締切済み

Windows10でのソフト対応の可否について

  • 困ってます
  • 質問No.9061204
  • 閲覧数1417
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 47% (18/38)

リリースされてから二ヶ月以上経過しましたが、Windows 7 SP1プリインストールモデルのSONY-VAIOを、Windows10にバージョンアップし、プリインストールされているソフト【Giga Pocket Digital】と【Corel WinDVD-BD】が、対応可能であったか否かを知りたく質問いたしました。
SONYの公式サイトでは、【Windows 7 SP1プリインストールモデルに向けたアップデートプログラムは提供いたしませんので、現在お使いのWindowsをそのままご利用いただくことを推奨します】となっているうえ、付属ソフトについての動作検証は含まれないと明言しております。

◆下記公式見解のとうり、今回の件については、マイクロソフトが勝手に行った行為であり、パソコンメーカーとしては対応しきれないので、各ユーザーが自分自身の責任と負担で対応しろと言っているように思え、無責任で腹立たしく感じられるが、貧乏人の犬の遠吠えか?
★*8月19日に公表された【Windows 10 OSにアップグレードした状態で、動作しなかった機能の情報】には、当然のことながら記載されていない。
★プリインストールされているアプリケーションの動作検証は含まれないため、Windows 10のすべて
の機能の動作を保証するものではありません。

●現在のパソコン仕様
 型式=SONY VPCJ138FJ/B1 OS=Windows 7 Home Premium-64bit-SP1
メモリー/HDD=8GB/1TB
通報する
  • 回答数5
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (3164/14244)

 
>各ユーザーが自分自身の責任と負担で対応しろ
これ、常識です
如何なる商品でも客に売った状態を保証するのが企業の責任です
購入した客が勝手に改変した物まで対応する義務はありません
貴方が買ったパソコンに高速CPUを搭載した後継機が発売されたばあい、自分のPCのCPUを無償で交換せよと言うのですか?
それは、単なるクレーマーです
 

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 31% (135/428)

>付属ソフトについての動作検証は含まれないと明言しております。

以上です
win10での動作を”他人に”保証してもらいたいなら
win10で販売されているモデルを新規に買うのが普通
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 44% (1948/4338)

他カテゴリのカテゴリマスター
今回の提供方法が初と言って良い状況なので ただ(無料)ほど高いものは無い といった感じだと思います

メーカーはMicrosoftの勝手な提供方法に振り回されている状況だと思います
文句を言えばOSを提供してくれなくなる

Microsoftは対応デバイス(パソコン)に提供していますので ソフトは無視した状態です
アップグレードしてくれれば対応ソフトも売れる
スマホゲームの基本プレイは無料でアイテム有料という感じ
Windowsのアップグレードは残っているソフトが動く場合があるというのが難点 クリーンインストールのみにするとここまでWindows10ユーザーは増えないでしょうね

メーカーがサポートしない「違法改造」という状態だけはお忘れなく
メーカー側がユーザーに訴訟を起こす事はないですが 購入者が勝手にやった事の不具合に対応する必要は無い 文句を言われる筋合いも無い

プリインストールソフトは購入時の状態でのみ使用できる制限付きソフトになります
購入時の状態とは デバイス(パソコン)と搭載されていたOSのセット

蛇足?ですが
「Giga Pocket Digital」は一度削除してWin8.1用をインストール・アップグレード適用で動くとのブログ情報がありました
「Corel WinDVD-BR」はCorelサイトにはアップデートが提供されています
http://www.windvdpro.com/en/support/updates/
ただ メーカー搭載プリインストール版に適用できるかは不明です
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 27% (3325/12100)

windows10のアップデートは誰が行いましたか?
あなたの意思に反し強制的に行われ回避不能でしたか?
また、マイクロソフトが作ったのはOSであってVAIOのチューナーやそのためのソフトではありません。
ではどこが問題か?といえばwindows10に対応しないSONYになります。
しかし、チューナー本体もソフトもSONYが独自に開発したものではないでしょうから
チューナーを開発したところがwindows10に対応できない・対応する気が無いという場合もあります。

新しいものを出したら使えなくなったというのなら任天堂だって今のゲーム機ではファミコンなど過去のソフトは動きません。
これも責任を取れというのでしょうか?

先に、windows10の対応状況を調べずこのようなことをするのは、説明書を見ずに操作して壊してしまうようなものです。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 58% (2268/3901)

他カテゴリのカテゴリマスター
私はWin7マシンもWin8マシンも自己責任でWin10にアップグレードしました。Win10には問題があれば30日間は元に戻せる機能があるので、やってみてダメだったらメーカーが公式サポートしていない限り元に戻すべきと思います。Win8マシンは何の問題も見つけていませんが、Win7マシンは不具合があり、自分でなんとかしようとしています。
Win10はかつて無いほどマイクロソフトが強引にアップグレードを推奨しました。Win8から8.1の時も強引でしたがその時はWin8のみが対象でしかも小幅のアップデート。それ以前はマイクロソフトはメーカーと相当綿密なコミュニケーションの上慎重なバージョンアップを実施していたし、メーカーも多少のお金は取っていました。過去に比べると今回のマイクロソフトは驚くほど強引でした。Win10がリリースされた直後にお店でSurficeの説明をしていた店員に"これはWin10にすぐアップしても良いんだよね?”と聞いたら”しばらく待ってください。保証できません。”と言われました。自分の製品ですらこんな感じ。メーカーに取っては過去に売って商品をどこまでさかのぼってサポートするかは莫大なお金がかかるだけに重要な問題。ましてやソニーはVAIOビジネスをすでにやめてしまっているので、無理も無いこととおもいます。ただギガポが動かない件は随分といろいろなところで騒ぎになっているのと、Win8.1ではWin7からアップグレードしても動くので、少し待てば対応してくれるような気もします。過度な期待しないで待っていてください。
マイクロソフトが今回乱暴なバージョンアップを行った背景には、iOS, Mac OSが過去のモデルも相当さかのぼって無償でアップグレードしていることがあり時流からそうあるべきと考えたと思います。実際にはAndroidはバージョンアップはメーカー任せになっているので昔のWindowsにちょっと似ていて、多様なハードウェアやデイバスに対応するべきWindowsとしては困難なことをやっています。ただ、シームレスで頻繁なOSアップデートはWin8を発表した時に表明していたので、今回の乱暴さも予測が出来なかった話ではありません。それでもWin7SP1以前のモデルでは設計時には全く想定外だったのでメーカーの責任にはできません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ