• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

年の途中で支給額が0円になった役員の年末調整

お世話になります。至急、教えて頂けませんでしょうか? 平成26年の途中から役員報酬が0円になった役員がいます。 役員は退任していません。途中まで支給がございましたので、年末調整をすれば 税額が還付になるのですが、年末調整をすれば良いのでしょうか? 他に収入はないので、確定申告ではなく年末調整でしてあげたい気持ちがございます。 お手数ですが、教えて頂けませんでしょうか? 宜しくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数340
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • ben0514
  • ベストアンサー率48% (2966/6105)

年末調整の対象になるかを確認しましょう。 年末に給与や役員報酬が0かどうかは関係ありません。あくまでも在籍していることが重要なのです。 年末調整の対象の範囲で確定申告の義務がなければ、年末調整で所得税の確定としてあげることは、可能ということになりますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答をどうもありがとうございました!とても参考になりました。在籍されていますので年末調整しました。急いで仕上げないといけませんでしたので、本当に助かりました。どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • 役員報酬が無い場合の年末調整・確定申告

    一人役員のみの会社を今年設立したばかりなのですが、役員報酬を0円としている場合の年末調整や確定申告について必要となる手続きについて教えてください。 今年10月に会社を設立して以降役員報酬は0円です。 年末調整に関しての書類一式が送られてきたのですが、毎月の源泉の納付書のように0円で法定調書を作成して税務署に提出しないといけないのでしょうか? 他の会社から給与を頂いているようなケースには当たりません。 ただし、不動産の賃貸収入がありますが、減価償却を考えると所得は10万円にも満たないものです。 各種所得控除などを受けなくても税額は0となると思いますが、役員と言うことで確定申告の必要が無くても確定申告したほうがいいとか、しなければならないとかいうことはありませんか? よろしくお願いします。

  • 代表取締役の役員報酬は年末調整?確定申告?

    初歩的な質問ですが、代表取締役の役員報酬は年末調整ではなく、確定申告でしょうか?

  • 年末調整、所得税についてご教示下さい。

    年末調整、所得税についてご教示下さい。 現在、小さな会社を経営しております。 状況としては、  決算月:1月  従業員:6月まで…私(代表取締役)+ 取締役2名      7月以降…私(代表取締役)のみ。  株 主:3名(私+2名) という状態です。 当初、今期の役員報酬35万円としておりましたが、  ・急激な業績悪化  ・期首より役員報酬が未払い の事実を鑑み、8月初旬に臨時株主総会を開催し、期首(2月)に遡って 役員報酬を減額(10万円)致しました。 また、8月末に予定していた仕事が消滅してしまい、業績が悪化の一途を 辿っているため、9月より休眠する事とし、臨時株主総会を開催し、 私の役員報酬を再度減額「0円」としました。 (私は同業他社へ派遣社員として生計を立てている状況です) 上記のような状況で、  1)所得税について    7月の所得税納付においては、役員報酬35万円を前提として納付したが、    8月に期首に遡って役員報酬の減額(10万円)を行ったため、控除等を考慮すると    源泉所得税は発生していないと思われます。    その場合、会社として過払い還付請求(誤納付扱い?)等が必要なのでしょうか?    もしくは、個人で確定申告を行えば、還付されるのでしょうか?  2)年末調整について    年末時点での在籍は私一人なのですが、     ・会社が休眠中     ・9月以降は役員報酬「0円」    という状態でも、年末調整は必要なのでしょうか?    (法定調書は提出しようと思っておりますが。。。)    現在は派遣会社経由で、他社へ就業しておりますが、派遣会社との    契約期間が1年に満たないという理由で、派遣会社では年末調整を    行って頂けないとの事。    自社の年末調整が不要であれば、確定申告のみにしようかと思っております。 識者の方、ご教示頂けると幸いです。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#212174
noname#212174

>…年末調整でしてあげたい気持ちがございます。 残念ながら、「年末調整」は、「しなければならない場合」と「してはならない場合」のどちらかしかありませんので、「給与の支払者」の【任意】で決めることができません。 「するか・しないか」の判断基準は、以下のページにある通りですが、不明な点は最寄りの税務署にご確認ください。 『源泉所得税>年末調整>年末調整の対象となる人|国税庁』 http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2665.htm ***** (参考) 『年末調整をするのか、しないのか。(2009.12.21)|山本裕二税理士事務所』 http://www.y-yamamoto.biz/article/13599289.html 『「年末調整」~税務調査で指摘を受けないために~|さいたま市 税理士 小暮巌のブログ』(2010/12/01) http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-27d5.html --- 『税務署の仕事|国税庁』 http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/works.htm 『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内|国税庁』 http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm --- 『腹が立つ国税局の税務相談室|税理士もりりのひとりごと』(2009/07/15) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html 『税務署が親切|こっそりと。』(2007/03/11) http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html 『税務署の無料セミナーを活用して記帳方法を勉強|家族を幸せにする自営業家庭の家計管理』 http://dorobune.chips.jp/?p=155 --- 『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ|税理士もりりのひとりごと』(2012/ 03/23) http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html ※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答どうもありがとうございます!ご本人のお手間を考えると、どうか「年末調整するのですよ」というお答えでありますように・・という気持ちが出て、ついついあのような文章を書いてしまいました。全くの蛇足でした・・。結果、年末調整をするのが正解という事が分かりましたので、安心いたしました。ご丁寧なご回答を本当にありがとうございました!

  • 回答No.1
  • hinode11
  • ベストアンサー率55% (2062/3741)

その場合は、その役員から「平成26年分 給与所得者の扶養控除等申告書」が提出済みのケースならば(提出されていない場合は至急提出してもらって下さい)、去年中に支給された役員報酬の合計額が2000万円以下の場合は、会社は年末調整をしなくてはなりません。2000万円を超える場合は、年末調整をすることができないので、確定申告をしてもらって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答をどうもありがとうございました!とても参考になりました。2000万円を超えていませんでしたので年末調整できました。時間がなくて、間違ってもいけませんので悩んでいました。無事に終える事ができました。本当にありがとうございました!

関連するQ&A

  • 確定申告は必要ですか?

    2カ所より収入があり、1社では年末調整をしました。 確定申告が必要かどうか調べていますがよくわからないため、 教えていただけますと助かります。 A社・・・給料をもらっていて、年末調整済み。住宅借入金控除あり。源泉徴収税額0円。 B社・・・役員報酬をもらい、源泉徴収税額は5000円未満。 よろしくお願いします。

  • 役員報酬を返納しても年末調整に反映できない?

    はじめまして、初投稿となります。宜しくお願いします。 さて、現在会社で年末調整の準備を行っております。 基本は担当税理士がいますので、控除証明書や申告書に記名、捺印したものを税理士に渡すだけなのですが、今回社長より「自分の役員報酬は全額返納する形で年末調整」との指示があり、担当税理士にその旨を伝えました。 税理士からは「決算で確定してしまったことを変更することはできない」との返答 税理士の返答の意味もよくわからないのですが、年末調整自体よくわかっていなかったので、多少調べてみると年末調整は「最終的な所得税額を計算して納税を完了させる」というもの、実際に役員報酬も所得の内に入ると思うのですが、この役員報酬を全額返納、(細かく言うと3社経営し、その内の2社から受け取った役員報酬に対して全額会社に返納するというもの)した場合、これらに対して年末調整を行うことはできないのでしょうか? 私自身基本的なことがよくわかっていないので税理士が言うからにはそういうものなのだと思っていました。ただ、社長に報告するにしても「なぜだめなのか」というところできちんと説明できなくてはならないと思い質問させて頂きました。素人なので根本的に考え方自体間違っていたりするかも知れませんが、ご容赦頂ければ幸いです。この質問に対してできれば素人にもわかるようにご回答頂ければ大変助かります。 ちなみに社長自体、給与収入が2,000万を超えているわけではないので年末調整の対象になると思います。 以上、宜しくお願い致します。

  • 源泉徴収税の算出を誤った場合の年末調整

    2期目の小さな会社を経営する者です。4月決算で納期の特例適用会社です。 年末調整をする際の源泉徴収簿の算出税額の記載の仕方について教えてください。 今年1月から4月までの役員報酬に対する税額の算出を誤ってしまいました。詳しく言うと、平成18年分の源泉徴収税額表に基づいた金額で算出してしまいました。 【正】  役員報酬 400,000 / 未払金 383,830            / 預り金 16,170 【誤】  役員報酬 400,000 / 未払金 379,470            / 預り金 20,530 7月に所得税を納付する時になってこの誤りに気付き、税務署に問い合わせたところ、要は年末調整で調整すればよいとのことでしたので、【正】の計算の額を納付しました。この際、役員に過納額を還付することはしていません。 そこで質問なのですが、源泉徴収簿により年末調整をする際に、1~4月の算出税額欄は20,530円と記載し計算するのか、16,170円と記載し計算するのかを教えてください。 何卒よろしくお願いいたします。

  • 年末調整の還付金について

    去年の年末調整の還付金が還ってきた様子がありません。通帳見ても給与の金額だけが振り込まれていて還付金が上乗せされた気配がありません。 28年度年末調整には (1)これまでの源泉徴収税額 77742円 (2)確定源泉徴収税額 65100円 (3)還付金額 12642円 と、なってます。これは12642円が戻ってくるって事ですよね? 給与明細にも年末調整欄は何も記載されてません。これって私が戻ってくるものだと勘違いしているのでしょうか?それとも自分で確定申告などしなくては還付されないんですか?

  • 未払報酬と確定申告

    18年に役員報酬が110万程未払いで計上しています。 未払いですので源泉は納付してません。 18年は所得が少ないので少ししか税額が出ないけど、支払った際に源泉を引かれる訳だから、年末調整の際に先に還付を受けることになるのでしょうか? 取りあえず現在、何もしてないのですが、医療費があるので確定申告を しようと思っています。 すると税額は出ず、全額還付となります。 ここで疑問に思ったのです。 源泉を納めていないのに、先に還付金をもらうのか? 説明がへたですいません。 確定申告も後残り僅か・・・。 回答よろしくお願いします。

  • 年末調整で住宅ローン控除しすでに源泉徴収税額が0円

    4月に転職し、5月支給の給料~12月支給の給料に関して現会社で年末調整済みです。1月支給の給料~4月支給の給料分について今年になってから前会社から源泉徴収票が送られてきました。 前会社分と現会社分を合算した確定申告が必要となりますが、年末調整で住宅ローン控除しすでに源泉徴収税額が0円です。しかし住宅借入金等特別控除可能額が残っています。 前会社分の源泉徴収税額では還付金はなく逆に納付が必要となります。 残りの住宅借入金等特別控除可能額で納付額を0にすることは可能なのでしょうか?

  • 役員の年末調整の仕訳

    経理初心者です。 仕訳について調べてもわからない点があったので、教えてください。 A役員12月分給与300,000 A役員12月での年末調整(返金) 50000円 これを口座振り込みで支払っています。 以下のように仕訳しました。 役員報酬 350000 / 普通口座 350000 しかし、税理士さんの話からすると、 年末調整(返金)50000円は別の勘定科目にしなければならないようです。 役員の年末調整(返金)分の勘定科目はどれにしたらいいのでしょうか。 もし詳しい方がいましたら、ぜひとも教えていただけませんか。 よろしくお願い致します。

  • 年末調整?確定申告?

    私の妻は、今年の6月まで個人で仕事をし収入を得ていました。(昨年分は今年3月に確定申告しています) 7月から私が会社を設立し、妻も役員として働いています。給与といいますか、役員報酬をもらっています。 そこで質問です。 ・今年の年末調整ですが、妻は会社での所得分以外に、  6月までの個人での収入分も年末調整をするのでしょうか?それとも個人での収入分は別に確定申告をするのでしょうか? 配偶者控除を受けたいと思っているので、年末調整でいっしょに申告したいと考えているのですが。。  

  • 確定申告 税額0円でも申告必要?

    確定申告のことで教えてください。 現在、サラリーマンです。 不動産所得が別にあります。 昨年までは、毎年申告し、追加の税金を納めてきました。 昨年、失業したため、昨年の年収がぐっと減少しています。 昨年の源泉徴収票には、年税額0円となっています。 昨年一年間の不動産所得は約45万円あります。 確定申告書の下書きをしたところ、 税額が0円になってしまいました。 年末調整で年税額が0円なので、還付してもらおうにも 払いすぎの税金はないですね。(^ ^;; こういう場合でも、確定申告の必要はありますか。

  • 役員報酬にいて

    役員報酬について教えてください。 私は会社員として働いています。 今度、主人が会社を設立し私も役員として登記します。 そこで質問ですが 会社員として 総支給額185,000円もらっています。 今度役員報酬として10,000円つけようと思っています。 年末調整などは乙欄になるかと思うのですが、 10,000円くらいなら申告の範囲ではないと聞いたことがあります。 年間120,000円になります。確か200,000円まで申告しなくてよいとか・・・。 本当にそうでしょうか? そのあたりがよくわかりません。 どなたか宜しくお願い致します。