• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:牧師さんや神父さんは日曜日以外何をしている?)

牧師さんや神父さんの日曜日以外の活動は?

このQ&Aのポイント
  • 牧師さんや神父さんは、日曜日以外にも様々な活動を行っています。日常的な仕事や教会の運営、地域の支援活動などがあります。
  • また、牧師さんや神父さんは普段から祈りを欠かさず行っていますが、一日平均7分だけお祈りするという話はアメリカの一部で聞かれます。
  • 一方で、暇な牧師さんや神父さんもいるかもしれませんが、彼らも禁欲や修業といった信仰の実践を積極的に行っています。ただし、独身の場合は誘惑にさらされることもあるかもしれません。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • MAY1814
  • ベストアンサー率71% (1816/2527)
回答No.5

 こんにちは。一応クリスチャンですので、良かったら参考にして下さい。 質問1  まず日曜以外でもミサ(プロテスタント諸派なら礼拝)はあります。日曜日は主日のミサで一般的に人がよく集まるので、日曜日=ミサのイメージですが、基本的には毎日あります。それ以外の宗教的な仕事としては、説教を考えたり、聖書講座や信者さんの集まり(若い人の集まりや、女性会などなど)への参加もあります。プロテスタント諸派は分かりませんが、カトリックでは許しの秘跡(いわゆる懺悔ですね)や、病者の塗油(昔は終油の秘跡といいました)、お葬式や結婚式、洗礼式などもあります。HPを持っている教会ならそこにメッセージを書き込んだり、本を執筆したりする布教的な活動もします。ボランティア的な活動としては、教戒師やダルクやAAAなどの支援活動などもあります。関西の方で自殺をくい止める活動をされている、牧師さんの活動をテレビで見ましたが、あの人とか相当忙しいと思います。外国人の牧師さんや神父さんなら低料金の外国語講座を儲けている所もあります。他にも教会が運営している幼稚園や学校などの教育施設は多く、そこの園長や教師を兼任している人も多くいます。以外と忙しいです。 質問2  これは難しい質問です。牧師さん(プロテスタント諸派)の多くは妻帯を許可していますので、禁欲というイメージはありません。私の友人でも数人牧師さんの奥さんになっている人がいますし。一方カトリックの方は原則妻帯を許可していません。アメリカの方で色々スキャンダルがあったようですが、カトリックは修道士(修道女)、司祭(神父)とも職業というよりも生き方ですので、中には道を外してしまう人もいるんでしょう。アルコールやタバコなどの嗜好品はプロテスタント諸派、カトリックとも禁止していません。私の教会の神父さんもビアガーデン大好きです。  ご参考までにm(__)m。

Him-hymn
質問者

お礼

年末のお忙しいときに、ご回答くださり、ありがとうございました。 いろいろご存知のようで、参考になりました。 職業というより生き方というのは納得いく説明です。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (4)

noname#180778
noname#180778
回答No.4

牧師は忙しいですよ。 日曜日は礼拝があり、基本的に月曜日が休みだと思いますが、その月曜日と火曜日に礼拝メッセージと水曜日の祈祷会メッセージを用意してるようです。 水曜日は祈祷会、木曜日金曜日土曜日に面談を受けたり、会議をしたり、本当にいつも働いてらっしゃる感じです。 祈りが7分て方はいらっしゃらないと思います。

Him-hymn
質問者

お礼

年末のお忙しいときに、ご回答くださり、ありがとうございました。 神父さんも牧師さんも休む暇などないのですね。アメリカで平均7分の祈りというのは、偽情報と願いたいですね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • organic33
  • ベストアンサー率36% (615/1664)
回答No.3

神父さん=バチカンのカトリック教会派、 牧師さん=英国正教会派として。 イメージとして話をすると。 神父さんは大名やお金持ちに布教して歩く(戦国時代のイメージ) 牧師さんは畑仕事(西部劇のイメージ) 今の人は、学校の先生。 キリスト教系列の高校なんかに居る。肩書き○○教会神父、副業○○高校講師。 私の知ってる高校は、神父、牧師、僧侶、神主が居る。 町内会にも一時期神父さんが居た。 パートかもしれないが、毎日ではないが働きにでてた。 家にいるときは山に分け入ってネイチャー生活。 私らは畑や植林した山までしか入らないのでその上のことは彼に聞いた方が早かった。 宗教行事の時に仕事を休める職場でないとダメなので、僧侶が先生をやっているのが多いのと同じように他宗派の方も先生が多いように感じます。

Him-hymn
質問者

お礼

年末のお忙しいときに、ご回答くださり、ありがとうございました。 なるほど、学校の先生ですね。たしかにいらっしゃいますね。それに、急な葬儀などに対応することもあるので仕事が限られるわけですね。参考になりました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.2

神父さんや牧師さんは教会の運営の仕事を全て引き受けてますね。行事の企画、事務的な作業や信者さんとのミーティングや病人のお見舞いなどコミュニケーション、教会間やその他の会議、会合などへ出席したり、けっこう忙しいみたいです。普通のサラリーマンみたいにゲーム好きとか趣味が有ってもやる暇ないでしょね。営業、事務、企画運営、勉強…大変みたいです。以上、ご期待に添えない回答かも知れませんがご了承下さい。

Him-hymn
質問者

お礼

年末のお忙しいときに、ご回答くださり、ありがとうございました。 神父さんも牧師さんも大変なんですね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.1

宗派も全くなしに質問されてもな・・。 カトリックとプロテスタントでも違うこともありますが。 基本的な部分で答えると・・。 質問1 普通、キリスト教の牧師さんや神父さんは、日曜日は教会でお話しをしたり、お祈りをしたりすると思いますが、日曜日以外はどんなことをなさっているのですか。 アメリカでは、牧師さんは一日平均7分お祈りをするというのを聞いたことがあります。ですから、お祈りばかりしているわけでもないですよね。 組織にいるわけだから、組織の事務作業とか慈善事業にも良くかかわってますよね。 質問2 中には暇な牧師さんや神父さんもいますか。禁欲をしたり、修業をしたりというイメージもないので(あるいはそういうものもあるのでしょうか?)、そうなると、牧師さんや神父さんもかなり誘惑が激しいのでは?特に独身だったりするとどうなんでしょう?(ある国では、牧師さんや神父さんのスキャンダルがニュースになったりしています) 小さい宗派までは存じ上げませんけどね。 カトリックもプロテスタントも妻帯について禁じられてませんよ。 なんだか銀行が3時に終わったら何してるんですか?っていう子供の質問みたいですよね。

Him-hymn
質問者

お礼

年末のお忙しいときに、ご回答くださり、ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • キリスト教の神父&牧師

    僕はキリスト教に興味があるのですが、、 全く知識がないのです。 近いうちに最寄の教会に足を運ぼうと思ってます☆ そこで質問なのですが。。 神父様や牧師様ってどう違うんですか?? また、どうすればなれるのでしょう? できる限り丁寧かつ詳しく教えていただければ嬉しいです よろしくお願いします。

  • 神父と牧師

     日本では 神仏混交とかで 神社に 神主がいて 寺院に 僧侶がいます  でも テレビや 映画で 見た 範囲では 英米の キリスト教では 教会 があって 神父 か 牧師が いるような 気がしました  そこで 問題なのですが 海外では 結婚も 葬式も 宗教儀式は 教会で するのでしょうか? また 結婚の際の 神父も 葬式の際の 牧師も 言い方が 日本で 違うだけで 同じ人が しているのでしょうか? こんなことに 悩むのは 日本が 神仏混交の 特殊性があって そんな視野から 見るからなんでしょうか?  仮に 同じ 神父と牧師としても 日本語訳で 言うときは 使い分けないと まずいですよね?

  • 優れた牧師/神父

    こんにちは。 宗教の質問は比較的このコーナーに多いか?と思いこちらに書き込みさせて頂きます。 色々なタイプはありますが、こういう質問サイトなので詳細に書くのも不毛かと考え、ここにかんしては読み手側の知力に委ねてあえて「職業牧師/職業神父にしか会った事が無い」と言わせて頂いた上で質問をさせて頂きます。 教会を運営しなければならず、それには「数」という要素を無視するのが難しい事は分るので職業牧師や神父を責めるつもりはありません。褒めるつもりもありませんが。 私は慰めて欲しいのではなく、不毛な叱咤をして欲しいのではなく、ただ求道の過程で迷った時に智慧ある意見が聞きたいと思う時があります。 教会に行っても核心に迫るような話し合いは一切無く、どこにでもあるような世間話や腫れ物にさわるような態度、かえって人をダメにしてしまうのではないかと思える様な種類の傷の舐め合い等等、教会以外でも見飽きているものが教会にもあるだけで、あまりにつまらないのでもう何年も通っていません。 あえて「評判の良い牧師/神父」とは聞きません。 有象無象の心をとらえるのに聡くても智慧から離れている人はいくらでも居ると思っているからです。 求道者が迷った時に智慧ある言葉を出せる牧師さん/神父さんをご存知の方、いらっしゃいましたらお教え頂けないでしょうか。

  • 【キリスト教】なぜ神父は生涯独身者で牧師は結婚して

    【キリスト教】なぜ神父は生涯独身者で牧師は結婚して既婚者になれるのですか? 神父と牧師の違いって何ですか? 神父の方が位が上ですよね? 日本の教会にいる神父は既婚者でしたがあれは偽物の神父ってことでしょうか? 日本には詐欺師が結婚式場の神父に偽って神の目の前で詐欺行為をして地獄に落ちないのでしょうか? それともキリスト教の神様は懐が大きいので目の前の詐欺師の神父にも実りを与え続けるのでしょうか? 結婚式場の神父や教会の神父にそなたは結婚指輪、婚約指輪をしているようだがこれはどういうことかね?と聞いたら何と返答するのでしょう?

  • キリスト教会内部の腐敗や堕落、牧師や神父の腐敗・

    キリスト教会内部の腐敗や堕落、牧師や神父の腐敗や堕落を描いた映画の題名を教えて欲しいと思います。 実話を元にしたものなら、なお歓迎です。 よろしくお願い致します。

  • 日曜礼拝での牧師のしぐさについて質問です。

    こんにちは。 以前から、インマヌエル教会の日曜礼拝に参加しているものです。 私自身は宗教に関して興味ありませんが。。 礼拝の最後に、説教された牧師が、講壇から聴衆に向かって 両手を伸ばし「仰ぎ来い願わくは、主イエス・キリストの恵み・・アーメン」 と祈祷するのですが、 そのしぐさ(両手を前方に伸ばし、パワーをおくっているような感じ) がどうも受け付けず、胡散臭くおもってしまうのですが、 この仕草には何か意味があるのでしょうか? また、他の教会(宗派問わず)でも行われているのでしょうか?

  • こんな牧師あり?

    ブロテスタン系、某キリスト教会に85歳になる婦人がいました。その教会はクリスマスシーズンになると教会の内外部をイルミネーションとはいわないまでも、教会員の方々を飾りつけをするのです。その中で、どんぐりの背比べのような芸術性の競い合いがあり、たまものという名目で、より良いものを年毎に残していっていました。それは、老人、傷害者の作品はたまものがないので見栄えがわるい。という理由をつくりだし、教会から排除するようになったのです。その排除の仕方ですが、芸術性が高いと牧師が判断した婦人が排除する飾りつけを決め、牧師がその飾りつけの担当者(たいていは老人か、傷害者)にこれは、自分のものかそれとも、教会への献品かと聞きます。そして、自分のものだったら、もってかえるようにいいます。教会には置くところがないから。という理由で。担当者が教会に飾ってほしくて献品といえば、そのかざりものの扱いを牧師に一任してほしいと話をもっていき、他の教会へもっていって、あげてしまうのです。つまり、牧師が信徒の信頼を逆手におとって曖昧に答えて自分の都合の良いように処分してしまうのです。そして、他の人がおかしいなと思ってても、牧師は「これは、献げる本人と教会の問題であなたが口をだすことでない」と言い切り、耳をかすつもりもありません。でも80歳以上老人や傷害者が果たして、一人きりで自分の権利をまもることが可能でしょうか?ここで質問ですが、この飾りものが時には高額なものがあるのです。だまされたとわかった担当者がこの飾りものを取り返し、また、この牧師が二度とこのようなことができないように防御することはできないでしょうか?

  • 日曜礼拝について

    教会は、日曜礼拝に行かない期間(人それぞれの長さ)があると思いますが、久しぶりに日曜礼拝したら、牧師に行かなかった理由を説明し なければならないでしょうか?それと礼拝に行けない日は前持って連絡 するのでしょうか?初心者なのですみません!! それと教会を変える時、洗礼を受けてたら、転移(転入)届けはいるのでしょうか?

  • 死刑囚の最後のお祈り?について。

    死刑囚の最後のお祈り?について。 ある記事によると希望により刑場内の教誨室で数十分間、 旧知の教誨師に最後のお祈りを受ける。 と、書かれてました。おそらく、キリスト教の牧師や神父なんだと 思いますが、 死刑囚が、別の宗教の場合、その宗教のお坊さんや、 神主などに、お祈りを受けるのは可能なのでしょうか?

  • 礼拝の司会者の祈り方

    わたしは、キリスト教徒(プロテスタント)です。 礼拝の司会をすることになり、前でお祈りをします。 「牧師と教会のための祈りを」とのアドバイスを受けました。 私は「牧師先生の上に主の油注ぎがあり」という言葉を使いたいのですが、この表現のしかたはあっているのでしょうか? また、「油を注ぐ」の意味もあまりわかっていません。 ほかに祈り方の文言などあれば、是非アドバイスください。

専門家に質問してみよう