• ベストアンサー
  • 困ってます

外貨預金

 法人で外貨預金へ入金する際のレートがあらかじめ銀行との契約で決まっています。実際に入金する際に当日の為替レートと契約のレートは違うのでそこで為替差損益が生じますが、仕訳はそこで為替差損益を認識すべきか否か。円での預入額でそのまま外貨預金へ振替ればいいのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数802
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ctaka88
  • ベストアンサー率69% (308/442)

例えば2ヶ月おきに5万ドルを1$105円で購入する契約をしていて、これが後4年契約が残っているとすると、現在のレート80円が変わらないとすると、25×50,000×24=30,000,000円の損失が将来に向かって発生するということになります。また、このドルの購入契約を対価なしで解約することができるのなら良いのですが、そうでなければこれだけの損失(負債)を有していることになります。 こういうことに対して、金融商品会計基準では次のように定めています。 25. デリバティブ取引により生じる正味の債権及び債務は、時価をもって貸借対照表価額とし、 評価差額は、原則として、当期の損益として処理する。 実務としては、期末に銀行から該当する長期為替予約の時価評価額を記載したペーパーを取得し、その評価額に基づいて 為替差損28,000,000/長期為替予約債務28,000,000 という仕訳を起こして差損益を認識します。 これを契約がある間は毎期洗い替えすることになります。 なお会計基準の上記の規定を受けて、税務上も法人税法61条の5により、デリバティブ取引のうち事業年度終了の時において決済されていないもの(ヘッジ要件を充足するものを除く。)があるときは、期末時に決済を行ったものとみなして、それによって算出される利益の額又は損失の額に相当する金額を益金の額又は損金の額に算入します。 貴社の契約はこのような時価評価をすべき契約に該当しない、外貨実需に対するヘッジ等であれば幸いですが、上記のように損益を認識すべきものでしたら、大きな問題です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 大変詳しく解説いただきほんとにありがとうございます。輸入品の決済のためですから、そこは外貨実需といえるのかな!?ただヘッジは全くできてなく損失が大きいのでヘッジ要件を満たすともいえないのかと。勉強します。

関連するQ&A

  • 外貨預金の期末評価について

    期末換算法を採用している場合の決算時評価についてお伺いします。 期中の換算レートは取引時のレートを適用、期末に期末時レートにて評価替えして評価差損益(為替差損益)を計上、翌期首に期末に計上した評価差損益を戻す(洗い替え)するものを理解しております。 まずは、この理解で正しいでしょうか? 次に、前述の通りである場合、以下のような仕訳でよいのでしょうか? 決算期間は1/1~12/31とします。 ・・・第1期 4/1 外貨預金開設と同時に、外貨売上10ドル入金、レート@100 (外貨預金)1,000 (売上)1,000 6/1 外貨売上10ドル入金、レート@90 (外貨預金)900 (売上)900 この時点で、外貨預金残高は1,900、ドル建て残高20ドル、平均単価@95 12/31 決算評価替え、レート@85 (為替差損)200 (外貨預金)200 ・・・第2期 1/1 前期末に計上した為替差損を、期首に為替差益として戻す(洗替)。 (外貨預金)200 (為替差益)200 この時点でレートは前期末の評価替え前のレートに戻る(@95)。 12/31 期中の外貨預金取引はなし。ドル残高20ドル、期末レート@100 (外貨預金)100 (為替差益)100 ・・・第3期 1/1 前期末計上の差益を戻す(洗替)。前期末の評価替え前のレートに戻る。 (為替差損)100 (外貨預金)100 洗替の効果がよく理解できないのです。 期末のレートで換算し、差損益を出す理屈は分かるのですが、なぜ戻すのか。 その仕訳にどういう意味があるのかについても解説を頂きたくお願い申し上げます。

  • 外貨預金利息の為替差損益について

    他のケースもあるかと思いますが、外貨預金の利息が20%源泉徴収 されたうえで、その通貨で外貨普通預金に入金される場合の 利息分の為替差損益の考え方についての質問です。 (雑所得の計算のため) 元金については、円から外貨に換えるときのレートと、 外貨から円に戻すときのレートとの差により、為替差損益が 発生することは理解できています。 利息で得られた外貨には、円から外貨に換えたときのレートが 存在しません。このレートを0として扱うと、全部が為替差益と なってしまいます。 また、すでに源泉徴収されているので、利息については為替差損益に 含めないとする回答がありますが、都合のいいときに外貨から円に 戻して利益を得ても、全く課税されないというのも変な気がします。 そこで、利息が入金された日のレートと、外貨から円に戻すときの レートとの差により、為替差損益を計算するのが妥当ではないかと 考え始めましたが、この考え方で正しいでしょうか。 あるいは別の方法があるのでしょうか。 詳しい方、アドバイスをお願いします。

  • 外貨預金の会計処理

    外貨預金の会計処理で困ってます。 法人なのですが、今期に外貨預金を作りました。 何回かに分けて入金して、期末に現金化を一部しました。 その場合、為替差損益はどのように出したらよいでしょうか? 入金時の為替の平均単価を求めて為替差損益を出すのでしょうか? あと期末保有の預金ですが、期末のTTMで換算しますが 翌期に洗い替えで預金残を戻すのでしょうか? よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • ctaka88
  • ベストアンサー率69% (308/442)

この取引では現金預入時の為替差損益の計上よりも、デリバティブ取引に該当するのではないかというほうが問題が大きいのですが。 この外貨の購入は実際にどういう契約になっていますか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

2ヶ月おきに数万ドルを固定レートでという感じです。デリバティブ取引だとどう扱えばいいのでしょうか。よろしければご教授ください。

  • 回答No.1
  • ctaka88
  • ベストアンサー率69% (308/442)

毎月一定額の外貨を一定のレートで購入するという契約ではないのですか。 もし、そういう契約ならこれはデリバティヴ取引です。 決算時にその契約自体を時価評価して、評価損益を計上する必要があります。 また、外貨購入時に為替差損益を計上すべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。外貨から引き出しした時に為替差損益を計上すればいいかと思っておりました。

関連するQ&A

  • 外貨預金を期末時換算法で評価した次年度の仕訳

    外貨預金を期末時換算法で評価して 為替差損がでました。 為替差損/外貨預金 としましたが 翌期の処理は税務上洗替とのこと。 具体的に仕訳はどのようになるのでしょうか? 貸倒引当金戻入益等の科目なのかと思いましたが その類の科目を探せませんでしたので不安です。 外貨預金/為替差損戻入益 で良いのでしょうか?

  • 外貨預金をするメリットがあれば教えてください。

    日本人が外貨預金をするメリットはあるのでしょうか? 為替差損益を得たいのなら 今ならFXの方がいいですよね? FXではなく外貨預金をするメリットがあれば教えてください。

  • 外貨預金を外貨で引き出す

    銀行のHPなどで、外貨預金が円高で為替差損が出そうなとき、外貨(主にドル)で引き出して使うという方法を薦めていますが、これは損を認めたくないからですか?

  • 外貨預金について

    外貨預金について少し勉強して、ためしに小額で試してみようと思っています。 現在、ソニー銀行で口座を開設したのですが、為替差損益や為替コストのことなどで理解が不十分なので、確認させていただきたいと思います。 たとえば、ニュージーランドドルで外貨預金、その後日本円に戻す場合。 TTS 円/NZドル=70 だとして、 50万円分をニュージーランドドルで外貨預金すると 70+手数料50銭=70,5 500,000円÷70,5→7092NZドル これを TTB 円/NZドル=72 のときに戻すと 72-手数料50銭=71,5 7092×71,5→507,092円 と、7,092円の利益 という計算でいいのでしょうか。 TTS TTM TTBや、手数料なども含めてもう少し詳しく教えてください。

  • 外貨預金について

    今は、外貨預金のブームみたいになっていますので、少し勉強をしたいのですが、為替手数料って1ドル1円かかるとすると、結局預ける時に1ドル111円だとすると手数料分を入れて1ドル112円で預けることですよね。為替レートが変動しないとすると満期時にドルを円に変えるためにまた同じく手数料がかかるので1ドル110円で円に変えるとすると、すごく損をするということですよね。為替レートが113円になっていたら得をするということですか。こんな大まかな数字では為替は変動しませんが、こういう解釈でいいのでしょうか。あとは金利がどれくらいかということですが、アメリカドルだと0.3%ぐらいでしょうか。外貨預金なので税金20%は引かれませんよね。

  • 外貨預金の円転時の処理

    今度外貨預金1万ドルを作成することになりました。 作成時と円転時の会計処理について教えてください。 1.作成時 (1)換算レートは、仲値(例えば98円)でしょうか、実際の適用レート(98.5円。当社は50銭優遇を受けています) (2)仲値として処理した場合(下記)の差額(5,000円=1万ドル×50銭)は、どういう科目(雑損?為替売買損?)で処理するのでしょうか 外貨預金980,000/円普通預金 985,000 雑損?  5,000 2.円転時 円転時の為替レートが96円とすると、以下のような処理で良いのでしょうか(作成時に仲値で処理したとして) 円普通預金 960,000/外貨預金 980,000 為替売買損 20,000 

  • 外貨預金のリスク

     タイトルのとおりです。外貨預金をする際のリスクとは、なんでしょうか?私は、為替によるリスクしか思いつかなかったのですが・・・。  もし、為替だけのリスクなら為替レートをチェックしてれば確実にもうかると思うのですが、みながやらないとなると他にもリスクがあると思い、質問しました。また、外貨預金をするならばやはりシティバンクでしょうか?

  • 外貨預金のしくみについて

    外貨預金について教えてください。  (1)為替レートは1日中常に変動していますが、実際銀行と顧客との間で取引をおこなうときには、いつの時点のレートが使用されるのですか。  (2)外貨預金は、日本の銀行でも扱っていますが、海外の銀行に預金するのとの違いは何ですか。  (3)外貨預金を始めた場合、銀行からはどのような書類がもらえるのですか。例えば通帳はもらえるのでしょうか。  (4)ユーロが導入される国の通貨(ドイツマルクなど)で外貨預金することもできると思うのですが、これらはいつまでできるのでしょうか。 いろいろ質問してすみません。ぜひ教えてください。

  • ネットバンキングについて FX 外貨預金

    金融の知識が乏しいですが、経験のため、少額でFXまたは、外貨預金をおこなってみたいと考えております。 (1)FXについては、クリック365などで口座開設が必要と理解はしているのですが、外貨預金などはネットでFXのように決済ができるのでしょうか。またその場合、メガバンクなどより手数料は安いのでしょうか。 自分はFXでも外貨預金でも、利率ではなく、為替差益を目的として行おうと思っているので、定期ではなく、普通預金を選択しようと思っております。 (2)またhttp://okwave.jp/qa5483968.htmlで説明いただいたように、 FXでは、売りと買いがあり、損失がでる場合があるのは理解しましたが、外貨預金では為替差損以外(手数料・利息などはのぞく)で損をすることはあるのでしょうか。 (3)FXでは、証拠金以上の取引ができることが理解できましたが、たとえば、証拠金1万円レバレッジ1倍でロスカットがでないほど積んでおき、1年後に決済した場合、外貨預金との違いはあるのでしょうか(利息・手数料は除いて、単純に為替差損を目的とした場合です) 上記URLではまだ理解できない部分があり、質問させていただきます。

  • 長期にわたる外貨預金

    お世話になります。 外貨預金を始めてみたいと思っています。 いろいろ調べたところ、外貨預金は 為替相場変動にともなうリスクがあると いうところまでわかりました。 このリスクについてお聞きしたいです。 10年以上の長期にわたって外貨預金を して運用したいと思っています。 (子供の学費のための貯蓄で 当面使わない予定のないお金なので) だから、仮に円高が進んでも 次に為替レートが預金をしたときの状態に戻るまで 何ヶ月でも何年でも待ってもよいと思っています。 そうすると、為替相場変動にともなうリスクは ほとんどなくなると思っています。 この考え方は正しいのでしょうか? ご教授よろしくお願い致します。