解決済み

理科

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7810472
  • 閲覧数125
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 46% (42/91)

理科で沸騰石がある授業があって沸騰石を入れるのは水が急に沸騰して水が飛び出すのを防ぐためらしいんですけどどういうことなんでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (101/403)

水は(標準状態において)0℃で凍り100℃で沸騰しますよね。
ところが不純物や過熱状態によっては100℃を超えても沸騰しないことがあります。
それが何かのショックで急に沸騰し、容器から溢れることがあるのです。
沸騰石を入れておくことによって液体に刺激を与え、この過熱状態を防ぐ役割をします。

凍る側も同じで、0℃以下に温度を下げても凍らなかった水が何かのショックで急激に氷に変化することもあります。
お礼コメント
9926650344

お礼率 46% (42/91)

お返事ありがとうございます 「それが何かのショックで急に沸騰・・・」の
 何かって何でしょうか?よかったらお返事お願いします
投稿日時 - 2012-11-22 18:51:15
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ