-PR-
締切済み

Japanの由来

  • すぐに回答を!
  • 質問No.88692
  • 閲覧数1197
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

 「日本」のことを英語では、「Japan」と書き(言う)ますが、この言葉の由来(なぜ、ジャパンという言葉なのか?)を教えてください。「そういうものはそういうものだ。」などといった回答ではなく、具体的に答えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 29% (114/390)

昔の中国では日本のことを「ジッペン」と呼んでいたらしく、それが 伝わっていくうちに「ジャパン」あるいは「ジパング」になったという 説が有力なようです。 下記URLも中国読み説のページですが、発音は「ジーパン」になって います。 ...続きを読む
昔の中国では日本のことを「ジッペン」と呼んでいたらしく、それが
伝わっていくうちに「ジャパン」あるいは「ジパング」になったという
説が有力なようです。

下記URLも中国読み説のページですが、発音は「ジーパン」になって
います。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (900/2202)

昔の中国において「日本」が「ジーポン」と発音されて いた時期があったのだそうです(「日」が「じつ」とも 読める事を考えればあり得る話)。 それが「ジパング」→「ジャパン」と変化した、という のが有力であると見られています。 ...続きを読む
昔の中国において「日本」が「ジーポン」と発音されて
いた時期があったのだそうです(「日」が「じつ」とも
読める事を考えればあり得る話)。
それが「ジパング」→「ジャパン」と変化した、という
のが有力であると見られています。
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1106/2197)

マルコ・ポーロが「東方見聞録」の中で黄金の国~ジパング~と紹介したのが ジャパンの呼び名のはじめだと習った記憶があります. http://home.att.ne.jp/green/uej/kotoba/ http://sunak2.cs.shinshu-u.ac.jp/~nakano/misc/lang03.html ↑ こちらでは日本とジパングとジャパンについて考察があります.ご参考 ...続きを読む
マルコ・ポーロが「東方見聞録」の中で黄金の国~ジパング~と紹介したのが
ジャパンの呼び名のはじめだと習った記憶があります.

http://home.att.ne.jp/green/uej/kotoba/

http://sunak2.cs.shinshu-u.ac.jp/~nakano/misc/lang03.html

↑ こちらでは日本とジパングとジャパンについて考察があります.ご参考までに.
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 28% (140/483)

日本に対する中国の華北音である"jih pen"に基づくとする説と、華南音である"yat pan"に基づくとする説があるようです。 参考文献:平凡社世界大百科事典
日本に対する中国の華北音である"jih pen"に基づくとする説と、華南音である"yat pan"に基づくとする説があるようです。

参考文献:平凡社世界大百科事典
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

過去にも同様の質問があり、そこにも回答したことがあるのですが‥ 現在でも広東語の日本はヤッポンに近い発音です。これをラテン語系、或いはドイツ語系の人が聞くとスペルはJで始まる表記になってしまいますネ。 現在でもドイツ語ではヤーパンですからネ。 そして、それが英語に伝わるとJAは『ヤ』ではなく『ジャ』になってしまいます。 JAPANの由来には種々の説がありますが、どうしても広東語由来以外の説には無理 ...続きを読む
過去にも同様の質問があり、そこにも回答したことがあるのですが‥
現在でも広東語の日本はヤッポンに近い発音です。これをラテン語系、或いはドイツ語系の人が聞くとスペルはJで始まる表記になってしまいますネ。
現在でもドイツ語ではヤーパンですからネ。
そして、それが英語に伝わるとJAは『ヤ』ではなく『ジャ』になってしまいます。
JAPANの由来には種々の説がありますが、どうしても広東語由来以外の説には無理があるように思えてしっくりこないですネ。

大航海時代は海のシルクロード(スパイスロード)としてヨーロッパからインドネシアに通じる航路が頻繁に使われていました。その当時は中国の北部ではなく、南方に船が訪れることが多かったと思えます。
そうすると、広東語圏の発音が伝わった可能性が大きいとおもうのです。
上海まで北上してしまうと『サッパン』で、北京付近では『ジーベン』とでも表記するような、ジャパンとは似ても似つかない発音になってしまいますからネ。
以上kawakawaでした
  • 回答No.7
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/2)

日本語には音読と訓読の読む方が有ります。訓読とは漢字に日本語を当てて読む事 秋を「あき」天地を「あめつち」と読む類。音読とは漢字を字音で読む事そして日本語とは日本民族の言語で、日本の国語と有ります。そこで「日本」をどう読むかですが、訓読みでは「ひのもと」ではないかと思います。また対外的には所謂「漢字」ですが、中国の時代により漢音・呉音・唐音・宋音が有ります、それぞれ同じ漢字でも読み方が違います。「日本」 ...続きを読む
日本語には音読と訓読の読む方が有ります。訓読とは漢字に日本語を当てて読む事
秋を「あき」天地を「あめつち」と読む類。音読とは漢字を字音で読む事そして日本語とは日本民族の言語で、日本の国語と有ります。そこで「日本」をどう読むかですが、訓読みでは「ひのもと」ではないかと思います。また対外的には所謂「漢字」ですが、中国の時代により漢音・呉音・唐音・宋音が有ります、それぞれ同じ漢字でも読み方が違います。「日本」ですが漢音では「ジツ・ポン」呉音では「ニチ・ホン」となります。別な例ですが「日時」を日本語では「ニチ・ジ」と「一本」を「イッ・ポン」と言うように中国の漢の読み方「日本」を「ジッポン」→「ジャパン」が対外的に呼ばれたと思います。

参考URLサイトは「ことばの散歩道」で「呉音と漢音とはどう見分けるか?」
を探してください。
  • 回答No.6

今では日本人である我々も「ニホン」と「ニッポン」という2つの言い方をしていますが、昔は「ニッポン」と発音していたようです。その発音が朝鮮半島や中国大陸に渡り変化していって、マルコ・ポーロによって「ジパング」としてヨーロッパに紹介され、国によって「ヤポン」「ハポン」「ジャポン」「ジャパン」と言われるようになったようです。
今では日本人である我々も「ニホン」と「ニッポン」という2つの言い方をしていますが、昔は「ニッポン」と発音していたようです。その発音が朝鮮半島や中国大陸に渡り変化していって、マルコ・ポーロによって「ジパング」としてヨーロッパに紹介され、国によって「ヤポン」「ハポン」「ジャポン」「ジャパン」と言われるようになったようです。
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 46% (10781/23000)

他カテゴリのカテゴリマスター
 下記の語源辞典ではマルコ・ポーロが、ヨーロッパに紹介した Chipangu ジパングが最初とのことです。この三つの音節は「日本国」だと思われます。その後中国音の jih "日" + pun "本"がもとになって、ポルトガルのマカオから 1570 年代に Japao の形、さらにオランダ語の Japan となって、ヨーロッパに広がったものと思われます。 ht ...続きを読む
 下記の語源辞典ではマルコ・ポーロが、ヨーロッパに紹介した Chipangu ジパングが最初とのことです。この三つの音節は「日本国」だと思われます。その後中国音の jih "日" + pun "本"がもとになって、ポルトガルのマカオから 1570 年代に Japao の形、さらにオランダ語の Japan となって、ヨーロッパに広がったものと思われます。
http://www.etymonline.com/
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ