-PR-
解決済み

vb.netアプリケーションで発生した例外エラー

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8372965
  • 閲覧数2996
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 73% (76/104)

教えてください。
VS2010(Vb.net)で作成したアプリケーションで例外エラーが発生しました。
 ・問題イベント名:CLR20r3
   ・
   ・
   ・
 ・問題の署名07:939
 ・問題の署名08:14a
・問題の署名09:System.ObjectDisposedExcaption
と表示されます。

ildasm.exeを使用し、逆アセンブリファイルを出力して確認しようとしましたが、内容がちんぷんかんぷんで分かりません。
問題の署名07,08で発生箇所を特定できそうな事を調べましたが、その見方が良く分かりません。
この問題の署名07,08をどのように検索すれば、発生箇所を特定できるのか教えてください。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 70% (274/391)

例外発生時はスタックトレースをログファイルにでも出力するように作ってはどうですか?
その方が逆アセンブルするよりもデバッグがしやすいと思うのですが……。
お礼コメント
0333

お礼率 73% (76/104)

回答ありがとうございます。
この方法が現実的ですかね。
確かに発生したときに、原因の特定がしやすい感じがします。
投稿日時 - 2013-12-04 16:38:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 43% (7073/16306)

コンピューター カテゴリマスター
「問題の署名」に関して。
http://dd-kaihatsu-room.blogspot.jp/2012/02/netclr20r3.html
(上記ページではP.1~P.10と表記)

ildasmでダンプして939(16進)番目のメソッドの、IL_014Aの場所が、例外が起きた場所です。
お礼コメント
0333

お礼率 73% (76/104)

回答ありがとうございます。
そうですねよ。このHPは私も参考にしました。
ですが、0x0939番目のメソッドを数えるだけでも大変かと・・・。
投稿日時 - 2013-12-04 16:35:56


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 43% (7073/16306)

コンピューター カテゴリマスター
因みに、例外の意味は「破棄済みのオブジェクトに対して操作を行った」です。

既に破棄したオブジェクトをもう一度破棄しようとしたとか、既に破棄したオブジェクトを破棄してないつもりで使おうとしたとか、実体のないオブジェクトを破棄しようとしたとか、そういうのが原因です。
お礼コメント
0333

お礼率 73% (76/104)

回答ありがとうございます。
問題の署名09に記載してますよね。
恐らくFormクラスをPrivateで宣言した後、破棄されて、再度Showしている感じはしているのですが・・・
投稿日時 - 2013-12-04 16:37:25
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ