• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

今回の地震で、エベレストも高さが変わった?

この度のネパール地震では、だいぶ地盤が隆起したとありました。当然エヴェレストなど近傍の山々も隆起したのでしょうね!まだ標高など観測はされないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数338
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (3448/9040)

ニュース等を見ると、自身の影響で観測機器からデータが送られてこないため正確なデータが入手できて無いようですね。 最終的な調査は山頂まで上って計測する必要があるとか書いてある記事もあったので、雪崩等の危険もあり当分先になら無いと判明しないかもしれません。 エベレストは震源から離れているので、せいぜい数センチの変化と言う事らしいので余り変化は無いと思っていいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 房総台地の隆起

    房総台地の隆起について:千葉市内の現在の貝塚遺跡は標高が海抜40m付近にあるものがありますが、この地盤の隆起についてご存じの方お教えください

  • 地震と地盤隆起の関係について

    http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/3fac78f5c0320bcf216436092e59bef6 のサイトからの情報ですが 産総研の藤原治・活断層研究センター研究員によると、ボーリング調査は05~07年に実施。浜岡原発の東約2キロ付近の計8カ所で深さ十数メートルまで掘り、地下の堆積( たいせき)物の年代などを調べた。 その結果、約4800年前に大地震が原因とみられる約6.5メートルの地盤の隆起があったことを確認。4000~3800年前にも約2.5メート ル、約2400年前にも約3.1メートルの隆起があったことも分かった。さらに、年代は特定できていないものの、この後にも数メートル隆起があったとい う。 宝永地震や1854年の安政東海地震(M8.4)では、地盤は1メートル前後しか隆起していない。このため、見つかった隆起を起こした地震は、国が想定している東海地震を 大幅に上回り、これまで知られていないような巨大な規模だった可能性があるという。 藤原研究員は「国の想定とは別タイプの東海地震が1000年周期で起きていると考えられる。今後は隆起量と地震の規模の関連を突き止めることが課題」と話す。 という内容のことが書かれているのですが 疑問点がいくつかあって まずここに書かれているような地盤隆起があれば、それは確実に地震の影響によるものといえるのか 二つ目は、これまで周期的に起きているからといって確実に今後もそれを繰り返すといえるのか ということです。 よろしくお願いします。

  • 地震予知情報の地盤隆起と沈降について

    地震予知情報の中で 地盤隆起と沈降という表現がありますが 隆起と沈降の係る部分で地震発生すると聞きますが 単純にこの地域は隆起している・沈降しているという情報のはどのように理解すればいいでしょうか 自分が住む地域が沈降している場合・隆起している場合 それぞれどのようなことが開起きることが考えられますか

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

人の方が先でしょうね、被災者が落ち着いてきた後の話ですね。実際には調査は進んでいるかもしれませんが、発表はその後になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • エベレストの高さってどうやって…

    エベレスト山の高さってどうやって測っているものなのですか。現在の方法と、世界最高と分かった時代の頃の計測方法の違いなど、ご存知の方よろしくお願い致します。

  • 地震

    東海地震のメカニズムを教えてください。 静岡、新潟大糸線?福島、この範囲は一つの岩盤?と考えてよいのでしょうか?連動して動いているような気がするのですが? 以前、東海区域で隆起している?といったニュースを見た事が有りますが、静岡、新潟、福島が一つの岩盤?と考え、一点が隆起した場合の歪みは? 素人ですの分かりやすく教えて頂ければ助かります。

  • 地下水取得を止めれば、地盤は隆起しますか?

    昭和40年ころ大阪市なので地下水くみ上げによる地盤沈下が盛んに言われていました。 その後、地下水くみ上げに規制がかかり、地盤沈下は収まったと思うのですが、地盤は元のレベルまで隆起したのですか?それとも沈下したままですか?

  • どちらが地震に対してマシでしょうか。

    活断層の上(または付近)だけど地盤がよい地域。 と 活断層からは離れているけれど軟弱な地盤。 究極の選択かもしれませんが どちらが地震に対して安全(マシ、という程度かもしれませんが)と思いますか? このような質問をさせて頂いたのは、 転居の可能性があり、大阪中心部に決まりかけてるのですが 「上町断層」が気になってます。 地盤がいいと書いたのは、上町断層のすぐ横にある上町台地のことです。 軟弱地盤と書いたのは、具体的に検討してる地域はないのですが 大阪一帯は軟弱と聞きましたので。 とは言っても、大阪兵庫あたりには活断層が多すぎて 「活断層から離れてるけど軟弱」という地域は少ないのかもしれませんね。 私は前者の方がマシかな?と思いました。 あれだけの高層ビル密集地ですから、無傷はあり得ませんが 地盤のおかげで家屋やビルの倒壊が少なければ被害が少ないかも?と思ったからです。 (もちろん建物の性能にもよりますが)

  • 地震で道路が隆起、なぜ白線に沿って?

    大地震で道路が隆起した映像を見ました。いろんな隆起があるとは思いますが、印象的だったのはセンターラインに沿って綺麗に片側車線だけが1m近く隆起していました。 結構地下深くから盛り上がっているように見えてるんですが、なぜセンターラインなんでしょうか?偶然断層に沿って白線が牽かれていたとか?

  • エベレストや富士山の標高っていつ測量されたの?

    今、どの地図をみてもエベレストや富士山の標高が正確に表示されていますが、そもそもこれら高山の標高って世界で最初の測量されたのはいつ頃の事なんでしょうか? それと 「三角測量」 で計測されたと聞いた事があるのですが、これは具体的にどんな方法で8千米以上の高山を測量したのでしょうか? もしかすると、よく道路工事の現場で一人が長い棒を立て、相方が望遠鏡みたいなものでそれを覗いているのを見かけますが、これと同じようなものでしょうか? そうすると8千米を超える高山の場合、誤差がとてつもなく大きくなりませんか?

  • 千葉北西部発のM6.0の地震。最高震度が足立区なのはなぜ?

    すでに既出かもしれませんが、なぜ千葉の北西部、といっても、本当に千葉の中心部で起きた地震が、東京都の北東部の足立区で最高震度を観測したのでしょうか? 地盤が弱いとか、そういった話を聞きましたが、そうだとしても、震源地と同等のような気がします。詳しい方、教えてください。

  • 今地震がありましたか?

    変な質問ですみません。 立っていたのと、地盤が弱い地区なのでよくある振動かと思いました。 中部地方です。

  • 最近地震多くないですか?

    こんばんわ。 最近やたらと地震が多いと思いませんか? いま地盤がどうかなっているとかそういうことなのでしょうか? いつかドカーンと大きな地震が来そうでとても怖いです。 大きな地震が日本に来る可能性というのは何パーセントぐらいなのでしょうか? 分かる方、どうか教えて下さい。

  • 地震に詳しい方

    大阪市内に引っ越しを考えていた時に、大地震がありました。 自分なりに色々調べた結果、大阪は、上町台地が地盤が固いと聞いたのですが、上町断層が真下にあります。 上町断層で地震が起きた場合、上町台地と軟弱な場所どちらが危険ですか? 上町台地は、地盤が固いから、軟弱地帯よりは揺れないと書いてあったけど、近くほど危ない気もします。 地震に詳しい方宜しくお願いします。