• ベストアンサー
  • 困ってます

発音がよく聞こえません

Yipという単語なのですが 発音記号(ジーニアスより)は[jip]のような感じですがjとiの発音が聞き取れません。 どうしても辞書の音声ではユップに聞こえるのですが日本語表記ではイップになっています。 ものすごい聞き取りする耳が悪く記号が読めないときはしかたなく日本語を参考にしています。 日本語で例えるとユとイの中間ぐらいの発音でよろしいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数282
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • sknuuu
  • ベストアンサー率43% (408/934)

私の電子辞書で聞いて見たら/jɪp/と発音してます カタカナで言えば「イェプ」に近いでしょうか あ、まず回答ですが >日本語で例えるとユとイの中間ぐらいの発音でよろしいでしょうか? そういう理解の仕方で大丈夫だと思います ジーニアスに/jip/とあるのであればやや勘違いのもとです(個人的には「間違いだ」と言いたいところです) /jip/という表記だと厳密に言うと[ji:p]という発音になります(この点については説明がやや面倒なので省略させていただきます) 正しくは/jɪp/です ネイティヴの人の/i/と/ɪ/の違いはかなり大きく、/ɪ/は/e/寄りの発音をします だからsitは「セット」に近い音になります(「スィット」ではなく「スェット」という感じです) ただもう一つ日本の人が知っていても慣れない音に/ə/という発音であり、/ɪ/はこの/ə/にも近い音です ですから人によっては/jəp/に近い音で発音する人もいるかもしれません もう少し説明すると/i/とか/e/はfront vowelと呼ばれていて、/ə/はcenteral vowelと言い、/ɪ/はこのcenterに近い緊張感のない発音です 極端に言うと"日本語"の「ア」と「イ」の中間と言ってもいいかもしれません  アからイに音をつなげたまま移行させていった時のちょうど中間ぐらいの音です(「ウ」とも「ア」とも「イ」とも言えないあいまいな音になりますよね=schwa音と言います)  実はここらへんの発音は、ネイティヴの間でもあいまいな部分です 地方や、個人的な違いでさまざまに発音されています ですから日本人には「ユップ」と聞こえるかもしれません(私が質問の方の辞書で聞いても「ユップ」に聞こえる可能性は高いです) あとは、唇を少し丸めるだけで「ユップ」という音に近くなります 私が聞いた「イェプ」と質問の方が聞いた「ユップ」は、たぶんそんなに違いはないと思いますし、ネイティヴもどちらでもいいと言うと思います 発音というのは、「この発音をしなければ伝わらない」というような厳密なものではありません(厳密に発音しないといけない単語も当然ありますが) ただ、繰り返しになりますが、ジーニアスの発音表記は大きな勘違いのもとです 色々な録音されたものをもとに実際の発音を確かめることをお勧めします

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 すいませんiではなかったですね。大文字のIのちっちゃくなったようなやつでした。 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわかりません

    たとえば『valuable』の発音記号までは分るのですが、 発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわかりません。 発音記号が組み合わさったときでも 音声で発音の仕方が分るサイトはありませんか? 他の単語も同様に発音記号が【組み合わさる】と発音の仕方がわからないことが多くて困っています。 自宅学習する際などは 電子辞書などで調べるしか方法がないのでしょうか また、電子辞書も購入を検討しています 音声学習にも適したモノをご存知の方で  使い心地など教えていただけたら助かります、よろしくお願いします。

  • 発音記号はどの程度、厳密なものなんですか?

    発音記号について、質問なんですが、辞書などで単語に併記されている発音記号はどの程度厳密なものなのでしょうか? 音声CD付きの単語集を使っていて、いつも感じるのですが、同じ発音記号でも、単語によって(細かい差異ですが)違う音に聞こえる時があります。 CDに音声を吹き込んでいるネイティブの癖なのかもしれませんが、ちょっと気になります。 そもそも、発音記号はネイティブが考え出し、使用しているものなのでしょうか?それとも、非ネイティブ英語学習者のために考えだされた、「発音の目安」のようなものなのでしょうか??

  • thirteenとthirtyの発音の違い

    以前聞いた話によれば 1.最後の[n]の有無はあまり重要ではない 2.イとイーの違いは長さの違いでなく質の違い ということです。 2番目について、辞書を見たところ thirty[θэ:rti] thirteen[θэ:rti:n] となっており(発音記号が表示できないので似た文字で代用)、同じ「i」の字が使われていました。 しかし凡例のところには注として *「イー」は発音記号で[i:]、「イ」は[i]だが、短音の[i]は[i:](ほぼ日本語のイー)と違い、「エ」に近い との記述を見つけたため、このことだとずっと思っていたのですが、 この辞書の発音記号は独自のもので、別の辞書(IPAに近い表記)で調べなおしてみると、そもそも「エに近いイ」の方は別の記号(小大文字I)で書かれるべきもので、発音が違うのも当然のものでした。 そこでthirtyなどの発音を調べてみると、語尾は[i]になっています。これでは[i:]との発音の違いは無いと思います。 長くなりましたが、疑問点は次のとおりです。 ・thirtyとthirteenの「イ(ー)」音に長さ以外の違いはあるか。 ・あるとすればそれが同じ記号で書かれているのはなぜか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (14765/31440)

1。  [j]とは、       J は、誤解を招き易い記号です。日本語のヤ行子音は、、発音記号では [j] 、ローマ字では y です。ローマ字や英語の綴りの j は日本語のジャ行子音に当たります。 2。  [i] とは     英語で短い [i] は日本語の「イ」より「エ」に近いです。 3。 yip とは    犬の鳴き声のまねです。それも誰彼構わず踵に噛み付くような子犬の「キャンキャン」という鳴き声です。    したがって yip と言うのは「キャンキャン」のような擬声語で、英語か、英語でないか、という単語ですから、間違っても(というか間違いと言える物差しがまだ出来ていない)ちっとも構わないと思います。     It was a jippy dog と言えば「キャンキャン鳴く感じの悪いちび犬だった」と言うことです。     そこでご質問ですが     「日本語で例えるとユとイの中間ぐらいの発音でよろしいでしょうか? 」     おっしゃる通りです。     「ものすごい聞き取りの耳が悪い」どころか、よく聞いていらっしゃいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

http://ja.forvo.com/word/yip/ 発音記号のjはyoungのYの音と同じです。I(イ)の音ではありません。yearも日本語音はイヤーとなっていると思われますが、発音はjの音です。earとyearが違う発音であることが分かればyipの発音も分かるようになると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます ちがいがまったくわかりません。。。

関連するQ&A

  • 単語の発音!

    発音記号も見たりしてるのですが、発音が分からない単語があります。 よく、電子辞書など発音して音声が出るものがあると思いますが、webサイトでそのようなサービスがある所をご存知ではありませんか? 調べたのですが、どうしても見つかりません。 どうしても調べたいので、どうかよろしくお願いいたします。

  • 英語の発音について疑問があります!!!

    仕事でもプライベートでも頻繁に英語(話す方)を使っておられる方に質問です。 素朴な疑問なんですが最近、気にし始めたらとまらなくなってしまったので教えてください。 私は今まで発音記号通りに単語を覚えてきて 「ae」の単語は全部エとアの中間の音で発音していました。 しかし、周りにいるネイティブの人たちの英語を聞いてると、どうしても black,back,crap,fat等のaの発音が「Λ」に聞こえます。 辞書には「ae」って載ってるけれど、 辞書の音声機能で聞いても「∧」の発音に聞こえます・・・。 私はハワイで生活してるので、アメリカ本土の人や、イギリス、オーストラリアなどは、どうなのか分かりません。 とにかく発音記号と実際の発音の差が気になってしまってモヤモヤしてます。 でもblack,back,crap,fatという比較的ベーシックな単語が、メインランド、オーストラリア、ハワイ、イングランドなどという場所の違いで発音が変わるのでしょうか。。。 それとも私が聞き取れてないだけで確かに「ae]の発音なのか… でも、同じ「ae」でも、dragonのaとは随分違うとおもいます。 あまり発音記号に頼るべきではないということでしょうか。 どなたか親切なかた教えてくださいm(__)m

  • フランス語の発音

    まだ始めたばかりです。 Q1)Web上でフランス語の発音を検索したところ、つぎの単語の発音記号は    [O]ではなく「O」の前のほうが欠けた発音記号になっていました。電子辞書には    [O]となっております。aussi;beaucoup    この違いが解りません。 Q2)autoの単語は電子辞書によって[O]の場合と[O]の前方が欠けた発音記号になっていますが、    この違いも教えてください。    以上2点お願いします。

  • injuryの発音

    自己紹介の件で質問させていただきましたが、 その中に出てくるinjuryという単語の発音は、 インジャリィ(イにアクセント)であっているでしょうか。 辞書の発音記号に自身がないので質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • 発音の聞けるサイトはありますか?

    恥ずかしいのですが発音記号があまり分かっていません。 普段、アルクのサイトをを辞書代りに使っているのですが、発音記号ののっていないものも時々あります。 音声の出るサイトがあると助かるのですが・・・ ご存知の方いたら教えてください。

  • 英語の発音記号の疑問

    フランス語の辞書、ドイツ語の辞書、 共に発音を日本語のカタカナ化させているのに、 なぜ、英語だけ頑なに発音記号に拘って 辞書に表記しているのでしょうか? 日本の学校の英語の躓きは一部は ここにあると思いましたが、 なぜ拘るのでしょうか?

  • 発音記号について教えてください

    よく宿題で、「1番の単語の下線部のスペルと 2番の単語の下線部のスペルの発音は同じか」という問いがあるのですが、発音記号がどこのスペルを表しているのか辞書では単語の横に発音記号が書いてありますから 詳しくは分からないので、何か良いアドバイスを下さい。お願いします。

  • 発音記号の疑問点・・・

    curiousという単語の発音記号を見てみると、kjuari{eの逆}sというようにuの横にはaを丸めたような記号があります。 自分はこれを「ア」と発音するのだと解釈して、「キュアリアス」と発音していました。しかし、ネットの辞書でネイティブの発音を聞くと、「キュリアス」といっており、aのような記号の部分は発音していませんでした。 それと、abandonという単語のdの横の発音記号もaのような記号がありました。こちらの発音を聞いてみると、「アバンダン」といっていました。ということはaのような記号のところは「ア」というふうに発音されているのだと思うのですが、一体このaのような文字はどう発音されるのでしょうか?発音記号の一覧表にも載っていませんでしたので気になっております。

  • 英語の発音記号 /i/,/I/について

    英語の発音記号について質問です! i には、/i/,/I/の二種類がありますね?このちがいがわかりません。本によっては、「辞書によっては/i/を/I/と表記することがあります。」という注意書きが あるのですが、私の持っているジーニアス英和辞典でbabyを調べると、/beIbi/と/i/,/I/の両方が同時にのっています。ということは、この二つには違いがあるということだと思うのですが…誰かご存知の方教えてください!(なるべく簡単に!!) ※/I/は、エルではありません。アイの大文字みたいな発音記号のことです。念のため。

  • 英語の発音記号の日本語での表記(読み方)について

    目の不自由なかたのために、本を音声ファイル化をボランティアにてしています。 いろいろな小説やエッセイが主です。 その中に、英語の発音記号が出てきました。日本語にて表記またよみを付けるのには どのようなことばが適当でしょうか。また、過去にそのような表記をされた資料などがあれば ご教授お願いできませんでしょうか。 ちなみに、発音記号は ηという記号です。KINGなどの発音を表記する1文字です。