-PR-
解決済み

勉強の教え方を…。

  • 困ってます
  • 質問No.76376
  • 閲覧数61
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 86% (40/46)

勉強の教え方を…。

私は今アルバイトで高校生の子に数学と物理を教えています。
しかし、なかなか進歩の兆しが見えません。

私の教え方が行けないのでしょうか?
何か成績を伸ばす方法や、やる気をだす方法などご存じの方が
いらっしゃいましたら、どうか、教えてください。お願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 34% (12/35)

みなさんいろいろと意見を持っているようですね。
たしかに、みなさんの意見は正しい意見です。(一般的に)
ただ、僕にはtika13さんはこのくらい知っていると思うのです。
一般的な意見というものは、言い換えれば、誰でも知っていて当然な
意見だと思うのです。
そこで、僕はみんなと違った、かなり私的なアドバイスをしたいと思っています。

まず、あなた自身のことをどれくらい生徒に話しましたか?

あなた自身の考え、なぜ家庭教師をしているのか、生徒をどう思うか、また、
学校に対する不満など、、、
生徒にいろいろと話してあげるのです。
勉強だけでなく生徒のこれからの道をしっかり考えてあげるのです。

先生とはただ勉強を教えるだけではダメです。
お金が欲しいからとか、ある程度勉強できるからと言った理由で家庭教師を
しているならやめるべきです。

考えてもみてください。

あなたが好きになった先生たち。
彼らはあなたのことに親身になってくれたと思います。
好きな先生がいないようならあなたのことも好きになってくれないでしょう。

それと最後に、、、

あなたがうまく教えることができなくても生徒は自分で出来るようになります。
安心してください。
生徒が好きになってくれるような先生になってくださいね。
お礼コメント
tika13

お礼率 86% (40/46)

少し家庭教師という仕事を甘く見ていたような気がします。

私は成績だけを伸ばそうとしていました。

今後はそれだけでなく、他の面においても相談にのったり
その子が、さまざまな面で成長していくように、努力したいと
思います。

貴重なご意見をありがとうございました。

好きになってくれるような、先生になります!!!
投稿日時 - 2001-05-16 17:52:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 62% (5/8)

 その生徒さんがどういう子なのか分からないので、何とも言えませんが、
決して教え方がいけないのではないと思います。

 結局は本人のやる気ですから・・・。
でも、それを出せないのは半分はtika13さんの責任かもしれません。

 私の考えですが、家庭教師は成績を上げてこそ存在価値があると思います。

 私もアルバイトで家庭教師をしていますが、
なかなか生徒がやる気になってくれませんでした。

 小学生くらいならモノでつる方法はかなり効果的ですが、
高校生でしたら、何故今勉強をするのか、
という事を一緒に考えていく事が必要だと思います。

 それがもし大学入試のためなら、どれくらいの事が出来る必要があるのか、
過去問でも用意して、目標を明確にするのが良いのではないでしょうか。

 その他の場合でも、勉強をする必要性、最終目標を
明確にすることが必要だと思います。

 一つ一つの部分だけを考えるのではなく、全体をまず見せて、
その実現のために今があるということを、教えていくしかないでしょう。

 うるさい先生を嫌がる生徒もいますが、成績を上げるのを考えれば、
うるさく言う必要があると思います。
 勉強という本人にとって嫌な事をするのだから、
ある程度誰かから強く言われなければ出来ない事もあります。

 ただ、無責任ですが生徒1人1人違う人間ですから、
その子にあったやり方を見つけてあげるしかないのですよね・・・。
1つだけ言えるのは、一生懸命やる事。
 先生が楽をしようと手を抜いたり、給料との割を考えていると必ず生徒は気づきます。
 逆に一生懸命、用意をし、教えてあげていれば、生徒は
“先生のためにもやろうか”
という気持ちになるかもしれません。
勉強は本当は自分のためだけど、大学受験があるならそんな悠長な事は言ってられないので・・・。

 最後に1つ教え方を。
ある程度生徒が理解したら、生徒に授業をやらせて見たらどうでしょう。
教えることというのは、自分が本当に分かっていないと出来ないので、暗記するのではなく、理解する事を努力するのではないでしょうか?!
そこまでではなくても、先生がなるべく多く、“何で?”“どうしてそうなるの”と聞きながら授業をすると良いと思います。
 何事も生徒自身の頭で考えさせる事が必要なのではないでしょうか。

 頑張ってください。ここで質問するくらい一生懸命なのだから、きっと上手くいきますよ。自信を持って!!

 長くなった上、あまり役に立てなかったらごめんなさい。
お礼コメント
tika13

お礼率 86% (40/46)

とんでもない!!!
とても役に立ちました。

生徒さんが一生懸命になってくれるように
まずは私から一生懸命、やろうと思います。

志望校が決っているようなので、その大学に入るために
もっと具体的な事を一緒に考えようと思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-16 10:49:37


  • 回答No.1

初めて、このサイトに参加させていただきます。

私も以前、家庭教師、塾の講師と経験してきましたが、一番重要なのは本人のやる気なんですよね。
最近の子は理系嫌いの傾向があるようですし、嫌いなものに興味をもたせるのは本当に苦労します。というより、経験上、本当に嫌いな子は最終的にも興味を持ってくれないことがほとんどでしたね。

長期戦になりますが、難しい問題を解かせるより、基本的なことを重点的に何回も解かせるという方法もいいかもしれません。あまり背伸びしても身につかないですから、ホントに少しずつステップアップさせてはどうでしょうか。

教える側にも難しい事なのですが、実際にある具体的なことに例えて説明してやれば、比較的わかってくれやすいのですが、実例が思い当たらない事も多いですね。

あと勉強の話だけでなく、談話もまぜてやるのも必要かなと思います。
お礼コメント
tika13

お礼率 86% (40/46)

これから、長い目でみつつ背伸びをせずに一緒に頑張ろうと
思います。

それと、私もうまく説明できるように努力していきます。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-16 10:42:53
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

本業で教えていても、なかなか、子供にやる気を出させるのはむずかしいです。アルバイトでそうそううまくいったのでは、本業の人達に申し訳ない。・・・なんて思うと気は軽くなるでしょうか。

科目によらず、面白いもんだ、と思わなければ、たとえ目先のテストで点を取っても身についていません。(むしろ、身についていないことを自覚できないので、中途半端な点より0点のほうがいい場合もあります。)

数学と物理を教えている、ということですから、理学部か工学部の方なのでしょうが、なぜ、ご自分がその学部に入った(めざした)か、という経緯など、これからの受験生には、ちょっとずつ話して(いっぺんにしゃべるとお説教になる)はどうでしょう。今時、生物を取らずに医学部に入ろうという生徒がいるぐらいだから、テストのためだけに勉強している子も多いです。
やっぱり、面白くなければ身につきません。全部が全部面白いわけでないでしょうが、○○は自分の時も苦労したなあ・・、という話でもOKです。
お礼コメント
tika13

お礼率 86% (40/46)

生徒さんは、私の大学を志望校にする見たいです。
ですから、私の経緯を少し話そうかなと思っています。

参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-16 10:40:33
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 16% (2/12)

私の場合は「教えている」というよりはむしろ「一緒に考えている」といった感じで行ってました。
それでも報酬は頂いていたのですけど。

だいたい、どの教科どの分野どの問題を手にしても大体第一声は
「う~~ん!難しい問題だね。でも一緒に考えてみようか!」
こういった、切り出しでしたね。

一緒に考えることによって、相手に詰め込むのではなく考える方法を身につけもらう。
威圧的になっても、相手の気の利かなさにしびれを切らしても駄目です。
少しずつヒントを出して解にたどりつけるよう誘導してあげる。
まあこれはこれで、悪くはなかったつもりなんですけど。

私が教えたのは主に理系科目なのでこういった手法も使えたのですが、文系科目だとどうだか分かりませんが。
結局は、相手の生徒のやる気しだいなんですけどね。
頑張ってください。
お礼コメント
tika13

お礼率 86% (40/46)

正直なところ、あまりそういった切り出し方をしてなかった
気がします。
自分の教え方をもう一度、見直してみたいと思います。

ありがとうございました。
頑張ります。
投稿日時 - 2001-05-16 17:42:58
  • 回答No.5

やる気がある・ないとかできる・できないは半分以上はその子の資質によります。だからどんなに優秀な師がついてもダメなものはダメです。
ただ優秀な師というのは生徒を学習やその意欲の面で導くということはできると思います。問題を解くだけなら自分自身受験勉強した人ならどなたでも解けるでしょうが、勉強の意欲や学習法は誰にでも教えられるものではありません。
私の経験からいうと、マクロ的~ミクロ的に向かって学習計画を立てて、最初にその子に目標を見せてやることだと思います。例えばただ「グランドを走れ」と言われていつまで走っていいのかわからず走らされるよりも「グランド20周走れ」とどのくらい走ればよいのかわかってて走らされるのとでは感覚的に違うと思います。それと同様にただひたすら問題を解くよりも、「目標を達成するためにはどうしたらよいか」「そのためには今どうするべきか」だからこの問題を解いていると、そういう面から意欲を導けるように工夫してました。
お礼コメント
tika13

お礼率 86% (40/46)

分かりました。

生徒さんの意欲をだすように頑張っていきたいと思います。

もしかしたら、できない子かも知れません。
しかし、私はそのような子でも、できる子にしたいのです。

mo-さんの意見を参考に意欲をだせるような努力をしたいと
思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-16 17:48:23
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ