解決済み

交流電力のマイナス部分

  • すぐに回答を!
  • 質問No.88479
  • 閲覧数1858
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 63% (14/22)

R-C、R-L交流回路で、瞬時電力の波形を測定したときに、電力がマイナスになりますがこれはどういうことを意味しているのでしょうか? またどうして起きるのですか?
おわかりの方は是非教えてください.

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

nanashisan の回答でよいとおもいます。若干補足を。

電力がプラスなら電力を消費し、電力がマイナスなら電力を発生(発電)しています。損失の無いLやCは全く電力を消費しませんので、プラスの時は電力を貯蔵し、マイナスの時に吐き出しています。プラスマイナスゼロということです。
発電所の発電機はマイナスの電力を消費します。(つまり、電力を送り出します)

発電機を外からまわすのをやめると、モータに変わってしまって、電力を消費するようになります。(これは余談です)
お礼コメント
hatchin

お礼率 63% (14/22)

そうでしたか。よくわかりました。
投稿日時 - 2001-06-12 14:51:47
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 9% (16/172)

LやCにエネルギーを蓄えたり解放したりしているからです。
お礼コメント
hatchin

お礼率 63% (14/22)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-12 14:52:11
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ