• 締切済み
  • 困ってます

フィリピンと東日本大震災の募金箱どちらに入れる?

東北や被災地に関係ない方は 最近、発生した海外の災害と 過去の国内の災害どちらに募金しますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数132
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#205155

こんばんは。 募金箱が同じ場所にあるとすれば同額をどちらへも入れます。 ただ、現状考えれば理由はどうあれ国内の復興を優先します。 今でも少ないけど募金をずっとしていますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 東日本大震災への募金活動について

    私は今、アメリカに住んでいます。 アメリカでもあの地震と津波の震災が起きてからTV JapanとCNN(現地NEWS)で震災のことについて休まず報道しています。 被害の状況と被災地のみなさんの苦しみを毎日テレビで見させてもらって、ものすごく心を痛ましています。 そこで、私が現在通っている現地校で日本時の友達と一緒に募金活動ができたらと思っています。 私が通っている高校には全校生徒4000人という、大きな学校です。 学校のみんなの協力を得て、日本に募金をしたいのですが、そういう事を一切したことが無いため、右も左も分からない状態です。 ですので、是非、集めたお金で何ができるか、又はどのように使ってもらえるか、どこに送るかなどを教えて頂ければと思います。 被災地の皆さん、自衛隊や消防隊の方も含め、日本のみんなが一人でも多く助かるように祈っています。

  • 東日本大震災の被災者に必要なもの

    災害が起こって、様々な支援物資等が被災地に送られていますが、1カ月超経った現在、被災地の方々に必要なものはなんだと思いますか? 1.物的支援(食糧、衣服等) 2.精神的支援(応援メッセージ等) 3.その他 優先順位とできれば理由もお願いいたします。

  • 東日本大震災の義援金募金のゆくへは?

    地域の募金会の奉仕団員を任命されており、私も多くの委員を動員して街頭にたちました。中央募金会,日赤、各報道機関、各種団体、民間、ボランティア等で募金がなされています。これらの募金がどこかに集約され被災者に平等に分配される仕組みがあるのでしょうか?又分配はどのような形になるのでしょうか(現金、食糧、医療、物、労力等)。税金による支出と募金からの支出の線引きはあるのでしょうか。募金が信頼できるルートにのり、本当に必要な方々に必要な形で届く仕組みを教えてください。

  • 回答No.4

例えば1000円募金するとしたら。 750円を東北に、250円をフィリピンにします。 フィリピンの物価は日本の1/3と言われていますので事実上同価値。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですか 物価、、確かに違いますよね

  • 回答No.3

どっちにも入れません。 災害が起きるとすぐ●●募金といったものが出てきますが、 本当に被災地の人達の為に使われているのか甚だ疑問だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私も、どちらにも入れてません(^_^;) 頂く立場になっても、、 例えば、母校復旧工事募金箱という名目があればいれるかもですが、、

  • 回答No.2
noname#222486

どちらにもわずかですが5万円ずつ募金しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素晴らしいですね(*^^*) そして、ありがとうございます!

  • 回答No.1
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11758)

フィリピンです 東北への募金と言いながら役人の懐に入るぐらいなら フィリピンに募金します

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、そうなんですかね、、 被災地に住んでますが、復興の兆しがないです、、

関連するQ&A

  • 東日本大震災

    被災地の方々に官総理は どんな援助、対策、取り組みをしてきたのでしょうか? あまり具体的なことが書かれておらず 調べてもよくわかりません;; どんな取り組みをしてどんな成果がでたのか また出なかったのか など詳しく教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 東日本大震災

    最近、2020年に東京オリンピックを! などの話をよくききます。 わたしもオリンピックはやってほしいのですが オリンピックをするには大金がかかりますよね? そんなお金があるんだったら 被災地の復興のために使ったほうがいいとおもいます。 皆さんの意見を聞かせてください!

  • 募金について

    募金というのは「何の(誰の)ために」するのでしょうか? 自衛隊やボランティアの方の活動資金ですか? 被災者のための仮設住宅を建てるための資金ですか? 実際に募金を使うのは誰でしょうか? 被災地の公務員ですか? また、災害が起きたときに、誰も募金しなかったらどうなりますか? 国民は国に対して決して安くはない税金を払っています。 この税金は自然災害に対しては、あまり使われないものなのでしょうか。 被災者のために募金を募るのは分かりますし、少しでも多くの支援金が必要になるのも分かります。 ただ、仮定の話として、誰も募金をしなければ、政府は被災者を助けることができなくなるものなのでしょうか? 高額納税者や有名人が多額の募金をしているニュースを読んで、募金と税金(国が仕事をするための活動資金)の関係が気になったので教えてください。 募金をたまにしていますが、考えたことがなかったので分かりやすく教えてください。

  • 東日本大震災の報道

    東日本大震災発生から8ヶ月が経ちましたが、新聞でもTVでも、取り扱いが少なくなってきてるような気がします。 大体、○ヵ月などの節目の日に、ちょこっと紹介してるぐらいですかね。 今も見付かっていない不明者が多いですし、また、被災地の復興もままらなぬ状況ですが、特にTV局にとっては、ニュース的に魅力が薄れているということでしょうか・

  • 募金について(東日本大震災)

    このたびの大地震で日本中、世界中が大きく揺れています。そんな折も折、義援金詐欺が多発しております。小さな子供や、そんなに恵まれていない方々がなけなしのお金を募金しております。そんなニュースを見るたび聞くたび腹が立って仕方ありません。たとえばイチローが日本赤十字社を通じて1億円とか、だれそれが5億円、7500万、5000万・・・等々の画面を見るたびに思うのですが、「日本赤十字社」という機関は毎年収支決算を公に発表しているのでしょうか?私が詳しく知らないだけならそれでいいのですが、またあとで大変なことが発覚しないように、ちょっと気にしてみました。知っている方がおりましたら教えてください。日本赤十字社関係の方以外の回答をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

  •  東日本大震災について書かれたもの

     つい最近、石井光太氏の「遺体——震災、津波の果てに」を読みました。  昨年3月11日の東日本大震災後の被災地に於ける遺体安置所をめぐる極限状態を追ったルポルタージュです。  数限りなく放映された、映像メディアと較べて、遥に、非常に、質の高いものでした。  そこで、もしかしたら、東日本大震災等について書かれたもので、見逃しているものがたくさんあるのではないかと思いました。  皆様がお手にしたもので、必読と思われるものがあったら、ぜひ、ご推薦ください。  また、この、石井宏太氏のルポについての感想もお寄せください。  よろしくお願いします。

  • 東日本大震災の復興について

    今、国がやろうとしていることが全く分かりません、理解できないのではなく分からないのです。 現在東北の福島、宮城、岩手がこのようなことになっている中、国はなんで決断をしてくれないのか。 言って良いのか分かりませんが、今回の事はお金で大半はなんとかなると自分で考えています「大半」はです、自分でもいろいろと聞いたり、調べたりしたのですが、復興でかかるお金は約3兆円です。 今困っている人たちというのは、家が流されて住む家が無いのにその家のローンを現在少ない稼ぎで払っている人たち、これでは復興しようと思ってもなかなか行動できません、あと地盤沈下した土地でまた新たに建物を建てようとするとその地盤が危ないから手を出すなと国から出ていて行動できない、これを下手にいぢり何かあった場合国は保障しませんよと言っています、一種の脅しですよね? 困っている理由はほかにもありますが… 借金している人は国からその借金を代わりに払ってもらえば、その人たちに新たに2重に借金をしなくて済むこれので自由に自分たちで行動できる。地盤沈下や土地の事については、直接見たこともない資料だけ眺めて決めている政治家よりも、その土地で育ちずっと見てきた人間のほうがよく理解していると思います。福島では復興庁を置く話がありましたが、それも黙って福島に置き、地域ごとに任せたほうが効率がとても良いと思います。 要はいちいち政府に確認をとりその返事をいつまでも待つことが時間の無駄なんです、そして3兆円の話しですが政府は3兆円を東北に渡すことよりも今国で事業を立上げるために2兆円近い予算の話し合いがあったそうで、お金を被災地に渡す話がでてきませんでした。 勝手に進め何かあった場合は保障しないぞ、ではなく、これだけお金やるから好きなように使え(乱暴な言い方ですが)という方法ではだめなのでしょうか?そして被災地で復興するぞという時地方ごとに任せるの良くないでしょうか? 政治家どうしのわだかまりを一回無くし復興に力を入れるのできないのですか?復興したいのに動けない、その理由を管さんのせいに押しつけているだけではないですか。 質問は、国は政府は東日本大震災をどう思って、被災地どうしたいのか? 分かる方や、こうしたいんじゃないの?という意見、またはこの質問は良くないなど叱ってくれてもいいです、よろしくお願いします。

  • 東日本大震災デマ「略奪多発」

     下記のネットニュースを読むと http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110402ddm012040089000c.html 被災地で「略奪が多発している」など多数のデマが・・・というニュースがあるのですが 警察庁の情報でも被災地では商店からの品物の持ち去りや 乗り物盗は発生している事は認めています。  「多発」は大袈裟かもしれませんが 実際に略奪は発生しているのに何故「デマ」という表現なのでしょうか?

  • 東日本大震災

    東日本大震災の委員会に入ったのですが、なぜ入ったのか書かないといけません。 皆さんなら何と書きますか?一応、「少しでも被災者の役に立ちたいや、様々な事から親を亡くした海外の子も協力してくれているから私も役に立ちたいなど」と言う内容で書きますが、他に何かあれば、参考にさせて下さいm(_ _)m

  • 【東日本大震災】息の長い支援をするには…

    現在、このたびの大震災に関する義捐金が日本中、世界中でかなりの額が集まっています。 私も自分の給料でできる範囲のまとまった金額を寄付致しました。 しかし、震災からの復興は長い長い期間を要します。 私は子供の時に阪神淡路大震災で被災し、今までずっと神戸に住み、震災からの復興が長く険しい道のりだということを肌で感じることができました。目に見える部分が全て復興するのに10年はかかりました。16年たった今でも100%には達していないように感じます。 しかし、どんなに長い時間が経とうと、残念ながら100%に達することはないだろうとも思います。それは住人の入れ替わりであったり、なにかどこか昔と違うという漠然とした違和感など、そういったどうしようもないものなのではないかと思います。 なので100%ではなく95%くらいの復興を目指すために、自分に何ができるか考えています。 このたびの地震によるあらゆる面での被害の大きさや、過疎地、高齢化の進んでいる地域など、そういった事情を考えると、阪神淡路大震災で10年ですから、それ以上はかかると予測されます。仙台などの大都市は神戸と同じように復興するとは思いますが…全体としては20年、あるいは30年という超長期を想定するべきかと思います。(まったくの一般人の予想なので専門家とは違う予想かもしれません) 現在色々な団体が行っている募金窓口はいつまで受け付けてくれるかわかりません。 思いついた長期支援策としては、 ○被災地の自治体へ直接募金 ○どこか特定の施設などを決めて直接募金(震災孤児が多数おり、児童養護施設等が増えるかもしれませんので) ○被災地の食品や製品を購入(野菜も放射性物質がどうとか言われてますが、しっかり洗えば大丈夫だと思います。がんや白血病など、こんな事故がなくたって発症する人は発症しますし。何せがんは三大疾病のひとつですから。←のんきすぎですか?) ○被災地が落ち着いたら、定期的に旅行(神戸は観光客を取り戻すのに苦労しましたので。個人的に東北の雰囲気が好きで、今までに何度か旅行に行ったこともあり、何度でも行きたいと思っています) 他にどんなものが考えられるでしょうか? 皆さんのお知恵を拝借したいです。よろしくお願い致します。 (安月給なので、大きな支援はできません。一般庶民が自分の生活に支障のない範囲での支援策でお願いします。)

専門家に質問してみよう