• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

誰が得?

  • 質問No.8360246
  • 閲覧数105
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (127/163)

今、ドル/円は↑です。
円安を誘導しているのは、幾つかがあるとおもいますが、
中心的役割を果たしているのは、何処なのでしょう?
ご存知の方、お教えください。
宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (1/1)

今までであれば、日本政府の為替介入(円を売ってドルを買う)で円安に誘導していました。
しかし、今回の円安は日銀の国債購入オペ(日本政府が発行した国債を日銀が購入する)だと思います。
仕組みとしては以下の通りです。
1.日本政府が国債を発行する。(記録上、日本政府の借金が増えるだけで、この時点では何も変わらない)
2.この国債を日銀が購入する。(購入資金は日銀が紙幣を印刷すれば良い)
3.この国債購入資金が、市場に出回ることになる。
4.大量の円が出回ることにより、他国の通貨の流通量に対して円の流通量が増える。(円がダブつく)
5.この結果、他国の通貨に比べて円の魅力が薄くなり、円安に向かう。

簡単に言えば、今回は日銀が大量の円紙幣を印刷して、国債購入という方法で市場に大量の円を供給したということです。
大抵のものが同じかと思いますが、需要より供給の方が多いと価値が低下して安くなるのと同じです。
お礼コメント
kghhst

お礼率 77% (127/163)

有難うございます。
投稿日時:2013/11/26 14:58

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (4037/14664)

得をしているのが誰かというなら、そりゃ、トヨタに決まってま。
1円の円安で利益が数千億円増える。これなら誰かさんに裏金数億渡して女あてがっても元は十分とれる。
逆らうなら、表舞台から引きずり下ろして別の言いなりになる奴を指名するだけの事。笑いがとまらん。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ