこせ という「相手にとって一方的で不平等な要求」です。 相手(長男)は、当然 ・売れるまでの固定資産税の1/3を払え ・売れるまでの維持管理費の1/3を払え という事を要求してくるでしょう。 貴方の側が言っている事は「払わないといけないものは払わない。だが、貰えるモノは貰う」という、とうてい「納得できない内容」です。 折り合いを付けるとしたら ・貴方が1/3を、長男が2/3を持ち分として、共有名義で登記する(土地そのものは分割しない) ・誰かが相続税を払っている筈なので、土地の1/3を相続した分の相続税を、貴方が「相続税を貴方の代理で払った誰か」に払う ・貴方が固定資産税の1/3を毎年負担する という事になるでしょう。 ともかく「払わないといけないものは払わない。だが、貰えるモノは貰う」という、一方的で不平等な条件を受け入れる人は居ませんので、貴方の要求通りにはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

固定資産税を払う気がなければ、土地のことだけ質問しています。 相手の言い分だけで判断していいのか分からなかったため質問させていただきました。 回答されるならよく質問を見てからにしてください。

質問者からの補足

(これはお礼コメント後の補足です) あなたのように捉えられては困るので、ここで説明させて頂きます。 長男は、田畑と山林を長男(自分)が相続するという書類を送ってきました。ということは、望むものは私のサイン。書類が届くということは母の代わりに相続する権利が私にあるということです。 売りたくても今は買い手がいないということは、売却の意思があるということと、この土地がいつ売却できるか分からないということです。 今買い手がいなくて1/3支払えないのなら、売却できたときに受け取るしかありません。その書類にサインをする代わりに、こちらも口約束だけでは不安なので、そこで契約書が必要ではないかと思い、この場合の契約書は意味があるのかどうか気になったのです。 今の取引価格を知る方法を聞いたのは、適正な価格を知るためです。長男がいってくる価格が合っているとは限りません。 固定資産税の問題は、今まで長男が支払っていたのなら、相続人が決まっていない今、長男だけが負担する必要はないため相続人か決まるまでどうするのか、手続きが必要ならいつまでにしたほうがいいのか気になったのです。 おばあちゃんが田畑など所有していたことは知らず、遺産は生きている兄弟が相続すると思っていたので、孫の立場からしてどうすればいいのか(本当に母と同じ立場でしていいのか)、相手の意見(次男を介して聞いています)だけじゃなく、するべきことがあるのなら何をすればいいのか(相手任せにしないで、相続について私が知るべきこと・やるべきこと)を知りたかったので質問させていただきました。 以上です。

関連するQ&A

  • 祖父の遺産相続について

    祖父の遺産相続について 現在祖父と二人暮らしをしています。 万が一祖父が他界した場合、私(孫)はスムーズに遺産を相続することが可能でしょうか? 経緯がややこしいので下記に説明します。 祖母、母というのは私から見て、ということになります。 祖父母夫婦には男女二人の子供がいました。 祖父Aは若くして他界、長男は父方、長女は母方にそれぞれ引き取られました。 祖母はその後、祖父Bと再婚し、長女は養子となりました。 長女は成人し結婚、私が生まれました(一人っ子) 母(長女)は離婚し祖父母の元で私を育ててくれましたが、他界してしまいました。 その後祖母も他界し、現在は私(独身)と祖父Bの二人が一緒に生活をしています。 祖父Bには兄弟がいません(たぶん……)。また双方の曾祖父母(祖父母の両親)は他界しています。 土地は祖父名義、家屋は祖母名義です。 祖母が他界した際に伯父からは相続しない旨の書類を書いていただきました。 (伯父との関係は良好です。また、家屋以外に相続するものは殆どなく、家屋も田舎の古い建物なので資産価値もほぼ無いような感じです) 祖父Bは「俺に万が一のことがあれば、お前(孫/私)のものになる。墓共々守ってくれ」と言ってくれています。 しかし最近になって「俺に万が一兄弟がいたらそっちにもいってしまうのか?祖母の兄弟が口出ししてこないか?」と口にするようになりました。 上記の場合はどのようになるのでしょうか? 「このまま問題なくお前(私)が相続できるならいいが、そうでなければ一筆書く。でも書いたら自分が死ぬような気がして怖い」とも言っています。 もし私がそのままなにもせず遺産を相続できるならば、このままそっとしておきたいです。 私も(そんなことは関係ないと頭では分かっていますが)祖父が身辺整理のようなことをすると万が一のような事が起こりそうで気が進みません…。 よろしくお願いします。

  • 遺産相続について教えてください。

     先日、父が亡くなりました。法定相続人は実子姉弟二人です。 わたし(長男)は父名義の土地にわたし(長男)名義の家屋を建て住んでおります。長女一家は数年前に一人暮しをしていた父の家を二世帯住宅に建て替え住んでおります。それ以前長女は父が購入したマンションに住んでいましたが、そのマンションを売却しそれを頭金として長女が住宅ローンを組んだので、土地は父名義、家屋は共有名義になっております。  数日前、何の話もなく突然、遺産分割協議書が郵送で届き、携帯メールでそれに実印をついて送り返せというものでした。中を見てみると わたし(長男)が住んでいる土地はわたしが相続、長女が住んでいる土地と建物は長女が相続するという内容でした。 しかし、評価額や預貯金その他の財産については全く記されていなかったので、問い合わせたところ最初は渋っていましたが、その後「評価額と相続について」という書類が届いたので確認したところ、わたし(長男)の土地評価額(父名義)2000万円はわたし(長男)が相続、長女一家の住んでいる土地と家屋評価額(父名義分)700万円と預貯金1000万は長女が相続となっておりました。不審に思いよくみると長女の住んでいる土地は狭小住宅特例200m280%評価減額、間口狭小につき更に減額となっており、その減額前だと2000万をはるかに上回っております。 再び長女に問い合わせたところ、「司法書士が作成したものなので合法的なものだ。そちらのほうが評価額が高いのだから差額を貰いたいぐらいだ。」と言って取り合ってくれません。 法律的にはよくわかりませんが、あくまでも相続税の減額なので資産評価額が減額されているわけではないと思います。 また長女からは「今週中に処理しないと間に合わないので早くしろ。」とせかされています。父が亡くなったのは一ヶ月前で遺言状は遺されてていません。(多分ですが)  そこで質問です。この場合預貯金1000万はすべて長女が相続するのが合法的なのでしょうか。また遺産分割協議書に評価額や預貯金のことが記されていないのも、おかしいと思うのですがいかがでしょうか。 ご存知の方よろしくお願いします。  尚、わたし(長男)は数年前から難病で言葉でのコミュニケーションがとれず。障害年金と退職金をとりくずし、またご近所の方やかつての職場の元同僚や元部下などにささえられながら、なんとか生活している状態です。                                                  

  • 違法遺産相続について

    遺産相続について質問します。 私(40歳)の祖父が20数年前に亡くなりました。その数年前に私の母が亡くなっています。祖母は祖父が亡くなる以前に亡くなっていて祖父には長女、次女、三女(私の母)、長男がいました。長女、次女も数年前に亡くなりました。祖父の長男(養子)が祖父の家を継いでいます。私は18歳で嫁いでいましたので最近になって祖父が亡くなったことを知りました。実家とは連絡を取っていたのですが祖父の家とは(私の母の死後)行き来が無かったので。最近叔父に連絡を取り遺産相続はどうなっているのかを聞いたところ遺産分割をしていないとのことでした。私には相続の権利があるので財産分割して欲しいとお願いしたところ内々に済ませて欲しいから数百万円で勘弁して欲しいとのことでした。祖父の遺産は周辺の人間から聞いた話などを参考にしたのですが土地や、建物など当時の価格で億単位であるらしいとのことでした。私は代襲相続の権利があると思うのですが20数年前ですので時効でしょうか?相続の計算の仕方は当時の評価額、現在の評価額とどちらの計算でするのですか?分割の割合は4分の1は貰えるのでしょうか?

  • 遺産相続について

    現在祖母の遺産について聞きたい事があります。 (家系)祖父(他界)     祖母(2005年3月死去)     長男(2004年8月死去)     長女     次男(他界)     三男     四男     次女 父親が長男で私はその娘になりますが、実家が祖母名義でした。ですが 祖母が他界する半年前(2004年10月)に次女に名義変更されてしまっています。 今度祖母の遺産相続の話がある様ですが 私達は 実家が 祖母の名義であっても 亡き父が一生懸命守ってくれたのでどうしても名義が欲しかったのです。 ですが 三男と次女がくせもので うまく名義を変えてしまってるようです。 これはどうしようもない事のなのでしょうか? 我が家系は古く自営業をしており恥ずかしながら複雑な親族関係です。 祖母の遺産は他にもあるようですが 三男と次女しか知らないような感じです。 聞きたい事の要点を下記にします。 (1)この名義変更は違法ではないのか? (2)本人死前後 何年間は資産を勝手に変更出来るの  か? この場合 受理した者は 他の遺産相続分か らマイナスする事は出来ないのか? (3)遺産相続は親族だけでするものか?  法的な代理人は入らないのか? (4)祖母の資産を全て知るにはどうしたらいいのか?  または わかるすべはあるのか? 我が家は長男の一家とはいえ 父親が死去してから とても 辛い日々を過ごしています。 また子供も 3姉妹で 嫁いでしまっており 母親一人で実家に います。 母親は 三男と次女に今度は家賃を請求されてきたり固定資産税を請求されてきたりするのでは ないかと心労しております。 父親が他界してから 四十九日まで祖母三男次女に 散々な目にあわされてしまいました。 父がなくなるとこんなものなの?と思いました。 法律的な事は全くわかっていません。どうか的確な 情報を大至急お願いします。  

  • 遺産相続が泥沼化しそうです・・・。教えてください!!

    はじめまして。 私自身の事ではなく母が直面している遺産相続に関する事なんですが、アドバイスや相談にのっていただけたら非常に助かります。 私も母も法律の事は詳しくないので困っています・・。その上文章力もないので、長い上にわかりずらいと思いますが最後まで読んでアドバイスいただけたら幸いです。 母方の両親(私にしたら祖父と祖母)は、農業で苦労し多くの土地や財産を持っていました。母の兄弟は5人います。 ・長女(62歳)→私の母、15年前に離婚し独身。農業はしていない。 ・長男(60歳)→祖父と一緒に農業をやっていた。(今現在も農業をしている) ・二男(57歳)→若い頃に他の県に移り住んで、あまり帰って来ない。 ・三男(55歳)→若い頃に他の県に移り住んで、あまり帰って来ない。 ・四男(54歳)→祖父・祖母とずっと同居。独身。少し知的障害がある。農業をやっていた。(今現在はしていない) 12年前に祖母が亡くなりました。その時に祖母の遺産として年間900万円位の土地の賃貸料の権利を長男がもらっています。その時、同意書にも兄弟全員が捺印(祖父は「長男は何が何でも特別」というような考えがあり)しています。 去年の春頃から祖父の体調が悪くなり、入退院を繰り返していました。家に行き、食事や身の回りの世話を兄弟(母と長男、四男)で分担してやっていました。 今年の8月に祖父も亡くなってしまい、今現在遺産相続の話が出ています。 ・祖父の預金5等分 ・土地の賃貸料5等分 ・所有している土地(畑・宅地)  畑→長男と長男の子供(農業をしていない母と県外にいる兄弟には意味がないからとの事)  宅地→長男と長男の子供が6割、母と四男2割ずつ。 以上の内容で県外にいる2人の兄弟からは同意をもらっているようなんですが、母は納得がいかないようなんです。 (1)祖父の預貯金は、生前から長男夫婦が管理をしていたので動きがわからないし、本当の金額もわからない。 (2)土地の賃貸料が安定している所(国などに貸している所)は長男がもらう。 (3)祖母の遺産を長男がすべてもらっているのに、残り少ない預貯金も5等分する(長男ももらう)事。 母が長男に対して、何を言っても「長男だから当たり前!」という返事ばかりで話になりません。県外にいる兄弟はもらえるとは思っていなかったようで喜んでいます。四男はお金の管理が自分では出来ないので長男夫婦に任せている状態です。 母的には、祖父の面倒や盆や正月などの行事ごとは長男の嫁よりやってきたという認識です。 母の要望 (1)県外で祖父の面倒を見なかった兄弟と預貯金の等分が同じなのは納得いかない。 (2)祖父の生前からの預貯金の動き、贈与等の有無が知りたい。 結局は、話し合いで決めるしかないと思うんですが、長男に出された書類、権利書などだけを見ては決めたくない。との事なので何かいい方法などありましたら教えていただきたいです。 米今現在、インターネットで遺産相続に関する事を調べたり、市役所などの法律無料相談を探している所です。 意味が分かりずらいと思いますが、よろしくお願いします。

  • 遺産相続協議での疑問

    ■妻の父が亡くなり遺産相続を兄弟3人で協議中です、配偶者に二分の一相続がいきます兄弟3人ですので六分の一の権利があります次男は相続放棄する感じですが次男の自宅土地は半分が父の名義です、長男夫婦は子供が居ませんので次男の長男が長男夫婦養子になってます本家なのでかなりの相続になりますがそこでお尋ねしたいのですが。 (1) 次男の自宅土地を祖母の名義に変えると長男夫婦が話してます。 (2) 祖母に長男夫婦の嫁を幼女にすると話しています。 (1)(2)で法的 税務署的問題はないのでしょうかまた可能ならば兄弟の同意書が必要かと思いますがまた協議で話が付かなければ弁護士さんと司法書士さんとどちらがよろしいのでしょうか協議費用も違うのでしょうかご相談お願い致します。

  • 遺産相続の件で質問です。

    遺産相続の件で質問です。 13年前に祖父が亡くなりました。 祖父には3人の子供がいます。長男が面倒をみています。 祖父が亡くなった時に遺産をわけるのに弁護士など通しませんでした。 不動産はなく、貯金の中からそれぞれの孫につかってといった形で各100万渡しました。 受け取りを辞退してきたので、受け取りやすいように孫のためと言っただけで、それは結局は 子供たちに渡したものです。  長男はこの時はお金を受け取らず、残りは祖母に渡しました。 これは親戚で金融機関にいた人がいて立ち会ってくれていました。 その際にきちんと書類を作ったり、いくら貯金があったかなど明確に兄弟に知らせていれば 良かったのですが、金額も多かったわけではないのでそのようなことがなかったみたいです。 なにも異議を申し立てる者もいませんでした。 ところが、この長女がもっともらえたんじゃ、兄貴(長男)が横取りしたんじゃみたいな事を 最近になって言ってきました。 もう通帳もなく、立ち会った親戚も亡くなり当時のことがよく分かりません。 だいたいは祖母が受け取り、祖母は生きていますが施設にいて痴ほう症です。 施設に入る前にその症状がありお金をなにに使ったか分からない状態です。 いくらも残っていなく、いまは遺族年金で施設にいます。 そのため祖母が亡くなった時にも長女に渡すことはできません・・ いまは長男の娘である私に愚痴程度に言っていますが、納得いく説明をしてもらえたら と言っています。 でも証明するにもどの金融機関だったかも覚えていないみたいです。 遺産相続をきちんと正式に手続きしなかったこと、それがすべて悪かったことは承知 しています、いま言っても仕方ないので、これからどのようにしたらいいのかアドバイスを いただけないでしょうか?

  • 遺産相続の期限は?

    母方の父(私のおばあさん)が8ヶ月前に他界したのですが、 同居していた長男が財産の内容は全く教えてくれないそうなのです。 土地、証券、現金があることは確かなのですが、 そんなものがないの一点張りなので困っているそうです。 6ヶ月の供養の際に兄弟がそろったそうなのですが、 その長男な相続のことは一切ふれず、1周忌の金はみんなで負担してくれと言い出したそうです。 母が言うには東京郊外に田畑をいくつも所有しているそうです。 数年前におじいさんが亡くなった時は長男の意見で相続を破棄(おじいさんの財産は長男が相続)したのですが、その後、男兄弟二人に土地の一部を女兄弟三人に無断で贈与した経緯があるとのこと、愛人をつくり かなりの額を貢いでしまったことから お婆さんの財産は兄の自由にはしたくないそうなのです。 どうしたら良いのでしょうか。 母のためにだれか教えてください。

  • 遺産相続問題

    図にSND家の家系図を示します。 私は、祖父の孫で、長女の子供(長男)です。 祖父母は逝去しております。 祖父の遺産(宅地と水田4か所)相続について、 法定相続人の構成は、現在、子供3人(長女・次女・四女)と孫3人(次男の子供1人と三男の子供2人)です。 長女と三女とは電話で確認した結果、法定相続人達が集まって、分割協議書を作成していないし、 委任状に捺印した事は無いと申しております。 現在の遺産状態を調べると、子供の中の三男が生前に三男名義に移転している事が市役所への電話をして固定資産税納付者名から判明し、正式には名寄帖の交付申請をする所存です。 Q1:現在、残存する遺産は、家宅があった宅地と地続きの水田(実態は畑)ですので、五分の一が残存しています。    現在の相続人は、子供3人(長女・次女・四女)と孫3人次男の子供1人と三男の子供2人)です。 長女・三女は、事前協議もせず、誰が三男名義に無断で移転したのか? 三男の配偶者に問うのは無関係ですが、三男が逝去している現在は、二分の一が相続できるから 容易に元に戻す事に同意はしないであろう。 元に戻すには、現在の法定相続人達(三男の配偶者を除いて)の協議書を作成して、戻せますか? Q2:祖父の遺言書無し、財産目録無し、分割協議書無しと言う状態ですので、先ずは、祖父が逝去した時点の遺産(土地)の全貌(地番・地籍・面積)を現場調査と名寄帳・閉鎖登記簿などを頼りに 現地で公図擬きを作成する事を計画中です。 土地の現況と80才を越える子供3人と孫3人の分割協議をするにも、三男が協議をしないで自分名義にした土地に対する換価額の請求が生じると思います。 また、節税も念頭に、3人が遺産相続税を支払える蓄財状況も絡んでくるでしょう。 果て、行政書士、司法書士、税理士、弁護士に委任すると高額と1年間ぐらいかかるのだろうか? 対応要領の助言をお願いします。

  • 遺産相続について

    遺産相続についてお伺いしたいことがあります。過去の回答、ネット等で調べてみたのですがいまいちよくわかりません。無知なため、長文乱文になると思いますが宜しくお願い致します。 長女(88歳 存命) 次女(故人) 三女(未婚、子なし) 長男(無縁で行方がわかりません) ※わたくし質問者は、長女の娘の子になり、長女の孫になります。 三女は未婚で子どももおらず、特養に入居しております。 認知症があるため家裁にて後見人を選出していただき金銭管理だけは 後見人のかたにお願いしており、金銭管理以外はわたしの母(三女の姪にあります)が全て任せていただいています。 上記に記載しました兄弟は幼い頃から家庭が複雑で、次女・長男とは今現在まで全くの無縁でどこにお住まいでご存命なのかどうかもわかりません。 三女が数ヶ月前から体調を崩し入院しているのですが、容態は思わしくなく、先日担当医師の方から『お気持ちの覚悟をしてください』と伝えられました。 入居先である特養に伺い、三女の容態をお話をして万が一となった場合など少し詰めた話(葬儀等)もしてきました。そこで担当の方から、三女には土地、不動産はないのですが、金額は個人情報保護法によりはっきりとは伺えませんでしたが貯金がかなりあると聞かされました。 独り身だったので贅沢な暮らしもせずコツコツと貯めていたようです。 担当の方は、後見人は三女が生きている間の金銭管理なので 亡くなられた時点で後見人は解約となり、約2ヶ月かけて金銭の整理をしたあと、まとめてわたしの母(三女の姪)に引き渡しますとおっしゃっていて、三女は配偶者もお子さんもいらっしゃらないし、長女以外の 兄弟は全くの無縁なのですから、唯一ずっと交流があった長女と生前お世話されてきたわたしの母が全て引き継がれてはどうですか? といわれました。 もちろん例えそうなったとしてもわたしの母は母(長女)のために 全て使うといっています。 祖母(長女)は両親が離婚して、どちらも子どもを引き取らなかったため幼い頃から、祖父母、兄弟の面倒をみてきました。 お伺いしたいのは、担当のかたが言われたように、後見人からわたしの母へ引き渡された時点で専門家のかたを立てることもなく、祖母(長女)のために使用しても良いのでしょうか?もしそれが可能であれば、悩むことがないのですが。。。 それとも専門家のかたを立てて、遺産相続とは無縁になった兄弟も探し出し、三女の遺産を分配したほうがよいのでしょうか? 遺産相続をする立場にもされる立場にもなったことがなく 全くの無縁だったのでどのようにしていいかわからず悩んでいます。 今、わたしたちがしておいたほうがよいことはありますか? 余談ですが、三女は共同風呂、トイレ、電話回線は引けず大家さんに呼び出してもらうといったかたちだったので、三女が倒れたときは交流があった長女のところへすぐに連絡ができず、区の福祉課の方が戸籍をたどり、最初は長男に連絡をいれたようです。 長年無縁だった長男がきて、たった2回だけ福祉のかたと会い、 三女の部屋の整理をし…そのあと連絡がとれなくなり音信不通、消息不明になりました。 三女は特養に入る前までタンス預金をしていたらしく 部屋には現金でかなりあったようです。もしかしたら。。。 持っていってしまったかもしれませんね。。。と福祉課の方が おしゃっていました。悲しいことだけどよくあることだそうです。 特に認知症のかたに多いそうです。 本当にわかりずらい文書で申し訳ございません どうぞ宜しくお願い致します。