• ベストアンサー
  • 困ってます

賃貸契約の更新料

賃貸契約において,最近では2年(駐車場の場合は1年)ごとに更新料を払う旨が契約書に明記されていることが多いと思いますが,最近いろいろと法律を目にする機会があったので, これの支払い義務について質問させて下さい。 借地借家法第26条によれば,一般の賃貸住宅の契約において、契約期間満了後も家賃を滞納することなく住み続けていれば、たとえ大家と条件面で合意に達していなくても、契約が満了した後、これまでと同じ条件で契約は自動更新されたものとみなすとあります。 ということは,更新料の支払いと契約更新を迫られたとしても,合意することなく更新日を過ぎれば法定更新となるので更新料は支払わなくても良いでしょうか? 少し掘り下げて調べると,上記の法律は強行規定なので,賃貸契約書に更新料を払うよう明記されていたとしても,その契約書に優先される法律のようです。 ただ,裁判の判例では,借主が更新料を払わずに法定更新された場合はだいたい9:1で払わなくても良いという判断になっていますが,中には更新料の支払いを命じられた特異なケースもあるようで,その特異なケースについて知りたいです。また,既に支払ってしまった更新料の返還を求める裁判については,額が法外でない限りは近年では貸主が勝訴する傾向にあるようです。 実際のところどうなのでしょうか?また,借地借家法は月極駐車場にも準用されると考えて問題ないですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数802
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • k205t
  • ベストアンサー率13% (344/2542)

更新料も問題で、なんか関西方面で裁判になりました。 結果更新料を払うとのことでした。裁判所が認めたと言えます。 その裁判で、東京都も更新料を無くすかを検討していました。でも裁判で貸主の方が勝ったので、東京都は更新料を無くすことをしませんでした。 べつに更新料を払わなくても良いですが、何かあった時には何もやってもらえなくなる事をお忘れなく。 更新料を払わない事によって、もしトイレがおかしいとか下水がおかしいとか何かしらがおかしくなって、直してもらえないのです。 やはり更新料がある物件等は、やはり払うべきではと思います。 更新料が無い物件等もあるので、その様な所を探すしかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

その判例はH23.7.15の最高裁の奴で,京都で既に支払い済の更新料の返還を求めた裁判ですよね? 私も,既に支払ったのであればそれは法定更新ではなく合意更新だから返還する必要はないと思っています。 既に法定更新されてしまった場合はどうなのかなあと少し気になりました。

関連するQ&A

  • 賃貸における合意更新のタイミングについて

    いつも大変参考になります。 借家の合意更新のタイミングがよくわからず、質問させてください。 建物を賃貸しているのですが、今まで期間満了後の翌日に再度契約を行う形をとっていました。 新たに敷金などいただいているわけでもなく、更新料をいただいているわけでもありません。 契約書も書類があった方がいいかも、という程度の契約書です。 借地借家法第26条によれば、期間満了の1年前から6か月前の間に相手方に更新しない旨の通知または条件変更の通知をしなかった場合は法定更新になる旨規定されております。(恥ずかしながら、最近知りました) また、法定更新に対して合意更新があるということですが、合意更新のタイミングについて、 ○質問1 合意更新のタイミングは、6か月以上前ということになるのでしょうか?(1年前から6か月前を経過すれば法定更新になるため) ○質問2 うっかり合意更新(または再契約)を忘れて、法定更新となった借家で、法定更新中に合意更新をすることは可能なのでしょうか? 以上、2点について、ご教授願えませんでしょうか?

  • 賃貸借契約の更新料、法定更新について

    この度、マンションの一室を借りることになりました。 更新料が2年に一度、新賃料の1.5ヶ月分ということで「高いなぁ」と思い、色々調べたところ、更新料を払わなくてもよくなる方法があるという主張をいくつか見かけました。しかし、結構複雑だと感じたので、私の理解が合っているかどうか教えていただきたいのです。 まず、法定更新について ・契約満了の6ヶ月ないし1年前までに解除若しくは契約条件の変更をしなければ更新しない旨の通知がない→法定更新できる ・契約満了まで合意更新しない→法定更新される ・以後、期間の定めのない契約となるので、更新そのものがなく、更新料は発生しない そして、私の契約内容は以下の通りです(抜粋) ・入居のごあんない 満了日の2ヶ月前に、新条件を明記した「契約更新のお知らせ」を書面で通知 ・契約書 賃借人は、更新しようとする場合、満了1ヶ月前までに新賃料の1.5ヶ月分の更新料を支払い、更新に必要な書類を提出しなければならない ・重要事項説明書 更新可 更新料として新賃料の1.5ヶ月分相当額 ・誓約書 契約更新に際し、本契約の定める「手続き」と「更新料支払」を致します 以上の2つを検討して、私は法定更新したいと思いました。その中で疑問に思うところがありましたので、質問いたします。 ・そもそも私の場合、法定更新は可能か ・「契約更新のお知らせ」が来た場合、契約期間満了時まで無視するのがよいか、法定更新したい旨伝えるのがよいか。 ・法定更新の際の更新料は支払う必要があるか(私はあると感じましたが)。必要であるなら、契約満了前に支払っても大丈夫か(支払いによって合意更新とみなされたりはしないか)、それとも法定更新が成立するまで支払わないでおくべきか ※私は、必ずしも更新料の無効を主張するものではありません。一度目の更新を法定更新にし、更新料を支払って、以後は更新がなくなるようにしたいと考えています。(更新料に関する契約条項は残るが、更新そのものが無くなるので二度と更新料が発生しないのではないでしょうか) もちろん、最初の更新(法定更新)時も払わなくて済むならその方が望ましいですが

  • 更新料の返却は必要?

    東京の不動産の管理会社に勤めております。 先日管理物件から6年住んでいた方が退室したのですが, 過去3回支払った更新料を返金しろと要求してきました。 借地借家法に更新料の支払い根拠がないんだから返金するのが当然だ という言い分です。 少なくとも更新時に更新料の金額にも納得した上でお支払い頂いて 契約更新もしているのに返金の必要があるのでしょうか? 契約と言う概念自体を根底から覆す要求だと思うのですが。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#208768
noname#208768

強行規定強行規定って馬鹿の一つ覚えみたいにいっているけど、公序良俗に反しているとか 戦前の法律のように大家や地主はあまりに有利なら、特約無効としたもので いま一般的に更新料はみんな払ってるでしょ。 かりにここで大家に更新料はらわないと今度は退室の際に法外な現状復旧費を請求されても 知らないよ。自分は王様だとおもってのかね。 大家だって家賃で生活してるんだから、もうちょっと世間の常識わきまえたほうがいい 言ってることは全部自分のエゴじゃないの。こんな店子はブラックリストいりだね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

将来中古マンション一棟買いしようかなと思ったことがあり,そうした場合グレーなことはしたくないので,現状司法判断が割れている更新料について専門家の見解を聞きたかっただけです。 現状,最高裁までいったのが1例だけなので,「法定更新でも更新料支払い」と書いておけば大丈夫そうだというのが分かりました。 論理的でない回答をされても参考にならないです。

質問者からの補足

私は持ち家なのですが・・・。

  • 回答No.7
noname#208768
noname#208768

>法定更新の規定は、強行規定となっており、この規定に反する特約で借地権者に不利なものは無効とされています(借地借家法9条)。したがって、必ず更新料の支払いを得られるとは限りません。 でも,更新料の支払いを得られる可能性を高くする効果はあると思います。 くどいなぁ。いままで20年大家やってきて更新料でもめたことは一度もないよ。 弁護士にも相談して教えてもらったし、あなたが何をどう思おうと勝手。 強行規定という言葉の意味を取り違えています。 この議論一度ネットでも話題になった。つまり、契約更新しないで家賃を払い続けていたら 法定更新だから「強行規定」適用だという理屈。 これは間違い。最初から「法定更新の際も更新料をいただきます」と契約上うたってあれば 更新料を払った時点で契約更新(新規に更新契約) 業界も素人の悪知恵にまけてないからw というか、あなたここで私に議論ふっかけてあなたの大家が更新料まけてくれるとでも 思っているんですか。 まずご自身の契約書に 契約更新と更新料の支払い、さらには「法定更新の際も上記の項目は適用する」と 書いてあるかどうか確かめたほうがいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#208768
noname#208768

使用貸借は民法の条文にあります。 法定更新でも更新料をとるという特約が大手仲介業者の標準契約書に なっています。かいておけば特約ですから、有効です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

法定更新の規定は、強行規定となっており、この規定に反する特約で借地権者に不利なものは無効とされています(借地借家法9条)。したがって、必ず更新料の支払いを得られるとは限りません。 でも,更新料の支払いを得られる可能性を高くする効果はあると思います。

  • 回答No.5
  • caf-caf
  • ベストアンサー率64% (1414/2206)

4です。追記します。 補足にありました >その判例はH23.7.15の最高裁の奴で,京都で既に支払い済の更新料の返還を求めた裁判ですよね? について、僕も回答に触れましたので補足回答します。 更新料を支払っていたのは平成16年~平成18年までの更新時で、平成18年以降の使用に対する契約更新時には更新料を支払っていません。 結果的には、更新料+支払っていなかった間の期間分の遅延損害金を支払わなければならなくなったということですから、遅延損害金の発生=更新時に更新料を支払わなければならなかった例としてよく使われているのですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なるほど、確かに、途中から法定更新になっていて、その法定更新の期間分の支払いも命じているということは、法定更新であったとしても、更新料は発生するという判例になりますね。 ということは,地裁で判断が分かれている現状ですが,法定更新では更新料は発生しないという判決が地裁で出ても,控訴して上まで行けば必ず勝訴できるということでよいですかね。

  • 回答No.4
  • caf-caf
  • ベストアンサー率64% (1414/2206)

>借地借家法第26条 >たとえ大家と条件面で合意に達していなくても、 質問者様の解釈が少々違います。 異議を述べていない場合=大家が合意している 通知しない場合=大家が合意している どちらも「異議なしで合意」しています。 >ということは,更新料の支払いと契約更新を迫られたとしても,合意することなく更新日を過ぎれば 合意することなく更新日を過ぎても、合意していませんから更新料の支払いは発生します。 後から請求となり裁判でしょうが、まず更新料が認められないことはありません。 >中には更新料の支払いを命じられた特異なケース 更新時に家賃値上げを申し出た貸主、値上げに合意できないと貸主に通知した借主のケースで、更新料を新家賃(値上げした家賃)分を支払う義務があるかどうかといったことを争った裁判例があります。 これについて、値上げは合意できていない為、値上げしたい分の更新料の支払いはしなくても良い、値上げ前の更新料は支払うという判例になりました。 また、家賃の数倍(3倍以上)といった例で、更新料支払いの契約書が法外であり無効とされた例があります。 最近といえば、平成23年に最高裁が出した判決で、客観的にみて暴利でない合理的であるならといった条件付きで、消費者法には反していないという判例があります。 1.契約書に特約の記載があるか 2.最初の契約で「特約」として更新料を支払うことに合意しているか(合意していなければ契約自体ありえないので、合意したものとみなされる) 3.暴利かどうか(家賃の数倍といった場合は認められないが、2倍程度だと認められている) 4.更新時も合意があるか(法定更新=合意とみなされるが、法定更新前に異議申し立てなどあり、借主が連絡を無視するなどしている場合は合意とは認められない) >月極駐車場にも 駐車場は借地借家法の適応ではありませんので、更新料記載で契約をした場合、合意がなければ契約更新しなくても良いので、契約終了で別の場所に移動してもら請求をすることに何ら問題はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

駐車場の場合は法定更新という考え方自体がないんですね。 ありがとうございます。

質問者からの補足

H23の最高裁での京都の事案は,既に更新料を支払ったあと(つまり合意更新がなされた後)に,それを無効として起こした裁判で,更新料が有効とされたものですよね? 更新料を支払っていない状態で更新日が過ぎ法定更新が成立している状態での裁判では, ・法定更新では更新料は発生しない(東京地裁H9.6.5,H23.4.27など) ・法定更新でも更新料は発生する(京都地裁H16.5.18など) と,司法でも判断が分かれているようなのですが,実際にはどうなのかなぁと気になりました。法律をまっすぐ読めば契約書に関わらず更新料は法定更新の場合取れないのですが,判例が分かれている以上,その判断の分かれ目ってなんなのかなぁと疑問に感じているところです。個人的には,「法定更新の場合でも更新料は発生する」と明記しておけば問題ないんじゃないかと解釈していますが・・・

  • 回答No.3
noname#208768
noname#208768

ここが詳しいです。弁護士さんの解説 https://lmedia.jp/2014/10/14/57116/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なるほど。やっぱり一般的には法定更新の場合は契約じゃないから更新料は発生しないんですね。ただ,契約書に,「法定更新の場合も」更新料が発生すると明記すれば,それを回避することもできる可能性があるんですかね。 借主の立場からすれば,契約書に「法定更新の場合も」と書いてないとお得かも 貸主の立場からすれば,契約書に「法定更新の場合も」と書いてないと損をする可能性がある ということなんですかね

  • 回答No.1
noname#208768
noname#208768

>更新料の支払いと契約更新を迫られたとしても,合意することなく更新日を過ぎれば法定更新となるので更新料は支払わなくても良いでしょうか? 特約で更新料が定められていたら払わなくちゃだめです。 更新料の特約はそれ自体違法でもなんでもないです。裁判起こしてもだめでしょう。 特約がないのに更新料を要求されたらおっしゃるとおりの対応で結構です。 駐車場は使用貸借。借地借家とは別。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

使用貸借法というのを法索引調べても出てこなかったのですが,正式な法名を教えていただけますでしょうか?また,借地借家法とは扱いが異なりますでしょうか?

質問者からの補足

東京地判 平23・4・27 の判例によれば,法定更新された場合の更新料特約の効力が否定されているのですが, 契約書に、更新料を支払う旨の記載だけでは不十分ということですよね? 「法定更新の場合も更新料を支払う」と書いておけば,強行規定をくつがえして借主に更新料を支払わせることはできますか?

関連するQ&A

  • 更新料と判例について。

    更新料と判例について。 質問させていただきます。 近頃、居住目的の建物の賃貸借契約において、更新料が消費者契約法において無効か有効かとの訴訟が数件提起されており、現在3件ちかくが最高裁で争われていると記憶しております。 平成14年に施行された比較的新しい法律である消費者契約法により、更新料が有効か無効かは最高裁の判断にお任せすることとして、過去の更新料に関する裁判所の判断はあるのかないのかをいろいろ検索してみたところ、居住目的の建物の賃貸借契約において、借地借家法の規定でいわゆる法定更新規定に基づいて法定更新をした場合に、賃貸借契約において更新料の支払いを約定していたとしても、支払う必要があるのか否かで争いがあった最高裁判決を一番下の※の後に提示する通り発見したのですが、この判決は先例として、下級審が拘束されるような判決なのでしょうか。 また最高裁判決は、後の同様の判決について事実上拘束される効力があると認識しておりますが、実際は、後の判決に影響を及ぼす判決と、そうでない判決があるのでしょうか? 違いがあるとすれば、下級審を拘束する判決とそうでない判決にはどのような違いがあるのでしょうか? 教えてください。よろしくお願いいたします。 ※昭和57年4月15日判決(抜粋) 本件建物賃貸借契約における更新料支払の約定は特段の事情の認められない以上、専ら右賃貸借契約が合意される場合に関するものであって法定更新された場合における支払の趣旨までも含むものではない」

  • 自動更新と更新料について

    更新の拒絶について質問なのですが、普通契約で、契約期間満了の1年ないし6ヶ月前迄に更新しない意志を書面により別段の意志表示をしなければならない と、契約書に書いてある場合、書面が無ければ、自動更新になると思うのですが、その場合更新料は払うのでしょうか?契約書には更新料についての記述は一切ないのですが、重説には更新料は新家賃の一月分と書いてありますが、支払い期日については、一切触れられていません、大家さん側には、更新の意志がない場合更新料は受け取らないと思うのですが、自動更新なので合意更新になると契約上はなると思うのですが、合意更新な上で、更新料は受け取らないと言っていることになると思うのでその場合、更新料は払わなくても裁判の時に契約不履行と判断されないでしょうか?それとも契約上、合意更新なのに、更新料は供託しなければ裁判で契約不履行と判断されないのでしょうか?でしょうか?供託は双方合意にいたらない場合するわけですよね?どうなのでしょうか?

  • アパートやマンションの更新料は、裁判の結果もありどんどんなくなっていて

    アパートやマンションの更新料は、裁判の結果もありどんどんなくなっていて、更新料を払わなくても法定更新がある事も知りました。 その後ネットで、再契約型の定期借家契約の事を知りました。更新型から再契約定期型へ変える事はできないらしいですが、という事はこれから新しくできる賃貸物件は、再契約型定期借家契約ばかりになっていく感じでしょうか? 昔から更新型に住んでいる人はラッキーなのでしょうか?

  • 賃貸の更新料について

    賃貸の更新料の事で教えていただきたい事があります。 私が今住んでいるハイツ(大阪府)が更新の時期になったのですが、 法律では更新料を請求するのは違法だと聞きました。 ですが入居する際に契約書にサインしたのですが、サインをしたらやはり更新料を支払わなければならないんですよね? お恥ずかしながら法律に詳しくないので、教えていただけたら幸いです。

  • 賃貸における更新料

    どうもピンとこないっすわ 俺は 賃貸でマンションに住んでますわ 2年おきの契約だからもうすぐ更新の手続きがあって更新料を支払うっすが それを払う必要ないという話を聴きましたわ 京都でそういう裁判があって 更新料を支払う必要がないという判例ができたみたいっすね そこで質問です まず更新料のルールは法的に決まってるわけでなく貸主が決めたルールなんしょ。 だから払うか払わないかっつうのは 賃貸の契約書に同意した以上、今更その契約内容に対して不服として払わねえわけにはいかねえんじゃねえかと思うんすが どうなんすかね 逆に言えば これを払わないとするためには裁判をやらない限り 決められないのかなと思うんすが どうなんすかね

  • 賃貸物件の更新料?

    裁判で賃貸物件の更新料の違法性が争われているようですが、これに関していくつか質問です。 1.更新料は関東圏の風習なのでしょうか? 2.現在の契約で更新料を払う旨が記載されている場合、やはり支払いを求められますよね? 3.最高裁で更新料に否定的な見解が出された場合、今後は更新料込みの契約が減っていく(代わりに賃貸料・家賃に上乗せされる)のでしょうか? よろしくお願いします。

  • 更新料を払いたくないのですが

    現在都内の賃貸住宅に住んでいます。 今年の11月で8年になります。 更新も今回で4回目。 今までは更新の度に更新料(家賃1ヶ月分)を支払ってきましたが、 もう8年も住んでおり、その割にはアパートの補修がされてないので、 もう更新料を支払いたくありません。 収入も現在はアルバイトなので、余裕がありません。 契約書には更新料のことは明記されていますが、 法的には更新手続きをしようとしまいと 借家人には継続的に住む権利があると聞きます。 更新料を払わないと退去させられることはありますか?

  • 賃貸アパートの契約期間と更新料について

    私は関西の大学に通う学生で、賃貸アパートに5年ほど住んでいます。(賃料は6万円台です) 先日、借地借家法では「1年未満の契約は賃借人に不利なため、期間の定めがない契約となる」ことを知りました。 入居した時の契約書を改めて確認したところ、契約期間が1年に満たない、「11ヶ月20日間」しかありませんでした。(公正証書による定期の借家契約等ではありません。) そこで質問なのですが、私の契約期間11ヶ月20日間というのは、1年未満に該当するのでしょうか?それとも四捨五入のように考えて、1年と認められてしまうのでしょうか? もし1年未満に該当するのであれば、これまで更新する必要がなかったことになると思います。 そうすると、更新料として毎年請求されていた10万円、計50万円は賃貸人にとって不当利得となり、これを返還請求することができないでしょうか? 相手は株式会社で市内に10棟前後賃貸アパートを経営している業者です。 乱文で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  • 法定更新になっていても更新料は支払わなくてはいけないか?

    No.747964の更質問です。満了前に退去すれば法定更新になっていても更新料は支払わなくてよいとのことですが、1か月まえの段階では更新する旨賃貸人に伝えていたものの、その後更新しないこととしたため、更新しない旨伝えてから1か月の家賃を支払うよう請求されています。賃貸人としては、契約期間と同様に退去する場合は、更新時においても1か月まえに通知をもらわないと、次の賃借人募集上の不利益を受けることになるというのが言い分です。法律ではどうなっているのでしょうか。

  • 借地上にアパートを建てた場合の契約の更新

    初めて投稿いたします。 実家の方で先祖伝来の土地を貸しておりますが、そろそろ20年の契約期間が終了し、更新の時期を迎えようとしております。 しかし、借地人はその借地上でアパートを経営しており、本人はその土地には住んでないようです。旧借地借家法の適用になりますが、この場合、更新の拒否をすることはできるのでしょうか? また、拒否できない場合、更新料はどの程度が適当でしょうか?新借地借家法への移行は可能でしょうか? ご存知の方いらっしゃたらお教えねがいます。 ちなみに、実家は東京です。

専門家に質問してみよう