• ベストアンサー
  • 困ってます

au.NETは従量制、定額制どちらですか?

『「IS NET」のお申し込みがない場合は、「au.NET」(ご利用月のみ月額500円)でのご利用となります。』 とauでも説明していますが、どんなに使っても500円内で収まる定額なのか、それとも基本料金が500円で、ここから従量制になるということなのでしょうか? 従量制だととしたら、1パケットいくらなのでしょう? さらに、500円かかったということだけでもパケ漏れというのでしょうか? IS NETを解約することのリスクは知っています。au.NETに強制加入させられ、いわゆるパケ漏れということもおきるそうですが、従量制ならなおさら怖いと思いますが…

noname#206454
noname#206454

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数607
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • memphis
  • ベストアンサー率40% (972/2391)

>au.NETは従量制、定額制どちらですか? 従量制 >従量制だととしたら、1パケットいくらなのでしょう? 確か1パケットは0.1円。 >500円かかったということだけでもパケ漏れというのでしょうか? そうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 au.NETについては、ほとんど詐欺だとわれていますね。強制加入(しかも詳しい説明なし)でしかも従量制…怖いです。

その他の回答 (11)

  • 回答No.12
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

失礼、同じ回答繰り返すのに草臥れて読み飛ばしていました。 >定額制をつけようがつけまいが、定額制というのはオプションですから、基本形は従量制であり、au.NETもまた同じです。現にオプションをつけず、au.NETに単独で入ることもできます。 >何のオプションもつけないau.NETは従量制ということは分かりますが、ではこの500円とは、定額従量制でいう定額部分なのか、それとも単なる基本料金的なものなのか、というのが質問の主旨です。 単なる基本料金です。 IS NETの300円と同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私の補足などきちんと読んでなかったのですか…それのために見当違いの回答を続けていたのですか…それに対して対応していた私。時間の無駄でした。 >聞いたこともない用語を勝手に創造しないでくださいよ と言われましたが、補足を読んでいないようでは、これが既存のIT用語だということも気づいていないようですね。 ですがもう回答はいいです。

  • 回答No.11
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

>パケット定額制をつければau.NETに加入することもない あります、というか質問者さんが既にその状態じゃないですか。 「今はIS NET(Web接続用オプション)を外している。(システムの自動通信などで端末からのパケット接続要求が発生し、それに応じてau.NET(Web接続用オプション)が自動契約され、)高額なパケット接続料金を請求されることを懸念してるので、保険としてダブル定額スーパーライト(パケット定額オプション)を契約している」 んじゃありませんでしたか? そのダブル定額スーパーライトを外したらどうなるか、という仮定の上での質問と理解していたのですが。どうも質問側と回答側で大前提の共有ができていないように思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>>パケット定額制をつければau.NETに加入することもない あります、というか質問者さんが既にその状態じゃないですか。 それは二義的なもので、話の流れででてきた私の状況で、質問の主旨ではありません。 >私は「パケット定額をつけない状態のau.NET」を指しているのです。 と、常々補足してきたのですが、まだ意図が読めませんか?

  • 回答No.10
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

>定額従量制 聞いたこともない用語を勝手に創造しないでくださいよ、まずその定義から始めなきゃならなくなる。 IS NET オプション料金300円 パケット料金0.2円/パケット パケット定額オプション適用可能 au.NET オプション料金500円 パケット料金0.1円・パケット パケット定額オプション適用可能 要するにこういうことです。パケット定額付けないIS NETを従量制というなら、同様にパケット定額を付けないau.NETも従量制です。定額従量制という独自用語ではありません。 パケット定額を付けたIS NETが定額制ならパケット定額を付けたau.NETも定額制です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>聞いたこともない用語 >定額従量制という独自用語 独自用語ではありません。既存のIT用語ですが。 http://e-words.jp/w/E5AE9AE9A18DE5BE93E9878FE588B6.html でもよくよく考えたら、定額従量制ではありませんね。 ANo.6の回答 >「従量制」とは、「使用した量に 比例した料金がかかる」ということですから、その意味からいえばむしろ「定額制」です。だって、1パケットの使用でも、1,000,000パケットの使用でも、「au.NET」代金は500円で変わりませんから。 解釈が違うのでは? 定額制というのは辞書の定義では「利用時間の長さに関わらず常に一定の利用料金が課金される料金体系のこと。」です。 この500円は「基本料金的」なものであり、何パケット利用しても、500円で収まるというのではありませんよね?でしたら定額制ではありません。 しかしご回答者様は 「1パケットの使用でも、1,000,000パケットの使用でも、「au.NET」代金は500円で変わりませんから。」 といっておられますので、てっきり500円内でどのくらい使えるのかと思って調べましたが、auのHPでもそんなこと書いてありません。「au.NET月額利用料500円 」と書いてあるだけです。 本当の定額制ならば、定額の超過分は従量制となるのですから、定額従量制です。ですから定額従量制なのではないかと補足しましたが、これについては訂正します。 >パケット定額を付けたIS NETが定額制ならパケット定額を付けたau.NETも定額制です。 パケット定額制をつければau.NETに加入することもないのですから、定額制にau.NETが包括される。よってau.NETは定額制ではない、とおっしゃっているのは分かります。 他の回答への補足にも述べましたが、私は「パケット定額をつけない状態のau.NET」を指しているのです。 定額制をつけようがつけまいが、定額制というのはオプションですから、基本形は従量制であり、au.NETもまた同じです。現にオプションをつけず、au.NETに単独で入ることもできます。 何のオプションもつけないau.NETは従量制ということは分かりますが、ではこの500円とは、定額従量制でいう定額部分なのか、それとも単なる基本料金的なものなのか、というのが質問の主旨です。

  • 回答No.9
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

>>最安維持には毎月割投げ捨てて780円 >この780円の意味がわかりません。お答えいただけないようですが。 プランEのみ。780円/月…と思ったら消費税UPで多少上がってるんでしたっけか。失礼。 端末の方は電源入れなきゃ勝手通信されることもない…というか、こういう維持する場合端末は即刻中古屋に投げ捨てている場合が大半。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足ありがとうございます。 通話料のことだったのですね。これだけは外せませんから…

  • 回答No.8
  • asciiz
  • ベストアンサー率71% (5752/8051)

質問者様は、auの仕組みを変えようとされているのでしょうか。 それをどうしたらいいかは、私ではわかりません。 私が回答できるのは、現状の仕組みはこうである、と受け入れて、その中で工夫するところまでです。 >au.NETは法に抵触する詐欺まがいのサービスですよ。 はい、詐欺的だと思いますが、ユーザー側では現状どうしようもありません、というのが私の立場です。 auに訴えるならば、同意者を募って、集団訴訟など起こす手もあるかもしれません。 この一方的に不利な契約のことを世間に広く知らしめよう、というのもそれは一つの活動です。 しかしここはそういう場ではありません。 ---- >定額制を外した状態(基本形、単独での)au.NETの課金制度のタイプのことでした。 パケット定額オプションが付いていなければ、au.NETは従量制(青天井)です。 パケット定額オプションを付けていれば、au.NETであっても定額になります。 回答は以上になります。 au.NETに自動的に何らかの定額制がつくべきだ、という意見に関しては、完全に同意しますが、このQ&A掲示板では解決はしないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>auの仕組みを変えようとされているのでしょうか。 考えすぎですよ(笑) 確かにソフトバンクについては、ご回答者様もワンクリ詐欺だと申しているわけですから、認識はおありのようです。 >au.NET料金が発生し、その支払いを逃れるわけにはいきません。 と、このように、ご回答者様から先にau.NETへの意見を述べてらっしゃいますよね。 また、それしか事実がないように断定なさるのでしたら、もう少し詳しく調べるべきだったと思うのです。 auに、このおかしなシステムを追及すれば、返金されたという経験者の声もネットでよくみかけます。 つまりauも自分で詐欺行為をしているということは分かっているのではないでしょうか。 仕方ないという声が、不正を助長させるのではないかと思ったので、私の意見も述べさせていただきました。

  • 回答No.7
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

>私が質問をしたのは 先の回答でそこまでフォローして書いてるわけですが。ちゃんと読んで下さい。 パケット定額系のオプションを契約していない場合、au.NETオプションは(IS NETオプションの300円同様)500円の定額、その上でのパケット通信料は(IS NETオプション契約時の0.2円/パケット同様)0.1円/パケットの従量制です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

課金制度のタイプということで、定額制に加入しようがしまいが、従量制には変わりないのか?ということ。でもご回答者様は、オプションのことなども考慮して説明している。 定額制パケットプランへの料金体系のことからわざわざ説明していただいて申し訳ないのですが、それはフォローというのではなく「蛇足」というべきかと。 それよりも >最安維持には毎月割投げ捨てて780円 この780円の意味がわかりません。お答えいただけないようですが。 結論をいえば、「基本料金が500円で、ここから従量制になるということなのでしょうか?」 という質問については、回答から「合っていた」ということになりますが、 >私が質問をしたのは、 これは質問の再確認です。再質問ではありません。

質問者からの補足

>500円の定額、その上でのパケット通信料はパケットの従量制 つまり「定額従量制」ですね。

  • 回答No.6
  • asciiz
  • ベストアンサー率71% (5752/8051)

「au.NET」を従量制だというのなら、「EzWeb」や「IS NET」だって、従量制ということになります。 そんな言い方はナンセンスですよね? (まあ、パケット定額オプションを付けなければ、本当に従量制ですが) >Wi-Fi利用で保険のために定額制(ダブル定額スーパーライト)には加入しています。 それは無難な選択肢ですね。それならば、青天井(従量制)にはなりません。 >これは課金制度の中の従量制といえるのではないでしょうか? 私の考えは一行目に書いた通りなのですが…「従量も定額もありません」。 「従量制」とは、「使用した量に 比例した料金がかかる」ということですから、その意味からいえばむしろ「定額制」です。だって、1パケットの使用でも、1,000,000パケットの使用でも、「au.NET」代金は500円で変わりませんから。 従量制でかかるのは「パケット代金」です。 パケット定額契約を付けていなければ、使用した分、上限なしに何万円でもかかります。 しかし、「ダブル定額スーパーライト」を付けているということなので、万が一大量にパケット代がかかっても、(スマホ利用時)上限5,700円/月で、ストップします。 「au.NET」であっても、ダブル定額を付けていれば、その上限以上にはかかりません。 まあ、従量とか定額とかのジャンル分けはどうでも良くて、「IS NET なしに、1パケットでも通信したならば、(その月は)au.NETの自動契約となる」「パケット代金は、契約しているオプション通りの料金・上限となる」という事実の方が重要でしょう。 auはそういうルールでサービス提供しているんですから、auを使う限り、どんなに嫌だといっても、故意か不意にかでも3G/LTE通信をしてしまえばau.NET料金が発生し、その支払いを逃れるわけにはいきません。 ソフトバンクでも、インターネット接続契約(S!ベーシックパック)が無いのに、パケットを使うと、S!ベーシックパックの自動契約となりますね。これもワンクリ詐欺のようなもんですが。 ドコモならば、SPモードが無ければ、スマホでは(3G/LTE電波を使った)通信ができないこととなり、勝手にSPモードやその類が契約され、パケット代がかかる、なんてことはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>1パケットの使用でも、1,000,000パケットの使用でも、「au.NET」代金は500円で変わりませんから。 では500円は、ダブル定額でいえば、初期段階の2.000円のようなもので、1,000,000パケットを超えると1パケにつき、0.1円ということなのですね。 上限については分かっています。ダブル定額加入はそのための保険にしていますから。 >「パケット代金は、契約しているオプション通りの料金・上限となる」という事実の方が重要でしょう。 そんなことありません。au.NETが何かもわからずに、解除して契約の意思を示していない課金や、従量制のために青天井となる危険性がありますから。 >au.NET料金が発生し、その支払いを逃れるわけにはいきません。 au.NETは法に抵触する詐欺まがいのサービスですよ。契約には相互の意思が必要ですが、説明がありません。一般的なユーザーはau.NETなんて解約しようとしない限り知られていないのではないでしょうか? 契約書やHPにも、小さな注釈がついているだけです。問われれば逃げる。不誠実な対応。 こういったあきらかな過誤金はソフトバンクでもニュースになりましたよ。 また、追及すれば、au.NETの500円返ってくるそうです。 検討者の話。読んでみてください。 一応読んでみてください。 http://e-nikki.blogspot.jp/2012/03/aunet.html >従量とか定額とかのジャンル分けはどうでも良くて よくありません。 もし定額制ならば少しは救われるのではないでしょうか。

  • 回答No.5
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

たびたび失礼。 スマホ(携帯)の料金ってのは 1)基本になる通話/通信プランの基本料 2)各種オプション(Web接続のためのパケット通信オプション料とか、パケット定額のオプション料とか) 3)通話料、通信料 の合計です。 1は説明不要ですね? 2がここで問題になってるIS NETとかau.NET、ISフラットやダブル定額もここです。 3ですが、2でパケット定額を契約してなければIS NETだろうがau.NETだろうがパケット通信料は従量制です。 まさにその「パケ漏れへの保険で」ダブル定額スーパーライトを契約してるってのが2で、それを契約してる限りau.NETでの接続でもパケット通信料は定額です。 つまり、IS NETオプション料金と同じ意味ではau.NETオプション料金は定額制ですし、保険のダブル定額系を(パケット通信を封殺したつもりで)外したならIS NETと同じ意味でパケット料金は従量制です。ダブル定額系が付いているなら上記したとおり定額制。 #請求書の上ではオプション料金の適用をもってパケット料金が全額割引になっています オプション料金とパケット料金をごっちゃにしているからわからなくなっているのでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

基本料金に、オプションとして割引制度があるということ、わかっています。 >契約してる限りau.NETでの接続でもパケット通信料は定額です。 確かに定額制を契約している限りでは、au.NETもこの中に含まれているから定額制になりますよね。 私が質問をしたのは、定額制を外した状態(基本形、単独での)au.NETの課金制度のタイプのことでした。

  • 回答No.4
  • Eureka_
  • ベストアンサー率41% (4951/11971)

>廃れた 毎月割の適用条件、昔は「ダブル定額かISフラット」でした。 ですんで、MNP転入とかでたとえば基本料無料、毎月割2000円な回線があったらダブル定額のみでIS NET外せばほぼ0円運用になったわけで。(パケ定外したら基本料無料も消えたような。時期にもよりますが) 去年か一昨年かのある時期以降の契約ではダブル定額で毎月割が付かなくなったんで、最安維持には毎月割投げ捨てて780円とか払う必要が出てきた、と。 まあその場合もIS NET,LTE NETは外すわけですがね。 #LTE機はパケ漏れしないらしい、というかau.NETへの自動加入がないんだったか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>最安維持には毎月割投げ捨てて780円 下限で収める場合ですね。 でもこの780円とは? 私もISフラットからダブル定額に移行しようとしたのですが、だめでした。 毎月割から解放されたのでダブル定額にしたのですが。 >LTE機はパケ漏れしないらしい、というかau.NETへの自動加入がない そうらしいですね。3Gもそうしてもらいたいものです。 基本料金無料を後悔したauがダブル定額

  • 回答No.3
  • asciiz
  • ベストアンサー率71% (5752/8051)

「au.NET」は、「IS NET」や「EzWeb」の代わりです。従量も定額もありません。 1パケットでも使えば、インターネット通信機能として自動的に「au.NET」を使ったことになり、500円かかります。 そしてパケット代は、それとは別にかかっていきます。 「au.NET」に、パケット無料分やパケット定額制度などは含まれていません。 ---- >さらに、500円かかったということだけでもパケ漏れというのでしょうか? ちょっと因果関係が違います。 パケット通信を絶対にしないつもりで、「IS NET」や「EzWeb」契約を外すわけですよね。 でも、万が一、1パケットでも通信をしてしまう(パケ漏れ)と、「au.NET」の自動契約となり、その料金が請求されるわけです。 そしてパケット代の話ですが、パケット代は、「ダブル定額」や「ISフラット」等を契約していれば、一定以上はかかりません。 でも、パケット通信を絶対にしないつもりで、やはり「ダブル定額」や「ISフラット」を外しているわけですよね。 そんな状況で、盛大にパケ漏れしていたり、何か大きいデータのダウンロードを行ってしまえば、際限なくパケット代がかかっていきます。 「上限料金の設定が無いので、何十万円でも、何百万円でも、かかる『可能性』がある」というのが、怖いという話です。 ---- まあ、パケ漏れしてもちょっとだけなら、500円+使用したパケット分の料金、だけです。 0.1円/パケット=128バイト、ですので、例えば1MBのダウンロードが発生してしまったなら、パケット代として819円、合わせて1,319円です。 でもこれが10MBだったら8,192+500=8,692円ですし、100MBだったら81,920+500=82,420円という料金になってしまいます。 100MBというのはスマホだったら一瞬で使ってしまう量ですよね…。 その一瞬のミスで、節約するつもりだったパケット料金(パケット定額料金)が、1月で何万円という請求になって跳ね返ってくる可能性があるわけです。 よくよく注意して、端末を使わなければいけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 私の利用状況ですが、Wi-Fi利用で保険のために定額制(ダブル定額スーパーライト)には加入しています。 >「au.NET」に、パケット無料分やパケット定額制度などは含まれていません。 ご回答の全体からすると、定額制のシステムについての質問と捉えられていると思いますが、au.NETは「プラン」ではないというのはわかっています。 ただ課金される以上、課金制のどのタイプに該当するのかと思ったのですが、0.1円/パケット=128バイト という単位で、使った分が換算されていくのでしたら(ご回答者様が例示しておられるように)、これは課金制度の中の従量制といえるのではないでしょうか?

関連するQ&A

  • 【au】従量部分までの利用が上限で請求されています

    別カテで質問しましたが、タイトルがよくなかったのか、質問をよく読んでない答えばかりこちらにきました。 私はauのiPhone 4S利用、加入プランはダブル定額スーパーライトで、Wi-Fi利用です。 徹底的に調べた上で、モバイルデータ通信は必ずオフにしています。 7月分の請求が来ましたので、すぐに内訳をみました。 ところが本日7月13日付けでパケット利用料14.804パケット(実質1.108円(1.480円-372円)ですのに、上限の5.700円が請求されています。(14.804パケについてはモバイルデータ通信オンにしていた状態) これは数日前からであり、明細にはすでに上限額で請求暫定されていました。 パケット内訳をみれば。その時点で14.804パケット。このときからおかしいと思っていましたが、実際の請求も上限までいっています。 スーパーライトは2段階定額制です。今月は14.804パケットですので、初期段階の3.720パケットは超えていますが、上限の57.000パケットまでは従量制ですので、内訳どおり、1.480円のはず。 ここ数日パケット利用料ゼロです。パケ漏れの可能性もあるかもしれませんが、それではなぜ内訳に載らないのでしょう?内訳のとおりに請求されないのはおかしいです。 もちろん明日auに電話するつもりですが、不可解なので質問しました。

  • auのパケット割について

    こんばんは。 auのパケット割について分からない事が出来てしまったのでわかる方教えてくださらないでしょうか(><) いつもはパケ割に入るのにも定額料が必要なので入らず無料通話分で収まるようにしていたのですが今月は9000パケットほど使ってしまい料金を調べてみたら2000円を超えていました。まだ月末までちょっとあるのでもっといくかもしれません。 そのため今月だけパケ割に入って少しでも安くしたいと思ったのですがauのサイトにてパケ割について見てみるとパケ割に入る前に使った通信料はパケ割には適用されませんと…(多分そのような事を言っているのだと思われるような文章が書いてありました) そこで質問なのですが 今パケット割を申し込んでも今まで使った9000パケットには適用されないのでしょうか? もし適用されるとして申し込んだ後、来月には解約できるのでしょうか?(来月はもうパケット割に入っていないようにしたいのです) 上手く文がまとまっていなくて申し訳ありません(汗) よろしければご回答お願い致します。

  • パケ漏れを完璧には防げないのですか?

    au.NETのパケ漏れということについて、心配です。 (1)「au.NETなる名義で500円が徴収されている(税込525円)。パケット使用量も52円が徴収されている。」 という声もありました(他に「自分の場合37円とか)。この52円等は従量課金、500円は基本料金ですか?au.NETが解約できないのなら、毎月500円とられ、さらに1パケット0.1円の換算でパケット料金がかかっていくのでしょうか!? (2)パケ漏れ検討者は、知識もありそうでモバイルデータ通信などの設定を当然オフにしていると思いますが、それでも絶対的ににパケ漏れを完璧に防ぐということはできないのですか?できるとしたらその方法を教えてください。

  • au携帯の利用料金照会

    au携帯の利用料金照会に パケット割引定額料 4200円と表示されているのですが、パケ割に加入していない場合、この様な表示はされないのでしょうか? また内訳の各種割引通信料も表示されないのでしょうか?

    • 締切済み
    • au
  • auの割引サービスについて

    最近ドコモからauに替えたのですが、ドコモの時は パケ割と言うサイトを使ってパケット割引を使っていました。auにはパケ割のようなサイト、サービスはないのでしょうか? ちなみに機種はWINではないので 定額サービスは使用できません。

  • auパケット上限額について等

    通信料を安くするため、ISフラットの解除を考えています。 IS NETも解除しようと思いましたが、 「IS NETに加入しない場合は、auで提供されている「au.net」を使用者の同意なく利用する形となり、料金は月額525円となり、パケットは青天井である。」(ウィキペディア) とのことで、月額料(300円)が安い方のIS NETに入っておく以外なく、また、ISフラットは解除も可能だが、アプリの自動アップデートで通信料がかかる場合もある(設定しだいですが)とのこと。また、メールもまったくしないというわけにはいかないので、保険という意味もあり、他のパケット定額制を考えています。 そこで以下のような、いくつかのわからないことがでてきました。 (1)ダブル定額スーパーライトについて ダブル定額スーパーライト ・3720パケットまで➔372円/月 ・3720パケット超➔(372円/月)+0.1パケットが加算 ・42.000パケット超➔4.200円/月 ・57.000パケット超➔5.700円/月 42.000パケットを超えた時点で372円の定額料は消滅し、4.200円の定額料を、同様、57.000パケットを超えた時点で372円の定額料は消滅し、5.700円の定額料となる。 という理解ですが正しいですか? (2)ダブル定額スーパーライトとダブル定額、ダブル定額ライトの違いがわかりません。 (3)各上限については以下のような対象がありますが、意味がわかりません。 ・EZweb・Eメールはどんなに使っても上限4,200円/月 ・PCサイトビューアーご利用分を含めても上限5,700円/月 ・スマートフォン単独利用通信はどんなに使っても上限5,700円/月 EZweb・Eメールだけならば、4.200円を超えても4.200円だが、PCサイトビューアーやスマホでの通信だと4.200円を超えた時点で5.700円となるということでしょうか? つまり、当方スマホ(iPhon4S)利用ですが、「スマートフォン単独利用通信はどんなに使っても上限5,700円/月」ですから、これに該当すると思いますが、「EZweb・Eメールはどんなに使っても上限4,200円/月」との違いがわからないのです。 スマホでのネット閲覧も通話も、同じEZweb環境(インターネット接続サービス)なのではないのですか?(現にEZ WINに入っていますし…) (4)PCサイトビューアーについて auのHPでは 「PCがなくても、ケータイからPC向けwebサイトが閲覧可能。EZwebでは簡易表示となるPCサイトもきれいに表示できます。」 とありますが、これはスマホでは通常のことであり、これは、いわゆるガラケー用のものですか?(注意書きに「スマートフォンではEZweb・PCサイトビューアーはご利用いただけません。」とあるのでたぶんそうだと思いますが… (5)ISフラットは5.200円が上限の定額制ですが、ダブル定額スーパーライトでの5.700円の差にはどのような理由がありますか?例えばISフラットはスマホしか適用できないと思ったのですが、ダブル定額もできますので、この差がある理由がわかりません。 以上長くなりましたがよろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • au
  • 完全定額制と二段階定額制の例

    (1)「完全定額制は、どれだけ利用しても料金が変わりません。」「あまり使わない月とたくさん使う月があったりと利用頻度が一定ではない方は、二段階定額制が適している場合があります。」とのことですが、例えばauの場合なら完全定額制はISフラットやLTEフラットであり、二段階定額制はダブル定額プランのことでしょうか? (2)以前、ソフトバンク、iPhoneで2段階定額の下限額を上回る問題があったそうですが、この限度額というのは何を指していますか? ダブル定額スーパーライトなら3720パケットまでが372円/月、ダブル定額なら40.000パケットまでが2.000円/月で、それ以上を超えると超過分がかかるということだそうですが、この超過分がかかる手前の定額が第一段階ということなのでしょうか?

  • auを利用中の方へ

    お世話になります。 現在docomoムーバを利用しています。 サイト利用が増えてきたのと、家族割の適用幅の広さで auに変えることになりました。 docomoFOMAのパケホーダイは、そこそこ理解できていたのですが (私の妹がau新規加入)急遽auのパケ割winとW定額を調べていたのですが… 皆さんにお聞きしたいのは、imodeのように使用していて 「この場合はW定額適用外だよ」「こういう使い方は気をつけて」 等、教えていただけたらと思います。

  • パケ割を停止したい

    SoftbankのiPhone4Sを使用しております。 金銭的な事情により、今まで利用していたパケット割引を停止したいと思います。 (1).例えば今日パケ割を辞める申し出をした場合、いつパケ割の定額は終わりますか?すぐに従量式に変わるのでしょうか?それとも月末までは続くのでしょうか? (2).パケット料金0円にするには、機内モードを常にONにしておけばよいでしょうか? どちらかでも良いので回答お願いいたします。

  • auのEZWEB解約後の再契約について(支払い・EZ番号など)

    auの携帯電話を使っています。 事情がありまして、今日か明日の朝に157に電話をしてEZ WEBの契約を一度解約(解除?)しまして、当日中の夕方頃に再び157に電話をしてEZ WEBを再契約するということをしようと思っています。 そこで浮かんだ疑問を自分なりに検索をして調べてみたのですが求めている回答内容を見つけることができませんでしたので、今回こちらをお借りして質問をさせて頂きました次第です。 1. 私は現在月額5100円でパケット代定額のサービスを利用しています。 解約をして再契約をした場合、パケット代の定額利用料をもう一度(二か月分?)支払うことになるのでしょうか? 2. 解約をして再契約をした場合、EZ利用料の315円ももう一度支払うことになるのでしょうか? 3. 今月分は普通に使っていればおそらくパケット代だけで3万円は越えていると思いますが、定額利用料を支払っているので今はパケット代は5100円まででおさまっている状態です。 解約をした場合は、5100円でおさまっていたものがなくなり、定額を利用せずに使用していれば支払わなければならないであろう3万円を支払うことになるのでしょうか? 4. 解約をして再契約をするとEZ番号とメールアドレスが強制的に変わることは調べて知っているのですが、解約前に送信・受信したメールを全て削除しなければ再契約はできないと書いている方がいたのですが、それは本当なのでしょうか? 5. また朝の10時頃に電話をして解約をしたとして、当日の16時か17時くらいに電話をして再契約をしたらEZ番号は変わっていますでしょうか? …幾つも申し訳ございません。 経験者の方や詳しく知っていらっしゃる方からのご回答を頂けますと幸いです。 よろしくお願い致します。

    • 締切済み
    • au