• ベストアンサー
  • 困ってます

W8.1にHPB18をインストールで問題発生

W7からW8.1にバージョンアップしてから、HPBも最新のHPB18に更新しました。 しばらくすると、タスクマネージャでWindowsホストプロセス(rundell32) というプロセスが 常駐してcpu50%前後で動いています。 パソコンはLenovo G550 Coreduo P8700/4GB/320GBです。 おかしいので、別のパソコンにもインストールしましたが、やはり しばらくすると、タスクマネージャでWindowsホストプロセス(rundell32) というプロセスが 常駐してcpu30%前後で動いています。 パソコンはThinkPad L512 Corei5 M520/4GB/320GBです。 W8.1(8.0は未確認)にHPB18は相性が悪いのかもです。 HPBのホームページには、まだ情報は出ていないようです。 今までW8.1ではHPBを入れていなかったので、ためしにHPB17をインストールしましたが、 HPB17でもタスクマネージャでWindowsホストプロセス(rundell32) というプロセスが 常駐しまいます。 ☆W7にはHPB17を入れて使っています。 念のためこのW7端末のHPB17をHPB18にUpしましたが、W7の端末では 問題は無かったです。 どなたか、同じようなトラブルを経験された方がおられましたら、対処方法を お教えください。 HPB18をインストールで問題発生

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数500
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kame999
  • ベストアンサー率23% (510/2164)

rundll32ウイルスでは無いの ウイルス対策していいるの 違ったらご免

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

rundll32ウイルスではないと思います。 2台とも最近、OSから入れなおしたPCです。 また、HPB18を削除すると、タスクマネージャでWindowsホストプロセス(rundell32) というプロセスが出なくなります。

関連するQ&A

  • 見たこと無い実行ファイルがCPUを使用しています・・・

    最近、特にCPUを使うものを起動していないにもかかわらず、パソコンの動作が遅いときがありました。 タスクマネージャのプロセスで確認したところ、「yupdaterj.exe」というものが起動しており、最大で40%近くCPUを使用していました。 普通の実行ファイルと違い、タスクマネージャのプロセス上から出たり消えたりしていました。 気にしなくていいものか、どうにか対策を取らなければいけないものか悩んでおります。 どなたか知っている方が居ましたら教えてくださいませ ちなみに、私のパソコンはWindowsのXPでCPUはペンティアム4の2.80GHzです。

  • Windows常駐プロセス(サービス)の起動順指定

    ご質問します。 Windows常駐プロセスの起動順って指定できますか? 私の認識として、Windows常駐プロセスはタスクマネージャの 『プロセス』タブに表示されているexe達です。 要するに、スタートアップが自動設定されている サービスの起動順番を指定できるか? になるのでしょうか? サービスって一斉に起動されるのですか? 以上、よろしくお願い致します。

  • 稼動しているプログラムは必要なものなのか?

    私のデスクトップパソコンでWindowsタスクマネージャのプロセスを見てみると50~60ものプログラムが稼動しています。これが原因で動作が重くなってしまっているのではないかと思うのですが、それぞれ必要なのかどうか、何のソフトなのかがわかるサイトとかないでしょうか? 常駐起動から外す方法もありましたら教えてください。 例 ctfmon.exe SSAAD.exe lsass.exe

  • タスク マネージャーにCPU占有率がなぜ違う

    タスク マネージャーのCPU占有率について、ご存知の方に教えて頂きたいのです。 タスク マネージャーを開くとすると、PCに動いているすべてのアプリ、プロセス及びCPUの履歴が見えますね。しかし、どうしても理解ができないことがあります。 例えば、こちらのPCは core i7です。8つのCPUが入っていると思います。 現在あるアプリをインストールしているときの様子ですが、 「パフォーマンス」タブをクリックして見ると、各CPUが忙しく動いているのがわかります。 つまり、いくつかのCPUの使用率が高いので、急いで動いています。 しかし、「プロセス」タブをクリックして各プロセスが占有するCPU率を見ると、 「System Idle Process」以外、他のプロセスの CPU 占有率は全面的に 00 です。 つまり、CPUを大きく使っているプロセスは一つもありません。 全てのプロセス、全てのCPUが空いているに見えます。 「パフォーマンス」に見えたCPU占有率と「プロセス」に見えたCPU占有率は何故一致しません。

  • OfcDog.exeの正体を教えてください

    使用しているWIN2000のパソコンが動作が遅くなってきたので、常駐しているプログラムの整理をしようと思い、タスクマネージャのプロセスタグから、普段常駐しているプログラムの正体を調べています。その中で「OfcDog.exe」というものがあるのですが、これが何なのか分かりません。 どなたかご教授よろしくお願いします。

  • Windows7 タスクマネージャ パフォーマンス

    こんにちは、質問です。 先日、エイサーのノートPCを購入したのですが、タスクマネージャのパフォーマンスが動きません。 どなたか、解決して下さい。 スペック等は、 Windows 7 Home Premium 64bit SP1 CPU corei3-2310M メモリ 2GB HDD 320GB です。 よろしくお願いします。

  • WinDVD 8をインストールしたのですが、起動しない

    WinDVD 8をインストールしたのですが、 2,3日ほど前からWinDVDを起動させようとクリックしても立ち上がらなくなりました。 おかしいと思ってタスクマネージャを見てながら起動しているのか確かめようと思いプロセスを見ても 立ち上がった瞬間プロセスが消えてしまいます。 エラーメッセージなども出ないので八方塞がりの状況です。 何度かアンインスト→インストールの作業をしてみましたが、状況は解決しません。 よろしくお願いします。

  • PC反応が極めて遅い、全てカーネルプロセスに占領

    最近、使っているPCの反応が異常に遅くなり困っています。 Windowsタスクマネージャを開いてパフォーマンスをみると、全てのアプリケーション が終了した状態でもCPUの使用率は40~80%間に変動している、ほとんどカーネル プロセスに取られました。 以前 Windows Updateの時に、CPUの反応が遅い場合はあったのですが、最近は 常に遅いのです。一旦PCをシャットダウンしたら、暫くは快適になりますが、何時か また重くなります。アンチウィルスはインストールしており、何も警告はないのです。 何故・どうすればよいでしょうか。

  • OUTLOOK2000が年明けから不具合発生

    OUTLOOK2000(SP-3 9.0.0.6627)を使っていますが、年明けから起動後数秒後から数分後には反応無しとなり落ちてしまいます(10回の内1回くらいはこの現象が起こらないこともあります) 年末までは何も問題なく使えており年末年始にかけてインストールしたのは無線LANのソフトぐらいです Windowsタスクマネージャを見るとCPU使用率が100%のままになっており、プロセスのほうを見ると OUTLOOK.EXEのCPU使用率が95~99のままになってしまっています。 再インストール以外に何か対策はあるのでしょうか よろしくお願いいたします

  • Norton Internet Security 2005をインストールしてから重くなった

    Norton Internet Security 2005をインストールしてから重くなりました。 タスクマネージャのプロセスを開くとCPU使用率が35~45%になっており、プロセス一覧も激しく変化している状態です。 これを直す方法はないでしょうか。 OSはwindowsXPsp1です。