-PR-
解決済み

23歳年金を払うか自分で貯蓄するか・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.857914
  • 閲覧数166
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 19% (78/406)

 23歳フリーターです。
 生活費はあまり掛からない生活で、この仕事に窮屈が無いバイト生活に満足しています。そして、私は65歳まで生きる気はさらさら無いです。

 やりたい事があるので、それが終わるであろう40歳くらいで自殺してもいいと考えています。

 これまで、学生だったので免除されていましたので残り37年払うべきでしょうか?。

 しかし、65歳~月6万程度の受給を貰って生活をしている自分は想像出来ません。やはり、生きることを望んでいないんです。

 こんな、私に人生の先輩方から、アドバイスはありますか?。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (780/2153)

一つ誤解があるように思います。
日本の年金制度はお金を積み立てて将来の自分の
生活の保障をする、つまり貯蓄的な発想の積み立て方式
ではありません。
今の高齢者を支えるため若い世代が全員で支えるための
保険料です。結果的には似たものになっていますが、
制度の趣旨としては似て非なる物であり今あなたが収める
べき保険料は現在の高齢者のためです。
そのためあなたの寿命が40才であろうと関係は
全く無く収めなければなりません。法律で義務づけられて
いる国民の義務です。
昨年も保険料未納者に対して財産の差し押さえなどの
強制執行が行われています。

それに加えてという形で将来の貯蓄もしなければ
なりません、というかしたほうが無難です。

ですので回答としては

義務である年金には必ず加入し、
それに加えて自分自身でも様々な事に備え、貯蓄を
するになると思います。
多くの方がそういう風にしているんですよ

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.4

いま、年金財政はピンチです。
お願いします。
あなたが生きている限り年金を払って
「年金制度」を支えてください。

>やはり、生きることを望んでいないんです。
>こんな、私に人生の先輩方から、アドバイスはありますか?。

生きることに自ら壁を作っている人に
アドバイスはありません。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 11% (48/422)

生きているうちは払わないとしかたないでしょ

 なんか誤解してますが 学生免除じゃ無いですよ、
後で払っても良いというだけ。。。

 
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 9% (8/83)

本当の絶望を体験してないから、自殺するだとか、生きることを望んでいないんですとか、言えるんじゃない。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 32% (14/43)

年金は義務ですから払うべきですね。
そういう世の中、国民と行政のGIVE & TAKEです。

若いうちから人生設計をしっかり立てるのも良いかもしれませんが、人生思い通りになるものでもないのも当然ですよね。これから20年の間に、100歳過ぎても一緒にいたい人がでてきたり、できるだけ長く見届けたいと思うことが出てくるかもしれませんね。あんまり回りに「自分は40歳で自殺する」とふれ回っちゃうと、引っ込みがつかなくなっちゃうよ。

人生設計は、自分の中だけで温めて、フレキシブルに!
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 9% (8/83)

生きるということは、無数の動物の死や、自然破壊の上で生かされてます。23才まで、自分一人で大きくなったわけでもなく、生きることは、無数の不孝の上で生きてます。結局幸せと思っている人や、自殺する人は、にぶい人です。ただにぶいだけです。
  • 回答No.7
レベル13

ベストアンサー率 13% (227/1648)

> しかし、65歳~月6万程度の受給を貰って生活を
> している自分は想像出来ません。
今のあなた以下の生活です
年金を払う事は、今以上の生活を保障する事です
それも払えないともう少しすると
もっと悪い生活になります
年金は働けなくなる時の最低を保障する制度です
月6万程度の受給者は、最低の人です
あなたはこの最低にも達しないとなるのです
普通に結婚して働くと月20万程度保証されます
これが普通の人ですよ、若いのですから
せめて、この程度になるように成りたいと思いませんか
  • 回答No.8
レベル12

ベストアンサー率 14% (108/746)

拝見致しました。

年金についての説明は#1様のご意見通りです。

それより。
人の人生どうしようが勝手ではありますがね。
23で楽なバイトしてて自分の人生判る訳ないっしょ。
もっと社会に揉まれてみなさい。
40代で人生終えるんなら、それなりの事をしてからにして。

たぶん、今はそうでも60までは生きるような人生の変転があると思いますけど。
  • 回答No.9

将来何があっても(事故、そのほかで障害をおうなども含めます)「生活保護」その他公的な援助を受けないでいただければ、なにもいうことはありません。(年金制度は単に老後の為だけではありません)

もし受ければ、負担義務を果たしていないのに他の人の負担の世話になることになりますので、他に人にとって単なる大迷惑な人になりますから。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ