• ベストアンサー
  • 困ってます

【戦争】なぜ日本は中国を助けるために中国を攻めたの

【戦争】なぜ日本は中国を助けるために中国を攻めたのでしょうか? 安部首相は欧米列強から中国を助けるために日本は中国を攻めたと安部談話を発表しました。 欧米列強は中国に攻め入った日本を非難しましたし、満州国樹立を非難しました。 要するに欧米列強はそもそも中国を占領する気はなかったのです。 占領する気が無かった欧米列強から中国本土を守るために仕方がなく日本は中国を助けるために攻めた。 安部談話おかしくないですか? あと満州国樹立のきっかけになった鉄道爆破事件(柳条湖事件=日本の自作自演だった)のときに満州国を樹立出来るだけの日本兵を既に中国に配置していた。 暴動と同時にそれだけの人員を送り込める準備をしていた。 これのどこに中国を助けるために満州国を樹立したと言える根拠があるのでしょう。 欧米列強は中国を支配する気はなかった。日本はどこの国から中国を守ろうとしたのでしょう。 安部談話は虫が良すぎます。 戦争を美談化して、日本が中国に攻め入ったことは欧米列強から救うためだったので良いことだった。日本人は恥じることはない。 恥じるべきです。 戦争は良くない。 戦争を美談化する安部談話は許せません。 日本の歴史教科書は日本を美談化して描かれている。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数482
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3457/9591)

『安部首相は欧米列強から中国を助けるために日本は中国を攻めたと安部談話を発表しました。』 安倍晋三という人が言ったのなら、家系ですから諦めてください。「あれば、安倍一家の見解です」と説明しましょう。 ただ、清王朝が崩壊してからの中国大陸が、日本の戦国時代状態で、「中華民国」や欧米列強の陣取り合戦になってしまったから、三国志の時代のような三分割とかを避けようと、今のアメリカみたいにアジアの警察のように安定化を目指してノコノコ出かけて行ったから、 清王朝時代からの国民は、「中華民国」の「国民党」の邪魔をするな、と日本の協力を拒むのもあって、結局ケンカになって日中戦争をするわ、いらん虐殺の疑いをかけられて末代までの恨みを買うわ、という愚行だったのはおっしゃる通りです。 その後に、アメリカ参戦してから、1944年には「中国大陸打通作戦」までやって、食料を現地調達しながら、つまり現地人の収穫を全部もっていって「餓死させ」ながら南下して飛行場を占領していく、という「本末転倒な作戦」をやってしまったので、もう南京どころの言い訳もできません。それを安倍晋三さんとこの家は勉強していないのでしょう。 大陸打通作戦 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%99%B8%E6%89%93%E9%80%9A%E4%BD%9C%E6%88%A6

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みなさん回答ありがとうございます 台湾も台湾人は「日本人がインフラを作ってくれた。感謝している」と日本人は教えられているが、実際は台湾に鉄道を整備したのは台湾の資源を日本に盗み運び出すためだった。大型船が停泊出来る漁港も鉄道で資源を積んで、船に積んで日本に根こそぎ持っていくつもりでした。 しかし、日本が敗戦したので、資源を盗み出すより先にインフラが台湾人のものに棚から牡丹餅となった。 たまたまインフラが落っこちてきただけで台湾人のために整備したのではない。 台湾資源総略奪作戦が失敗に終わっただけ。 台湾人はバカなので日本人に感謝しているが、日本は台湾を救うつもりもなかった。 日本の歴史教科書は美談化されているのです。

関連するQ&A

  • もし中国が欧米列強に立ち向かっていたら日本の近代史はどうなっていたでしょうか?

    中国は欧米列強に立ち向かう事も出来ず、ロシアの南下政策に対して対策もせず、結局日清戦争に負けた後は英仏露に領土を次々占領されてしまいました。 ですが、もし中国、もとい清が欧米列強に立ち向かい、ロシアの南下政策に対抗していたら、日本やアジアの近代史はどうなっていたのでしょうか? そもそもなぜ中国は欧米やロシアの脅威に立ち向かわなかったのですか? また、日本は日清戦争を起こす前に中国に警告したのでしょうか?

  • 満州国を作ったことに中国は感謝すべきでは?

    ロシアは日露戦争に負けるまで満州を勢力下に置いていました。日露戦争で日本は遼東半島の203高地に陣取るロシアと戦いました。 中国は日本が作った満州国を非難しますが、もし日本がロシアを追い払い満州国を作っていなかったら満州はロシアの領土となっていました。しかもロシアは第二次大戦の勝利者ですからあのスターリンが領土を返す筈がありません。 結果的に中国は日本のおかげで戦後、満州を再び手に入れることができました。中国は日本が満州国を作ったことに感謝すべきでは?

  • 日本と中国は、共通の歴史認識を持っているはずでは?

    とりあえず、韓国の事などはどうでもいいとして、日本と中国は共通の歴史認識を持っているはずではないでしょうか? 私の言う共通の歴史認識とは、近代以降、アジアでは欧米列強の謀略によりアジア人同士がケンカをさせられ、そして、欧米列強が漁夫の利を得ると言う事がたびたび繰り返されてきました。 日本と中国は、そのような歴史観を共通認識として持っていると私は思います。 もし、尖閣で日中が軍事衝突をすれば、また、欧米が利する事にもなりかねません。 日本と中国の低レベルな階層の人達はお互いを嫌い、中には過激に戦争をするべきだなどと主張する人もいますが、日中のハイレベルな人達は近代以降の同じ過ちは繰り返さないと確認しあっているのではないでしょうか? 事情通のみなさん、どう思いますか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.5

私書いたのに無視 どうせチョンとかエタガやつてんでしょ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

弱い人助けるのは当たり前 学問も無いし飢えであえいでた 単純に助けた其れだけ チョンも在りますよね あのハングル語作ったのは 日本てす チョンもそうだった 元は漢字文化だから 其れを読み書き出来ないチョンが 殆どだったてこと・・・・良いかい歴史の中には色々在ります 翻弄されてはいけません  日本は先進国ですね自立した国体を作らなければ デナイト主張がとうらない・・・でないかい 。  又ね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

朝鮮半島渡来人の日本人に対する粛清に見るに見かねた原爆投下!! 日本人ホロコースト拠点のヒロシマ、ナガサキへ… 執行部は京都市内へ一足早く移動を始めた! と、認識していますが… 世界には純粋な日本人は殆ど残っていないはず…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 70年前の日本は、なぜ戦争を決断したのでしょうか?

    お世話になります。 戦争は、外交手段の一つの方法でしかも最後の方法です。それでも、70年前に日本は世界大戦を決断しました。 (この世界大戦に至る序章として中国東北部の植民地化があったと考えます。この植民地化は、日本の勝手な解釈で「欧米列強のマネであることが権利」で錯覚していた様子です。この意味では、日本を含め中国を占領した国家は中国に謝罪は必要です。) その延長で、連合国との全面戦争は開始されましたが、 ●技術的 ●生産力 ●資源力 ●人員力 から見ても、圧倒的に不利であったはずです。合理的に考えれば、国力の差は戦力に比例するはずですよね。 でも、70年前の日本は、なぜ戦争を決断したのでしょうか?その時の日本は、戦争をしなければならない 進退窮まる理由 があったのでしょうか?でも、敗戦は必定です。

  • もし日本が第2次世界大戦開戦となったパール・ハーバ

    もし日本が第2次世界大戦開戦となったパール・ハーバー奇襲攻撃を実行せずに欧米列強の植民地になっていたら日本も世界ももっと発展していたのでしょうか? いまの香港とかは欧米列強に無条件降伏して本国の中国より経済発展している。 そして日本も東南アジアの植民地化について「欧米列強の植民地化から開放してあげた恩人であると思って欲しい」とか「日本が植民地化しなくても欧米列強に植民地化されていた」とか「日本が植民地化してあげたおかげで原始時代のような生活環境から近代化させてあげたので恩を感じて欲しい」とか言っています。 でも日本が第2次世界大戦をやった理由は経済制裁で石油の輸入が難しくなっていずれ日本から攻撃しなくても欧米列強が日本に攻めてきて植民地化する流れだったのでどの道、戦争になっていたとか言います。 でも矛盾してますよね。 日本は植民地化から開放してあげて植民地化してあげて経済発展させてあげたというのに、自分のところが植民地化されかけたら全力で戦争をした。 植民地化されて経済発展するなら日本もすなおに欧米列強の植民地化になっていれば第2次世界大戦もなく日本も世界ももっと発展していたのかなとふと思いました。 まあ日本の日本が植民地化してあげて経済発展させてやったというのは矛盾してますよ。 そう思いませんか?

  • 幕末日本の叡智と外国の反応

    幕末日本が列強の代理戦争を行わなかったことに対して欧米列強は日本は手強いと考えたと思いますが具体的な反応としてはどんなものがあったでしょうか?

  • 太平洋戦争での関東軍について。

    太平洋戦争で日本軍がやろうとしたことは欧米列強による植民地支配を許さないこと、 というのが真意だったというのが何冊か読んだ本の中に書いてあり、 同時に満州に攻め入ったのは関東軍というアンチ日本軍だったように書いてあります。 やがて日中戦争が勃発したようですが、 天皇は併合で日本人となった朝鮮人の将軍に勲章を授与したとも書いてあります。 関東軍が天皇の言うことを聞かずに満州へ攻め入ったならば、 天皇は日中戦争を勝利に導いた将軍に勲章を授与したのは何故だったのでしょうか。 また天皇も日本軍も戦争には否定的だったようですが、 ならば日中戦争は何だったのかなと疑問でなりません。 僕は満州事変と日中戦争が関係のない出来事なのにセットで考えて迷っているのかも知れません。 もし詳しい方がいらっしゃれば、 僕の疑問に回答をお願いいたします。

  • 日本と琉球は、それぞれどのようにして中国の冊封体制から抜けたのですか

    日本と琉球は、それぞれどのようにして中国の冊封体制から抜けたのでしょうか。 調べた限りでは、 ●日本は室町時代までは続け、江戸時代の途中、中国で満州国が起こるのに乗じて辞めた??? ●琉球は島津氏など日本が後から占領に乗り出したために清が反発し、廃藩置県後まで対立は続いたが、日清戦争で解決???(下関条約には記述無し?) と、あいまいです。 通説では具体的にどのようになっていますでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 日本租界が中国に与えた影響

    こんにちは、今中国に設置されていた租界について興味があるので調べています。 租界について調べている内に疑問に思った事があるんですが、 欧米列強の租界が中国に与えた影響は分かり易いですが(建築や欧米の文化そのもの) 日本租界が中国に与えた影響はいまいちよく分かりません。 日本租界は中国に対してどのような影響を与えたのですか? 一応自分でも確認したいので書籍とかホームページなども教えていただけると助かります。 では回答宜しくお願いします。

  • 朝鮮併合、満州建国の実益は?

    朝鮮併合、満州建国の実益は? 一般に植民地経営の目的は富の収奪に帰着されるのだと思います。即ち世俗の実益の追求です。 当時の地質学の常識では朝鮮からも満州からも石油が出ないことは定説だったそうですし、阿片の売り込み先として考えていた形跡もなければ天然ゴムの栽培が可能だった訳でもなさそうです。 当時の朝鮮と中国に自主独立の能力があって、ロシア(ソ連)を初めとする欧米列強の侵略を自ら防げたとすれば、日本政府は朝鮮併合も満州建国も画策する必要がなかったように思います。つまり、どちらも日本の防衛的色彩の濃い政策のように思えます。 朝鮮併合と満州建国にはロシア(ソ連)と欧米列強の侵略を排除する防衛目的以外に、何か実益を期待していたのか否か知りたいです。 素人考えでは、満州建国は農地と移民先の確保に役立てようとの目論見があったのかもしれないと思うものの、朝鮮併合には如何なる実益が期待できたのか見当がつきません。経済的側面から言えば朝鮮併合は日本の損失を覚悟の上の政策のように思えてしまいます。 さて、お願いです。Q1、Q2の少なくとも一方にお答え下さいませ。全体としてQ1、Q2の両方が出揃った時点で締め切ります。 Q1.朝鮮併合によって、日本国は如何なる実益を期待していましたか。ロシア・欧米列強による朝鮮の植民地化阻止は除きます。 Q2.満州建国によって、日本国は如何なる実益を期待していましたか。ソ連・欧米列強による中国内の植民地拡張阻止は除きます。 よろしくお願いします。

  • 1940年代の中国について

    日中戦争時期での(1)満州国や(2)日本占領地、(3)重慶政権支配地などの経済史的な位置付けとはいったいどんなものなのでしょうか?整理したいのですがまとまりません。優しい方是非教えてください。どれかひとつの位置付けでも大歓迎です。よろしくおねがいします。

  • 中国とかの反日の疑問。

    中国とか韓国とかの反日ですけど、 僕も近代の歴史に興味が出てきたので、 いろんな本を読んだりしているのですけど、 いろんな本に出ていることとかみんな僕が見たわけじゃないので本当か嘘かわかりませんけど、 中国や韓国が日本からひどい目に遭ったと言ってるわけですが、 僕の勉強した範囲では、 欧米列強と言われていた国々の方が、 アジアやらその他の地域やらでずいぶんひどいことしてたじゃないですか。 もちろんそれも本で読んだだけですから本当か嘘かわかりませんけどね。 イギリスあたりもインドとかで結構ひどいことしてたらしいですよね。 どうして中国とか韓国とかって、 それらの国に対しての否定教育みたいなのはしないんですかね。 第二次世界大戦って、 中国とか韓国が日本の支配から、 欧米列強のおかげで助けてもらった、 という風になってるんですか、中国とか韓国では。

  • 日本だけ?

    アヘン戦争以来、欧米列強も中国を侵略したと思われますが、現在の中国の人はイギリスやフランスを憎んだり、植民地主義に反対したりしているのでしょうか?