• 締切済み
  • 困ってます

IELTSの単語集について

IELTSのテストを受けたいのですが、TOEFL-iBTと迷っててTOEFLの方の単語帳を買ってしまいました。 それでもIELTSのための単語帳として使っても大丈夫でしょうか? もっとも英語レベルの低い私にとっては基礎単語が最重要なのですが、IELTSにTOEFLにはないような単語が出てくるなど、やはりIELTS対策用の単語集の方がよいのであればなんとかして買いたいと思っています。 ご意見のほどよろしくお願いします。 ちなみに、私が狙うスコアは6.5(各6.0以上)で、この試験を受ける理由は留学のため(英語レベルとしても、留学に必要なスコアにしても)です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2783
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

留学用のテストにIELTSを選ばれたとのことで、正しい選択だと思います。そして、IELTSのスコアが、Band6.5(各パート6.0以上)必要とのことですが、これはなかなか厄介です。専用の対策をしっかりと積まれた上で受験する事をお勧めします。IELTSの単語帳については、TOEFL用でも基本的に大丈夫ですが、やはりIELTS用がベターじゃないかと思います。その一方で、単語帳を買うのもいいけど、その分問題集に回した方が良いのでは?とも思います。 確かに、IELTS専用の単語帳を買った方が有利な時もあるとは思います。例えば、スペルと英語の音はリンクしているので、リスニングの時とかも、UKのスペルで覚えておいた方が聴きとりに有利かもしれません。また、もし聴きとりに失敗しても事前知識で補えることもごく稀にあるかもしれません。しかしながら、IELTS専用の単語が出てくるのは、地名とかの固有名詞系と、ライティング用の単語です。固有名詞系については、問題を解きながら覚えることが出来ます。また、ライティング用の単語は、模範解答を書き写すことにより覚える事が出来ます。特にライティング用の単語については流れの中で使えないとだめなので、単語帳というアプローチが有効かどうかは不明です。 また、IELTSの勉強を始めるのに、単語を覚える事から始めるという戦略には若干疑問を感じます。日本の英語テストだったら、それこそ英語のテストなので、単語力を強化するという戦略は有効です。その一方で、IELTSについて私が思っていることは、「これって英語のテストじゃないよね。」ということです。はっきしいって要求レベルそのものが違うんです。確かに、英語の力そのものも求められるし、単語力は重要なんですが、IELTSで求められている事はむしろ、テストのフォーマットを熟知し、それにしたがって解答すること、普段からどれぐらい物事を考えているか、それをどれ位のスピードでアウトプットできるかなんです。 ちなみに、偉そうに言っていますが、私自身はOverall_6.5は取れたんですが、ライティングが思ったように伸びず(TOEFLではライティングの成績が一番いいのに何が悪いんだろうか?)、overall band score of 6.5 or higher with no individual component less than 6.0 がクリアできません。この各パート6.0以上というのは、想像以上に曲者で、実質overall_7.0を要求されているのと同じと考えても良いです。多分この状況というのは多くの人に当てはまると思うので、ライティングが6.0を超えるように重点的に対策しないと、このスコアは達成できないと思います。 以上、アメリカ英語よりもイギリス英語で基礎的な単語を身につける事は重要だと思います。しかしながら、ハイスコアを取得するのに重要な事は何よりもIELTSのフォーマットを熟知する事、全体のバランスを良くすること(具体的には、通常ライティングのスコアが低くなりがちなので、ライティングを強化する事)、そして最終的にはスピードです。これらの要素は問題を解くという作業を繰り返さないと身につきません。ですから、単語帳を買って単語力を強化するよりも問題集をやる方がいいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • sweet76
  • ベストアンサー率39% (584/1497)

そんないレベル的に問題があるとは思いませんが、IELTSはイギリス系英語圏で採用されていて、TOEFLはアメリカ英語なので、同じ単語で綴りが違う場合があるのと、時々、使う単語が違うっていうのはあります。 別にエッセイでアメリカ英語の単語を使っても減点はされませんが、混ぜて使うのはだめですし、問題文で出てきたときに自分が混乱する可能性があるなら、イギリス英語に統一しておいた方がいいかもしれませんけれども。 留学のために受けるという理由がはっきりしているなら、単語帳一冊で後から後悔するより、買った方がいいのでは?と個人的には思いますけどね。 高くても2000円とかでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そういった違いがあるんですね。確かにIELTSはイギリス系ですもんね! 大変助かりました。また買いなおそうと思います!本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • TOEFL iBTとIELTSについて

    英検2級、TOEIC740点(L400・R340)の者です。 私は最近、今まで受けたことのないTOEFL iBTとIELTSにも挑戦しようかと思っているのですが、両試験の特徴を知りたいです。 というのも、TOEICテストは、いくら一定の英語力があっても、なんの対策もせずにいきなり受けたら、ボロクソの点数になります。実際私が初めてTOEICを受けたときは、大した対策をしなかったので、385点とかいうボロクソのスコアになりました。その後、徐々にスコアアップし、現在は740点になりました。 それに対して、TOEIC SWテストは、大した対策をせずに受験すると、220点(S90・W130)でした。もちろんこの程度では情けないスコアですが、SWテストに関しては、「一定の英語力があれば一定のスコアが取れる試験」であると言えます。 では、TOEFL iBTとIELTSは、どちらのタイプの試験でしょうか? いくら一定の英語力があっても、いきなり受けたらボロクソのスコアになるタイプなのか、それとも一定の英語力があれば一定のスコアが取れるタイプなのか…。 とりあえず試しに両試験を受けたいのですが、受験料が高いので、「試しに受験する」というのを躊躇してしまいます。 ご回答よろしくお願いします。

  • 単語帳に関して

    TOEFL初受験予定のものです。 目標スコア61にして単語帳を探しています。 今のところ TOEFLiBT頻出英単語1700―iBT完全対応版 (CD BOOK)か TOEFLテスト英単語3800 (TOEFL iBT大戦略シリーズ) を考えています。 できれば1700のほうで基礎を固めた方が いいと思うのですがスコア61くらいまでのレベル では足りないのかとも考えています。 どなたか実際に使われたかたの意見が聞けたらと思い 投稿しました。ご意見お願いします。

  • 単語・熟語について

    わたしは大学生で、TOEFL-iBT(目標スコアは90点ほど)を受験しようと思っているのですが、 高校のときにほとんど英語の勉強をしてこず、 高校単語の語彙力が欠落しています。 そこで、なにか良い単語帳と熟語帳はないかと書店に行ったのですが、 イマイチどれがいいのかわかりませんでした。 高校単語・熟語からの底上げ、といいますか、 TOEFL-iBTの単語帳・熟語帳で、TOEFL-iBTに当たり前のように出てくる高校単語・熟語までもが網羅されている(上手く表現できませんが…)何かいい単語帳と熟語帳をご存知でしょうか? もし何かあれば是非お教えください! よろしくお願いします!!!

  • IELTSのリーディング

    IELTSのリーディングで高いバンドを取りたいのですが、難しくて困っています。 先に質問を読んで、必要な情報を速く見つけることが重要だと思うのですが、なかなか上手くできません。 どうやったらリーディングでいいスコアをとることができるのですか?テストを受ける前に使っていたテキストはなんですか?コツ、攻略法、問題の解き方、学習方法、どんなことでもかまいません。 IELTSで高いバンドをお持ちの方、ご教授お願いします。現在の英語力ですが、TOEICは835点、TOEFL iBT 87点、英検は準1級です。

  • きれいな発音の単語教材

     いつもありがとうございます。TOEICとTOEFLのスコアアップを目指しています。TOEICは600点前後です。TOEFL対策をしておけば、いずれも対応しやすいだろうと思います。現に「TOEFL iBT 頻出英単語1700」という単語帳を使って少し勉強したところ、TOEICがかなり解きやすくなりました。 さて本題ですが、この単語帳「TOEFL iBT 頻出英単語1700」(下記参照)、記述内容はとても優れており言うことなしですが、発音CDが低い男性の暗い声で、繰り返し聞いているとだんだん気分が悪くなってきてしまいます。もう少し軽い(明るい?)スピーカーだったら良かったのですが。聞き心地が良い発音のCD付単語帳(できれば同レベル)がありましたら教えて下さい。若くて明るめの男性、女性のスピーカーの単語帳です。お願いします。 TOEFL iBT 頻出英単語1700 http://www.amazon.co.jp/TOEFLiBT%E9%A0%BB%E5%87%BA%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E1700%E2%80%95iBT%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E7%89%88-%E6%9E%97-%E5%8A%9F/dp/4860641329

  • アイエルツに関して

    アイエルツに関して教えてください。 このテストのスコアは TOEIC あるいは TOEFL のどの程度に相当するのでしょうか? 両者の試験内容が異なっているので 一概には言えないのでしょうが TOEIC と TOEFL は、 ライティングの有無に関わらず 両者の比較が、よくされているように思います。 例えばTOEIC800点は、 アイエルツなら××ポイントくらい みたいな ざっくりとした目安で結構ですので ご存知の方がいたら よろしくお願いします。

  • IELTSの対策以前の基礎勉強

    IELTSの対策以前に必要な基礎勉強は何でしょう? 将来海外移住を考えているため、IELTSを勉強したいのですが、そもそも私には基礎英語学力がありません。 あるのは中学三年程度の文法知識と英単語レベルです。 かつ英字新聞はおろか英字小説も読めないくらい低いです。 そのくらいのレベルが行うIELTSの学習とは何が必要なのでしょう。 自分では、テストとして「IELTS対策」ではなく、まずは、英会話に必要な最低限の文法、日常会話に困らない程度の会話力、英字の経済新聞が読める程度の単語力だと思ってますが認識として間違ってないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • TOEFL IELTSについて

    私は今留学を考えているのですが、英語力の証明についてTOEFLとIELTSの2種類があるのですがどのような違いがあるのかまたは、難易度違いなど何でもいいので教えてください

  • ひとつの単語帳で十分といえますか?

    今現在、DUOという単語帳をメインに使っています。DUOは中級レベルの単語はほぼ網羅していると聞きます。 これらを一通り、覚えた後、TOEICのテストでわからない単語を調べたら、中級レベルと思える簡単な単語で、他の単語帳では中級単語として載っているものでした。 ビジネス英語レベルとして一通り単語を覚えたおきたいので、もう一冊単語帳をする必要あるように思いますが一冊を極めるのとどちらがよいのでしょうか。 DUOは評価の高い単語帳ですが、さすがに中級の頻出語とはいってももれはあるものなのでしょうか。 ※補足単語帳として、ダイアローグ1800を使っていますが、  二冊制覇すれば、難単語と言われるもの以外は理解できるレベルまで  達するでしょうか。  もちろん、高校1,2年レベルの基礎力は十分にある状態です。

  • IELTS 6点とは

    大学受験でIELTS最低6点必要なのですが、これはTOEICや英検でたとえるとどれくらいのレベルになりますか? とくにTOEICはジャンルが違うので比べにくいと思いますが大体でいいので教えてください。 あと、IELTSは何について出るのですか? リスニング リーディング スピーキング ライティングがあるのは知っています。 例えばTOEICならビジネス関係TOEFLは学校で習うような内容ですよね?理科などの専門用語とか。 語学学校でIELTS classにいた時はTOEFLに近いような内容だった気がします。 ちなみに今留学中なのですが、2年ほどの留学で正直英語力には自信がありません。 今1年半もいるのに勉強不足で。 後、8点9点はネイティブでも難しいとネイティブの先生から聞きました。 2年ほどの留学の英語力で6点は難しいですか? もちろん人によりますし、頑張り次第だと思うのですが 1年真剣に勉強したとして、6点取れますか?