• 締切
  • 暇なときにでも

クローン人間。つくることができるのに何故、してはいけないという人がいるのですか?

  • 質問No.864128
  • 閲覧数9475
  • ありがとう数45
  • 気になる数1
  • 回答数17
  • コメント数0

お礼率 48% (1474/3051)

医学技術的にクローン人間をつくることができてしまったのであれば、クローン人間をつくってもいいのではないですか。
どうして、それはしてはいけないという人がいるのですか。
クローン人間がキープされていれば、心臓も肝臓も全ての臓器の移植手術を延々と待つこと無しに、即手術ができて死なずに助かるのでは。
どうしてこの医学技術の画期的進歩がいけないことなのですか。
私の息子は心臓移植の心臓を待ち続けて結局は死んでしまいました。

回答 (全17件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 21% (256/1168)

想像するに理由としてまずクローン人間禁止を打ち出した欧米諸国はキリスト教徒で人間は神が創り賜うた神聖な生き物だから、その人間を神でもない人間が作るというのは宗教倫理に反すると言う根本的な考えがあげられるのではないでしょうか。

それから、確立されていない研究途上の技術で安易に人間を作るのは予想もしていない危険や不具合がおきないとも限らない理由もあるでしょう。

また、人工的に全く遺伝的に同じ人間が出来た場合に現在の法律や社会が対応していないのもあるのでは無いでしょうか。 クローン人間が複数いてその中の一人が犯罪を犯したら、状況証拠で犯人を特定するのは難しいでしょう。また息子より若い父親のクローンは、他人なのか、身内なのか、身内なら誰になるのかなどなど社会秩序を乱す数々の問題があるのも理由の一つではないでしょうか。

一方で、アメリカなどでは人卵子の肺を使用しないクローン技術は研究が盛んだと聞いています。 将来自分の心臓の細胞からクローン心臓を作って移植する事は夢物語では無くなるかも知れません。
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

有難うございました。No.11さんのスペースを使わせていただき、皆様に御礼申し上げましたので、ご覧くださいますようお願いいたします。
投稿日時:2004/05/20 21:51
  • 回答No.6

ベストアンサー率 47% (166/350)

たとえば、hikokurowさんの息子が一卵性双生児だったとしましょう。生まれた時点で、どちらか片方を臓器提供用にカプセルの中でずっと眠らせたまま育てることにして、もう片方だけを息子として育てることにしましょう。臓器移植手術が必要になった段階で、カプセルの中の子を解体して必要な臓器を取り出すわけです。

hikokurowさんはどちらを臓器用にするか選択できますか?
できる人もいるでしょうし、できない人もいるでしょう。そういう選択自体がおぞましいと感じる人もいるかもしれません。

私は割と平気で選択してしまいそうですが、世の中にはそういうことを考えること自体がおぞましいとする人も多いようです。

というような議論が行われないと、クローン人間(特に臓器移植用のそれ)に関する議論は終わらないでしょうね。というか、そもそもまだ人間のクローンはうまくいきそうに思えませんしね…
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

有難うございました。No.11さんの欄を使わせていただき、皆様にお礼させていただきましたので、ご覧くださいますようよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2004/05/20 21:50
  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (514/2762)

人間を特別な存在と考えているからでしょう。たとえば神が作ったものとかです。実証し得ない非科学的な思考の一つでしょう。
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

有難うございました。No.11さんのお礼欄にて皆様に御礼させていただきましたので、ご参照ください。
投稿日時:2004/05/20 21:48
  • 回答No.4

ベストアンサー率 13% (33/241)

もし人間の臓器のみとか鳥のササミだけを人工的に作れるんだったらそれらはただの物体なので倫理的にも問題ないと思うが人や動植物の身体一そろいをクローンとして作るなら他の人が言うようにそれらにも人格や生きる権利を認めなければならないし、ましてやそいつらから必要な部分だけ頂戴って奪いとるのは泥棒と同じやん?組織のみでのクローン再生が不可能な現状ではクローンを作るべきではないと思います。逆にいえば前記のような事が可能ならクローンによる臓器移植や食物の製造もありかもしれんと私は考えています。あくまで可能なら…ですが。
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

有難うございました。No.11さんの欄でもって皆様にお礼させていただきましたので、ご参照くださいますようお願い申し上げます。
投稿日時:2004/05/20 21:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (115/386)

クローンとは遺伝子構造が一緒ということです。
クローンとして生まれた(生まれさせられた?)人間も個人の意思を持って成長します。生活します。人権もあります。
それをクローン元の都合で自由にすることはできません。
コピーロボットではないのです。

クローン臓器が作り出せるようになれば、話は別です。
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

有難うございました。No.11さんのお礼欄を使わせていただき、皆様にお礼させていただきましたので、ご参照くださいますようお願いいたします。
投稿日時:2004/05/20 21:45
  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (3/7)

クローン人間も、息もすれば食事もするし、おしゃべりもします。全く普通の人間です。その人の臓器を取ればその人は生きて行けないですよね?クローン人間も一人の人格を持った人間と考えられます。
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

ありがとうございました。
No.11さんの欄を使わせていただき、皆様にお礼させていただきましたので、ご覧くださいますようお願いいたします。
投稿日時:2004/05/20 21:43
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (298/2040)

生まれたクローンも人間です。
その臓器を取り出すと死んでしまいます。
見殺しに出来ますか?
どちらの人間を生かすか。誰が決められますか。
決められるという人は、それは、傲慢でしかないです。
お礼コメント
hikokurow

お礼率 48% (1474/3051)

ありがとうございました。
No.11さんの欄を使って皆様にお礼させていただきましたので、ご参照ください。
投稿日時:2004/05/20 21:41
17件中 11~17件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ