締切済み

住宅ローンの残高一括返済のメリット・デメリット

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7593740
  • 閲覧数1372
  • ありがとう数1
  • 気になる数2
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 39% (48/122)

住宅ローンを35年でくみ、すでに19年間払い続けています。残金は、1500万程度あります。
わけあって、その家を出て、新しく中古住宅を購入予定です。よって、残金の1500万を一括返済し、あらたに購入する住宅のローンを新しく組むことを考えています。
ローンの返済期間は10年くらいです。
この場合、一括返済をすることを先にしたほうがよいのか、中古住宅を現金で一括で支払ったほうがいいのか。どちらがよいのでしょうか。
また、申告などの手続きで控除の対象になることなどあるのでしょうか。
メリット、デメリット、注意点などありましたら、助言いただけるとたすかります。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (354/1536)

現在の住宅が仮に1800万円で売れたなら,今の住宅ローンを一括返済します。そうして残りを中古住宅購入資金に回した方がよいと思います。今までの住宅ローンを組んだ際に結構な利息になったはずです。これが無い事がメリットと云えます。

中古住宅を購入する際には当然専門家に検証して頂くでしょうが,耐用年数によっては,近い将来手直しとなりかねません。つまり,それなりの出費を考えねばなりません。これがデメリットと思います。 参考
お礼コメント
parks05

お礼率 39% (48/122)

ありがとうございました。

現在の住宅は、両親が住んでいますのでそのままです。
投稿日時 - 2012-08-14 08:40:34
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ