-PR-
解決済み

建物価値

  • 困ってます
  • 質問No.8692724
  • 閲覧数95
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (15/2182)

住宅の建物は10年もすると。資産価値が40%?くらいになります。

これは
A.5000万の家が10年経過で2000万
B.2000万の家が新築
と比べると資産価値は同じなのですが、
もちろん5000万の家のほうが出来栄えは豪勢です。

AとBを比べた場合、
資産価値などを考えるとそれぞれどういうやメリット、デメリットがあるのでしょうか?

漠然とした質問ですいません。
※土地の資産は無視します。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 25% (712/2748)

良い土地に建っている建物は古くても価値があります。建物価値は土地と切り離しでは考えられません。AとBで土地が同じ広さとは考えられないし、同じ場所ならAを選ぶでしょう。場所が異なっていてAが田舎なら豪邸であっても価値がないので、Bを選びます。

多くの場合に、中古か新築が迷うのは次のようなパターンです。
同じような場所で、戸建て住宅では中古建物10年で土地がついて3000万円、新築を建てると4000万円のようなバターンが多いのです。ともに土地が2000万円です。お金がなければ中古を選びますが、お金の用意が出来る人はやっぱり新築を建てたくなるのです。新築というのは格別の贅沢なのです。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 35% (2815/7846)

他カテゴリのカテゴリマスター
Aのメリット
・デフォルトリスクが低減される


Aのデメリット
・リフォームはどうか?
・メンテナンス費用はどうか?
・建物の見えない構造部分に不安がある
  (耐震性など・・・)
・アフターフォローはしっかりしているか?
・設備が古い
・仲介手数料を含めて諸経費がかさむ
・ローン審査が新築より不利

など


  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 12% (422/3291)

資産価値は建物の良し悪しではなく 経年数で減額されて行く

家電や機械と違い 建物劣化は単に経年数に比例はしない様です

「など」とは 何を主題にしてのメリットなのでしょうか?

Aの方が仕様や技術が良かったのだろうと推測します

建物の品質の良し悪しは 建設時の材・工の手の掛け方と技能による
  • 回答No.1

家の広さが同じとして、質問者さんならどちらが欲しいですか?。
結局、中古としての物件は人の価値観によります。
Aの方がメンテを含む手入れが行き届いていれば価値はあるでしょう。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (1770/7941)

売らないのであれば、家など資産価値が少ないほど助かります。
木造住宅であれば20年なり22年ってところです。
購入価格が大きな基準になりますから、これを可能な低くし
後は床面積なので、これも可能な限り小さくしたほうが
メリットはあります。
豪勢かどうかは買ってくれる方の判断でしょうね。
売る方は豪勢な場合マイナス額が大きくなるだけのことです。
バブル期の住宅はたしかに豪勢ですが、10年も経てば、
付帯設備は交換の時期になりますし、
その分消費したと考えればよいかと。
しかし、バブル期の半額で家が建ってしまうというのも不思議な気がします。
価値以上の中間搾取が多かったと考える方が素直です。
いずれにせよ、住む方の価値観一つではないでしょうか。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ