• 締切済み

原爆映画のタイトルを教えてください。

今から43~45年ほど前にテレビで見た映画です。内容は、「はだしのげん」のような終戦直後の原爆映画です。年とともに記憶が薄れて断片的な記憶しかありません。現在でも覚えているのは、汽車乗って兄弟や友達と家出(?)をしているシーンで妹らしき少女が車窓から「あっ、日本海が見える・・・」これに対して兄は「馬鹿だな、あれは琵琶湖だよ・・・」と、その友人が線路にはいつくばって自殺しようとしているところ、更にはその友人の少年は原爆の後遺症のせいか時折鼻血を出して「またのぼせたのか・・・・」といわれているシーンが印象に残っています。40年以上もこの映画タイトルを調べていますが未だに不明です。どなたか教えていただければもう一度この映画を観たいと切望いたしております。宜しくお願いいたします。 shinkai0088

みんなの回答

  • xKURO-69x
  • ベストアンサー率27% (112/406)
回答No.1

山田典吾 『はだしのゲン』1976年、1977年、1980年の3度に渡って実写映画化されている。 関川秀雄 『ひろしま』 今村昌平 『黒い雨』(原作:井伏鱒二) 新藤兼人 『原爆の子』、『さくら隊散る』 黒木和雄 『父と暮せば』(原作:井上ひさし) 吉田喜重 『鏡の女たち』 アラン・レネ 『二十四時間の情事』(原題:Hiroshima,Mon Amour) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%82%92%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E4%BD%9C%E5%93%81 どの程度調べられたのでしょうか。 wikiに書いてある、これらの作品は該当しないということですか?

shinkai0088
質問者

お礼

ありがとうございました。教えていただいた作品名をこれから記憶とあっているか調べるつもりです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 映画のタイトル(戦争映画…だと思う)

    ラストシーンしか記憶に無いのですが… 最後に主人公の中年男性が敵兵のいるなか、走り出した?汽車に飛び乗って逃げる計画だったのに、汽車の速さになかなか追いつけず、もう少しでというギリギリのところで、敵の銃弾に当たって死んでしまった…(でも、その人のおかげで何人もの仲間兵が助かった) 確か、最後は、汽車に乗った人から見たカメラアングルで、線路の上で倒れて(死んで)しまった主人公が遠ざかっていく映画…です。 こんな記憶ですいませんが、(⌒o⌒;A 誰か、知ってたら教えて下さい。小さい頃見た映画なのですが、このラストが可哀想で忘れられないんです。 おねがいします。

  • 昔のアニメ映画のタイトルを教えてください。ストーリーは思い出せます。

    かなり昔、およそ18年前ぐらいの記憶なのですが、 こんなアニメ映画をビデオで家で見ました。 ストーリーの断片的な記憶は、 ワタルという少年の家族が、 原住民の中に神として崇められている白人の金髪のオンナの子に出会います。 ワタルの家族に対して、女の子は自分のことを「私は神よ」と言い張ります。あくまでも彼女は現住民族の中において、金髪で白い肌をしていることが、自分の神格化を肯定していると信じていたようです。 そこでワタルと白人の金髪の女の子は互いに惹かれるようになっていく。 そして最後のラストシーンは、大爆発、原爆?でしょうか。悲しいことに皆、死んでしまった?かもしれないのです。 なぜか爆発後、ワタルの両親は汽車に乗っています。 長々と書きましたが、ここまで書いて、 きっと詳しい方ならお分かりになったのではないでしょうか。 タイトルの情報お待ちしております。

  • 映画のタイトルがわからず、もやもやしてます。ぜひ教えて下さいお願いします。

    何年か前の日曜の昼にNHK教育テレビで放送された外国映画です。 記憶があやふやで、断片的にしか覚えていないのですが、 あらすじは、小学生くらいの少年と中学生くらいの少女が 2人で旅をしているストーリーだったと思います。旅の目的は不明(おそらく少年の母親を探している?) ただ、はっきり覚えているシーンがあり、 その少年と少女が仲良く風呂に入っているシーンは はっきり覚えています。 2001年以前に制作されたアジア映画か、もしやヨーロッパ映画の可能性も・・・ 過去の新聞のテレビ面で散々調べてみたのですが、それらしき映画は 見つかりませんでした。 どなたか、この映画のタイトルと何処の国の映画か知っている方いませんか?

  • この映画のタイトルを教えてください。

    もう一度みたいのですが、断片的な記憶しかなく、タイトルがわかりません。 10年以上前に映画館でみた記憶があります。 さつまいもをたくさん食べて、おならで月にいく女の子の話だったと思うのですが・・・。 よろしくお願いします。

  • 思い出せない映画のタイトル

    フランシス・フォード・コッポラの映画『カンバセーション…盗聴…』を見てある映画を断片的に思い出したのですが、タイトルが出てこずモヤモヤしています。 ・おそらく同世代に作られたアメリカ映画(70年代あたり) ・主人公は家庭を持っている男性だと記憶している(もしかしたら独身かもしれません…その辺は曖昧です) ・男性が浮気をするか、女性を一方的に好きになる内容(多分) ・テクノロジーの話だったと記憶している(テレビとか) ・覚えているシーンは、テレビに女性の唇がクロースアップで映されて、男性がテレビ画面に飲み込まれていく…というところ(テレビ以外の部分、例えばテレビ周囲のインテリアとかも波立つようなCGのような描写があったので、もしかしたら70年代ではないかもしれない) ・サウンドスピーカーも結構出てたような… かなり奇妙な映画だったのは覚えています。 この程度しか記憶していないうえ、あまり自信もないです。。 これだ!と何かひっかかるものがありましたら、是非回答ください。

  • 映画「Stand by me」の詳しいあらすじを教えてください。

    映画「Stand by me」の詳しいあらすじを教えてください。 線路づたいを歩いて死体探しの旅に出かけて、歌いながら歩いていて、 橋を渡っている時に後ろから汽車に追いかけられるシーンがあったと思うのですが、 そのシーンを含めてその前後の流れを詳しく教えてください。 誰かが轢かれそうになってギリギリ走って助かったのだったと思いますが、名前も忘れてしまいました。

  • 映画のタイトル教えて下さい

    小さい頃に見た映画で、忘れられないものがあります。 タイトルが分からないので、ご存知の方いらしたら教えて下さい。 断片的にしか覚えていないのですが、書いてみます。 ・洋画で古いものです。 ・シリアルキラーの話し(?)でホラーだと思います。 ・殺人犯は恐らく医者だった気がします。 ・人を殺して冷蔵庫に死体を入れてました。 ・列車のシーンがあって、切った人の頭をバックに入れてました。 これしか覚えてません・・・。 とても怖い、と思ったのですがテレビから目をそらすことができなかった のを覚えてます。 曖昧な記憶ですいません。 よろしくお願いいたします。

  • 映画のタイトルを教えてください。

    映画のタイトルを教えてください。 約20年ほど前の深夜、テレビで見た映画です。 その後気になっていろいろ調べましたが、判りませんでした。 途中から見て、しかも記憶が断片的ですので、不明確な部分も多いのですが、 どなたかお判りの方がいらっしゃいましたら教えてください。 映画の特徴 (1)白黒で、ヨーロッパのどこかの国(フランスかイタリアのような気がします)で作られた古い映画です。第2次世界大戦下の設定だと思いました。 (2)全体的に反戦的な感じのする映画だったと思います。ドイツ(又はイタリア)の捜査員にマークされた主人公(男性)が色々な尋問をされたり、宿舎のようなところに監禁されて、最後の方では拷問されます。 (3)ラスト・シーンが特徴的で、そこだけ鮮明に覚えています。拷問され、相当痛めつけられた主人公が医務室に運ばれます。医師は可愛そうだと思い、主人公にモルヒネのような物を注射します。すると、主人公の体から魂が抜けて(本体から半透明の体が抜き出たように合成されています)痛んだ体とは別に自由快活に動きます。そしてどこかの海(湖)へ行き、そこで美しい女性と手漕ぎ船に乗り、沖へと漕ぎ出します。背景は夕日が綺麗でした(白黒ですが)。そのラストシーンでは主人公も綺麗な若い女性も、本当に幸せそうに微笑むのです。前半は見ていませんので、この女性が何者かは判りませんが、所々に出てきたような気がします。かつての恋人か、主人公を陥れる為に接近したナチスの工作員のような気がします。最初は恋人だったけどナチスに屈服して手先になったような気もします。この辺は曖昧です。 最初は単調な映画だと思ってボンヤリと見ていたのですが、ラスト・シーンが衝撃的でしたので、もう一度最初から見たいと思い、ビデオ店、専門書籍を片っ端から探しましたが見つかりませんでした。映画通の友人にも聞きましたが、誰も見たことが無いと言います。今から思えば、その日の新聞のテレビ欄を調べておけば良かったのですが、今となっては放映日も判りません。相当レアな映画だと思います。 この映画のタイトルを教えてくださる方がいらっしゃれば、本当に心から感謝致します。 もう少し断片的な記憶を列挙します。(間違っているかもしれませんが) ・監禁というよりは軟禁に近い感じで、外出は許されていたようでした。 ・宿舎のような場所は監禁部屋のような所ではなく、2段ベッドが沢山あり、複数の人がいました。(収容所?) ・取調べの責任者のような人(制服)は、最初やさしく懐柔しようとしますが、主人公が口を割らないので最後には拷問します。 ・紙袋に入った食べ物を、自分のベッドで(2段ベッドの上段)食べるシーンがあったような気がします。その食べ物は外からこっそり手に入れたような・・・ ・ラスト・シーンに登場する女性が、取調べ責任者と話しているシーンがあったように記憶しています。

  • 内容うろ覚えの映画のタイトルを教えて下さい。

    子供の頃に見た映画でずっと気になっている映画があるのですが、タイトルがわかりません。 覚えている断片的な情報は ・イタリアっぽいロケーション ・80年代にテレビで放映(ただ、80年代の映画かどうかは不明。もっと古いかも) ・ドタバタコメディーだったと思います ・結婚式かお葬式か何かのシーン。(お祭りかもしれません。人が多くて紙ふぶきなどが飛んでいたかも) ・小太りの男の人が主人公? ・石畳の道を馬車みたいなものが疾走しているシーン。 これぐらいしか覚えていないのですが・・子供心に面白かった記憶があります。 これだけの情報では無理があるかもしれませんが、もしわかる方がいらっしゃいましたらお願いします。

  • 映画のタイトルが思い出せません。

    どうしてもタイトルの思い出せない映画が4つあります。 どれだけ探しても見つからないので皆様のご教授を募りたいと思います。 1つ目は、恐らくハリウッド映画で 砂漠に大型の旅客機の残骸がありそこで人間が生活をしている映画です。 そこにパイロットの格好をした主人公が現れ救世主扱いをされますが 主人公は運転ができず、旅客機の上に立ち人々に謝るようなラストシーンだったと思います。 2つ目は、華やかでパレードのような映画でした。 大きな修道院の中にドアが一つだけありそのドアを開けると 様々な世界につながっており少女と老人が旅をする物語です。 ラストは修道院の中に紙吹雪が舞い、少女が嬉しそうに手を広げているシーンだったとおもいます。 3つ目はかなり古い、フランス映画かと思います。 ストーリーは全く覚えていないのですが青年、少女、老人が出てきました。 老人はアルコール中毒でホームレスだった記憶があり 少女を強姦したのち川へ入水自殺をするシーンが有りました。 そのシーンが強烈で今も忘れられません。 全てのシーンが赤みがかった映像だったと思います。 4つ目は二人の少年が出てくる映画で 二人共小学生位だったでしょうか、制服を着ていました。 二人で火薬を加工し爆弾を作り、それを持って線路の上を歩いて行くシーンを覚えています。 学校なども出てきますが少年二人の学校外での映像が多かったと思います。 全体的に曖昧にしか覚えておらず、 キーワードだけでは検索にも引っかからず ここ数年モヤモヤしっぱなしです。 どなたかわかる方、これじゃないか、というものでも結構です ご回答お願い致します。

黒色の印刷を濃くする方法
このQ&Aのポイント
  • EPSON社製品の印刷において、黒色を濃くする方法について教えてください。
  • EW052Aを使用していますが、グレイスケールの印刷が本当の黒色に近づかない問題があります。
  • 黒色に近い色にするための具体的な対策や設定方法を教えてください。
回答を見る