• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

アメリカ政治について

  • 質問No.8176385
  • 閲覧数181
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 71% (5/7)

アメリカ政治について質問があります。

アメリカの政治は日本とどのような違いがあり
それに関して二つの国の違う点、それぞれのいい点悪い点を
おしえていただけますか??

また、

日本は議院内閣制
アメリカは大統領制

日本は選挙期間をきめて
短時間で決めていくのにたいし
アメリカは4年に一度の選挙のため
1年間じっくりと決めていく

参議院衆議院
共和党民主党

これらについてどう思われますか??

政治について知識不足で
質問がアバウトな部分があり
応えずらい質問かもしれませんが
教えていただくとうれしいです><

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 19% (1959/9857)

>日本は選挙期間をきめて
短時間で決めていくのにたいし
アメリカは4年に一度の選挙のため
1年間じっくりと決めていく

これは何か誤解があるのでは。アメリカの大統領選挙が1年かかるように見えるのは、ほとんどの時間を党内の候補者選びに使っているからです。実際の選挙はそれほど時間はかかりません。日本の選挙でもそうやればいいのです。イギリスも日本と同じ議院内閣制ですが(日本がイギリスの真似をした)、野党は時間をかけてシャドウキャビネットを作って、政策吟味しています。つまり与野党ともじっくり時間をかけています。日本の政党(特に野党)がそれをしていないだけです。国民も選挙の時しか関心がない。政党が何をやっているか、まるで無関心。

日本の衆議院は任期4年、参議院は6年です。いくらでもじっくり取り組めるのに、そうしていないだけです。国民の政党に対する考え方が違うのでしょう。浮気性で、ちょっと気にくわないとすぐやめさせる。原理的にはアメリカの大統領だって、任期途中で辞任は出来るのですよ。日本の総理大臣だって、その気になれば辞任も解散もしないで、任期4年務められるのですよ。でもコロコロやめてしまう。もし日本で大統領制を取ったとしても同じことでしょう。

>参議院衆議院
共和党民主党

アメリカにも上院と下院があります。同じことです。
アメリカが二大政党で政権交代が可能なのは、外交と安全保障政策がどちらの政党でも基本的に同じだからです。政権交代しても政策を継続できる。日本場合、考え方と方針が180度違う。安全保障政策の基本となる憲法についても180度違う。だから政権交代が出来ない。3年前に一度やってみたら大失敗に終わったのはそのためです。民主党と自民党で安全保障と外交方針の考え方がまるで違っていたからです。アメリカと日本の政治で最も異なる点でしょう。
お礼コメント
tyorokawaii1

お礼率 71% (5/7)

なるほど!!
違いについて全く分からなかったので
とてもたすかりました><
ありがとうございました
投稿日時:2013/07/16 21:29

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (6/18)

今や政治政策は何わなくとも経済であり、金なんです。資本主義国家
ということです。
すべての政策は金勘定の中で決められ、金勘定で理論建てて正当化する
以外には政治的合意も進められず、金勘定を理論建てて説明した方が
圧倒的に強いのです。
その後ろ側にある理念や思想まで考えが及ぶ人はごく一部でありマイ
ノリティーなのです。
お礼コメント
tyorokawaii1

お礼率 71% (5/7)

なるほど!!今や大事なのはお金なんですね><
ありがとうございます
投稿日時:2013/07/16 20:57
  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (6/18)

世界を不幸にしたグローバリズムの正体
ジョセフ・E. スティグリッツ (著)

がおすすめです。
お礼コメント
tyorokawaii1

お礼率 71% (5/7)

わかりました!よんでみます。
わざわざ
ありがとうございました
投稿日時:2013/07/16 20:57
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (132/730)

質問の通りじゃないですか。
議院内閣制と大統領制の違いで、正似てる所もあると言うか議会と調整しないと大統領が幾ら吠えても何も決まらないのは同じです、

無所属の米大統領が建国から一人位でてもよさそうな者ですが聞いた事は有りません、必ずドッチカの所属議員ですね、で大統領が法案通そうとしたら所属政党の協力は不可欠対安倍政権が法案通そうとしたら与党の所属政党の強力は不可欠で6.7割位両方同じじゃないかな。

ちなみに米大統領選が間接投票制を今も続けてるのは建国初期の白人権力者の謀略の為のようですね。
要するに民主.共和と政権が代わっても絶対に白人大統領以外の人種を阻止する為の米有権者たでも完全に制度が分かってるのはナンパいるのかと云う程に複雑にしてるのはこれたけ難しい制度にして置けば先住民.アジア移民等がまず立候補する色気出さない≒白人の地位は安泰という建国当初の憲法に居れた謀略です、米大統領選の仕組みは、どの州に選挙人が何人で、過半数を一方の候補が取ったら総取りのオセロ制とか、有権者が直接て無く選挙人に投票する間接性でその選挙人を誰が決めてる等米の大統領選は不可思議満載です。

それでジュニハブッシュの時に米初の電子選挙でブッシュ側の選挙人に投票したら自動的に1が3.4票に成ってたのは公然の秘密です、対抗馬の民主候補も知ってはいるがチョット文句付けて裁判迄争わないで早々負けを認めて降りたのは何時までも争ってたら本人以外に家族まで全員消されるのを恐れての事です。
お礼コメント
tyorokawaii1

お礼率 71% (5/7)

なんとすごい裏があったのですね。。
深いところまで教えていただき
ありがとうございました
投稿日時:2013/07/16 21:44
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ