• 締切済み
  • 困ってます

スズキのkeiターボ ブーストセンサについて

お世話になります。 ちょっとしたご縁で1998年式のスズキkeiターボに乗ることになり、ひさしぶりのちょこっと自動車いじりを楽しんでいますが、搭載されているブーストセンサーの出力について疑問が生じたのでご存知の方がおられましたら教えていただきたく思います。 この車に乗ってみたところ、パワーは別に乗っている新しいダイハツムーブ(NAエンジン)と同等で「本当にターボが効いているのかな」という感触でもあり、大体でよいのでブースト圧の挙動が知りたいなあと思ったところ、エンジンルームを見たらその名もブーストセンサーと刻まれたセンサー(三端子。日立製)がついていましたので、端子電圧を測ってみました。  三端子のうち、2端子はGNDと+5vらしいことがわかり、もう1端子が比較的単純な圧力比例電圧が出ているように見えるのですが、出力ぶりにちょっと理解できない要素があります。 ・IGN-ON(エンジン未始動) 1.9V ・Pレンジ(Nレンジ)アイドル 1.1V ・Dレンジアイドル 1.4V ・走行中にスロットルを踏み込むと電圧が上がり、最大加速(負荷)付近で1.8V程度 単純に見ると、「センサーは単純な電圧分圧型素子(ピエゾ圧力センサー等)でブースト圧に比例して電圧が上がる」ようにも解釈できるのですが・・・ ○ エンジン未始動の際に「高圧」を示しているのはおかしい。 ○ 仮計器をつないで実走行したとき電圧の変動ぶりがアクセルの踏み込みに対してあまりにも素直。 ・アイドルよりちょっと上の回転数でも電圧が上がる。(Dレンジアイドル程度の負荷でも上がる。過給ならば一定以上の回転数でなければ上がらないのでは?) ・ぐっと踏み込むとすぐに電圧が上がり、踏み込み度合いを維持した場合はエンジン回転数が遅れて徐々にあがってきた場合でも電圧は一定。(アクセルを緩めたときも素直。過給圧ならば、踏み込んでもすぐには電圧は上がらず、エンジン回転数に合わせるように上がるはず。) という状況です。 まあ、素直な予測としては、「1.9Vが0kpa(大気圧)をあらわしており、上記の計測結果はすべて負圧。したがって、ターボが死んでいる」ということになるのですが、こういう結果は考えたくない(笑。まあ安かったし町乗りなので惜しくはないですが)ことや、新型N/A並みの性能は持っており高速での100km/h巡航にも支障はない(まあ、制限速度のこともあり、音も元気なのでこの巡航はしませんが。一方、ターボエンジンは本体の圧縮比を下げる等の設計をしてあり、ターボが死ぬと相当に影響が出ると聞いている)点で、ちょっとつじつまが合いません。 (楽観的には、やはりちゃんとブーストはかかっており、未始動のときの電圧はECUがセンサー故障検出用用としてセンサー端子に特別に電圧を出している・・というのがうれしいですが・・・) もしよろしければアドバイスをお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3454
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

ブーストセンサー=ブーストメーターとか 勘違いされていませんよね? エンジン未始動は1BARです。 これでもブーストメーターは0BARを示しますよ??? 純正だろうが社外品だろうがね。 センサー自体は高機能ではないですが ブーストメーターおよび純正ECUはちゃんと 其れを検知していますから。 はじめに戻りましょう。 ブーストが効いているのかどうか。 2回目に回答したとおり、 ブースト=正圧がかかっているときの 圧力絶対値がせいぜい0.8BARです。 しつこいようですが、 これと電圧は整合性がとれています。 もし最大負荷で1.9Vまで電圧が上がると オーバーシュート=ブースト1.0BARを超えてしまっているでしょう。 1.6Vでも正常の範囲 あなたの計測したデータで言えば その純正ブーストセンサーの 0BARにおける電圧出力は0.5V程度ですね。 全て絶対値に換算して述べます。 0BAR=アイドリングにおける急激にアクセル最大開度 ほぼ真空=0.5V 0.5BAR=アイドリングの負圧=1.1V 1.0BAR=大気圧=1.9V 最大負荷が1.8V位の出力でているのですから ブーストは0.9BARくらいまでかかっている事が解りますね。 Dレンジアイドリングなんて危険行為しなくても良いですから Nのアイドリングでアクセル思いっきり急激に踏んでごらん。 0BARを作れますねそれで。 よかったですね。 あなたの車のタービンは壊れていませんし 正常に加圧されていることがあなたのデータからわかります。 壊れているのはちがうところですね。 車ではないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 Nのアイドリングでアクセル思いっきり急激に踏んでごらん。 0BARを作れますねそれで。 ・・・の0BARが絶対圧0BARを指しておられるなら、これはスロットル(バタフライ)の上流側を計測している場合ですよね。 (下流側はアイドル時(バタフライがほぼフルチョーク)に一番低圧になっている) もうすこし対話すれば当方の疑問とどこですれちがっているか(何を読み飛ばしていただいているか)わかりそうなのですが、貶められるのに疲れました・・・

関連するQ&A

  • ターボのブースト圧とタービンの回転について

    ターボ車にOBD2ポート接続のブースト計を取り付けてブースト圧を見ています。 巡航中にアクセルペダルを少し踏み増してブースト圧が1kg程度まであがります。 さらにアクセルペダルを踏み増して加速するときはブースト圧がある程度かかった状態ですが、アクセルペダルを踏み増さずにアクセル開度を維持したり、ほんの少しアクセルを戻した場合は、ブースト圧がストンと0kgまで落ちます。 アクセルペダルを完全にもどしたわけではありませんので、ブースト圧1kgがかかっているときほどではありませんが車は加速し続けます。 このとき、ブースト圧0kgならエンジンはNAとほとんど同じ状態と想像しますが、タービンの回転(数)はどうなっているのでしょうか? タービンは惰性で(ブースト圧1kgの時と同じ程度の回転数で)回り続けているけれど、ディバーターバルブ(など)がブーストを抜いている状態が継続されてブースト圧が0kgに落ちたままと思えばよいでしょうか。 また、ブースト圧がある程度かかった後のタービンの回転数がそう簡単に落ちずに回り続けているとすると、その後、エンジンをさほど回さなかったとしてどのくらいのペースでタービンの回転数が落ちていくものでしょうか?

  • ブーストについて

    本日軽自動車なのですが、ターボですのでブースト計を取り付けました。今までは低回転で走行した方が燃費いいだろうと思っており5速をよく使っていました。しかし、取り付けたブースト計を見ると5速では低回転の2千回転代後半でもブースト圧がかかっており(ちなみにアクセルべた踏みです)正圧の方を指していました。試していると回転数というかアクセルを踏み込む深さで決まっているのか(どの回転数でもここまで踏み込むと掛かる)低回転でもブーストが掛かるみたいでした。 そこでなのですが3,4速でブーストを掛けずにエンジンの回転数を上げるのと5速で低回転でブーストを掛けるのはどちらが燃費が良いのでしょうか?? また、-0.1と-0.7ではやはり圧の低い-0.7で走る方が燃費は上がりますか??それとも負圧だといつでも同じ燃費でしょうか?? 詳しい方お返事宜しくお願い致します。

  • 車のエンジン始動時のブースト圧について

    ターボ車を乗られている方に質問です。 私は必ずエンジン始動時は水温計が動くまでアイドリングをするのですが、 これまではほぼ一貫してエンジン始動時のブースト圧が-0.6ぐらいを指していました。 しかし、最近になって始動時のブースト圧が-0.4ぐらいを指す時があります。 しばらく経つとだんだん下がってきて-0.6に落ち着くのですが、 なぜこのようなムラがあるのでしょうか? ちなみに以上のような現象はどちらもエンジンが完全に冷え切った時でした。 違いがあるとすれば、昼間と朝の冷え切った時間帯の差ぐらいです。 ひょっとすると外気温度もブースト圧に関係あるのでしょうか? ターボ車で似たような現象がある方はいらっしゃいますか? 現在の車はスバルのWRX sti specCを乗っており、走行距離が1350kmぐらいです。 また走行時は何ら不具合を感じません。 皆様御回答をお願い致します。

  • 回答No.3
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

エンジンについて全くわからない方だという事が解りました。 0BARは大気圧ではありません。 エンジンは常に、マイナス=負圧でエンジンが回ります。 そしてその負圧がどんどん少なくなり 0BARの時にはほぼ真空状態。 いや空気はありますが、圧力が全くない状態です。 そうですね・・・概ね正常なエンジン状態であれば マイナス0.4BARくらいさ。 我々は、黙っていても大気圧がありますので感じませんが スロットルをがばっとあけると、大気圧の+1BARになるのではなく ±0BARになるのです。 大気圧程度の過給? 大気圧まで過給しませんよ?今時の車。 というか あなたが乗ってきた車両のほとんどが1.0BAR以下のはずですが??? 普通のターボ車など0.7BARくらいでタービンカットされるのが普通で 其れを弄って、1.0~1.2位に上げる事があるくらいです。 まあ・・・ブースト計はBARだと大気圧っぽいので kg/cmを単位にしますがほぼ同じですね。 大勘違いですわ・・・ 今まで何も知らないでターボ車乗っていたのね。 つじつまが合わないのはあなたの考えの方ですよ??? アイドリングは、マイナス0.5BAR=1.1V Dレンジ?は、マイナス0.4BAR=1.4V 最大負荷は+0.8BAR=1.8V 大気圧は、1.0BAR=1.9V めちゃめちゃ整合性取れてるだろぅ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なかなか高飛車な方で、せっかくお手間をいただきまた良い情報も含まれているのに感謝を申し上げるのが苦痛です(苦笑) なかなか当方の疑問のポイントには到達いただけなさそうですので、そろそろ締め切りたいと思います。 (当車の補助計器盤の電圧計には適当な目盛りを印字してバキューム/ブースト計もどきとして遊んでおきます) 最後にもう一度だけあらためて疑問を言い換えてみましょう。 ○もし、当方の車両のターボ機能が正常であり、これに現在装備されているセンサと同じタイプのセンサを持つ市販の(ある程度信頼できるが機能は単純な)バキューム/ブースト計をつないだら、次のような動作になるはず。 a まず、イグニッションON(エンジン未始動)では、計器指針は一旦大きく右(ブースト側。例;+50kpa)に跳ね上がる(センサ電圧1.9Vだから) b 次に、エンジンを始動しアイドリングすると、計器は大きく左(バキューム側。例;-40kpa)に落ちる。(センサ電圧1.1V) c スロットルを大きく開けて強く加速すると、計器は左側から中央(±0kpa)(センサ電圧1.5V程度?)に近づき、さらに右(ブースト側。例;+30kpa)(センサ電圧1.8V程度)に振れるが、aの指針まではなかなか到達しない でも、市販のブースト計が、aの動作(イグニッション電源ONでただちにブースト側に跳ね上がる。機械式計器ならエンジン停止中は常にブースト側を指針している)するなどと聞いたことがない。 (当車のターボが故障で動作していないと考えるとつじつまが合う(この場合、イグニッションON(未始動。センサ電圧1.9V)で指針の示す位置は±0kpa。普通のバキューム/ブースト計の動作は本来こうだと思っています)が、当車は噂で聞くほど走りが悪いわけではない) まあ、確かに私はターボ車はほとんど乗ったことがなく、ましてや「ブースト計付ターボ車試乗」も「同等車種のターボとNA乗り比べ」もしたこともなく、当然、「ターボが故障して動作していない」と宣言された車は全く乗ったことがないので、ターボについては素人とのご指摘はごもっともですが。 せっかくお手間をいただきましたが疑問の解決には至らず、踏みにじられた気持ちになってしまいましたが、おおむね想定どおりのセンサが市販されている旨の貴重な情報をいただきましたことも含めてひとまず御礼申し上げます。 本ご回答者様の高飛車ぶりが匿名のネット空間だけのものであり実空間では専門家としてもご家族にとっても言葉遣いに留意された良い相談相手であることをお祈り申し上げます。

  • 回答No.2

単純な0-5V信号ですから ・IGN-ON(エンジン未始動) 1.9V ・Pレンジ(Nレンジ)アイドル 1.1V ・Dレンジアイドル 1.4V ・走行中にスロットルを踏み込むと電圧が上がり ここまでは全て整合性があり 何ら疑問はないはずです。 問題は >最大加速(負荷)付近で1.8V程度 ですが 『最大加速(負荷)』と表現なさっている瞬間が どういう瞬間で有るかという一点につきます。 もしそれが 「タービンがインターセプトに達した瞬間」だというのであれば 何かしら明確な異常があります。 しかしそれがそうでない場合は 何かしらの異常があるとは言い切れないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ○ 単純な0-5V信号ですから(中略)ここまでは全て整合性があり 何ら疑問はないはずです。 ありがとうございます。 少なくともセンサーとしての機能は概ね単純であろうという認識になっています。一方、他の方のご回答にも補足しましたが、「エンジン未始動時は大気圧のはずでその際の電圧1.9v。この値と、スロットルをいろいろ踏んでみた結果の最大値(最大負荷時)の電圧の値が1.8vでほぼ同じ。ということは圧力は最大で大気圧?」・・・「一般用ターボエンジンのスロットル弁直後の管内圧力(サージタンク圧力)は最大でも大気圧程度にしかならないのだろうか?」という疑問が出てしまいました。(一応、外観目視ではセンサはスロットル弁直後(エンジン側)の圧力を測っているであろう位置に取り付けられています) ○ 『最大加速(負荷)』と表現なさっている瞬間がどういう瞬間で有るか ありがとうございます。「最大負荷」時は、スロットルをいろいろ踏んでみた結果の最大値であり、上り坂をフルスロットルで加速中の値です。もっとも、オートマのキックダウンなどがあり、必ずしも「最大負荷」が安定して継続したわけではないですが・・・。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

たぶんそれ 絶対圧測定器でしょ? 負圧正圧の向きは関係ないセンサーです。 http://www.mlabo.com/kps-a4c.html 1.9Vは0BAR? 違います 1BARですよ。 Pレンジでのアイドルは吸入圧力(負圧)が高いでしょ? Dレンジでのアイドル?サイド引いてですか???? 危険行為ですね。やめてくださいそんな事。死ねます。 当然ですが負圧が下がりますので 圧力の絶対値が下がります。 もう。 ターボ久しぶりだと 壊れているかどうかも解らないでしょうか? おっしゃるとおりですよ? ターボ車のタービンブローは非常に大きなドライバビリティ損失になります。 根本的な勘違い。 ・・・何か前にも似たような質問があったなぁ・・・ ターボって言うのはもっと直感的に車の調子が出てくる物ですし エアクリーナー詰まりやスロットル汚れなども生じやすく またドライバビリティに影響が大きいのも ターボ車の特徴ですよ。 だからおもしろいともいえるのがターボ車ですが 理詰めの話には乗ってこないのも ターボ車です。 状態によって車両状態がばらばらになるのもターボ車。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ご示唆いただいたセンサーの情報は大変参考になりました。ありがとうございます。 ひょっとしたら、製品は異なるものの中の半導体ユニットは同一ではないかと思うくらい、電圧特性が仮予測と一致しています。 一方、当方の説明も良くなく、ちょっと短絡的に見下していただいてもいるようで(苦笑)当方の質問ポイントには触れていただいていないようですが、少々補足しておきます。 ○1.9Vは0BAR?違います1BARですよ。 ・・・圧力の議論において絶対圧と相対圧のすれ違いの危険性は当方も認識しており、故に「0kpa(大気圧)」と表現しておりました。「与減圧0kpa(大気圧)」と書けば良かったですね。ただし、エンジン停止中で与減圧なしの状態で1.9Vは疑問のツボの一部になっています。 ○Dレンジでのアイドル?サイド引いてですか????危険行為ですね。やめてくださいそんな事。死ねます。 ・・・当方では、極めて当たり前な、「交差点での発進直前」(アイドリング状態でフットブレーキを踏んでDレンジに入れ、クリーピングをブレーキで抑えている状態)を示そうとしており、エンジンを論じる上での「超軽負荷」の例として書いたのですが、違う意味で使われているようですね。どのような意味に取れるのかちょっと興味があります。 ひとまず、ご示唆いただいたセンサーの特性は大変参考になり、センサがこれと同じ物と考えると一応の説明できそうですが、それ前提として疑問を書き換えてみると、ずばり、つぎのとおりです ・一般用ターボエンジンのスロットル弁直後の管内圧力(サージタンク圧力)は最大でも大気圧程度にしかならないのだろうか? (エンジン未始動時は大気圧でその際の電圧1.9v。この値と、スロットルをいろいろ踏んでみた結果の最大値(最大負荷時。上り坂をフルスロットルで加速中。まあ、オートマのキックダウンなどがあり、必ずしも最大負荷が安定して継続したわけではないですが)の電圧の値が1.8vでほぼ同じ。ということは最大で大気圧?・・・管内圧が大気圧になること自体は有意義なことは理解出来るけど、でも昔の航空用チャージャーじゃあるまいし・・・。一方、ご示唆いただいたセンサーと同様、1.4vが大気圧で、エンジン始動前の電圧はセンサーチェック用に入力端子から別電圧が印加されていると理解すると気分的にはすっきりするのですがそれでも加圧レスポンスが良すぎることにはなお疑問・・・) ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アイドリング時の回転数

    エンジンルームに記載のアイドリング回転数ですが、何レンジ時の回転数でしょうか? ターボタイマーを取り付けまして、ルーム内の記載値は700なんですが、Dレンジだと600ほどで、Pレンジだと700になります。 そのため気になっています。P,Nは回転数が高く、Dは下がることは知っています。 あくまでエンジンルーム記載の表示が、何レンジか知りたいです。

  • 昔のF1でターボがあったとき

     昔のF1(多分、中島さんとかネルソン・ピケさんとか現役の時だと思います)で、1500ccの排気量で1000馬力が出せて、ターボのブースト圧は10kgf/cm2という話を聞きました。 一般の市販車でブースト2kでも凄いのに、ブースト10とか考えられません。エンジンの部品でブースト10に耐えられる材料ってあるんですか? または何か参考に出来るサイトがありませんか?

  • ターボ、ブースト計、について。。

    勉強不足でお恥ずかしいですが、質問させてください。 (1)エンジンをかけてアクセルを踏む(走行する)と、ブースト計が0.6~0の範囲を動きますが、なぜ数が下がっていくのでしょう。 (2)また、今度は0から0.5、1.0へと上がって行きますが、0より上がると言うことが、まさにターボが効きだした瞬間と言うことなんでしょうか。 (3)よく、「ブースト圧○○キロまで耐えられる」、みたいな言い方がありますが、このブースト圧と言うのが、0より上の数字のことを指すのでしょうか。「耐えられる」と言うのは、タービンが空気の圧力に耐えられるという意味でしょうか。 (4)結局のところ、ブースト計とは何を計っているものなのですか。過給器からインタークーラーへ送られる空気の圧力でしょうか。 (5)そもそも、ターボがかかっている状態と、タービンがどのように連動しているのかがよく分かりません。。 (ブースト計が0以上を指すことの意味が分かりません。。) 質問ばかりですみませんが、詳しい方からの御回答お待ちしております。 一つだけでも構いません。。どうぞよろしくお願いいたします。

  • ターボとエアコンの関係について

    よくターボ車は夏になると、(特に軽で)エアコンをつけて走ると全然走らなくなると聞きますが、どういう仕組みでそうなるんでしょうか?  またターボ車についてなんですが、タービンが回る時は、エンジンをある回転数以上まで上げた時だけですよね? 素人の質問ですみません。

  • スズキDA64WPZターボ異音について

    異音が気になって困ってます 車種 27年式5型 スズキエブリィワゴン DA64WPZターボ 先月、新古車未使用で購入したぼかりで納車時の走行距離は60キロ程で現在2,000キロです 納車されてから気にってはいたのですが余りに音がするので原因を知りたいです (社外マフラー、ホイール、フロントバンパー、)変えてます 異音は走行中にアクセルを踏み込むと運転席ら辺から、ジャーという音が激しくなります 回転数でいうと3000~音がします 3500が酷いです 停車中空吹かしでは音はしませんPレンジNレンジ共にしません 走行中アクセルを離すと音は鳴り止みます 走行中アクセルを踏み込む時だけジャー、という異音がとにかく凄いです 納車されてからなっています マフラーやホイールなどが原因なんでしょうか? エンジン系でしょうか? それと高速走った時回転数が踏み込んでも4,000回転から上がらず速度も100キロまで到達するのにやっとです リフトアップ時タイヤフリーでDレンジ走行でミッション付近からガーガー音がなっていました 街乗り時踏み込むと回転数は上がります空吹かし時も上がります 回答宜しくお願い致します。

  • y33 エンジン回転低下

    H8 y33 アルティマ VQ30DETです。 最近 ターボを効かせて走行したあと 信号などで一時停止した時エンジン回転が400回転位まで低下します。エンストの心配があります。 アクセルを踏むと普通に吹けあがります。ターボを効かせないでおとなしく走ったときは 回転は基準値(Dレンジ600回転)です。エアコンが入ってるときは 低下しません。エアフロ コイル 水温センサー ノックセンサー ブーストセンサー 交換しましたが改善しませんでした。ディーラーで診断機かけましたが 正常でした。何が原因でしょうか?とても困っています どんなことでもよろしいので教えてください。 

  • ホンダ バモス4速ターボのエンジン回転数?

    ホンダ バモスの4速ターボを購入しました。 エンジン回転数3000で約60kmのスピード エンジン回転数4000で約80kmのスピード ここに質問ですが、4速でオートマチックなのに、なぜこんなに回転数が高いのか? じつは4速に切り替わっていないのか? そんな事を切実に思います。 誰か詳しい方、ぜひ教えてください。 ホンダのディーラーの人は即答出来ませんでした。

  • 車検上がりのターボ不良

    小生がオーナーで息子に使わせている’98日産ローレルクラブS25ターボ(17万キロ走行)で先月11年目の車検をディーラーに出したところです。民間車検の検査のみと違い、ディーラー車検には検査以上に点検(向こう2年間の安全)を望み数万円(3万円程度)高のを承知でいつも出しています。今回エンジンブロックにオイルにじみ(車庫には垂れていない)対応と各種ベルト交換を注文しました。  車検が上がり、 (1)翌朝車下を覗くとべっとりオイル漏れが車庫を汚していました。  クレームで(1)について改善されました。(このときエンジン内洗浄  で(2)の症状が続くかもしれない) (2)次にアイドル不調、エンジンフィール劣があり、クレーム。  (2)今春通販で買い、このディーラーで装着してもらったデストリビュ ーター(?)が純正でないからと判断され純正に交換し、アイドル不 調は改善されました。 (3)ターボが利きません(始動時回転数を上げるとターボ圧は一回は上がるのですが、以後抜けたみたいな状態です)  (3)数回の整備後ディーラーはAテスター総合やパーツ毎の数値正常である(何かユーザーの思い違いである)、Bデストリビューター(?)が純正でないからの言い分は今度はなく偶々17万キロ多走行による劣化が車検の2日間の間に出た。とAやBの回答を繰り返すばかりです。 (1)の他、エンジンブロックのボルト2本がねじ切られ(その切断面はフレッシュ)それを正すと、車検整備では触らないところで整備時切れていたがそのままにした。との回答等々、不誠実な対応から(2)ターボ不調の対応について不満足です。工場長、店長、販売会社幹部、日産お客様相談室にも昨日息子に替わってクレームしたところです。 どうすればいいのでしょうか?17万キロ多走行だけであきらめないといけませんか?オイルもれ車検不正合格ってことで陸運局あるいは消費生活センターに相談して解決しますか?求めることはターボが良くなることだけです。

  • エンジン始動後しばらく経ってからの回転数の落ち込み

    【車種】 カワサキ ER-4N 新車購入から2年半  距離約1万km エンジン始動後、暖気が終わるまでしばらくはアイドリングが高めですが それを過ぎて暖気が終わってからしばらくすると逆に回転数が落ち込みます。 通常のアイドリングの回転数は1100~1200くらいなのですが (デジタルのタコメータなので細かくは分からないです) 落ち込むときは800~900くらいか或いはそれ以下になることもあります。 その時にアイドル状態だとエンジンストールすることもあります。 がその状態である時間もそんなに長くなくて(数分程度)それを過ぎると 通常のアイドルの回転数に戻り以後安定します。 これって特に異常とかじゃなくても普通に起こることなのでしょうか。 何かのトラブルのサインだったりします? 新車当時は多分そんな事はなかったような。 この症状が出るようになったのは半年くらい前からかもしれません。 ちなみに上記の症状はエンジン始動後、割とすぐ走りだして(なるべく回転数 上げないよう大人しく走って)走行中に起こります。信号待ち停車とかでアイドル状態 になったとき気づくって感じで。エンジンをかけて放置して観察したことは ありません。

  • バリオス 回転数上げないとエンジンかからないです

    1995年式のバリオスに乗ってるのですがエンジン始動する時にセルでかかりそうになるのですが回転数が低いみたいです。 チョークを引いてかけようとしてもかかりません。 アイドルスクリュー?で回転数を高くしたらかかったのですが2500回転ぐらいあります。 暖まってきて1500回転ぐらいに落としてそのまま乗り、それで次の日にエンジンかける時にアイドルスクリューを高くしとかないとかからないです。 回転お願いします。