-PR-
解決済み

日本の大学進学 OR 米国大学留学 

  • すぐに回答を!
  • 質問No.852822
  • 閲覧数197
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 22% (9/40)

高校三年生です。
今、世間で言う「受験勉強」真っ最中です。
大学は公立外国語大学を目指しています。と言いたいところなのですが、学校の先生からは「本気で頑張らないと無理」と厳しいお言葉をいただくし、模試判定でもいい結果は残せていません・・・でも他に志望する大学は特にありません・・・。
そんな中、ちょっとしたきっかけで留学情報誌を目にしました。
以前から留学には興味があり、高二の時にはカリフォルニアに短期留学もした経験があります。
また、大学に入ってからの長期留学も考えていました。
しかし読んでいくうちに、わざわざ日本の大学を通過する必要性はあるのかな?とふと疑問に感じました。

やはり日本の大学に在籍しておく(または卒業しておく)上で留学を考慮すべきなのでしょうか?
州立米国4年制大学(UCLAなど)に高校卒業後に個人で留学するのは難しいですか?

それらの情報を何でも結構ですので教えていただければ幸いです。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 37% (28/74)

こんにちは。

私は皆さんとは少し違って、高校卒業してすぐに留学しても全然かまわないと思います。

私は日本の外国語大学に進んで、そこから提携の大学へ交換留学という形で1年間行きました。やはりむこうの学校
でも、海外の大学に普通に入学して卒業していく日本人の人も多くて、「あ、だったらこっちにもっと早く来ていればよかったな」、と少し悔しい気持ちになったのです。

勉強も、日本の大学で何をやってるのか分からないような
だらだらとするよりは、向こうでみっちりと、しっかりやったほうがよっぽど身につくと思いました。日本の大学って、あまりまじめに勉強するところじゃないと思うのです・・。一概には言えませんが。

就職に関してですが、私はそう言うわけで日本の大学を
卒業するので、就職活動もしました。
内定も頂いていますが、海外の大学卒業生を積極的に採用しているところもたくさんあります。
日本でだらだら過ごした人より、海外で「これだけは誰にも負けません」的なことを持っている人のほうが、
よっぽど素敵だと思います。

>州立米国4年制大学(UCLAなど)に高校卒業後に個人で留学するのは難しいですか?

アメリカの事情についてはよく知らないのですが、
普通は準備科のようなコースが設置されていたりと、
道はあるはずです。そういうところに何ヶ月か在籍して、
向こうからもOKがでれば晴れて入学・・となると思います。

私は英語を上手に話せるようになりたい、もっと勉強したい、と思い、日本の外大に入学しました。でも、
入学後1,2年経って、「英語が出来るようになりたいんだったら、日本にいちゃ意味無い。海外でずばり実践あるのみ」ってことに気づきました。4年もあるし、
英語に関しては中学からずっとやってきているので、
基礎は十分あると思います。

それから、最後にやっぱり就職が・・と考えてしまうかもしれないですが、大切なのは何のために生きてるかってことだと思います。就職するために生きているの?もちろん
親への感謝もあると思いますし、自分勝手ととられてしまう場合もあると思います。でも、ほんとに自分がどうしたいのか、自分の理想は何なのかをよーく考えれば、
答えが出てくると思います。

私も人にこんなアドバイスが出来るほど余裕はなかったりするけれど、(むしろ悩みでいっぱいです)私がもし
高校3年生のときの自分に何か言えるなら、以上のことを
言っていると思います。anakondaさんが、少しその「自分」と重なってしまっているのかもしれないですね・・。

受験勉強大変かとは思いますが、まだ5月です。
受験先や、また留学も含めて色々検討してみてくださいね・・。納得のいく進路にすすめますように・・・☆
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 39% (900/2303)

就職のことは考えてますか?

日本で就職するのであれば日本の大学を卒業しておいたほうが有利です。

アメリカの大学だけを卒業したところで、日本国内では高卒、もしくは専門学校卒扱いになってしまいます。外資系企業などはアメリカの大学卒業でも大卒扱いとしてくれるかもしれませんが、日本の会社だと難しい部分もあります。
※アメリカの大学には国に認可された大学とそうでない大学があると思いました。認可されてない大学はアメリカ国内でも大卒として扱われないようですので、大学選びにはご注意ください。

日本の大学に籍を置きつつ海外へ留学するのが無難でしょうね。


  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 29% (5/17)

留学経験者です。
No. 3の回答者さんとほとんど同じ意見です。
基本的には、留学はいつでもいいのではないかと思っています。でも、有意義な留学生活を送って、ちゃんと大学を卒業できた人は、やはりはっきりとした目的をもって勉強しています。強い意志と努力が必要なことをお忘れなく。

州立の4年制大学(たとえばUCLA)には、海外で長く生活した帰国子女もしくはインターナショナルスクールを(もちろん良い成績で)卒業した人でない限り、簡単には入れません。(これは、あくまで目安で、もちろん、例外はあるでしょう。)

英語力に自信がなくても、方法がないわけではありません。それは、最初にcommunity collegeに入学することです。ここで、約二年間がんばって勉強をして、良い成績を維持すれば、三年から四年制へ編入のチャンスがあります。これもみんな貴方の努力次第です。途中で脱落する人もたくさんいますので。
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 40% (66/165)

こんにちは。
アメリカの大学の日本校は検討されましたか?基本的に米国でもそれなりの大学が来ています。テンプル大学ジャパンが一番しっかりしているようです。ダイレクトにアメリカに行くよりは最初の一歩を踏み出しやすいかと思います。最初の授業は英語とは言え日本国内ですから。その上でアメリカ本校への道も開けています。そしてこの間に車の免許と日商簿記(少なくとも2級)は取っておくと良いでしょう。日本も学歴社会から資格社会へと徐々にシフトしています。がんばってください。
  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 25% (1/4)

>州立米国4年制大学(UCLAなど)に高校卒業後に個人で留学するのは難しいですか?

アメリカにはSATという進学テストがあります。
アメリカ人が大学に行くにはこの能力テストを受けて、大学に進学します。
日本人がSATを受けてもいいのですがまず良い結果なんてだせませんので、留学生用の門から通過するべきですね。籍はどうしたほうかは一概に言えませんが、日本の大学に進学して、アメリカの大学に1年か2年留学する制度があるのでそれが無難(?)でしょう。
向こうで取った単位も日本の大学で単位として認められます。そういった制度がキチンとしてるかどうかで日本の大学を選んだほうがいいのではないでしょうか。

しかし、それ以前に、あなたが大学へ進学する、もしくは留学する「目的」はなんでしょうか?
近年の傾向からすると、進学・留学そのものが「目的」と化してしまう人が多いですよね。
そもそも「あなたはなぜ大学に行くのですか?」「なぜ留学するのですか?」という質問にまともに答えられなければ、得られる結果は高がしれてます。
「英語が勉強したいから」「みんな大学行ってるから」という類のものは答えとはなりません。
留学というのはお金さえあれば誰でもできるものです。
箔をつけようというくらいの気持ちなら、国内でも英語の勉強くらいできるので考えなおしましょう。
  • 回答No.7
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

米国、英国の大学院に留学していました。
その際に大学生として留学して来られた学生さん達によく会いました。シビアな事を申し上げますが、出会った人の何割かは精神的に不安定となり日常生活を送れない状態で帰国を余儀なくされていました。
そのような人々のお世話を依頼されたりもしました。
原因は色々あるようですが、他の人たちのアドバイス通りだと思います。
くぎを刺すようですが、日本の大学に行く必要を感じないから、ですとか留学そのものに関心がある、というような動機付けでは少々漠然としているように感じます。留学は極めて具体的な目的・関心・テーマを定めてからでないと大変な事になると思います。脅しているつもりではないのですが、現地でそう言った大学生を少なからずお世話したので老婆心ながらアドバイス。
どうしても、と言うことであればできるだけ沢山の日本人がいる場所に留学されることをお勧めします。
  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 16% (18/106)

あなたは米国に留学して何を勉強したいのですか?
「英語で学びたい」ということは文面から伝わってきましたが,当然ながら大学では専攻を決める必要があります.
何を専攻したいかによって大学選びもおのずと決まってくると思います.なかには日本のほうが進んでいる分野もあるかもしれません.
希望の専攻分野が2つ以上ある,またははっきり決まっていないのなら,大学にはいってから決めるという手もあります.米国の大学の多くでは複数専攻を認めていたり,途中で専攻を変えることができます.
難関はあなた自身の学力と経済力(保護者の方の)だとおもいます.経済力に関しては入学前に大学卒業までにかかる費用分のお金があるか証明する書類が必要です.学力に関しては現地の学生と同じ方法で手続きをとるのなら他の方がおっしゃっているようにSATを受ける必要があります.数学とVerbalの2分野を最低受験しなくてはいけません.数学は日本人にとっては比較的簡単ですが,Verbalはかなりきついです.あと英語が母国語でない人はTOEFLも受ける必要がありますが,SATのVerbalをこなせる人なら問題ありません.(逆にいうとTOEFLでよいスコアを取るのに苦労するのなら「よい」大学に入るのに十分なSATスコアを取るのは難しいでしょう.)SATとTOEFLの参考URLつけておきました.
ちなみに専攻にもよりますがUCLAはなかなかはいるのが難しい大学だったと思います.
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 16% (31/192)

  海外留学経験者(欧州4年)および外大卒業者
  の経験から書きますね。

1 現時点での学力を考慮すると、厳しいようですが
  高校卒業時点での留学はまず無理だと思います。
  理由は、総合的に学力が足りないからです。

2 現地の大学に行くことはそんなに簡単な事では
  ありません。まず非常に強いストレスがかかり
  それに耐えて勉強する事は結構大変なものです。

3 留学資金の事は考えましたか?ご両親はなんと
  おっしゃってるのでしょうか?国内に比較すると
  やはりかなりのお金が必要になります。

4 将来的にはどこで就職するのでしょうか?日本で
  就職するならば、日本の大学を新卒ででるほうが
  まだ有利です。外資系は専門家を求めるので。

5 日本人として自覚はありますか?日本の文化を
  一通り日本語で説明できますか?できないと  
  アイデンティティクライシスの危険があります。

6 まず自国の、自分の今の状況をもう少し強固な
  ものにしてから、着々と準備しつつ、できれば
  具体的な目標(CPAなど)での留学がベスト。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ