• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

一人会社のおすすめ会計ソフト

今までは個人事業で青色申告をしておりました。しかし必要に迫られて、 従業員を雇わない形での合同会社を設立しました。 会社にすると税金の申告などが面倒になるのではと思い、税理士にお願いする余裕もないものですから、会計ソフトを使って簡単に申告できないかと考えております。ちなみに今までは簡易的な青色申告(10万円控除)をしていましたので、貸借対照表の作成や減価償却などは行ったことがありません。 ※合同会社にしても青色申告をする予定です。 税金に関してはほぼ素人ですので、会計ソフトで何とかなるかどうかもわかりませんが、安くてよいソフトがあれば教えていただけますでしょうか。また、初心者にもわかるような、税金、会計に関するおすすめ本があれば投稿いただければと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数531
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • usami33
  • ベストアンサー率36% (808/2209)

おひとりで回せる会社なら、なにも高い市販品を使用しなくても以下で十分だと思いますよ 多機能本格的経理・会計ソフト http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se314580.html?_ga=1.96971484.296084595.1421126208 加藤かんたん会計 http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se293788.html?_ga=1.96971484.296084595.1421126208 エクセル版だと エクセル簿記 http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se437618.html?_ga=1.96971484.296084595.1421126208

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。早速調べてみたいと思います。

関連するQ&A

  • 青色申告の貸借対照表で

    パソコンソフトで、青色申告のソフトを使用しているのですが、貸借対照表の『資産の部』で、車両運搬具 の項目で期末でマイナスになってしまうのですが、何故でしょうか? 減価償却が終わった?ということでしょうか? 取得が14年10月 耐用年数6年なんですけど・・・ 減価償却が終了したら、青色申告書の減価償却費の計算の表には記入しなくて良くなるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 昨年初めて青色申告しました。今回もなんとか自分で申告しようと思っている

    昨年初めて青色申告しました。今回もなんとか自分で申告しようと思っているのですが、昨年の減価償却の計算など間違っていることに気付きました。 減価償却の未償却残高が違っていたので、貸借対照表も間違っていたことになります。 こういう場合どうしたらよいのでしょうか??

  • 確定申告

    みんなの青色申告という会計ソフトを使用しています。 貸借対照表の資産の部の固定資産で車両運搬具がマイナスで表示されます。 資産のマイナスというのはあり得るのでしょうか。 昨年はマイナスではありませんでした。 減価償却は転送で処理をするようになっています。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • ben0514
  • ベストアンサー率48% (2966/6105)

一人法人・合同会社を甘く考えてはいませんか? 法人ですから、資本金100万円も5000万円も同じ法人税の申告をしなければなりませんよ。 法人税の申告書は所得税の申告のように簡単ではありません。 会計ソフトというのは、あくまでも会計のためのソフトであり、税務のソフトであるとは限りません。 弥生会計などであれば、会計ソフトであり、所得税の申告書の作成もあったりします。しかし、法人の会計に対応した会計ソフトであっても、法人税に対応した会計ソフトというのは、聞いたことがありません。 あったとしても数十万円などとなると思います。 会計ソフトを利用して、会計業務の大部分をご自身で行うことで、税理士に依頼する際の費用を減らすことはできます。しかし、あなたに税務ができるようになるわけではありません。 会計と税務は別な勉強が必要です。 会計では、簿記検定が有名ではありますが、簿記検定1級を取得していても、実務の会計処理ができるとは限りません。もちろん実務で学ぶ上での近道ではありますがね。 そして、簿記検定取得者であっても、税務の知識は試験範囲ではありませんので、申告書類作成などはできません。税務会計検定などもありますが、これらに合格しても申告書類作成の基礎知識にしかなりません。 私は税理士試験をめざし挫折した者です。しかし、基礎知識にはなりましたし、税理士事務所での勤務経験もあり、現在経営する会社の税務申告は税理士依頼しないで済ませています。 しかし、経営者仲間と多くの話をしている中で、法人の経営者や経理担当者で税理士を使わないで税務申告をしているという人は、ほとんど聞きません。一社だけ頑張って申告している会社がありましたが、申告書を提出すると何度も呼び出しを受け、申告書類の訂正などを求められていたようですね。このような状態では税務調査でさらに問題が大きくなる可能性があったため、最終的には税理士依頼になっていますね。 個人事業は比較的会計や税務に疎くても、ある程度の学習や手引きで申告の形にすることはできるでしょう。 法人では、私のイメージは個人事業の10倍以上の学習をしなければ、税務申告の形に正しくできないと思いますね。 ネット検索などで、安い決算料の税理士も多いです。会計処理をご自身で頑張り、税務は格安で依頼することも検討されてはいかがですかね。 素人が何とかできるようなものであれば、税理士先生がベンツなど乗れるような稼ぎになりませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。無理っぽいのはなんとなくわかっておりました。 ネットでいろいろ税理士を探してみたいと思います。

関連するQ&A

  • 会計ソフトでの貸借対照表について

    会計ソフトを使って青色申告書を作成しているものです。 昨年9月に営業用のバイクを購入し、耐用年数3年で減価償却するよう入力しました。すると貸借対照表の資産の部(12/31期末)の車両運搬具の欄の金額がマイナスになっているのですが、これはこれでいいんでしょうか? 超ド素人なので、ご教授宜しくお願い致します。

  • 会計ソフト(農業・不動産)

    現在、農業所得と不動産所得があり、65万円の青色申告特別控除を受けるべく、複式簿記で帳簿をつけようと思います。 PCの会計ソフトでつけようと思うのですが、お奨めの会計ソフトを教えてください。 あと、農業所得と不動産所得のどちらか一方を複式簿記で記帳して、決算書に貸借対照表をつければ、65万円の青色申告特別控除が受けられる、と税理士から聞いた、と祖母が言っているのですが、本当でしょうか。 自分は両方について複式簿記での記帳、貸借対照表が必要だと思っていたので、片方でいいのならその方が楽だと思うので、嬉しいのですが。 よろしくお願いいたします。

  • 青色申告決算書の書き方(減価償却)

    平成14年度の確定申告から、パソコンの減価償却を行っています。 耐用年数=4年ですから、平成17年度の確定申告で未償却残高が1割になりました。平成18年度の確定申告で、未償却残高の半額をさらに原価償却しました。 教えていただきたいのは、平成19年度の場合です。 もう減価償却はできないですよね?そのパソコンは、もう使っていません。まだ手元にありますが、捨てる予定です。 この場合、平成19年度の青色申告書の「減価償却の計算」や「貸借対照表の工具備品」には、何も記入しなくて良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 貸借対照表決算現金残高マイナスのままでもいいですか?

    商店と小さなマンションを経営しています。確定申告の準備をしていたら、貸借対照表で年度末商品棚卸と不動産減価償却で年度末現金がマイナスになりました。このまま青色申告をしても問題ないでしょうか?白色申告では税金が発生するので、青色申告控除65万円の利用を考えています。お分かりの方ご指導よろしくお願いします。 期首商品棚卸残高の約倍は年度末で増えましたし、マンション関係の減価償却費用も結構あります。決算自体は黒字でした。

  • 減価償却の除却について

    除却についてお尋ねします。 平成12年12月に15万のパソコンを購入。17年には1割(1万5千)を残し、翌年に半分の7500円を償却。平成19年5月に使用不能になったため処分しました。 この場合、青色申告の経費、減価償却の計算、貸借対照表の欄にはどのように記入すればよいのでしょうか? 減価償却を除却しなければいけないことを最近知りました。 どなたかお教えください!!

  • 青色申告昨年の間違い

    青色申告3年目ですがいままで、会計ソフトを使って申告していました。 今年の申告書を作成していたのですが、昨年の申告時の間違い(?)をみつけてしまいました。 昨年事業所兼自宅の建物を購入したので、家事按分して事業分の減価償却費を計上したのですが、建物を取得した時の資産の計上仕訳(?)をしていないのに、減価償却で費用計上していたので、昨年の貸借対照表の期末の建物がマイナスの金額になっていました。 これって間違いですよね?? 誰にも確認してもらわずに自己流で経理をして提出していただけなので、間違いも全く気付いていませんでした。この場合今年の申告の際にどうしたら良いのかどなたか教えてください。

  • 青色申告(農業) 貸借対照表で資産の農機具について

    青色申告のことについて勉強中の者です。 貸借対照表の資産の科目にある「農機具等」についての質問です。 ここには、「減価償却している農機具+減価償却していない10万円以下の農機具」の数字を書けばよいのでしょうか。もしそうだとしたら、減価償却していない農機具は、永遠に資産として計算され続けるのでしょうか。例えば、10年前に買った農機具が50,000円したとして、その価値は今年になっても50,000円と考えられるのでしょうか。 何卒お教えください。

  • 弥生の青色申告決算書

    会計ソフト「やよいの青色申告06」で、青色申告決算書や貸借対照表が出力できますが、これをそのまま提出に使用することはできるのでしょうか?

  • 減価償却する車両運搬具が資産の部でマイナスに

    H19年の12月に58万円で中古車を購入しました。(個人事業・青色申告) 弥生の会計ソフトの固定資産管理にきちんと入力したつもりが、今年の分の資産の部で-290,000と出てしまっています。 損益計算書では減価償却の欄に290,000と出ているのですが、なぜ貸借対照表の資産の部でマイナスになってしまうのでしょうか? 本当に初歩的な質問で申し訳ないです。

  • 個人事業と法人の経理の違い

    いままで青色申告で申告する個人事業主でした。 これから株式会社に変更します。 法人会計と個人事業主会計ではどういった点で違いがあるでしょうか? 事業主借、事業主貸等の仕訳の問題は特に問題ないと考えていますが、決算時に個人事業時代より多くの書類が必要になるのかな?という気がしています。 ちなみにいまは「やよいの青色申告06」というソフトを使っていまして、損益計算書、貸借対照表、など作られます。 経理の特徴としては 1.当方現金商売なので買掛、売掛などがほとんどありません。 2.減価償却が必要な高価なモノもいままでほとんど買うことがありません。 3.従業員も家族だけ 4.消費税免税業者 5.当方、簿記2級所有者のため仕訳の方法はたぶんOK 個人事業に毛がはえた程度なのですが、会計ソフトは弥生会計にした方がよいのでしょうか? だとすると、弥生会計とやよいの青色申告だとどんな点が異なるのでしょうか?