• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

日本語の飲み屋と居酒屋の違い

  • 質問No.824570
  • 閲覧数5286
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 15% (8/52)

日本語の教材を作っているのですが、「飲み屋」と「居酒屋」の違いについて説明をしたいのですが、どう説明すればよいでしょうか。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 30% (49/159)

私のイメージでは、
飲み屋:広い意味で「酒類を出す飲食店」(居酒屋も含む)
居酒屋:小料理などを出す大衆的な酒場

ってな感じです。
どうもとらえ方は人それぞれのようなので、一概には言えないような気もしますが…

ちなみに、広辞苑では以下のように出ています。

飲み屋:主に酒を飲ませる飲食店。小料理屋・居酒屋などを言う。
居酒屋:店先で酒を飲ませる酒屋。また、安酒を飲ませる店。

…ご参考になれば、幸いです。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (250/1139)

「飲み屋」
ピンはクラブ、キャバレー、アルサロから
キリは赤提灯から屋台まで

「居酒屋」
No.1の方の仰る通り
  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (558/1780)

まず「飲み屋」の概念ですが、今も昔も普通の酒販売店(今はコンビニ化して少ないと思いますが)で、コップ酒を飲む事が出来ますし、店に陳列されている干物なんかを肴に飲んでいる人もいますので、非常に守備範囲の広い概念だと思います。

特別お酒を飲む為の環境も整っていませし、団体さんで来る人もいないですが、酒には不自由しませんし、時間も場所も選ばない、フリーな概念だと思います。

一方「居酒屋」は肴も、環境も、お酒を飲むにふさわしく、整った環境で飲むことが出来ますから、より専門的な環境だと思います。新鮮な魚介類もありますし、団体さんも来ますし、忘年会、新年会の予約も受け付けています。酒屋さんには絶対に出来ないサービスです。

つまり飲み屋はコンビニエンスで、
居酒屋はプロフェッショナルだと思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ