• 締切済み
  • 困ってます

ブーストについて

本日軽自動車なのですが、ターボですのでブースト計を取り付けました。今までは低回転で走行した方が燃費いいだろうと思っており5速をよく使っていました。しかし、取り付けたブースト計を見ると5速では低回転の2千回転代後半でもブースト圧がかかっており(ちなみにアクセルべた踏みです)正圧の方を指していました。試していると回転数というかアクセルを踏み込む深さで決まっているのか(どの回転数でもここまで踏み込むと掛かる)低回転でもブーストが掛かるみたいでした。 そこでなのですが3,4速でブーストを掛けずにエンジンの回転数を上げるのと5速で低回転でブーストを掛けるのはどちらが燃費が良いのでしょうか?? また、-0.1と-0.7ではやはり圧の低い-0.7で走る方が燃費は上がりますか??それとも負圧だといつでも同じ燃費でしょうか?? 詳しい方お返事宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1744
  • ありがとう数21

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#214454
noname#214454

>低速時に(40キロ位)5速に変えると加速しませんのでアクセルベタ踏みにしてゆっくり加速し始めるのですがその時にブースト計は+0.3位(2500回転位で)を指しております。シフトダウンして4速に変えると3000回転位で負圧になっております。 この場合5速か4速ではどちらが燃費がよくなるのでしょうか?? 取り付ける前までは5速で走っていたのですが今はブースとが掛かっていたので4速の高回転で走っています。 ブースト云々よりも、5速は50~60キロ以上の速度で使うべきです。 各ギアはスピードの持ち範囲というのがあります。 変速機付の自転車を思い浮かべてください。 極端な話、発進する時いきなり高いギアを使うとかなり足に負担が きますよね。 それと同じことで、エンジン内部にカーボンが溜まりやすくなったり 燃料も余計に食うこともありますから。 各ギアでブーストは抑え目に適度な速度まで引っ張り、早めに5速まで 持っていくことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ターボのブースト圧とタービンの回転について

    ターボ車にOBD2ポート接続のブースト計を取り付けてブースト圧を見ています。 巡航中にアクセルペダルを少し踏み増してブースト圧が1kg程度まであがります。 さらにアクセルペダルを踏み増して加速するときはブースト圧がある程度かかった状態ですが、アクセルペダルを踏み増さずにアクセル開度を維持したり、ほんの少しアクセルを戻した場合は、ブースト圧がストンと0kgまで落ちます。 アクセルペダルを完全にもどしたわけではありませんので、ブースト圧1kgがかかっているときほどではありませんが車は加速し続けます。 このとき、ブースト圧0kgならエンジンはNAとほとんど同じ状態と想像しますが、タービンの回転(数)はどうなっているのでしょうか? タービンは惰性で(ブースト圧1kgの時と同じ程度の回転数で)回り続けているけれど、ディバーターバルブ(など)がブーストを抜いている状態が継続されてブースト圧が0kgに落ちたままと思えばよいでしょうか。 また、ブースト圧がある程度かかった後のタービンの回転数がそう簡単に落ちずに回り続けているとすると、その後、エンジンをさほど回さなかったとしてどのくらいのペースでタービンの回転数が落ちていくものでしょうか?

  • 回転数が上がらない

    機械式ブーコンでブーストアップしてます。 トップギアで踏み込んだ時ブースト計メモリ読み最大約1.09キロ掛かってます。(べた踏みではないです。) で、坂道を60キロ位で登っていて再加速しようとすると上記のブースト圧まであがった時に3000回転位までしか回転数が上がらず加速しないのですが何故でしょうか? アクセルの踏み具合が足りない? でも60キロくらいで登っている時にブースト計が1.09を指しているのでこれ以上アクセルを踏み込んでブローされたら困るので怖くて踏み込めません(>_<) これは圧が掛かりすぎで吹けないのでしょうか?(>_<)

  • ブースト限界での反応

     ターボ車でのブーストリミットに関する質問です。  何年か前に中古のターボ車を買いました。純正のブーストリミットは1.7bar(ブースト計が絶対気圧なので、国産車に多い大気圧を0とした表記だと0.7kgぐらい)なのだそうですが、私の車は前オーナーがTVVCバルブを付けたり、ROMを交換したりしたそうで、2.0barぐらいまで上がります。  それはいいのですが、登坂やアクセルベタ踏み加速などで負荷をかけたとき、ブースト計の針が2.0に達したところで、「ドン」とショックがあって一瞬ブレーキがかかったようになります。回転数が合わないままクラッチをつないだときに似ていますので、おそらくブースト圧のリミッターのようなものが働いて一瞬燃料カットされているのではないかと推測していますが…加速するときにいちいちブースト計を見ながらブーストが上がりすぎないように神経を使って運転するのは疲れます。  ターボ車を買ったのは初めてなのですが、こうした現象はやっぱり異常でしょうか? また、異常だとすると、原因としてどんなことが考えられるでしょうか? 単純に交換されたROMのプログラムのせいなのか、あるいはウェストゲートの不良とか、他に問題が考えられるのか…。ちなみに、TVVCバルブのつまみはブースト圧最低(ノーマル)にしても、このブースト圧が2.0になると「ドン」という現象は起きます。  車はポルシェ87年型の944Turbo(型式951)です。

  • 回答No.3

 ターボの軽自動車でブースとをかけずに走るって、難しいんじゃないかな^^; そもそも、軽自動車のターボって低中回転用のタービンが付いてる場合が多いので、そこをなるだけ使わずに走るとなるとアクセル開度が異常に少なくしないと・・・。  思い切って今より少し大きいタービン付けて、中高回転にしてみるとかすれば意味はあるかもしれませんがね^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

単純に言えば0より上に針が行かないように走行するのが一番燃費が良いです。ある実験では、ある程度のスピードで巡航している場合は負圧0.6程度が一番高燃費を出したという記事を読んだことがあります。 私も許される状況ならブースとの掛からない走行をし、高速などでは0.6を気にするようにしております。 ガソリン高いですから・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#214454
noname#214454

ブーストがかかる、過給圧がかかるとうのは、メーターの負圧範囲ではなく、0キロ以上事を言います。 質問者さまが言っておられるのは、5速でも負圧の範囲ではないでしょうか? ターボ車で低燃費運転をしたいのなら、メーターで負圧の範囲で、シフトアップしていくのが良いです。 また、あまりにも低速で5速など高いギアを使用しると、エンジンが要求する燃料に対して濃い燃料を吹いたり(プラグがかぶる)、ノッキングが発生したり、かえって悪い状況を生みます。 各ギアで2千~3千回転でシフトアップしていくのが一番良い燃費となります。 平地で一定速度で走るなら、ブーストが低い値で走ることが低燃費運転となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事有難うございます。 低速時に(40キロ位)5速に変えると加速しませんのでアクセルベタ踏みにしてゆっくり加速し始めるのですがその時にブースト計は+0.3位(2500回転位で)を指しております。シフトダウンして4速に変えると3000回転位で負圧になっております。 この場合5速か4速ではどちらが燃費がよくなるのでしょうか?? 取り付ける前までは5速で走っていたのですが今はブースとが掛かっていたので4速の高回転で走っています。

関連するQ&A

  • エブリイ DA64ターボのノーマルブースト圧は?

    スズキ エブリィ DA64V ターボのブースト圧は何kかかりますか? ブースト計を付けてみたら、最高で0.6kでした。 ノーマルってこんなもんですか? 簡単にブーストアップする方法ありませんか? 教えてくださいm(__)m

  • ターボ、ブースト計、について。。

    勉強不足でお恥ずかしいですが、質問させてください。 (1)エンジンをかけてアクセルを踏む(走行する)と、ブースト計が0.6~0の範囲を動きますが、なぜ数が下がっていくのでしょう。 (2)また、今度は0から0.5、1.0へと上がって行きますが、0より上がると言うことが、まさにターボが効きだした瞬間と言うことなんでしょうか。 (3)よく、「ブースト圧○○キロまで耐えられる」、みたいな言い方がありますが、このブースト圧と言うのが、0より上の数字のことを指すのでしょうか。「耐えられる」と言うのは、タービンが空気の圧力に耐えられるという意味でしょうか。 (4)結局のところ、ブースト計とは何を計っているものなのですか。過給器からインタークーラーへ送られる空気の圧力でしょうか。 (5)そもそも、ターボがかかっている状態と、タービンがどのように連動しているのかがよく分かりません。。 (ブースト計が0以上を指すことの意味が分かりません。。) 質問ばかりですみませんが、詳しい方からの御回答お待ちしております。 一つだけでも構いません。。どうぞよろしくお願いいたします。

  • ブースト計を見たら何がわかるの??

    ターボ車にはブースト計や、水温計、油圧計がありますよね。それって見たときに何がわかるんですか?? 油圧計だったらエンジンオイルの圧がわかるんですよね?高かったらやばいんですか? ブースト計もブースト圧が高かったらどうやばいんでしょうか??

  • ターボの故障?

    拝見ありがとうございます。 現在、フォレスターのターボのM/T(SF5 C型 s/tb)に乗っています。 1ヶ月ほど燃費向上のため、あまりブーストをかけずに乗っていました。 先日2速で、アクセルベタ踏みフルブーストをかけた所、今までのような強いブーストがかからず僅かにブーストががかるといった状況になってしまいました。 しかし同じように、2速でアクセルべた踏みフルブーストをかけ、ブーストがかっかたら一度アクセルを離し、直ぐにまたアクセルをベタ踏みすると今までのような強いブーストがかかりました。 燃料はガソリンを入れていたのですが、今までこのような事はありませんでした。 またアクセルをあまり踏まないゆっくりした加速の時、ターボがかかり始める2000回転を越えたあたりから、変速をミスしたときのようなガクガクする感じを弱くしたようなしたよう変な加速になります。 このような症状の場合どのような事が考えられるでしょうか? 回答お願い致します。

  • FC3Sで5000回転でブースト圧がぬけます。

    走行会で走っていて5000回転くらいで(特に3速アクセル全開時)ブースト圧がぬけます。リミッターがきいたみたいになります。ブースト計よみで0.5くらいかかっていて症状がでた瞬間に負圧500くらいになりアクセルにぜんぜん反応せず車がふんずまりになります。この時以外は絶好調です。同じような経験された方なにかあれば教えて下さい。ハイテンションコード不良でもこのような症状になりますか。HKSブーストコントローラーつけてますが誤作動することがあるのでしょうか。宜しくおねがいします。

  • 興味:ブーストコントローラーで燃費向上は可能か?

    こんにちは、S13のCA18DETT(ターボ)に乗っています。 最近車に乗り始めたばかりなので知識が薄いです。 分かる方でいいのでご意見拝借させてください。 はたしてブーストコントローラーで燃費向上は可能なのでしょうか? (ターボ車に乗っていて燃費を気にするのも本末転倒な話ですが(笑)) いままで聞いた話では 「ブーストをあまりかけないようにして走ると燃費が向上する」 というのがありました。 ではブーストコントローラーで「ブースト圧を下げる」ような事ができればおとなしく走りたいときは燃費の向上をはかれるのではないのかな?と思った次第です。 (ちなみにうちの車はノーマルで通常は0.7ぐらいですがたとえば0.0ぐらいまで下げたら燃費はあがるのか?) わざわざブーコンなんてつかわなくてもアクセルをふまなきゃいいわけですがむしょうに踏み込みたくなるときもあるわけで(笑) それに逆にブースト圧をかけて走りたいときにもブーコンあると便利なんでこんなことを思いつきました。 よろしくおねがいします。

  • vvc…ブーコン…

    購入した車にVVC機械式過給~と言うものがエンジンルームに ついていました。前オーナーの方はブースト圧は0.8に設定してありますのであまりいじらないほうがいいですよ。と言っていました、それはそれ以上かけるとタービンがもたないなどのことだと思うので ブースト圧を下げるのは問題ないだろうと考えDOWNと書いた方向(右回り)に二回ほどまわすと限界だったらしくそれ以上回りませんでした。 これで効かないだろう~と運転してブースト計をじっと見ていたのですが おっ なかなか効かないと思いつつもアクセルを踏み込むとプラス0.6~0.7くらいをメーターは指していました なぜだ。。 がんがんブーストは効きます。自分のなかでのイメージはブーストが効かなくなる、またはノーマルのブースト圧並になる予定でした。 どういうことでしょうか?? あとブーストが効きはじめる(ブースト計での0より上を指す)のが微妙に遅くなった気がするのはブースト圧が下がったということでしょうか?? 難しいことはわからないのでできるだけわかりやすく教えてください

  • レガシィ・ターボ車のブースト0.5キロ病

    レガシィB4・BE5D型・RSK(MT) 走行35000キロに乗っています。 ブリッツの機械式ブースト計(自分で取付)以外はノーマルです。 噂の0.5病か心配なので質問させていただきます。 症状としまして、 ・4000回転まで0.5キロで加速 ・4000回転からのプライマリ~セカンダリ領域で一旦0キロに落ちる。 ・そこから再び0.5キロで7000回転まで加速。 ※2速で2500回転から全開 3速でも試しましたが、 全開時の踏み始めで1.0キロに飛び込みましたが、 その後はやはり0.5キロで落ち着き、 セカンダリー領域までは速度的に試せませんでした。 レガシィはブースト圧の個体差が大きいと聞きます。 たとえ0.5キロでもそれが正常であれば、残念ではありますが、問題はありません。 ですが、噂の0.5病だとすると、ブースト圧だけでなく、 負圧の領域もかったるいマップに補正されるそうなので、 元気な正常な状態で乗りたいです。 自分は約半年前に中古で購入して、 ターボは追い越しや合流と+αくらいしか使ってませんでした。 なので今の状態が異常なのか判断できずに困っています。 最初に挙げた症状は、ディーラーに問い合わせるのに充分な症状でしょうか? 何か他に当方で確認すべきことはありますか? あと、ブースト計の取り付け不良でこういった症状が出る可能性はありますか?(ホース類等) よろしくお願いします。

  • 一定のブースト圧で回転がチャタリングします

    こんにちは。S15のターボ乗りです。エンジン廻りはノーマルです。 全くの突然のことなのですが、走行中フルアクセルした時に、通常はブーストが0.7kg前後(純正ブースト計)まで滑らかに上がっていっていました。 今はキッチリ0.4kgで頭打ちになり、しかも何故か回転もレブリミッターが当たったようなチャタリングを発生させ、全く加速しません(というか、回転も速度も少し落ちます)。 かなりど素人的な憶測では、アクチュエータかなぁ、って思うのですが、こういう経験をされた方っておられますか? インプレッサ・レガシーで同じ様な現象があって、タービンに付いているソレノイドを交換してECUをリセットすると現象がなくなったとオーナーサイトにありました。 現在はとりあえず純正メータを見ながら0.4kgまでブーストが上がらないようにアクセルを調整して加速するようにしています。ぶっちゃけ、今のままでは高速道路の追越車線に割り込むのが難しいですΣ( ̄□ ̄;) 宜しくお願いします。

  • レガシィの加速不良について

    初めまして、下記の症状にて可能性の高い故障箇所をご教授願いします。 H13年式 レガシィ(GTB)ターボ 12万5千キロ 排気系(レガリスR)の変更の車になります。 症状ですが、ターボの利く回転域でのアクセルの踏み方により発生します。 <症状が発生する乗り方> 強めにアクセル(5cmくらい)を踏むと、ブースト計は0.5kを示していますが、NAの2000ccほどのパワーもまったくなく、エンジンルームでいつもより唸っている感じで、微かに加速している感じになります。 その踏み加減ままの状態にて保持していると、数秒後には少しずつ加速が復活しブースト圧と共に高回転まで回ります。  ※1 主に症状がでる回転域は、2500~4500くらいかと思われます。 ※2 シーケンシャルターボ(ブーストの谷)一時なブースト落ち込みレベルではなく、明らかな異常レベルです。 ※3 たまに、症状が出ない時もあります。 <症状が発生しない乗り方> アクセル(3cmくらい)以下にて、惰性で踏みつづけると何の問題も無かったように鋭い加速にて高回転まで体感できます。 上記とは、無関係かもしてませんが、冷間時に強めにアクセルを踏むと息付きする時もあります。 10万キロ代の時にプラグ・エアフロセンサー・O2センサーは交換し、フューエルフィルター・ポンプは、まだ交換していません。 私自身(素人)の印象では、急加速時のみに発生しますので、燃圧不足又は、ECU等の制御エラーによるセーフモードが働いているようにも思えます。 ※チェックランプは、点灯していません。 ※走行距離も走っていますが、少しでも長く乗りたいと思っています。 宜しくお願い致します。