• ベストアンサー
  • 困ってます

シフトアップ 回転数?

いつもお世話になっております。 例として、 1速6000rpm時と2速4000rpm時の走行速度が同じバイクの場合、 1速6000rpmから2速にシフトアップする場合の手順としては、 1.1速6000rpm走行 2.クラッチ切り、スロットル戻す 3.エンジン回転が4000rpmまで落ちるのを待つ 4.シフトペダル操作し2速に入れる 5.クラッチつなぎスロットルオンで走行 という手順でなければいけないのでしょうか? 問題は3.の手順です。 今までの考えとしては、回転数が落ちるのを待ったりせず、むしろできるだけ間を空けないようにして素早くシフトアップすればいいと思っていました。 ですがその方法だと1速で高回転まで引っ張ったあと2速に入れようとしても入らず、シフトペダルが弾かれてNに入ってしまうことが多々あります。 ちなみに高回転まで回さなかった時や、2速以上からのシフトアップ時は回転差?がそこまで大きくないせいか素早くシフトしてもちゃんと入ります。 わりと初歩的な質問かもしれませんが、正しい方法を教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数1305
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10
  • ybeat
  • ベストアンサー率48% (167/343)

なんだか、回りくどくて、説明っぽくて、 よくわかりませんね。 基本的に、シフトアップは、スピードを上げるためにするのですよね。 シフトアップの操作に時間がかかりすぎて、 その間にスピードが上がらないような、タイムロスは、 上手な操作とは言えません。 1.1速6000回転まで速度が上がる。 2.アクセルを半分くらい戻す、クラッチを瞬間的に切る(ほぼ半分くらいか)、シフトペダルに押し当てていたつま先を操作してギアアップ。 この3つの操作は、順番こそありますが、ほぼ同時です。 まあ、コンマ何秒かの差でしかありません。 3.アクセルをひねってスピードアップ。 そのほかのシフトアップでも、 毎回1秒もかかりません。 すべて、コンマ何秒で済ませます。 まあ、慣れているからということもありますが、 そんなに丁寧に操作するものでもありません。 たとえば、 空いている国道などで、信号でスタートして、6速80キロまで加速、シフトアップするのでしたら、 ものの10秒もかからないうちに、2速、3速、4速、5速、6速と5回のシフトアップを完了させます。まあ、普通のバイク乗りでしたら、そんなもんじゃないでしょうか。 ちなみに、250ccのバイクで、そんなもんだと思います。 え? と思われるのでしたら、単なるバイク初心者です。 下手くそなので、 もっと、バイクに乗って、たくさん走って慣れましょう。 もし、ギアが堅いとか、入らないとか、はじかれるのでしたら、 何らかのトラブルだと思いますので、バイク屋さんに見てもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 仕組みを理解した上で、その仕組みを前提とした操作をしたいので理屈っぽさは避けられませんね。 改めてドグクラッチミッションの仕組みを調べなおして、 おっしゃる方法でやってみたところ、ミス率が下がりました。 まだガクガクしたりするので、うまくできるようにトライしてみます。

その他の回答 (10)

  • 回答No.11

質問の意味がよくわからん。 高回転にしなけりゃ、ちゃんとシフトチェンジできるんでしょ。 なら一番の問題は1なんじゃないのか? アクセル開けすぎなきゃいいだけじゃん。 それだけのことなのになんでへんてこな手順が出てくるのかさっぱりわかんない。 公道はレース場じゃないから。1速から次のギアに入らなくなるほど高回転にする必要はどこにもない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答しようという努力はありがたいのですが、 まったく答えになっていません。 質問の意味がよくわからないのなら無理して回答していただかなくて結構です。

  • 回答No.9
  • oo14
  • ベストアンサー率22% (1770/7942)

ご回答ありがとうございます。 しかしごめんなさい、わかりにくいです。 0014さまの回答文ですと、シフトペダルを操作しなくても「回転があえば」自然にギアチェンジしうるというようにも読めてしまいます。 そもそも「回転が合う」という表現は多々目にしますが、何と何の回転のことを指しているのかわかりません。 1速と2速しか使えない? 大型バイク限定の話でしょうか?? いえ原付でもです。 また、ウエットで150kgを超えるのはバイクと思ってません。車輪が2つついた鉄の塊です。 でもチェンジはどれでもいいんです。 シツエーションを決めましょう。 自分はせっかちだから、あるいは信号待ちで、手袋を外した作業をした場合、左手の手袋を外します。 後ろからせかされるとそのまま発進します。左手の手袋は口が保持しています。 その手袋は発進加速しながら、トップギアに入った時には左手にはまっています。 つまり、左手はローギアからトップ(6速でも)にはいるまでのあいだに手袋がはまるのです。 つまり左手はクラッチにいってないんですね。 アクセル操作で左手なしでトップにいれるのはマジックショーでもなんでもなく バイクにすこしのれば、できます。だから、してしまいます。 ドグクラッチはどっちにしてもそうしないと入らないんです。 ですから、クラッチはいりません。 ただ減速時は違いますよ。 とにかく私はブレーキパッドが減るのいやなので、というか右手、右足は使いません。最後以外は ギアダウンでエンジンブレーキだけで、歩行速度まで持っていきます。 ですからクラッチを切ってギアを落としクラッチをつなぎをくりかえりエネルギーを殺し、 瞬時に止まります。ブレーキを使うような速度では走らないってことですね。 ですから、ブレーキパッドは何万キロはしっても、1mmも減りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 1速と2速しか使えないと言いつつ6速に入れるというのは理解できませんが、 改めてドグクラッチミッションの仕組みを調べなおして乗り方を試行錯誤したところ、 ノークラッチシフトアップが低いギアでもできるようになりました。

  • 回答No.8

何で回転数を判断しているつもり?、あえて「つもり」をいれさせてもらいます。 タコメーター?、正確ではないです。とくに瞬間値、表示にタイムラグがあります。 理屈どうりに感知し動作を瞬時に行い得るなら、そお通りです、でも一連の動作、時間は百分の数秒ですよ。 アクセル戻す、クラッチ切る、シフトアップ アクセル戻す=慣性走行、エンジン回転落ちず、クラッチ切る=エンジン回転即低下、同時にシフトアップ=迷うことなくクラッチつなぐ(必要に応じあくらるオン)。 スルーギアチェンジ、3速の変速機ではしんどいが、4速以上なら、クラッチ使用せず変速可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 改めてドグクラッチミッションの仕組みを調べなおしたところ、元の質問は勘違いに基づいたものだとわかりました。失礼しました。 クラッチを切る切らないに関係なく、スロットルオフ(またはゆるめ)後にタイヤ側(ドリブンアクスル側)の駆動力がメインアクスルに伝達されてしまうと入りにくくなってしまうようです。

  • 回答No.7

クラッチを切らずにシフトアップしてみて。 タイミングが適切なら何も悩まずにシフトアップできるはず。ドゥカやBMW、トラの最新SSは全部ノークラッチシフトする機構が標準です。 何度か失敗しても、そのくらいではミッションは壊れません、逆にはじかれたりするほうがやばいくらい。 うまくいくようになったら、同時にクラッチをはじくように切ってやればいいんです。 丁寧にやりすぎると逆によくないんですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 改めてドグクラッチミッションの仕組みを調べなおして 試行錯誤しながら走行したところ、わかったような気がします。 要は、ギアがいかに入りやすくなるかというのは、いかにメインアクスルとドリブンアクスルの駆動力が抜けたタイミングでギアチェンジできるかということだと思います。 なので、クラッチを切る切らないに関係なく、スロットルオフ後にタイヤ側(ドリブンアクスル側)の駆動力がメインアクスルに伝達されてしまうと入りにくくなってしまうようです。

  • 回答No.6

所有されているバイクはそれほど走行していないのでしょうか?1000kmに満たない走行距離ならアタリが付いていないため、うまくギアが入らないor入りにくい場合もあります。あとはシフトペダルの角度が悪いため蹴り上げきれていないか、ではないかと思うのですが…。 二輪のミッションは皆さん回答しているようにドグ式なのでクラッチ操作をしなくともタイミングさえ合えばスコンと入ります。もし、新車に近い状態であればペダルの角度調整をしたうえで一呼吸おいてからのペダル操作をするようにすればだんだん車体側が慣れてくると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 新車ではなく、25000キロ走行の中古車です…。 改めてドグクラッチミッションの仕組みを調べなおして、 タイミングを意識したところミス率が下がりました。 クラッチを切る切らないに関係なく、スロットルオフ後にタイヤ側(ドリブンアクスル側)の駆動力がメインアクスルに伝達されてしまうと入りにくくなってしまうようです。

  • 回答No.5

基本的に正しいです。 しばらくMT車に乗っておらず、昔の記憶ですが、2~5はほぼ瞬時、 3は意識して待つほど長くないし、体が覚えています。 雰囲気的には、3の待ちが流すぎて回転数が下がりすぎるためにギアが入りにくくなっているように 思います。 素早くシフトアップしているつもりでも、遅いと言う事です。 2の前に、軽くギアに力を入れた(蹴り上げる)ままで、2の操作をすると クラッチを切って直ぐにスッと2速にシフトアップすると思います。 その時間が、3の適切な待ち時間です。 >シフトペダルが弾かれてNに入ってしまうことが多々あります。 余談ですが、カワサキ車の多くは、 停止時には、2速に入らない。(N に入る) 走行時は、N に入らない。(2速に入る) となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 改めてドグクラッチミッションの仕組みを調べなおして、 おっしゃる方法でやってみたところ、ミス率が下がりました。 クラッチを切る切らないに関係なく、スロットルオフ後にタイヤ側(ドリブンアクスル側)の駆動力がメインアクスルに伝達されてしまうと入りにくくなってしまうようです。

  • 回答No.4

一般的なドッグクラッチミッションを理解すればおのずと判ります。 基本的にはその通りです、ドッグの回転差が2000rpm有りますから、でも多少の回転差はドッグ部が吸収してくれます。 回転差をスロットル操作で同調させればクラッチは切らなくてもショック無しにスコーンと入ります。 2速より上、、、上になれば成るほど変速時の回転差が減ります、多少ラフな変速しても跳ねられずに変速できますが、一呼吸置いて回転が同期した時に変速する癖を付ければ因りミッションを労わった操作が出来ますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 「回転をあわせる」という表現をよく目にするのですが、これは具体的に何の回転を合わせるという意味なのでしょうか? 「スロットル操作で同調」とはどうやってやるのでしょうか? もしかして、アソビを利用したノークラッチシフトのことを指していますか? スロットルオン状態からオフにした瞬間、エンジン→タイヤ方向の駆動力がタイヤ→エンジン方向に変わる瞬間のギアやチェーンのアソビを利用してシフトアップする方法なら3~4速以上で私もよく使いますが。。

  • 回答No.3

シフトチェンジの方法という問題からちょっとずれますけど、アクセル戻して6000から4000まで「待つ」ほどの時間がかかるなら回転が落ちるのが遅い気がします。素人の推測になりますが、キャブの同調が取れてなくて回転の落ち方が遅いなんてことはありませんか?排気量も気筒数もわからないのであくまで推測ですけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「待つ」がどのくらいの長さを指すのかは個人差があると思いますが、別に何秒も待っているわけではありません。また、6000とか4000というのもあくまで質問する上での一例です。 なにはともあれ、エンジンの回転の落ちは別に問題ないと思います。 ご助言ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • oo14
  • ベストアンサー率22% (1770/7942)

シフトペダルはきっかけです。 回転があえばドグクラッチが入るのでチェンジが完了するだけでは? クラッチを切ってチェンジペダルに負荷をかけて、 アクセルをもどせば、回転があった時につながります。 というか、回転があった時に蹴り上げるという見方もないではないですが。 レース場にいってプロのチェンジをみるのも勉強ですし、 町でも、音だけ聞いていると、上手なひとがいます。 一般道ではたいてい1速と2速しか使えないでしょうから。 まさにあなたが確認したい動作です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 しかしごめんなさい、わかりにくいです。 0014さまの回答文ですと、シフトペダルを操作しなくても「回転があえば」自然にギアチェンジしうるというようにも読めてしまいます。 そもそも「回転が合う」という表現は多々目にしますが、何と何の回転のことを指しているのかわかりません。 1速と2速しか使えない? 大型バイク限定の話でしょうか??

  • 回答No.1

通常では、3と4の順番が入れ替わるかと思う。 それか、シフトレバーの上げ方が甘くて、弾かれている。 まさか、買ったばかりで慣らし無とか・・・これだったら、まずは慣らす事が先だね。 レバーのポジションにも問題がありそうかも?!(これは調整で直る。ま、バイク屋に相談だね。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も今までそう思っていました。 3と4の順番が入れ替わるというよりも、シフトチェンジ後にクラッチをつないだら回転が落ちるのを待たずとも自動的に4000rpmまで落ちるので、実質3のステップは無いも同然、という感じですけどね。

関連するQ&A

  • シフトアップについて

    初歩的な質問ですいません。皆さんあきれないでで聞いてください。 中古のマニュアル車を買い、もう一年ほど経ちます。しかし,いまだにシフトチェンジがスムーズにできません。 特に一速から二速にうつる時、がたっとなります。別に強化クラッチとか入れているわけではありません。 どの車に乗ってもそうなので,クラッチが悪いとか車の問題ではないのでしょう。 予想されるのは急にクラッチペダルをリリースしているからだと思うのですが,どうも半クラしたくない気持ちが大きく, (発進もほとんどアイドリング状態から)無意識に半クラの時間を短くしてしまってます。 時々スムーズにシフトアップできるときがあり,車速とエンジン回転数が合えばスムーズにギアチェンできるのかなと思いました。 しかし、その原理がいまいちわからないのでどなたか教えていただきたいのですが。 シフトチェンジする時は最初アクセルを離す-回転数が落ちる-クラッチを踏む-シフトアップであってますか? アクセルを離すと,回転数が落ちるので,シフトアップしてクラッチをつないだ時、一気に回転数が上がり、がくっとなりませんか? この考え方は間違っていますか? アクセル踏みっぱなしで回転数維持したままのシフトアップはいけないのでしょうか。 クラッチとエンジンにやさしいシフトチェンジ法教えてください。

  • 停車時のアイドリング回転数

    サービスマニュアルに記載されている規定の回転数が1,300±50rpmでしたのでニュートラルの状態で安定するように調整しているのですが走行中に信号で停車時にローでクラッチを握った状態だと回転数が1,000から1,100位に落ちるのですがこれは何か異常があるのでしょうか。(エンジンが止まったりすることはないのですが少し不安です。ちなみにその状態からニュートラルに入れるとまた規定の回転数まで上がります。) または、1速でクラッチを握った時の回転数が規定数になるようにアイドルスクリューなどで合わせたほうが良いのでしょうか。 バイクはヤマハの2ストのFX50です。

  • バイクの回転数が上がらない…

    早速質問させて頂きます。 私はVTZ250というバイクに乗ってます。 走っている最中に急に回転数が落ち、バイクが止まることがあります。 バイクをNギアに入れ、クラッチレバーを握りながらセルをかけると一発でエンジンがかかり、回転数も14000回転まで上がるのですが、その後Nギアのままクラッチを放したり、クラッチレバーを握ったままギアを変えたりすると回転数が落ちてしまいます… また走っている最中にウインカーを出すとエンジンが止まってしまう時があります。 可能性としてどこに問題があるのでしょうか? バイクに詳しい方ご回答お願いしますm(_ _)m

  • GDBーE型STIインプレッサのシフトアップの回転数について

    はじめまして、GDBのインプレッサSTI-E型についてですが、先日の寒い夜外気温が【1℃でした。】時にフルブーストで回転数は6千~7千回転位エンジンを回したところシフトアップ時にギアを入れクラッチを切りアクセルを離してもすぐに回転が落ちず、クラッチを切った瞬間【勿論アクセルは離しています】にタコメーターの針が少し跳ねるような感じがありました。今年の2月に新車で購入し、今までのシフト時はギアに合った回転数で綺麗に繋がっていたのですが先日の寒い夜は回転がやや上がりました。走行距離は1万キロで、改造点はSTIのエアインテークパイプだけで他は全くのノーマルです。本日の昼間に先日と同じ場所で同じようにフルブースとで走行したら、問題無く回転が落ちました。本日の外気温は12℃でした。これは、外気温の変化によりECUがアクセルを戻しても回転が落ちない補正がかかっているのでしょうか?又補正でしたら、なぜこの様な補正がかかっているのでしょうか?この件で判られる方がおられましたら、返答をお願い致します。

  • Ape50 typeDのシフトアップについて。

    Ape50 typeDのシフトアップについて。 シフトアップについてなのですが・・・。 50ccの4ストの単気筒なので、アクセルを開けたあと、戻しても回転が落ちるのに時間がかかります。 自分のシフトアップの仕方は 1、アクセルを吹かし回転をあげ、シフトアップする前にペダルを上にあげようと軽く力をかけ、アクセルを戻した時に、カチャンとミッションを入れると同時に半クラッチの位置まで変速ショックをなくすために一瞬引いてます。 2、または、アクセルを吹かし、クラッチを完全に切ってシフトアップし、回転数が落ち、回転が合うのを待ってからクラッチを話しています。 たぶんクラッチからの異音だと思うのですが、クラッチを離すとき、少しでも回転がずれていると「ガァー」とかクラッチが滑る音なのかクラッチ板が跳ねる音なのか異音がします。 シフトアップなしで、たとえば2速で加速し、クラッチをきり、クラッチをつなげると異音がします。 ゆっくりクラッチを離しても音がします。 回転があっていないといっても、タイヤガ滑ったりするぐらいのショックはありません。 例えば信号待ちをして青信号になった後左折をしている最中に1の方法でシフトアップをしてもそんなに恐怖がないような回転のズレです。 新車で購入して800km乗っただけです。 エンジンがまだ冷めている間はクラッチも調子よく、音もせず、1、2どちらの方法でシフトアップしても調子いいです。 1の方法で冷めているときシフトアップしても、一瞬でショックも感じないぐらいのシフトアップができます。 しかしエンジンが温まってくると、どうしても変な音がします。 オイルがあっていないのかな~なんて気もしたり、 自分が下手だからって気もしたり、 そーゆうバイクなんだってきもしたりするのですが・・・。 1速で回転を引っ張ってしまうと、2速の回転に合うのを待っている時間が1秒ぐらいかかってしまいます。 (加速)  (回転を落とす) (加速)   (回転を落とす) ぶーーーー  ぶぅーん  ぶーーーーー   ぶぅーん という感じにシフトアップに時間が掛かります。 自分の理想としては エンジンが冷めているとできるのですが (加速) ↓  (加速)    ↓  (加速) ぶーーーー ぶぅーーーーーーー ぶぅーーーーーーー (↓)はシフトアップです。 わかりずらい説明で申し訳ありません。 この異音の発生場所、発生原因等や、改善方法がわかる方、 下手で説明不足かもしれませんが、回答よろしくお願いします。

  • エンジンの回転数について

    メカド素人です。 何の疑問もなく10年近くバイクに乗ってきましたが、エンジンの回転数に関して質問があります。 たとえば4ST4気筒のバイクで5000rpmで走行しているとき、クランクシャフトの回転数が1分間に5000回転という事だと思うのですが(これ自体間違っていたらすいません)、1気筒の爆発って毎分何回転位になるのでしょうか? また、同じ5000rpmで、単気筒や2気筒の場合は何回転になるのでしょうか? どうか教えてください。

  • 回転数の異常で困っています

    こんにちは、私は25000km走行のエリミネータ250SEに乗っています。 先日、直線道路を60km/hで走行中に、急にタコメータの針が5000から8000に上がりました。そのときはエンジン音・速度に変化がなかったのでタコメータの異常だと思ったのですが、数日後改めて乗車したところ、アイドリング時の回転数は1500程度だったのが3000で落ち着いておりそれ以上下げると止まります。タコメータの表示だけが高くなった印象です。 走行時は、スロットルの開き方は今まで通りで同じ速度が出せ、パワーの低下はあまり感じません。ただし回転数は2倍程度を示し、60km/h程度を超えるとエンジンからは高回転時特有の小刻みな振動が感じられます。今までは90km/h以上で発生していた振動です。 このような症状に初めて出会ったので困惑しております、どのような原因が考えられますでしょうか。

  • アイドリングの回転数が高いのですが・・・

    日産 キューブ 平成15年式 BZ11ですが、 走行は12万キロ走ってましてアイドリングが低くエンジンをかけてすぐでしたらエアコンを入れてドライブに入れますとエンジンが止まってしまう症状でしたので、 アイドルアップとスロットルボディーが一体と整備工場に聞きましたので、 中古ですがスロットルボディーと水温センサー(新品)を整備工場で交換してもらいましたら、 次は、アイドリングの回転数が1500回転を超えてしまってます。 エアコン入れましてシフトをドライブに入れますと1000回転ぐらいです。 本日、ディーラーに持って行きましたがばらかなければ分からないと言われ金額もわからないと言われましたので、 ディーラーで直せば良いのでしょうが高額になるのが、こわくとりあえず帰ってきました。 どなたか、回転数を正常になるのを思い当たるのでしたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 回転数を高めにしてクラッチをつなぐとどうなりますか

    バイク初心者です。いつも発進する時に、アクセルを少しひねって半クラにして、ゆっくり発進します。 アクセルのひねりが弱く、エンストしてしまうこともあります。 そこで思ったのですが、回転数をそれなり、例えば4000とか5000くらいにあげてクラッチをパッっと話すとどうなるんでしょうか? エンストは「エンジンの回転数が一定以下に落ちることです。 それにより、エンジンが持続的な回転を維持できなくなるからエンストするのです。 つまり、エンジンの回転数が一定以上であれば、エンストしないわけです。」 というようにホームページにありました。なので、回転数が高ければクラッチを半クラにせずにすぐにつなぐとエンストせずに発進するという考えでよいでしょうか? 自分で試せばというのもあるのですが、何が起こるのか怖くてできません・・・いったいどういう事がおこるんでしょうか?

  • 回転数が安定しない

    FI車に乗っています エンジンを掛けた直後、オートチョークが効いている時の回転数にムラがあります。 前は1500rpmでピタッと落ち着いていたのが、いつの頃からか±100rpm位の間で針が動きます。 エンジンが暖まると通常通り1000rpmで落ち着いています。 30000kmの車両なので何処かメンテナンスをしてあげれば直るんでしょうか?