• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

バージャー病は末梢神経だからABIは意味ないですか

バージャー病は末梢神経の病気だから、ABIで測定してもあまり 意味ないですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数207
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

関係ありますよ。 バージャー病は四肢の主幹動脈に閉塞性の血管全層炎をきたす病気ですから。「神経」じゃありませんよ。 あなたの勘違いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 末梢神経保護作用

    メチコバールは末梢神経保護作用があるとのことですが、末梢神経保護作用というのはどんな感じですか?

  • 末梢神経の一覧

    末梢神経って枝になった神経も含めて どれくらいあるのでしょうか? 全体が網羅されていて、しかも主従関係がわかるような 一覧表を探しています。ご存知の方は教えてください。 それほど多くなければ直接記載していただいてもかまいません。 よろしくお願いします。

  • 末梢神経について質問です。

    末梢神経について質問です。 末梢神経は体中の感覚器・効果器に行き渡っているわけですが、どのようにその1つ1つに至るのでしょうか?その行程を教えて頂きたいです。できれば中枢神経から出た神経束がどのくらいの量・どのくらいの間隔(頻度)で分岐し・どのようにして分布していき・目標に辿りついた神経(何個の神経細胞?)がどのくらいの細胞の刺激に対処しているかも教えて欲しいです。 まとまらない文章で申し訳ありません。私なりに調べてはいるのですが良く分からず、頭の中はこういう状態です・・・。 どんな些細な情報でも良いので宜しくお願いします。

  • 糖尿病で末梢神経がやられるってどういうこと?

     糖尿病って文字通り血中の糖度が高くなる病気ですよね。 それで、なぜ糖尿病になると末梢神経がまずやられるのかと疑問に思って、知り合いに聞いてみたんですが、そしたら 「血中の糖分子が多くなるとその分子が真っ先に弱い末梢神経を傷つけやすいから、最初に目や腎臓や四肢の末端がやられるんだよ」と教えてくれました。 そこで疑問に思ってんですが、当分は基本的にアミラーゼやらで小さい分子に分解されて血管を流れているはずですよね。それに、通常でも糖分は血中にあるわけで その分子の大きさが末梢血管にとって傷をつけにくい大きさになって流れているわけですよね。 それでもやっぱり糖尿病になると、あまりの糖分子の数の多さによって血管が傷ついてしまうということなんでしょうか?   あと、血中を流れる糖分子はなんと言う名前の糖の状態でいるんでしょうか(それは多糖なのか単糖なのか)  教えてください。

  • 末梢神経炎

    右足のひざ下から足首にかけて違和感があります。 前方の骨の部分で後方は大丈夫です。 痛みや痺れは全くなく触らないと違和感は分かりません。 触ると「薄皮」が一枚挟まっている感じで触っている事は分かりますが 違和感があります。 医者で末梢神経炎と診断されビタミン12の薬を処方され5日間飲み症状は改善しましたがまだ完全ではありません。 同じような症状の方っておられますか?

  • 末梢神経障害

    1ヶ月前に中指の腹を打撲し、それから感覚が鈍くややしびれている感じです。『家庭の医学』によればこういう末梢神経障害は遅くとも半年で回復するとなっていますが、まだ全くその兆候が見られません。PCのキーを打つことも苦労しています。こういうことに詳しい方、見通しを教えて下さい。

  • 末梢神経痛(足裏)について

    母なのですが、 ものすごい痛みで歩けず眠れずで大変困っています どなたかお知恵をお貸しください 今までの経過を書きます まず去年血糖値が700超えているとわかり糖尿専門医にかかり糖尿を治療 現在は血糖値が落ち着き、内服薬はなし。 不眠症があるので睡眠薬は服用中です。 血糖値が下がっても、足裏に末梢神経痛が残り リリカ服用、 効かずにサインバルタに変更 これも効かず 医師に痛みをどうにかしてほしくて追加痛み止めを頼むも、 サインバルタが効かない人に出す痛み止めはない サインバルタが最後の切り札 との説明を受けました 末梢神経痛に効く療法等はありますか? また末梢神経痛とはこんなにも治りにくく治す手段がないものなのでしょうか? 生活もままならず、なんとかしてあげたいんです。。。 ちなみに、尿酸値、足の動脈は異常なしでした。

  • 末梢神経障害の治療について!

     以前にも質問をした者ですが・・・ 私は約3年半ほど前より両足のしびれ、じんじん感があり、整形、神経内科などてんてんとしてます。 しかし、末梢神経障害と言われるだけで、何が原因で末梢神経障害になっているのjかわからず、痛みを紛らす薬を処方されています。 今日、思い切って医師に言いました。病名を告げるだけでなくなぜ、何が原因でこの病気になっているのか、原因を突き止めそれに応じた治療薬を飲まなければ治らないのでは?と! 筋電図検査などできる検査はしており、特に大きな問題はなく何が原因かわからないとのこと! あとは、治療的診断と言って、ステロイドパルス治療を3日間して様子を見るくらいだと・・・ ただし、これも効果があるかどうかは点滴後に検査とかでデータが出るわけでもなくわからないとか・・・ この治療ってどんなんでしょうか? 他に検査やいい薬があれば教えてください。 症状は、とにかく足のしびれ、じんじん感、だるさ、特に足の爪すべてが冷たくて痛いなどです。 よろしくお願いします。

  • 末梢神経疾患の治療

    針刺しで末梢神経を痛め、痺れと緊張が腕から手にかけてあります。三ヶ月ほどたちました。 二ヶ月後に病院にはじめて行き、メバチコールを二週間ほど服用し、そのご、アーテンとランドセンを服用しています。 これらの薬はてんかんやパーキンソン病に処方されるということですが、頭がくらくらして仕事どころではありません。本当に毎日かなりしんどいです。 これら薬は末梢神経損傷に処方されることのある薬なのでしょうか? ステロイド剤の服用や神経ブロックなどの処置もあるということをネットで知ったのですが、試してみたほうがよいのでしょうか? 患者があれこれ注文するのは失礼でしょうか. 今は神経筋疾患の専門医に見てもらっていますが、この分野は抹消神経疾患にも強いのでしょうか?

  • 末梢神経痛と言われたんですが。。

    4/15より腕が痛く、昨日、内科のお医者様に見てもらったんですが、 原因が良くわからず、末梢神経痛と言われました。 その後に神経痛を押さえる薬を処方して頂いたんですが、 薬を飲んでも痛みが治まりません。 症状としては以下の通りです。 4/15:左手の掌に刺すような痛みが走る(不定期に痛みが来ます) 4/16:前日は左手掌だけでしたが、この日は肘まで同様の症状があらわれる。    痛い箇所を手で触ってみると火傷の時のようなヒリヒリとした痛みがあります。    後は、不定期に刺すような痛みが走ります。 4/17:4/15からの痛みが肩まで伸びました。    この時は、掌と肘はそこまで痛くなく、肩がとにかく痛かったです。 4/18:肩まできていた痛みがまた掌に戻りました。    4/17にはそこまで酷くなかった掌の痛みが酷くなりました。 ネットで調べてみたのですが、良く分かりませんでした。 このような病状に詳しい方はいらっしゃいますでしょうか? また、病院えでゃ、何科に行けば言いのでしょうか? 質問ばかりで恐縮ですが、痛みが酷く、仕事にも集中できません。 ご回答をお待ちしております。 宜しくお願いします。