• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

塗装の膜厚測定方法について

教えてください。 機械などに塗装した際に膜厚測定をすると思いますが、測定方法を調べてると、 ”1箇所につき5回測定し平均値”と出てきますが、5回の測定は同じ点を5回なのか 10cm角位の中を5点なのかが分かりません。単純な質問ですが、分かる方いらっ しゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2950
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#188107
noname#188107

1カ所ポイントを決めたら、 その1カ所とその周囲10センチ四方を測ります。 テンプレートなんかを作る場合もありますね。 基本的には、発注者や監督官庁なんかの監督官と 仕様や検査方法は協議確認するはずですから、 それに従う。ということでいいと思いますが。 http://www.pref.kagawa.jp/gijutsukikaku/kyoutsu/6pdf/6-04-05.pdf 通常は下塗り(2回)、中塗り(2回)、上塗りごとに 膜厚測定をするはずですから、各ポイントで数回行う というのも間違いではありませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 参考に測定したいと思います。

関連するQ&A

  • 樹脂塗装の膜厚測定について

    樹脂にアクリルウレタン塗装をします。 塗装の膜厚管理をするのに樹脂の場合超音波式の 膜厚測定器(かなり高額)しか測定できないのでしょうか? 何か、良い方法がありましたら教えてください。 ちなみに膜厚の最小単位は1μです。

  • 膜厚の測定方法

    ポリマーゲルの膜厚を測定したいのですが、 どのような測定方法があるのでしょうか? また、最適な測定方法が知りたいです。

  • 塗装の適正膜厚

    ある部品で、塗装色を間違えました。 今の塗装を剥がす時間はないので、その上から同じ色を塗りたいのですが、 何か問題ありますか? 膜厚が増えて剥がれやすくなるとか。 現在の膜厚は80μmです。 油性です。

  • 外壁塗装の膜厚

    住宅の外壁塗装をした際の塗装膜厚は測定できるものなのでしょうか? 塗装業者の管理項目として標準化されていないものでしょうか?

  • 表面処理膜厚測定方法について

    簡単に出来る膜厚測定方法、測定器の種類を教えて下さい。対象はニッケルクロームめっき、カチオン電着塗装などです。

  • 電着樹脂の膜厚測定

    部品に鍍金(Pd-Ni)後電着塗装をしています。アクリル、ウレタン樹脂系の コ-ティングですが、膜厚を測定するのに測定器は有るでしょうか。有るのならどのような原理で測るのでしょうか。制度的にはどのようなものでしょうか。価格はいかほどくらいでしょうか。ちなみに現状の膜厚は5-20ミクロン程度あります。よろしくお願いいたします。

  • 膜厚の測定について

    膜厚の測定について 下のURLのピークバレー法のところに 次のように書いてあります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 測定された分光反射率値のピーク及びバレーの周期性から 膜厚を算出する方法で、単層膜測定に有効です。複雑な設 定が不要のため、簡単に求めることができます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ここで言う”分光反射率値”とはなんでしょうか? また、どうして周期性から膜厚が求まるのですか? http://www.olympus-ims.com/ja/metrology/lens-spectral/uspm-ruw/

  • DLCの膜厚測定はどんな方法がありますか?

    DLCの膜厚測定はどんな方法がありますか? 膜厚2μmのDLCコーティングされた物のコーティング膜の厚さを測定したいです。 コーティングは全面コーティングするので接触式では測定できません。 コーティングされた製品を非接触式で膜厚を測るにはどんな方法が一番いいのでしょうか? 測定物が製品なので破壊式では商品にならないので製品を傷つけない方法がいいのですが、知恵を貸してください。

  • 電着塗装の膜厚

    めがねフレームに施した電着塗装(おそらくアニオン系)が、 めがね使用期間半年ほどでほとんど剥がれてしまいました。 通常、自社の塗装膜厚は16±3μが管理値ですが、 そのめがねフレームの膜厚は30μありました。 厚すぎても品質は悪くなるのでしょうか?

  • 膜厚測定

    ドライフィルムの膜厚測定器で良い物(簡易測定・安価)がありましたら紹介下さい。 現在はダイヤルゲージで測定しています。測定力によってフィルムが変形する為、真の膜厚が測定できません。 測定器によって測定値が異なることもあります。