締切済み

29歳バツイチ(子なし)の再婚

  • 困ってます
  • 質問No.8624859
  • 閲覧数6123
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 45% (15/33)

つい最近(一ヶ月前)、夫の不倫(本気)が原因で離婚をしました。10年ぶりの一人暮らしを楽しみながらも、急に寂しさに襲われる…。そんな毎日を過ごしています。

幸い、収入はしっかりとした仕事に就けていたので生活は安定しています。離婚後、心配してくれる家族や友人にも感謝の気持ちでいっぱいです。

だんだんと生活は落ち着いているものの、やっぱり彼氏が欲しい。そして縁があれば、その先に再婚を願っています。

29歳、子供はいません。ネットで色々なコメントを見ると、「大丈夫!再婚できる!」というような前向きなコメントが多く、安心するのですが、再婚に成功されて幸せを掴んだ皆さんは具体的にどこで出会い、また離婚経験をどのタイミングで打ち明けたかなど。再婚までの具体的なお話が聞けたらと思い、質問しました。

まだ心の傷は癒えていません。でも、やっぱり子供が欲しいし、離婚の件で心配かけた両親に孫の顔を見せてあげたい。そう思うと、時間が足りないのではないか?と焦ってしまいます。

離婚からの再婚の具体的なお話聞かせてください。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 39% (613/1570)

私の友人が再婚しましたが、
現在はとても幸せに暮らしています。

彼女は前の離婚から再婚までの期間は5年くらいは空きました。
離婚してこれからは1人で生きていこうと決め、努力して手に職を付けていきました。

1人になって時間はたっぷりあったのでしょう、
離婚に至った原因や、自分の反省点など、
人生やこれから生き方についてじっくりと見つめ直したようです。

離婚の原因はご主人の浮気や借金で、
彼女自身に非があったとはあまり思えませんでしたが、
彼女が語っていたのは、
「それでも私にも悪いところがあった。幼かった。」と話していたのが印象的です。

離婚を機に、彼女は大きく成長したのでしょう。
強く優しく明るく、芯があって自立した、素敵な大人の女性です。

そんな彼女にまいる男性は多く、
職場の隣のビルで働くおじさまから「うちの親戚と会ってくれ」と言われたり、
紹介の話は後を絶ちませんでした。

ある時ちょっとしたハプニングで出会い連絡先を交換した男性がいたのですが、
その彼は偶然にも彼女に紹介しようと思っていた男性だったそうです。
ありえないような出会い方なので、一切の故意はなく、
運命だったのでしょうね。

彼女は告白されるかどうかというあたりで正直に打ち明けました。
付き合ってから話すのは良くないと思っていたようで、
打ち明けるタイミングはかなり慎重に選んだそうです。
結果、彼はその事実を受け入れることにし、お付き合いを始め、
じっくりと彼女の中身を確かめたうえで生涯の伴侶に決めました。

告白のタイミングは絶妙だったらしく、
それより前でも駄目だし、それより後でも駄目だったと言われたと聞きました。
ご主人は初婚で、再婚は絶対に受け入れられないと思っていたそうです。
職業上、決まったお休みが殆ど無く、
全ての家事育児子供のしつけまでをたった1人でこなし義両親と同居、
精神的に依存せず、自分がいなくても疑ったり不安にならず、
きっと家族とうまくやっていけると思ったから結婚したのでしょう。

一度失敗をしていても、そこから気付きや反省、改善への努力、
そしてより良い成長が感じられれば、
一度目の失敗はデメリットにはならないこともあるのだと感じました。

ご主人が見きわめた通り、
彼女は明るく賢く、優しくたくましい女性でした。
結婚前から言われていた通り、ほぼ1人で3人のお子さんを育てています。
喧嘩もせず、お互いを信頼しあって素敵な家庭を築いていますよ。
不満も不安も一切ないと彼女は言います。

時間が足りない?
そうでしょうか。

心の傷が癒えぬまま、ただ自分の欲望に任せて相手からの愛情や癒しを求め、
子供を望み、相手に幸せにしてもらうことが、幸せな再婚に繋がるとは私は思えません。

自分の傷は自分自身の努力で癒す以外ないのではないかと思います。
相手に付けられたと思っている傷は、
自分の弱さが招いた部分もあるのだということを受け入れて始めて、
自分の力で立ち直るきっかけになるのではないでしょうか。

慌てて再婚相手を探すよりも、
再婚したいと思える相手と出会ってすぐに、
結婚を意識して貰えるような、再婚してからもずっと愛されるような準備を整えておく方が良いと感じます。
その為にもやはり多少の時間は必要です。

妊娠を急ぐのは分かりますが、
子供ができてもまた離婚では今度の方がダメージは大きいですよ。
二度目の離婚は致命的です。

別の友人の友人に、離婚して早くから再婚を望んでいた女性がいます。
焦ってさんざん色んな婚活をして、ついに再婚をしましたが、
再婚前から周囲の友人が不安になるような相手でした。
友人は再考を勧めましたが、
「他に相手も見つからないかもしれないから」と結婚しましたが、
やはりすでに色々な問題が出ているようです。

基本的に「結婚すれば幸せになれる」と思うような人でした。
結局は彼女ひとりが我慢して頑張ってその結婚を守っています。

大丈夫、まだ若いから再婚できる。
それはそうなのかもしれませんが、
その先の結婚生活が幸せかどうかは誰も保障などしてくれません。

どんな人と一緒になっても、
あなたが相手を幸せにしてあげて、
相手もあなたを幸せにしてあげようとし続けなくては、
再婚する意味はないのではないでしょうか。
そんな相手を選ぶ目と、選ばれるあなたであることの方が重要だと私は思います。

ご両親がもっとも見たいのは孫ではなく、
幸せに暮らすあなたの笑顔ではないでしょうか。

自分の不安から逃れるために彼氏や再婚相手がいるのではないので、
まずは自分を癒し、そこから始められてはいかがかなというのが私の意見です。

あなたがしっかりと自分を立て直せは、
その時のあなたに見合った男性に会えると思いますよ。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 10% (55/536)

性格の不一致=性の不一致と言いますしね。
バツ1に不満ない人なら、まだ若いしいけるでしょ。
  • 回答No.2

女性は男性に幸せを求めてしまうんですね。
でも大抵裏切られます。

男性も女性に幸せを求めていて、女性を幸せにしようとする気がないからです。

逆に男性に幸せを分けてあげる気持ちになったら、幸せになるものです。


今の気持ちだと繰り返すのかな?

今が一番幸せになってはいかがですか?
幸せって大きくなくても良いんですよ。

小さな幸せでも見つけられたら十分に幸せになると思います。
  • 回答No.1

>離婚からの再婚の具体的なお話聞かせてください。
離婚の理由は妻の不倫ですが、突き詰めて考えれば性格の不一致。お互い気持ちも価値観もあわず尊敬しあうこともないままに、わかった気になって結婚したというパターンですね。
再婚は、すでに子供が3人いましたから、子供を産むためにあせったりはしませんでした(笑)。むしろ離婚をするタイミングを子供成長をまって行ったくらいです。再婚相手は神様にお願いしていたらみつかりました。
とにかく最初の結婚が25歳と早すぎたので女性経験が3人しかなくて、それも全部似たタイプだったので、ここはなんとかあと6人。違う性格のタイプの女性と恋仲になって本当に仲のいい夫婦になって残りの人生を過ごしたいと思ったのです。
あらゆる手はつくしました。ネットのサークル、結婚相談所、まじめな結婚目的の出会い系サイト。個人のホームページ。ご近所さんを探せ・・いろいろやりました。
結婚相談所は、私の場合スペックがよかったのか多数のお申し込みがあって効率はよかったけど、年収目当てかなぁと思うと、目の前の美しい容姿の女性がどこか霞んでみえたものです。
6人の女性と恋仲になって、中には人妻もいたりして賑やかながぎりだったんですが、
「あなた、そんなことをしていたら人生の時間の無駄遣いよ」と諭してくれたいまの妻と一緒になったという次第。彼女が飼っていた大型犬がたまたま私の好きな犬で、その後も結婚生活の中で、重要な役割をはたしてくれた犬でしたね。

再婚は慌てたらだめ。時間はいくらでもありますから。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ