• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

このパターンは確定申告するのでしょうか。またその必要書類は。

 私は昨年11月に妻が仕事を退職したため、妻を扶養することになりました。10月末に生命保険等の保険控除の用紙(緑色)と扶養控除?(家族を書くところがあった)の用紙(緑色)をいただきましたが、まだギリギリ扶養していませんでしたので、何も書かず提出しました。妻は退職時に2枚の源泉徴収票をもらい、1枚は給与所得で「支払金額」欄は約293万円、「源泉徴収税額」欄は約11万。もう1枚は退職所得の源泉徴収票で「支払金額」120万、「源泉徴収税額」0円となっています。  ここで、私自身は確定申告をする必要はありますか。またそのとき必要な書類は何でしょう。  さらに、妻は必ず確定申告をすると思いますが、必要な書類は何でしょう。  無知で大変お恥ずかしいのですが、よろしくご教授ください。お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数95
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kamehen
  • ベストアンサー率73% (3065/4155)

所得税の扶養になれるのは、1月から12月までの給与で言えば収入金額が103万円以下の場合です。 ですから、昨年に関しては、所得税の上では、奥様を扶養に入れることはできません。 参考までに、健康保険の扶養は、今後1年間の収入見込みが130万円を超えなければ扶養に入れますので、11月から扶養に入れると思います。 (但し、失業保険の給付を受けている場合は、入れない場合がほとんどだと思います。) 従って、tamosanさん本人に関しては、いずれにしても奥様を扶養に入れられませんので、年末調整のままということになり、確定申告の必要はありません。 ただ、奥様の方は、確定申告する必要があります。 但し、退職所得の方は、源泉徴収税額が0円との事ですので、おそらく会社に「退職所得の受給に関する申告書」を提出しているはずですので、申告の必要はありませんので、給与所得のみで申告する事となります。 必要な書類は、給与所得の源泉徴収票、認め印、還付口座の通帳、生命保険料控除証明書、損害保険料控除証明書、その他、奥様がご自分で支払われた国民健康保険料や国民年金等がある場合には、それらの支払った金額がわかる書類が必要です。 天引きされた社会保険料等の金額にもよりますが、おそらく還付となると思われますので、既に税務署で受け付けていますので、早めに行かれることをお勧めします。 (2月3月は、かなり混みあいますので) 下記サイトも参考にしてみて下さい。

参考URL:
http://www.taxanser.nta.go.jp/1910.htm,http://www.taxanser.nta.go.jp/1420.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変お早い回答ありがとうございました。早速本日、妻の確定申告を済ましてきました。  そこでまた疑問が出てきてしまったのです。詳しくはhttp://okweb.jp/kotaeru.php3?q=762739にあります。お時間ございましたらお教えください。 何度も申し訳ございません。どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 確定申告???

    現在、二つの職場でかけもちをしてパートとして働いています。源泉徴収票を各会社から貰ったのですが、友人から複数で働いている場合は、確定申告が必要だ。といわれました。税金関連が全くといっていいほど無知なため、どのようにやったらいいかなど困っています。 源泉徴収票のないようです。 1、支払額 \388750   合計所得控除の額の合計 \383231   源泉徴収税額 \0 2、支払額 \749943   合計所得控除の額の合計 \0           源泉徴収税額 \3765  となっています。

  • 確定申告について教えてください

    色々自分で調べていたのですが、混乱してきたので質問させていただくことにしました。 無知でお恥ずかしい限りですが、よろしくお願い致します。 私は3月末日で退職し、1月から3月まで給与所得がありました。 5月に結婚し、夫の扶養に入りました。 現在、手元に「14年分の給与所得源泉徴収票」と、同年分の「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」があります。 退職金に関しては、在職時に申告書を提出してるので、確定申告の必要はないと判断しているのですが、 「給与所得源泉徴収票」の「支払金額」欄に、98万円弱の金額が印字され、 「給与所得控除後の金額」と「所得控除の額の合計額」はそれぞれ0円、 「源泉徴収税額」は4万円ほど印字されています。 これを見る限り、「支払金額」は103万円以下なので、確定申告すれば徴収された4万円程度が戻ってくるということでしょうか? その際、念のため退職金の源泉徴収票も持参した方が良いのでしょうか? また、現在は夫の扶養に入っていると前述しましたが、 このことは確定申告する際に何か関係してきますか? まったくトンチンカンな内容もあるかと思いますが、 よろしくお願いします・・・m(_ _)m

  • 確定申告必要でしょうか ?

    確定申告必要でしょうか ? 去年7月末日に退職しました。 源泉徴収票が届き、支払い金額551.434円、源泉徴収税額0円でした。 10月からパートを初めました。源泉徴収票には支払い金額124.800円、給与所得控除後の金額0円、所得控除後の額の合計額380.000円、源泉徴収税額0円でした。 確定申告は必要でしょうか ? どなたか教えていただけると助かります。 ちなみに主人は自営です。専従者控除は出来ますか ?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

奥様が平成15年11月にお仕事をお辞めになり、あなたが扶養することになったとのことですが、ここで言う「扶養」とは、社会保険上の扶養と思われます。 (健康保険で、あなたが「本人」になっている保険証の扶養家族欄に、奥様のお名前が書いてあるとか、国民年金の種別が第3号になるとか=あなたがサラリーマンの場合) しかし、税金上の扶養は、これと切り離します。 社会保険上の扶養は、向こう1年間の収入見込みが130万円以上だと扶養から抜ける(130万円以内なら扶養に入れることができる)のですが、税金上は計算方法が違います。 あくまでも12月31日の段階で、その年の収入がいくらかで決めます。 奥様は、平成15年の収入は約293万円とのことで、あなたは配偶者控除も配偶者特別控除も使えません。 ということで、奥様の退職に伴う扶養に関しては、確定申告のしようがありません。 他に、生命保険・損害保険控除や医療費控除など、年末調整でしなかったもの・年末調整ではやってもらえない物があれば、その証明書類と源泉徴収票をそろえて、確定申告なさるといいです。 奥様の方は、退職所得の方は所得税の負担が無い金額と思いますし、源泉徴収もされていないようなので(取り戻す必要がないので)、こちらは何もする必要ないです。 基本的には給与所得の方の源泉徴収票で、もし他に申告したいものがあればその証明書類をそろえるだけと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 大変お早い回答ありがとうございました。早速本日、妻の確定申告を済ましてきました。  そこでまた疑問が出てきてしまったのです。詳しくはhttp://okweb.jp/kotaeru.php3?q=762739にあります。お時間ございましたらお教えください。 何度も申し訳ございません。どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 確定申告は必要ですか??

    H19年6月に退職し、会社より(1)「給与所得の源泉徴収票」(記載内容:支払金額約1934千円・厳選徴収税額約50千円・社会保険料等の金額約259千円)と(2)「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」(記載内容:支払金額約2952千円・源泉徴収税額約23千円・特別徴収税額市民税約25千円県民税約17千円・退職控除額200万円)の2枚を貰いました。 退職時には「退職所得の受給に関する申請書」というのを提出しているみたいなんですが・・・←記憶がないんですけど Q1.この場合は確定申告はするんですか??    また、申告が必要な場合(1)だけ申告するんでしょうか?合算して   申告するんですか? Q2.生命保険の控除はどうしたらいいんですか??

  • 確定申告の源泉徴収税額について

    昨年途中会社を退職し、本年に始めて確定申告をするものですが、申告書の第二表の源泉徴収税額の部分で?なのですが 昨年までいた会社から源泉徴収票が送られてきたのですが 支払金額と源泉徴収税額、社会保険料等の金額には金額が記載されていて、 給与所得控除後の金額と所得控除の額の合計は空欄。 多分、年末調整をしていないから? 給与所得控除後の金額が空欄だったため、確定申告の手引きにある給与所得の表を参考に、給与所得金額と源泉徴収額を割り出したのですが。 その割り出した源泉徴収額と送られてきた給与所得の源泉徴収票の源泉徴収税額とが同じではありません。 (そういうものなのかもしれませんが) この場合、申告書の第二表の源泉徴収額はどちらを転記するのでしょうか? どなたか教えていただけませんでしょうか。

  • 確定申告(医療費)控除で困ってます♪

    昨年、中途退職で源泉徴収票の事で質問があります。 支払金額496,000円 源泉徴収税額4430円 社会保険料65237円の時の給与所得控除後の金額と所得控除の額の合計額を教えてください。それと私の源泉徴収票で医療費控除が出来ない場合、源泉徴収税額が0円でも旦那の方で医療費控除が出来ますか?

  • この場合確定申告は必要ですか?

    教えてください。 64歳男性。 ◆嘱託社員としての平成20年度の源泉徴収票 支払金額3,380,000円、給与所得控除後の金額2,186,000円、所得控除の額の合計額1,232,959円、源泉徴収税額47,600円 ◆公的年金等の源泉徴収票 法第203条の3第3号適用分510,756円、源泉徴収税額0円 以上のような場合、確定申告というものは必要なのでしょうか? 色々と検索したのですが、全くわかりません。 どうがご教授お願いします。

  • 確定申告の事でお尋ねします。

    確定申告の事でお尋ねします。 源泉徴収票をもらうのが遅くなったため、これから確定申告をしようと思っています。 申告書を作成していたのですが、エラーが出てしまい先に進めません。 源泉徴収票が間違っているのか、なんなのかがよくわからないので、わかる方にお答え頂けたら嬉しいです。 源泉徴収票に記載の内容 ↓ 支払金額:¥953,758- 源泉徴収税額:¥9,582- 以上 所得控除の額は書いてないのですが、38万円でいいのでしょうか。 確定申告をしなくていいということなのでしょうか。 よくわからずすいませんが、よろしくお願いします。

  • 確定申告の書類

    妻が昨年10月から、生保で働き出しました。 生保から、「報酬、料金、契約及び賞金の支払調書」というのが送られてきました。 支払が約35万で、源泉徴収税額が約1.7万なので、確定申告すれば、源泉徴収税額が戻ってくると思うのですが、正しいでしょうか? また、国税局のHPから、申請用紙をダウンロードしようとしたのですが、種類が多くて、どれが該当するのか解りません。 ご存知の方がお見えでしたら、教えて下さい。

  • 確定申告の仕方を教えてください。

    平成18年(去年)にちょっとしたバイトをし、2カ所からお給料を受けました。 一カ所は源泉徴収票があり、給与 支払金額12500円 所得控除合計額が380,000円 です。 もう一カ所は源泉徴収票はなく支払調書として 区分は報酬 細目は謝礼 支払金額39,900円  源泉徴収税額 3,990円です。 確定申告はどのようにすればよいのでしょうか? 税に関してまったく無知ですが、支払わなければいけない物はきちんと払っておきたいのです。よろしくお願いします。

  • 1年前の退職後の確定申告

    こんにちわ、よろしくお願いします。 私の妻の話ですが、1年前(平成15年分)退職時の確定申告ですが。まだやっていません。これからやるつもりですが教えてください。 1月から4月まで働いてその後、国民年金に切り替え失業保険をもらっていました。 給与所得の源泉徴収票 支払い金額     :77.5万円 給与所得控除後の金額:記入なし 所得控除の額の合計額:記入なし 源泉徴収税額    :2.2万円 退職金       :37.9万円 (1)実際には何をやればよいのでしょうか? (2)「退職所得の受給に関する申告書」を出したかどうかわかりません、源泉徴収票は2通あり一時金(厚生年金基金)のはありますが、もう1通の方はありません。(以前にどこかに提出したと思います。)わかる方法はありますか? (3)給与所得の源泉徴収票の源泉徴収税額が戻ってくると聞きましたが全額戻ってくるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 確定申告の要否(その2)

    A氏は、数年前から勤めていたX社をH26.11末に退職しました。その後、H26.12.1にY社に再就職し、現在に至っています。 A氏の月給はX社、Y社とも60万円で賞与はなく、社会保険料は月あたり9万円控除されています。 A氏がX社に提出していた給与所得者の扶養控除等(異動)申告書には、控除対象配偶者と子(扶養親族)1人を記入してありました。 このような条件でしたので、A氏のX社における毎月の源泉徴収額は甲欄適用で19,100円でした。 退職直後にX社からもらった源泉徴収票には、支払額=660万円、源泉徴収税額=210,100円と記載されており、当然ながら上記給与実績と一致していました。 一方、Y社に入社してまもなく12月になって明らかになってきたのですが、妻、子ともに給与収入が見込み以上にありそうで、控除対象配偶者、配偶者特別控除及び扶養親族に該当しそうにないことが判明しました。そこで、Y社に提出する給与所得者の扶養控除等(異動)申告書には、妻及び子は記載しませんでした(結果もそうでした)。 で、Y社で年末調整してもらったのですが、転職直後で忙しかったせいか、魔がさしたのか、X社からもらっていた源泉徴収票を提出するのを失念し、Y社もA氏の前職のことは知らなかったので、結局12月支給の給与での所得税は、年末調整結果を踏まえて0円でした。Y社の源泉徴収票には支払額=60万円、源泉徴収税額=0円などと記載されています。 年が変わり大分経ったので、Y社は年末調整をやり直してくれません。 そこで質問ですが、A氏は結局甲欄適用の源泉徴収票を2枚持っているのですが、H27.3.16までに確定申告をする義務があるのでしょうか。またその根拠条文はどこにあるのでしょうか。 なお、A氏には、副業等、このほかに所得は一切なく、また、還付請求するような事柄もありません。 因みに、A氏の試算によると、もし確定申告するとなると、 ・給与収入=7,200,000円 ・給与所得控除後の給与等の金額=5,280,000円 ・社会保険料控除=1,080,000円 ・基礎控除=380,000円 ・課税所得金額=3,820,000円 ・年税額=(3,820,000×0.2-427,500)×1.021=343,500円 となり、追加納付が発生することになります。

  • 退職金を含めて確定申告が必要かどうか?

    退職金の確定申告についてお尋ねします。 昨年2月に早期退職し、それ以降再就職しておりません。 昨年1月~2月の給与所得については確定申告するのですが、それに退職金を含めて申告するのかどうか悩んでいます。 会社から送られてきた「退職所得の源泉徴収票」を見ると、源泉徴収税額の欄に何も記載されていません。 *退職金にかかる税金の計算   ・所得税 = (退職金 - 退職所得控除) × 0.5 × 所得税率   ・復興特別所得税 = 所得税額 × 2.1% 上記は計算すれば自分でも出せますが、「退職所得の源泉徴収票」の源泉徴収税額の欄に何も記載されていないということは上記税金は退職金からは引かれていないということでよろしいのでしょうか? となると、退職所得については確定申告しなくてもいいという事ですか? あるサイトでは「退職金を含めて確定申告すると退職金から源泉徴収された所得税が還付される可能性がきわめて高くなる」と書いてありました。 詳しい方おりましたら、教えて下さい。 よろしくお願い致します。