• ベストアンサー
  • 困ってます

お正月は四足を食べちゃダメ?

今日、姑とおせち料理の話になりまして…。 「おせちって言っても、子供が好きな、 ハンバーグやトンカツみたいなヤツを詰めるんだ♪」 「あ~らららら!ダメだよ!四足は! 鳥の空揚げにしなさい!あれは二足だから。」 「え~!どうして???」 「昔からそーなの!」 もう材料も買っちゃったし、子供にも 喜んでもらいたいんで、四足フル出動の おせち料理は変更するつもりはありませんが、 (姑とは台所ベツなので、食べてもバレない!) せっかくのお正月だというのに、 後ろめたい祝膳になってしまうな~~と、 ちょっぴりガックリです…。 信仰は自由なんだから!と割り切って、 気持ち良くおせちを食べる為にも、 どうしてお正月に四足を食べてはいけないのか、 知っておきたいと思いました。 よろしくお願い致します。

noname#9097
noname#9097

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • mak0chan
  • ベストアンサー率40% (1109/2754)

現在では、お節料理は正月の間、主婦の手を休めるためのものと解釈されていますが、本来は歳徳神に捧げたお供え物だったのです。 西暦675年に天武天皇が僧侶の肉食禁止令を出して以来、神や仏に捧げるものから肉類が排除されました。鎌倉時代になると、浄土真宗が肉食妻帯を解禁するなどの動きもありましたが、明治に至るまで、多くの日本人の口に肉類が入ることはありませんでした。徳川最後の将軍慶喜が、豚肉を好んで食べたことがエピソードとして残ってるくらいです。 ここでいう肉類とは牛馬や熊、鹿など四つ足の動物を指し、鳥類はそれに含まれなかったようです。しかも、ウサギだけは例外扱いしていたようです。今でもウサギを1羽2羽と数えるのは、ウサギを鳥類とごまかし食べていたことの証なのです。 そのようなわけでお節料理には肉類を入れないのが日本の伝統なのです。昭和30~40年代、私が子どものころは、お節に限らず毎月の先祖の命日には、肉類を食べなかったものです。今でもそのような習慣を守っている地方、家もあることと思います。 いずれにせよ、 >信仰は自由なんだから!と割り切って、気持ち良くおせちを食べる… このお考えは正解だと思います。 あと本当に蛇足ですが、このサイトでよく使われる「義母」という言葉が、常々耳に引っ掛かっていました。「姑」という本来の日本語を使われる質問者さんが、とても新鮮に思えました。

参考URL:
http://www25.big.or.jp/~tenzo/zenshojin/kokolo/kokolo-frame.htm,http://www2u.biglobe.ne.jp/~sstudio/2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 『四足を食べない』ワケの他にも、 いろいろ教えていただいたおかげで、 「じゃ~アレはいいの?ソレやってるじゃん!」と、 姑をやり込めたい悪いキモチが ムクムクと起きてしました~(笑) ダメダメ!と頭を振りましたが、 本当に、どこまで伝統にとらわれるかは、 自分次第なんですね~。 ウサギの数え方も、そーいうことなのか!と ビックリです♪アチコチで得意げに話しちゃいました。 ありがとうございました。 P.S 姑が新鮮…とおホメ?いただき光栄です…。 でも、私はいつも「しゅうとめめ~っ!」と ココロの中で言ってしまう、小さな人間なんです…。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

こんにちは、 確かに正月は、四足を食べてはダメと言われてますね、 >信仰は自由なんだから! そうかもしれませんね、信じる人は信じるんだろうし、 信じない人は信じないで、構わないんじゃないかなと思います、 私の田舎でも、正月は四足を食べる習慣は有りません なぜか聞いたところ、正月に四足を食べると、不幸が起きるとの事でした、 余分な話ですが、私には姉となる人が居たそうです、 ある年に、正月に四足を食べた所、その年に姉は病気で他界したそうです 作り話ではなく、生きていれば私より四つ上、ちゃんと姉の墓もあります もちろん偶然が重なったのでしょうが、それ以来正月は四足を食べる事は無くなりました、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 お姉さま、お気の毒ですね…。 四足を食べるとそういう不幸もある、と いうことを心に留めました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • juvi
  • ベストアンサー率31% (524/1684)

こだわる必要はないでしょう。#1で詳しく解説されていますので、あえて重複は避けますが、地域によっては、正月にすき焼きを囲んだり、ハムを食べたりするところもあります。これは、牛肉やハムなどが高価でなかなか口に入らなかったころの名残で、「正月ぐらい贅沢に」と言うことから、習慣として食べるようになったようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 私の実家では、まさにその通りでして、 「正月ぐらい贅沢に」ということで、 普段は絶対に食べられない、 中華料理専門店のおせち料理を注文していました。 それはもう、牛・ブタのオンパレードでしたので、 今回の四足禁止令に、かなりひるんでしまいました。 そのような地域も在る、ということを 教えていただいて、私の実家だけが 非礼だったのではないのね~~~と、 ホントに安心しました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#118466
noname#118466

おせちにとらわれるから迷いが生じるのです。わが国の習慣に従って大晦日から正月三が日の行事を行うか、単に楽しいお正月、お祭り感覚で過ごすかをはっきりすれば迷いはなくなります。正月やお盆には仏教の教えに従って四足(具体的には牛馬)を食べないとか、元旦には火の神様にお休みいただくため煮炊きをしない、昔は火鉢用の金棒(はし)は使わないなどなどタブーが沢山ありました。火鉢が消え、かまども消えたのでこれらの習慣はなくなりました。しかし、おせち料理という形で昔の(火を使わない)習慣が残っています。 四足はダメ、という習慣も日本人が仏教離れした現在では意味のない単なる習慣になりつつあるのでしょう。おせち廃止宣言をして正月を好きなように過ごしてもいいと思いますよ。いいとこ取りをすれば、周囲のうるさ型から一言あるでしょう。伝統を否定するのか、うまく付き合っていくのか、新しい我が家の伝統を作っていくのか、子供が社会人になって母親批判(伝統を教えなかった)を始めても乗り切る自信があるか、そこまで考えないか、全てはあなた次第です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございました。 詳しく教えていただいたおかげで、 とても気持ちよいお正月を過ごすことができました! おっしゃる通り、おせちにとらわれず、 『普段は食べないような、美味しい物を た~くさんお重に詰めて食べる!』が 我が家のお正月!ということでいいんだな~!と 今回のお正月で確信いたしました。 母親批判までは考えも及びませんでしたので、 ちょっとドキドキですが、 こーいう伝統もある、ということは キチンと話していかなくては…とも思いました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 乳児や幼児のお子さんが食べるお正月料理

    現在1才5ヵ月の子供が居るのですが、お正月のおせち料理は子供が食べられない物ばかりですが小さなお子さんが居る方は、お正月にどのような食事をされてますか? 子供だけ別の料理とかでしょうか? それとも子供に合わせた料理を大人も食べてますか? 子供が食事が食べれるようになってから初めてのお正月なので何を食べさせたらいいのか分からず悩んでます(>_<) お正月も日頃食べさせてるようなオムライスや豆腐ハンバーグとかでいいのでしょうか?(^^;) 皆さんは、お正月はどのような物を食べさせてましたか? あと子供が食べれるオススメのレシピもありましたら教えて下さい(^^)

  • 年末もお正月もきてほしくない方おられますか?

    年末、お正月がきてほしくない嫁です。 同居で頑張っていらっしゃるお嫁さんには申し訳ないですが、、、 姑の食事を月~金曜までは給食をとってもらい、土、日曜に作り持って行き、掃除洗濯をしています。 12/29~1/3まで給食会社がお正月休みのために作って持っていかなければいけないです。 姑の家と私の家は自転車で20分位の距離なので持って行けないことはないですが、年末の忙しい時期になんだかなぁ~と思います。 以前姑と同居していたため、姑の部屋もあるので、この期間だけこちらへ来て貰えないか?主人に聞いても、気を使うから食事を持ってきてほしいと言います。主人はお正月も仕事で忙しいので私が持っていかなければなりません。 又今喪中のため、お節料理を作れないですし、姑の好き嫌いが激しいため、毎回何を作って持って行こうかとても悩みます。 年末もお正月もきてほしくない方おられますか?

  • 「旨煮(うまに)」って全国的な正月料理ですか?

    私は北海道に住む者ですが、北海道ではどこの家庭でもお正月には「うまに」という料理を作ります。おせち料理の一つだと思います。 材料は、椎茸、なると、タケノコ、ニンジン、里芋、肉、人参、ゆり根、ゴボウを甘じょっぱく照りが出るように煮込んで合わせたものです。 他の方に聞いても皆さんほぼ同じ材料です。 筑前煮と煮ていますが、筑前煮よりも味が濃いと思います。 北海道ではほとんどの家庭で正月に食べていると思うのですが、驚いたことにネットでこの「旨煮(うまに)」を検索してもほとんど見あたりません。 旨煮って全国的な正月料理では無かったのでしょうか(;_;) 上記材料に近い「うまに」をご存じの方、ご意見を御願いします。

  • お正月、自宅で何を召し上がってますか?

    お正月(三が日)を自宅で迎える事が多い方にお伺いしたいのですが・・・ 今回が結婚して初めて迎えるお正月です。 今年は自宅で過ごそうと思っています。 旦那は外国人ですが、日本生活も長いので日本の一般家庭とほとんど変わらないです。 が、嫌いなものに練り物(蒲鉾など)・甘いからい煮物が含まれている為おせちもな~と・・・。 父が偏食だったこともあり、子供のとき以来お正月らしい料理を口にした事がありません。 (そもそもお正月らしい料理って何?と言われればわからないぐらいです・・・) 最後実家で迎えたお正月は元旦からカレーでした。 皆さん、お正月は「これ」と言ったものを召し上がるんでしょうか? 出来ればお客様料理ではなく、ご家族で召し上がっているものを知りたいです。 後お勧めのものがあれば、是非教えて下さい。

  • お正月の里帰り

    このカテゴリーで良いか分からない上に、つまらない質問で恐縮ですがけっこう悩んでいますので、既婚者の皆様教えて下さい。 今回が結婚して初めてのお正月になります。私は年末年始というのは、家族で過ごすものと思っておりました。ですから、夫と2人でいろいろ準備をして気楽に過ごすのが理想でした。 しかし義母は現在一人暮らしで、これまた今回が初めての1人のお正月なのです。義母は「30、31日は日勤だから。」(夜勤もある仕事をしています。)と言うだけで、特に何も言いません。でも、1人のお正月は寂しすぎるので、夫と行ってあげるべきかと悩んでいます。 しかし、初めてのお正月ですから私は自分でおせちを作りたかったし、義母と2人で台所に立って凝った料理をするのは正直辛いです。私の母は、相談して役割分担しなさいというのですが…。 皆さんのご家庭ではどうなさっていますか?経験豊かな皆様、教えて下さい。

  • 「おせち一品作ってもってきて」と言われました。

    車で40分ほどのところに高齢の姑が住んでいます。 毎年正月にはおみやげやお年玉をもって行っています。 去年の正月、帰りがけに『体しんどいから来年はおせち一品作ってもってこなあかんで』といわれました。 料理は下手なので「手伝いにいきます」といったんですが、『手伝うのはいいから、作ってもってこなあかん』と。 何を作って持っていったらいいと思いますか?(料理苦手でも失敗なくつくれるのを教えてください。) おせち料理を買ってもっていくのは感じ悪いですか?

  • 気が早いのですがお正月について。

    私の旦那は日本生まれ日本育ち日本国籍です。 旦那の父親は在日韓国人でした。小学生までは韓国語しか話せなかったそうです。旦那の母親も在日韓国人なのですが結婚する際に旦那の父が先に帰化し母親も帰化しています。現在は旦那の両親ともに日本国籍です。 ですが家紋もありませんしお正月は皆で集まって韓国料理を食べたり等いわゆる日本文化の生活ではありません。 私達夫婦の間に子供がいるのですが旦那はおせち料理は食べようと思わない、と言っています。今年もお正月は皆で集まると思います。 最近はおせち料理を食べない家庭もあるかとは思いますが息子は日本で育つのでそういう文化を教えるべきか 旦那の家系のやり方でいくのかどうしたらよいでしょうか。 アドバイスお願いします。

  • ★祝お正月大喜利★お題『こんなおせち料理は嫌だ!』

    ★祝お正月大喜利★の第二弾のお題は、『こんなおせち料理は嫌だ!』です。 ご自由にお書きください。 例えば、おせち料理のエビがバナメイエビだったとか、数の子がトビッコを固めたものだったのおうに、前年の事件を引きずっているのは嫌ですよね~。 さらに、そのエビが、「俺はバナメイエビじゃない。」とかしゃべったら、さらに恐いですね。 (注意)この企画はふざけている程、評価が高くなりますので、真面目に答えると座布団没収になってしまう可能性があります。但し、答えが意味不明の場合も、判定できないためスルーとなる可能性があります。

  • ボリュームのある肉料理

    食べ盛りの高校生向けのボリューム満点で、食べ応えのある肉料理で、簡単なお料理のレシピを募集します。 唐揚げ、とんかつ、チキンカツ、ハンバーグ、焼肉、餃子、冷しゃぶ、はよく食卓に上がりますのでそれ以外で、よろしくお願いします。

  • 突然、義両親が正月に遊びに行くと言い出しました

    本日大晦日。午後にはずっとおせち料理を作り、軽く掃除を済ませて 過ごしていました。現在主人と二人なので、二人分のおせちで準備していました。 つい先ほど、突然明日おじゃまするよと舅さんから主人へ電話が入った そうです。 毎年お互い正月はゆっくりしようねと、お互いの家を行き来する わけでもなく、お電話でご挨拶だけだったので・・今年まさか こんな事を言われると思いませんでした。 義理の両親でさらに2人分のおせちも必要になり、手作りのものと 買ってきたものを合わせるのも・・なんだか気が引けます。 かといって、また今から買い物へ行って、おせちをつくり その他いろいろ準備をするのも正直うんざりします。 主人は「食事も済ませていくし、お茶も出さないでいいってよ。 気を遣わないでいいよ」と姑さんに言われたそうです。 ですが、私としてはそんな訳にいかないでしょう!?と思います。 はぁ・・どうしたものか・・。 困ってるのは、食事と、ほとんど夫婦二人分しか揃っていない食器や 湯飲み、スリッパ等です。義理の両親を迎えるに当たり、足りないものが多すぎるのです。うちのダイニングにはラブソファと机なので、座るイスすらありません。(机が高いタイプなので、地べたに座って食事できるタイプではありません) 布団だって、2人分しかありません。これも買うしかありません。 大晦日にイスやら布団やらまた買いに行くのも、泣けてきます。 車で30~40分ほどの距離なので、泊まることはないと思いますが 主人もどうだろうねぇ・・という感じです。 みなさま何かアドバイスをお願いします・・