• ベストアンサー
  • 困ってます

医療保険は民間・共済・かんぽどれが良いですか?

30歳前の夫婦です。 現在、保険に加入していないのですが、二人とも健康に自信がないので、結婚を機に医療保険へ加入しようと思っています。 ※主人は生命保険も検討しております。 まだ子供はいませんが、2~3年以内のうちにと思っております。 調べた中で、下記の4つで悩んでおります。 もちろん、子供ができたとか目的で保険のオススメ、加入の有無は変わってくるとは思いますが アドバイスいただけないでしょうか? (1)都民共済 (2)国民共済 (3)オリックス(CURE) (4)かんぽ (1)(2)共済は総合保障で考えていますが、老後の保障が一気に薄くなるのがネックです。 共済に入られた方は、老後入り直すか、もう一本入っているのでしょうか。 (3)民間のオリックスは終身なので、良いかなと思っています。65歳満了にして一生涯保障という点に惹かれています。 こちらに入る場合は、死亡保障などもオリックスのブリッジで考えています。 もしくは、リリーフダブルの総合保障型を検討しています。 (4)義母と義祖母に掛け捨ては勿体ないからと、郵便局のものを勧められています。 医療保険は掛け捨てるものなのかなと思っていたのですが、勿体ないと言われると確かにと思ってしまいます。 あと、1日入院からでも出るから良いと言われています。 ただ、保険料が他の3つに比べて少し高いのがネックです。 今から老後の保険まで考えても、一生涯同じ保険というのは無理なのでしょうか。 ※子供が生まれたら、子供が自立するまでは別途旦那への死亡保障を定期でつける予定ではいます。 どのみち、どこかで保険の入り直しを考えるものですか? その場合は、65歳払い込み終了にするのではなく、終身払いにした方が良いのかなどと考えてしまいます。 そもそも、共済の総合保障型の保険と、オリックスなどの医療保険を並べてる時点で間違っているのでしょうか。 その場合は、そちらに対するアドバイスもいただけたら本当に助かります。 本当に苦手な分野で、保険のお店へ相談に行っても、代理店の紹介金利が良い保険を勧められたりするので頭がこんがらがってしまいました。 みなさまにアドバイスいただけたら幸いです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2282
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

私は、県民共済+民間医療保険(終身&掛捨て)に加入しています。 毎月2000円(割戻前)+3400円(30代前半加入)の支払です。 (4)は考えていません。 掛け捨てで無いといっても(払った額)-(戻ってくる額)を保険期間で割って、 月々の保険料に換算すると、自分の保険の掛け捨てより高くなるからです。 生命保険も、医療保障も定年前の働き盛りで経済的に家族を支える立場の人が 万が一に備えるものだと思うので、共済のコンセプトは良いと思っています。 だからと言って、60歳以降は無保険で良い・・・とは私は思えなくて、 実際に医療費が掛かるのは定年後なので、終身の医療保険に入っているという感じです。 私の加入している保険は若い内に保険を使わなければ、 60歳以降、保険金の支払日額が倍額になるタイプなので、 60歳までは共済+終身医療で保障を手厚くし、 60歳以降の病気は終身医療で同じ保障レベルをカバーできる感じです。 一応、他の方が言われるように、 長期入院に対応できる保険の加入も考えたのですが、 保険期間を1入院、120日間、支払日額を1万円以上にしておいても どうにもならないような病気の時には、就労不能保険の出番かなと思いますし。 ガン保険なので、ガンになった場合は診断金が出たり、入院が無制限になったりと手厚い保障になります。(私の家系は殆ど親戚が老衰orガンで亡くなっているので) >65歳満了にして一生涯保障 これは特に魅力だと思えないです。 払込み満了ということは要は保険料を前払いしているだけなので、 健康に自信が無い≒平均寿命より長生きできる自信が無いのであれば、 終身払いでも良いんじゃないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご自身の経験に基づいて、わかりやすくご説明いただきありがとうございます。 質問の後、同じように考え民間+共済にしようとしていたのですが 下記のような保険があるということで、大変参考になりました。 同じような保険に加入したいと思いますので、民間の保険を考え直そうと思います。 >私の加入している保険は若い内に保険を使わなければ、 >60歳以降、保険金の支払日額が倍額になるタイプなので、 >60歳までは共済+終身医療で保障を手厚くし、 >60歳以降の病気は終身医療で同じ保障レベルをカバーできる感じです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • simotani
  • ベストアンサー率37% (1887/5069)

個人的な意見ですが、保険は貰う為に加入する訳ではありません。あくまで万一に備えるものです。 死亡保険の万一とは被保険者の死亡です。だから死亡保険は定期保険でカバーします。終身保険ですと「死亡するまで保障する死亡保険」ですから確かに貰えますが、事実上積み立て部分が多く、保険料はかなり高いです。その為解約返戻金を下げて運用利回りを上げる商品等も存在します(60歳迄の解約では積立金の3割しか返戻しない等)。 医療保険での万一とは何でしょうか。入院そのものが万一ですか?入院は充分有り得ると思います。入院して手術してもすぐに職場に戻れるならば影響は余りありません。 寧ろ長期に入院して復職が困難な場合に備えるのが医療保険の目的で、短期の入院なら貯蓄でカバーすべきです(目先貯蓄が出来る迄のつなぎなら都民共済の医療コースは有効ですが)。 最近は入院保障も日帰り担保の60日限度の保険が主流ですが、一方で180日免責(181日目から支払開始)の無制限保障医療保険も販売されています。180日免責ですから貰う可能性は低く、その分保険料も格安です。終身保障も可能です。 また、入院保障そのものは120日限度だが特約で180日以上入院時に一時金が出るタイプも販売されています。勿論その分保険料は高くなりますが。 これから物価が上がる=運用利回りが上がるとは言えません。現在購入している国債が暴落して保険会社の経営が苦しくなる可能性もあります。勿論新規に加入する場合は利回りが上がる可能性も高いですが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

その後、健保の限度額申請などについて詳しく聞く機会がありました。 目先の入院などは貯蓄でカバーできるようですね。 それよりも就業不可な状態になったときのためのことを考えて組み直しております。 その節はありがとうございました。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 やはり180日以上保障があるタイプを探した方がいいのでしょうか。 最近は医療も進んでいて、ほとんどがすぐに退院できると聞いたのですが。 とはいえ最先端医療はお金がかかりますし、ガンは入院や通院日数もとられると思いますので、最先端医療に対応した保障や、別途ガン保険か特約は必要だと思ってはいるのですが。。

関連するQ&A

  • 医療保険について悩んでいます

    34歳の主婦です。医療保険について悩んでいます。 現在、子供(6ヶ月)と3人暮らしです。 主人は去年転職をし、その転職の為今までの貯金を使ってしまい、貯金はほとんどありません。 現在は私の医療保険は県民共済のみです。 県民共済は、安くてとてもいいのですが、60歳や65歳と年齢が高くなると保障が低く心配であることと、貯金があまりないので老後のことを考え医療保険に加入しようかと考えています。 老後の年金生活の負担を減らすため、65歳くらいで払い済みの終身保険にしたいと思っているのですが、どこのものがおすすめでしょうか。 日額は5000円くらいで60日タイプでも大丈夫でしょうか。

  • 医療保険が共済のみで将来が不安です

    私と主人、医療保険は、会社のグループ共済に加入しています。 (ガン保険は、別に入っています) 保障のわりに、安くて助かっています。   79歳まで継続可能ですが、65歳以降保障内容が下がってしまいます。 今のうちに、入院5000円とか最小限でも、追加で終身医療保険に 入っておいた方が良いのかな?とも思いますが、 支払いがきつくなってしまいます。 今のまま、79歳まで継続して、貯金でまかなうとしても、いくら位貯金があれば良いのか 分かりません。 共済のみの方は、将来医療保険について、どう考えていますか?

  • 【医療保険】共済か、終身型か迷っています

    医療保険の見直しを検討しています。 現在加入しているのは、夫の終身医療保険(60歳払込)の妻型なのですか、入院日額が\3000-で心もとない状況です。この保険は、夫に万一のことがあった場合、保険料の支払いが免除され、保障がそのまま続くというものなので、加入した当初はこれで十分と思っていたのですが、今後医療費の個人負担が増えることが予想され、見直すべきかなと思っています。検討中の見直し案は、下記の4つです。 (1)今の保険は継続し、共済などの保険料が抑えられたものに新規加入し、入院日額\2000~\3000程度上乗せする。 保険の種類が多くなると、保険金を請求するときに面倒かなと思っています。 (2)今の保険の妻の部分を解約し、共済などに新規加入する。 このプランが一番保険料の負担が少ないと思うのですが、共済だと60~70歳くらいで保険が切れてしまうので、老後のことが心配です。 (3)今の保険の妻の部分を解約し、終身型(60歳払込)の医療保険に自分の名義で加入しなおす。 本来ならこのプランが最良だと思うのですが、保険料の負担が厳しいです。ただ、最近割安なものも出てきているので、探せば良いものが見つかるかもしれません。 (4)今の保険は継続し、医療費の備えとして、月々\3000程度貯蓄をしておく。 4つのプランのどれが最良か、あるいは他に何かよいプランがありましたら、アドバイスをよろしくお願いします。 また、共済に加入する場合、老後の医療費負担をどのようにすればよいか、ご意見をいただけたらとてもうれしいです。

  • 医療保険について

    現在医療保険の見直しを考えています。38歳 パ-ト勤務の主婦です、子供の予定もありません。 医療保険で考えているのは、ひまわり生命の60日型、日額1万円で先進医療と七大疾病特約をつけて七大疾病になると120日延長になるプランです。金額4200円程度 アリコ新終身医療F4 120日型、日額1万円でプラス先進医療で金額4300円程度、どちらも終身払いにしようと思っていますが、 保障内容とかは、どうなんでしょうか? FPの方は、アリコの方が充実しているプランだと言ってましたが、手術金とかの知識がなくわかりません。 アフラック・オリックスより金額も安くて保障内容も良いと言われました。 ちなみに がん保険は、富士生命のがんベストゴ-ルドに主契約のみ250万円のプランに加入しています。 終身の死亡保障は、ひまわり生命の一生のお守りに350万で契約しております。銀行の積み立てもあるので貯蓄型の死亡保障は、このままでよいのかなと考えております。医療保険は、できれば4000円代で収めたいですが、あまり保障がないのも不安です。 現在は、医療保険は都民共済のみです。 どなたか、保険に詳しいかたご助言お願いします。

  • 子供と私医療保険加入について

    母子家庭で子供と二人で暮らしております。 私、27歳。子供、1歳五ヶ月。 現在医療保険に加入していません。 子供の学資保険には加入しております。 それには、私が死亡した場合の保障も多少ではありますが付いていますので 死亡保障なしの医療保険に加入しようかと考えているのですが いろんな会社がありすぎて、どこのどの商品がいいかよくわかりません。 又、子供も医療保険に入れておきたいのですが、 親子で入るような家族保険などありますが、あれは母子家庭では入れないのでしょうか? それとも、私と子供別々に医療保険に加入した方がいいのでしょうか? あまり、月々の掛け金は多くない方がいいのですが 県民共済なども気にはなるのですが、いまいち仕組みがよくわかりません。 一応、保険相談で医療保険について相談したことがあるのですが その時は、私は掛け捨ての医療保険を勧められました。 月々の支払額は3千円弱だったかと思います。 ですが、同じくらいの金額で県民共済なら死亡保障まで付いていて どうせ、同じ金額払うなら、学資に付いているとはいえ、死亡保障も多いに越したことはないし・・・。 と迷っている状態です。 子供のは、安いですので、県民共済に入れようかと考え中でどうせなら一緒のところに入った方がいいのかなぁとも思うのですが いかがなものでしょうか?

  • 医療保険について

    母の保険の見直しをしようと思っています。ガン保険は終身に加入していますが、医療は70歳で満期の養老保険のみに加入しています。先日、死亡保障は70歳までだが、医療は80歳までに延長しないかと話をいただきました。確かに70歳以降が心配なので、できれば終身にしたいのですが、死亡保障を半分に減額して終身保険に乗換したら、今の保険料金の2倍になってしまいました。なので、医療保険は外資系の終身に新たに入るか悩んでいます。ただ掛け捨てなので70歳までの保険料はかなり無駄になるので…何かいい方法があるでしょうか?オススメの医療保険もあれば教えてください!

  • 0歳児が入れる医療保険・共済(終身)について

     0歳児が入れる医療保険・共済(終身)について、保険・共済に詳しい方にお伺いします。  秋に出産予定の妊婦です。生まれてくる子供のために終身医療保険または共済について検討しております。私が住んでいる自治体では、小学校3年生まで医療費は無料ですが、それまでに病気等を患ってしまうと、保険加入が難しくなるため、早い時期に終身に加入をし、節目節目で見直していきたいと考えております。保証は最低限度を考えておりますが、私が考えているような自由度があり、なお且つ0歳児から加入可能な終身保険等おすすめがございましたら紹介、アドバイス等お願いいたします。

  • 医療保険について

    現在、医療保険の加入を検討しています。 夫婦(44歳・36歳)で加入でき、貯蓄性もある程度あるお勧めの医療保険(死亡保障は不必要、入院1日5000円程度で終身保険)があれば教えてください。

  • 死亡・医療保険について

    現在生活が変わることもあり、保険について見直しを考えています。 ご意見よろしくお願いいたします。 30代前半の夫婦で、子供双子0歳 手取りで22~24万くらい。妻は専業。 ざっくりとですが、まず私たちの死亡保障と医療保険で悩んでいます。 ○死亡保障 ・二人とも、200~300万円の終身保険に加入予定です。(葬式・墓代相当?) ・夫だけ、加入初期は3000万円で65歳になったら保険金が0になる段階的に減額する掛捨て保険に加入予定。 (質問) 終身保険で200 or 300万、掛捨てで初期金額3000万円は少ないでしょうか?保険の窓口で質問したら、終身は500万円は必要、掛捨ては初期金額で7000万円必要といわれてしまい、悩んでいます。 夫婦の実家は古いですが持ち家です。ただし、ともに兄弟姉妹あり。 ○就業不能保険 月2500円で月額25万円もらえる保険に入っています(生きていて働けない場合に60歳まで支給)。 これは、このままの予定です。若くして加入したので、比較的安いですので。 ○医療保険 ・県民共済の2000円の入院タイプに夫婦で入っています。 ・UIゼンセンの共済に夫婦で入っています。(http://www.uizensen.or.jp/kyosai/shoukai/i_iryou_110113.pdf) ・ひまわり生命の日額5000円の終身医療保険に夫婦で入るか悩んでいます。 (質問) 県民共済は加入を継続して、ゼンセン共済かひまわり保険かで悩んでいます。 ・県民共済とゼンセン共済で保障を考えると、年齢が上がると掛け金が高額になり、ある年齢以上は保障が無くなります。 ・県民共済とひまわり保険で保障を考えると、ひまわり保険は掛け金は高いのですが、高齢になったとしても保障が受けられます。また、掛け金は高いといえば高いのですが、払い込む保険金額を計算すると、60歳くらいでひまわり生命の方がゼンセン共済よりも安くなります。 抽象的な質問なのですが、どっちがいいでしょうか?また、高齢になったときに保障無しというのはありえる話なのでしょうか?それともありえない話なのでしょうか? また、当面は終身に入らずに両共済で保障を買い、高齢になったら終身に入らずに浮いた?たまった金で賄うということが、現実的な話なのか、そのあたりご意見いただきたく。 正解は無い質問かとはおもいますが、思慮が狭くなかなか決断できないので、 多くのお考えやご意見よろしくお願いいたします。

  • 緩和型医療保険について

    緩和型医療保険の加入を家族のものが考えています、医療保障+終身で死亡保障も付けると考えていますが、この場合終身保険は、癌になっても支払い免除の制度のものは無いのでしょうか? あるとしたらどこがあるか、教えていただきたいです。