• ベストアンサー
  • 困ってます

物理 弾性エネルギー

弾性エネルギーの問題です。 全く分からなくて困ってます。 (1)~(7)に当てはまるように書く問題です。 図(a)のように,自然長 l ,ばね定数 k のばねをつけた質量 m の物体を,地上より高さ h から自由落下させた。地面に落下したとき,この物体がばねを通して地面から受ける最大衝撃力の大きさ F を求めたい。ただし,重力加速度の大きさを g とする。物体の大きさとばねの質量は無視するものとする。  ばねの先端が着地した瞬間での運動エネルギーは,エネルギーの保存則から位置エネルギーの差 (1) に等しい。  ばねが,その自然長 l から x だけ押し縮められたとき,物体は一瞬静止した。この瞬間,物体はばねから最も強い力 F= (2) を受ける。この F を決めるには,ばねの縮み x を求めなければならない。  ばねが x だけ押し縮められたとき,物体は,重力による位置エネルギー (3) の他に,ばねの弾性力による位置エネルギー (4) をもっている。このときの物体の全エネルギーは,エネルギーの保存則から,ばねの先端が接地した瞬間に物体がもつ全エネルギー (5) に等しい。  以上の考察と簡単な計算により,最大衝撃力 F は次の形に書くことができる。       F=mg(1+ (6) ) h=l のとき,すなわち図(b)のようにばねを接地して静かに物体をはなしたとき,物体がばねから受ける最大の力 F は, mg の (7) 倍である。 (1)はmg(H-h)でいいとおもいますが それ以降がわかりません。 お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 物理学
  • 回答数1
  • 閲覧数775
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Quarks
  • ベストアンサー率78% (248/317)

オモリに働く力は、重力(保存力)とバネからの弾性力(保存力)だけです。 床からの垂直抗力が気に掛かるかも知れませんが、垂直抗力はバネには働きますが、オモリと床とが接触することは無いので、オモリに作用する力ではありませんし、垂直抗力は仕事をしていません。 オモリに働く力(正確には、オモリに働く力で、仕事をするもの)が保存力だけですから、力学的エネルギーEは保存されることが保証されます。 重力による位置エネルギーUを定める、高さの"基準"を床の高さに取ることにして、 手放された瞬間、  オモリの速度は0ですから、運動エネルギーKは0  重力による位置エネルギーUはmgh バネが自然長ですから、  弾性力による位置エネルギーUkは0 ∴ E=0+mgh+0=mgh で、これがずっと一定に保たれるわけです。 バネの先端が床に達したとき  運動エネルギーはK'  U'=mgl  Uk'=0  E=K'+mgl+0 ∴K'=mgh-mgl=mg(h-l) バネの縮みがxになったとき、バネからの弾性力は、フックの法則から  F=kx と書けます。また力学的エネルギーは、  K"=0  U"=mg(l-x)  Uk"=(1/2)k・x^2  E=mg(l-x)+(1/2)k・x^2 エネルギー保存則より ∴mgh=mg(l-x)+(1/2)k・x^2 これはxに関する2次方程式です  k・x^2-2mg・x-mg(h-l)=0  x=(1/k)・{mg±√(m^2g^2+kmg(h-l)} x>0ですから 複合は+でなければなりません  x=(1/k)・{mg+√(m^2g^2+kmg(h-l)} ∴F=kx  =mg+√(m^2g^2+kmg(h-l) バネの弾性力とオモリの重力とが釣り合うときのバネの縮みをaとすると  mg=k・a ですから  k=mg/a これを使うと  F=mg+mg・√(1+(h-l)/a)  =mg・(1+・√(1+(h-l)/a)) h=l のときは  F=mg・(1+・√(1+(l-l)/a)  =mg・…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ばねによる弾性エネルギーと力学的エネルギー。

    上端を固定したばねに、質量mのおもりをつけた。おもりを自然長の位置から静かに下げていくと、のびがaのときにつり合った。重力加速度の大きさをg、重力による位置エネルギーの基準点を自然長の位置とする。 (1)つり合いの位置での力学的エネルギーをaを使って表せ。 (2)再び自然長の位置までおもりを持ち上げ、そこで急に手を離したところ、 おもりはつりあいの位置を中心に上下に単振動をした。つりあいの位置でもおもりの速さを求めよ。 (3)ばねの最大の伸びはいくらか。 まず(2)から質問。回答では自然長とつりあいの位置で、力学的エネルギー保存の法則を使って mg×0 + 1/2m×0^2 + 1/2k×0^2 = mg(-a) + 1/2mv^2 + 1/2ka^2 となっていました。 この右辺は簡単に理解できます。つりあいの位置での全力学的エネルギーです。 しかし左辺、これは自然長つまりばねに物体を取り付けてない、図で言う一番左の状態の全力学的エネルギーですよね? 右辺は物体を付けた状態の時のエネルギーなのに、左辺はそもそも物体を付けてない時の状態の力学的ねるぎーです(とはいっても0ですが。) これが解答である以上私が間違っているのですが、おかしいと思います。 つまり、力学的エネルギーの総量が一番左の図とつりあいの図では違うから、力学的エネルギー保存則が使えないと思ったのです。 それに、つりあいの位置での力学的エネルギーの総量が=0 なんてこれも理解しづらい。 物体もついているから負の位置エネルギーもあるだろうし、ばねの弾性力もあると思います。 なのに0と等しいなんてわかりません。 次、(3)の問題です。回答では ばねの最大の伸びをXとすると、最大の伸びのとき速さは0だから(わかる。) mg×0 + 1/2m×0^2 + 1/2k×0^2 = mg(-X) + 1/2m×0^2 +1/2kX^2 右辺はわかります。最大の伸びのときの全力学的エネルギーです。 しかしこれまた、左辺が自然長のときの全力学的エネルギーです(0ですが)。 (2)と同じで、自然長の時は物体を付けていないから、弾性力のエネルギーも、位置エネルギーもないので、このときと最大の伸びのときの力学的エネルギーが等しいなんて思えません。 (状況が違うから。) 最後になりましたが、長々としたのはかなり自分も考えましたが、分からない部分がはっきりつかめないので、しつこく書いてみました。 解決して次の問題に行きたいと思っていますので、物理に自身のある方、この問題が分かる方 誰か教えてくれる方はおられませんか。 よろしくお願いします。

  • 弾性エネルギー

    物理Iについて質問です。 ばねの一端を固定して他端に物体をつり下げるとして、 ばねを縮めた(または伸ばした)とき、弾性エネルギーを持つのはばねですよね。 それともばねに吊り下げた物体でしょうか。 弾性エネルギーの定義にようると、これをもっているのは力を加えられて変形している物体(上のような場合はばね)ということですが、 他の参考書には、変形したばねに固定された物体は弾性エネルギーを持つ、というような記述もありました。 初歩的なことだと思いますが、結局よくわからないのでどなたか教えていただけたら嬉しいです。

  • 物理 力学的エネルギーの問題

    問16、ばねに0.20kgの物体をつり下げて静止させたところ、自然長からの伸びは5.0cmであった。次の問いに答えよ。ただし重力加速度を9.8m/s^2とする。                      (1)、静止した位置で物体がもつ弾性力による位置エネルギーを求めよ。                (2)、このばねから物体を外し、ばねをなめらかで水平な床の上においた。質量0.20kgの物体が    速さ2.0m/sでばねに衝突すると、ばねは最大何cm縮むか。                      この問題の解説を途中式を含め丁寧に教えてもらえるとありがたいです。

  • 物理エネルギーについて

    下の画像の、 問:バネをx伸ばした時の、位置エネルギーの総和を求めよ という問題で、質問です。こちら答えは1/2kx^2-mgxでした。 しかし、私は重力による位置エネルギーが、+mgxだと考えました。なぜなら、こちらの問題はX軸を下向きに取るということなので、バネが伸びて物体が基準面より下に行ったら、重力による位置エネルギーはプラスになると思ったからです。 私の考えの違うところを教えていただきたいです。加えて、X軸を上向きに取ったら、答えがどう変わるのかも教えていただきたいです。

  • エネルギーの問題が分からないので教えてください。

    小物体がばねの上端に接した後、ばねを押し縮めていき、図のようにばねの自然の長さからの縮みがxの最下点Bに達した。ただし、小物体とばねが接する前後で力学的エネルギーは変化しないものとする。 (1)次の文章中の空欄(1)~(3)に入れる文字式を、m、g、x、kのうちから必要なものを用いて答えてください。 点Bにおける小物体の重力による位置エネルギーは(1)、弾性力による位置エネルギーは(2)であるので、点Bにおける小物体の力学的エネルギーは(3)となります。 (2)xはいくらですか。dを用いて表してください。

  • エネルギーの問題が分からないため教えてください。

    小物体がばねの上端に接した後、ばねを押し縮めていき、図のようにばねの自然の長さからの縮みがxの最下点Bに達した。ただし、小物体とばねが接する前後で力学的エネルギーは変化しないものとする。 (1)次の文章中の空欄(1)~(3)に入れる文字式を、m、g、x、kのうちから必要なものを用いて答えてください。 点Bにおける小物体の重力による位置エネルギーは(1)、弾性力による位置エネルギーは(2)であるので、点Bにおける小物体の力学的エネルギーは(3)となります。 (2)xはいくらですか。dを用いて表してください。

  • 物理の問題なのですが、、(高校分野)

    (1)ばね定数200N/mのばねの上に物体をのせて、 ばねが自然長から5.0m縮むように手で押し縮めた。 (1)このときの、物体の「弾性力による位置エネルギー」はいくらか。 (2)さらに5.0cmだけ押し縮めたら、物体の「弾性力による位置エネルギー」は(1)のときの何倍か。 (2)あるばねを天井からつるし、下端に質量m[kg]の物体を取り付けたところ、 ばねは自然長からl[m]だけ伸びた。重力加速度の大きさはg[m/s^2]とする。 (1)このばねのばね定数は何[N/m]か。 (2)このときに物体が持つ、弾性力による位置エネルギーは何[J]か。 学校の物理の小テストの抜粋なのですが、解き方から答えまで一切わかりません! どなたか、教えていただけますか? 定期テストが近いのでよろしくお願いします。

  • 物理のバネの単振動です。

    物理の質問です! できなかったので解説してくれると助かります(;_;) 軽いつる巻ばねの一端に天井に取り付け、他端に質量mの小球を取り付けたところ、ばねは自然長の長さからLだけ伸びてつりあった。 さらに、小球をつりあいの位置から下方にAだけ引き下げて静かに手しを放したところ、小球の運動は単振動となった。手を放した瞬間を時間tの原点とする。重力による位置エネルギーおよびばねの弾性力による位置エネルギーの基準をつりあいの位置に取ることにすれば、運動している小球がつりあいの位置より下方にあるとき、 (1)小球の重力による位置エネルギーは重力加速度の大きさgとして表わせ (2)その時のっバネの弾性力による位置エネルギーと小球の運動エネルギーをそれぞれ表わせ (3)(1)と(2)の和がこのバネ振り子の力学的エネルギーでありxとなって一定に保たれる。xはなにか? よろしくお願いします。

  • 鉛直運動での、ばねのエネルギーと位置エネルギー

    天上にばね(ばね定数k)をつけ、その先に物体A(質量m)をつけ、下から物体Bをぶつけ、鉛直上向きにAを運動させた。衝突の瞬間のAの速度は上向きにVであり、Aは最大どこまで上るか?という問題で、エネルギー保存を考えたんですが、僕はその時、hまで上がると仮定し、 1/2mv2(二分の一 M Vの二乗)=mgh+1/2kh2(二分の一 K hの二乗) としたのですが、解答だと、 1/2mv2=1/2kh2 と、重力の位置エネルギーがごっそりなくなっています。 これは何故でしょうか? ばねが押し縮められ、さらに重力も鉛直下向きにかかりますよね? 僕は衝突する位置を基準点と考えて、この式をたてましたが、何故位置エネルギーは考えていないのでしょうか?

  • 位置のエネルギーについて

    位置のエネルギーについてどう考えますか? 重力による位置エネルギーを考えます。 質量 m の物体を基準面よりhだけ高いところへおくと、 位置のエネルギー mgh が考えられますね。 このとき、基準面から物体を移動することを考えると、 物体に働く力は重力 mg と上に移動させるための F(=mg)の力が鉛直上方に必要となります。 仕事を考えます。 Fのする仕事は mgh です。 説明ではこれが位置のエネルギーとなる とあるのをよく見ますが、 しかし、同時に重力による仕事は -mgh で相殺されて0になります。 したがって、物体にされた仕事の総和は0です。位置のエネルギー mgh はどこから供給されたといえるでしょうか。 ちなみに、水平方向に運動する物体の運動エネルギーでは、した仕事が 運動エネルギーの変化分になります。物体にされる仕事の総和は 0ではありません。 また、位置エネルギーが蓄えられているのはどこに? 物体ですか?それとも重力場ですか?どう考えられますか? 運動エネルギーでは物体に蓄えられていると言っていいと思いますが・・・。