• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

to 用法

Toyota Motor Group's global production topped 10 million unite last year, becoming the world's first automaker to reach that figure.  to reach that figure は形容詞的用法でautomakerを修飾していると考えればよろしいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数167
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

something to eat のように、形容詞的用法の場合、 修飾される名詞が、to の後の動詞の目的語になることが多いのですが、 He was the first (man) to come. 彼が最初に来た人だった。 のように、「最初に~した(人・もの)」という場合は the first 名詞 to 原形 のように、名詞が動詞の(意味上の)主語となります。 だから、形容詞的用法と(日本人としては)考えていいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • oignies
  • ベストアンサー率20% (673/3353)

確かに形容詞的用法ではあるようですね。 その数字を達成した世界発の自動車メーカーとなった。がing以下です。 トヨタ自動車の、世界における生産台数は、1億台をこえ、この数字を達成した世界発の自動車メーカーとなった。が日本語訳です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • that節の形容詞用法にも限定用法と叙述用法がある

    that節の形容詞的用法にも限定用法と叙述用法がありますか? その場合、 限定用法として利用される場合は文の要素にはなれず修飾節M扱いですか? 同様に、 叙述用法のthat節では文の要素C補語になれるんですか? Ms. Yamada(S) handed out(V) copies of the agenda(O) 〔that(o) she(s) had printed(v) for the meeting〕. この文の場合、主節の文の要素Oであるagendaを 従属節のthat節が形容詞的用法の限定用法として修飾しているので、文の要素にはならないM扱いである という認識であっていますか?

  • このtoはどういう意味のtoでしょうか?

    It demonstrates that the station was not the only one to fall short of its obligation to the public. to fall short ofのtoなのですが、形容詞用法でthe station(one)を修飾している感じでしょうか?”~するための”という意味には訳せなさそうですが...

  • 形容詞的用法でしょうか?

    That's the perfect speed for customers to pick up plates. (それは客が皿をとるのに申し分のないスピードです。) この文はは中三のl教科書に載っている文ですが、このto pick up plates は the perfect speed を修飾する形容詞的用法なのでしょうか? 塾で生徒に教えているのですが、『形容詞的用法はTo不定詞の前に必ず名詞があってそれを修飾する』と教えているのですがこの理屈ではcustomersを修飾することになってしまいます。 『形容詞的用法はTo不定詞の前に必ず名詞があってそれを修飾する』とは限らないんでしょうか?

  • 不定詞の形容詞的用法か副詞的用法か

    We raised all the money to come six thousand miles to tell you that you must change your ways. という文があります。 (1)後ろの to tell you that ~ は,不定詞の副詞的用法でまちがいないと思います。 (2)前の to come six thousand miles は,前のall the moneyを修飾しているのではないかと思い,形容詞的用法と思います。いいのでしょうか? (3)一方では,(2)は,副詞的用法とも,とれなくもないと思います。 「6000マイル来るために,すべてのお金を工面した」というふうに。 (4)一般に,どちらともとれる場合は,文脈で判断でしょうか? 形容詞的用法の最後の用法の「~するという・・・」=(intend to ~)は,副詞的用法とかぶさってるように思えますが。。

  • 英文法、to不定詞の用法に関する質問

    英文法、to不定詞の用法に関する質問です。 例文 : He decided to found his own company    to create a new computer. この場合の"to create"のto不定詞は 文全体を修飾する副詞的用法でしょうか? またはcompanyを修飾する形容詞的用法でしょうか? どちらとも解釈できるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • to applyはto不定詞の副詞的用法ですか?

    To apply for a driving permit,you must show two forms of identification. To apply for a driving permit,you(S) must show(V) two forms(O) (of identification)(two formsを修飾する前置詞句形容詞的用法)M. この文章について教えてください 1,To apply for a driving permitは従属句?副詞句? you以下が主節SVOの第3文型ですか? 2,to applyはto不定詞の副詞的用法ですか?そして何を修飾していますか?

  • 不定詞(結果用法)

    It is discouraging to tell the truth only to find that it is not believed. これは俗に言う不定詞の副詞用法(結果)ですが、なぜonly to~副詞用法なのですか?副詞は動詞・形容詞・副詞を修飾すると思いますが、only to~どの語を修飾しているのですか?あと、only to~のto不定詞はitを指すのですか?

  • be able to について

    be able to~;~できる の"to~"は副詞的用法・形容詞を修飾する不定詞でしょうか?

  • to不定詞の副詞用法

    I went to the barbar's to cut my hair.で不定詞が副詞用法らしいのですが、不定詞が前の名詞にかかって形容詞用法ととるのはだめでしょうか?

  • 英語 to 不定詞の 形容詞的、副詞的、用法

    ヘミング・ウェイの作品に 「老人と海」があります。全体で116ページの内、13ページ目に、次の文があります。 ,the old man thought that a gaff and a harpoon were needless temptations to leave in a boat. ここで質問です。 (1)この to不定詞は、名詞の直後にある、ので形容詞的であるといえますか? それとも、 (2)この文のto 不定詞は、無くても、文は成立するので、副詞的用法なのでしょうか? (3)この不定詞は、限定修飾の形容詞的用法では無く、仮定、条件を表す、副詞的用法であると思いますが、いかがでしょうか? (3)日本語に直してから考える方式では無く、原文のまま、形容詞的、と副詞的とを区別する方法がありますか?