解決済み

幽霊が見える人と精神病について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7336873
  • 閲覧数6884
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 61% (8/13)

私の知人は僕は幽霊が見えると言い、君の後ろにも今いたよなどと言ってました。
気味悪いと思い少しおかしいなと思っていたらその後総合失調症と診断され今も通院治療しています。
その人は霊感が強いから霊が見えると今も言い、病気との関係を否定しています。
霊が見える人はたいてい総合失調症なんでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (41/202)

精神病以外にも、考えられるものがあります。
例えば、ドッペルゲンガーというのがありますよね。
脳には「人からみた自分はこうだろう」と、自分の姿をイメージする側頭登頂接合部という部分があります。
そこに腫瘍が出来るとうまく制御出来なくなり、自分の幻覚を見てしまうそうです。
偏頭痛で脳の血流が悪くなっても、幻覚を見ることもあります。
霊を見る人って、酷い偏頭痛を持ってる人が多いですよね?
頭痛がするからこの場所は霊がいる、とまで言ったりしますし。
要は脳の不調が原因なのです。
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

その説が現実に近いですね。寝不足とかも原因ですかね。
幻覚か錯覚なんでしょうね。
投稿日時 - 2012-03-02 00:37:00
感謝経済

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.14

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

No.13さんが「科学で解明されていないし立証もできない。」と書かれていますが、「科学的」「立証」という部分について科学捜査的な考えを応用すれば、「霊はいない」という主張を突き崩すのは極めて容易なんですよ。

例えば、「被害者女性A嬢の殺害現場に被疑者B氏は居なかった。その証拠にB氏は1時間前に、X地点にいるのをC氏が目撃している。また、D氏は、犯行時間の1時間後、Y地点にいるのを目撃した。1時間前にX地点にいて、現場に移動して殺人を犯し、1時間後にY地点にいることは、現在ある交通手段では不可能である。ゆえに、B氏が犯行時刻に殺害現場に居ることは無かった。結論としてB氏はA嬢を殺害していない。」

このような現場不在証明に使える証言を10も100も積み重ねれば、B氏は無罪の推定をされるでしょう。しかし、B氏が殺人を犯す現場を、たまたまスマホでビデオ撮影していたZ氏が登場してしまえば、一機に崩れ去ります。

つまり、科学では「AがBであった。ゆえにXはYである」的な肯定的証明は、さまざまな実験環境で無数の実験結果を必要とします。でも、「×はいない」という否定的な主張の証明は、たった1つの確実な「存在証明」の事実さえあれば、覆されてしまう、とても脆い主張なんです。

そして、霊存在を証明する確実な実験は、19世紀(1848年)にヨーロッパ、アメリカ、日本などで始まったスピリチュアリズムで何度も行われたのです。この時期は、科学が大きく発展した時期でもあり、著名な科学者が心霊現象を研究したのです。真空管の一種のクルックス菅を作ったサー・ウイリアム・クルックスは、霊エネルギを人間の中から抽出し、物質化させたエクトプラズムに霊を宿し、それにしゃべらせたり、その髪の毛をハサミで切ったりする実験を行ってます。
もちろん、それは霊界側の協力があって、初めて実現する実験であり、現時点で再現実験することは難しいでしょう。
(1848年は、マルクス・エンゲルスの「共産党宣言」が出された年です。霊界は、その唯物論主義へのカウンターとしてスピリチュアリズム運動を開始しました。)

ただ、アニメの「攻殻機動隊」であったように、ビデオ等のデジタル情報は捏造可能です。上記の例で、スマホビデオを上げましたが、「そんなものに証拠能力は無い」と退けることも可能でしょう。撮影者の証言があっても、「たった一人の証言でしかない。それは雇われて嘘を言っているのだ。」ということも可能でしょうね。

ちなみに、霊存在よりも複雑な状況なのがUFOと宇宙人の存在です。こっちは、UFOと同等の技術を持ったアメリカ政府が、偽UFOを作り、ハリウッドの技術を応用して変装した偽宇宙人(軍人)が搭乗して、いろいろな事件(誘拐、牛殺し等)を起こしました。もちろん、本物のUFOや宇宙人との接触もあるし、UFO存在を主張するグループにも、スパイがもぐりこんでかく乱しているので、状況はますます判りにくくなっています。

科学的視点を重視する方の参考になれば幸いです。
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

投稿日時 - 2012-03-04 11:02:47
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

投稿日時 - 2012-03-04 11:28:26
  • 回答No.13

補足ありがとうございます。信じる、信じないはお任せしますが、統合失調症の症状(幻覚、幻視、幻聴等)と霊障の症状って似てるんです。とても。

でも、貴方の言われるように世間一般では科学で解明されていないし立証もできない。だから霊なんていなくて、ただの幻覚だって見方をされるのが一般的です。そこに霊がいたとしても、わからない人は悪気なく本当にわからないだけですけど、統合失調症の場合は幽霊とか言わなくても幻覚、幻聴、幻視、誰かに命令されるとか言えば、一発で統合失調症の烙印押されます。そういう症状がない人でも、精神科に行ってそう言えば統合失調症患者の出来上がりです。
脳の異常とかいろいろ言われていますが、心の病気は体が悪い時のようにスパッとはなかなかいかないです。試しに行ったことありますが、医者によって同じ患者が同じように行っても診断がまるで違うこと、よくありますよ。

霊がいる、いない。信じる、信じないについて議論したい訳ではないです。お互い不毛なので。

今の世の中の常識ということなら、貴方の見解の通りと思います。私情を挟まなければ。
  • 回答No.11

誤診されることもおおいけど、全てが誤診ではありません。

その線引きができない方が診てるので、仕方ないんでしょうね
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

脳の障害や精神障害がほとんどなのでしょうか?
錯覚や妄想とかもありますよね。
知人のことは精神病じゃないかと以前から疑ってました。
幽霊のことは精神科医には話していないんですが他の症状で受診したら
総合失調症でした。
やはり病気との関連も深いんですね。
霊能者を名乗る人達は詐欺師っぽく思います。
現代の科学や常識からいくと病気か脳の障害か錯覚や妄想ってことでしょうか?
投稿日時 - 2012-03-03 16:04:42
  • 回答No.10

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

>>実在しない霊の世界を作り出し広めるのが目的の方なんですか?

単純に実在する霊の世界が無いと、嘘、デタラメを信じている方、真実を知らないで、死後に地獄に落ちて苦しむ方が居なくなるように願うものです。
また、そういうデタラメを信じる人の意見で、霊的なものが見えることで、精神病とか、統合失調症だと判断されて、まともな人が苦しむのを防ぎたいだけです。
いわば、大多数の人が目が見えない世界に生きていて、少数の目が見える人が「おまえは異常だ!光なんてものは無い!」と目の見えない人々に中傷され攻撃されるのが否なだけです。
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

幽霊がいる、幽霊がいると騒ぐあなたは質問の答えとはかけ離れていて、私には異常者としか思えません。
私の質問の内容とはかけ離れていてます。さようなら。
投稿日時 - 2012-03-03 13:44:27
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

心身ともに正常な人には霊など見えません。
実在しないとのが真実であろうと思います。
脳になんらかの異常があるか精神の病か妄想、錯覚の類でしょう。
投稿日時 - 2012-03-03 13:41:06
  • 回答No.9

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

>>神や仏も人の心の中にいます。

はい、それは正しいです。私たち人間は、神の創造物であると同時に、神の一部分を持っているわけです。「私たちは神である」というのもあながち嘘ではありません。宇宙の彼方を望遠鏡とか、ロケットで調査する方法でもいいですが、逆に私たち自身の心の中に深く入っていくことで神を見ることができます。きちんと学んで修行すれば、貴方も私も奇跡を起こすことも可能になります。
そして、時間と空間の無い霊界以上の世界であれば、論理的に「すべてはここに」というのは正しいです。

>>ですからそれは霊現象ではないですよ。

まあ神様を幽霊といっしょにしてはいけませんが、「霊存在があるかどうか?」を問題視するなら、同じ切り口ではないでしょうか?
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

神や仏は人間が心の中で信じて信仰することによって救いを受けるという意味です。
もともと神や仏も人間の創造物であり実在はしないと私は思います。
でも信仰するのは心の中におわせられ信仰するものをお救いくださるのです。
人間は神や仏を想像し作り出したんです。
投稿日時 - 2012-03-03 11:06:59
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

有難うございました。でもあなたは霊会の関係者のかたで実在しない霊の世界を作り出し広めるのが目的の方なんですか?
もうおとぎ話は質問の回答とはかけはなれていますのでご容赦ください。
私の質問は幽霊と精神病の関係でして霊界などはなから信じてはおりません。
投稿日時 - 2012-03-03 11:21:19
  • 回答No.8

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

>>見えない物が見えたり聞こえたりってまさしく精神病だと思えるんですが?
どちらにせよ不幸ですよね。

いえ、彼女の場合は、「見える系」の力はやや弱いようですし、死者の霊や神様との通信は、基本は幸福の科学の宗教施設内、あるいは葬式会場など、ちょっと精妙な空間でないと十分に発揮されないようなので、不幸ってことはないですね。なお、彼女のこういう力を知る人は少ないです。

また、神様からの通信は、霊人によってイロイロですが、私たちや友人などへのアドバイス、問題点の指摘があったりして、それらは、生きていく上で、とても参考になります。
イエス様はイエス様らしく、天照大神様は、気高くて優しく、エル・カンターレ様は、巨大すぎて人間とは思えないそうです。
彼女を知る人は、「彼女の知力では、絶対にこんなことは言えない!」と断言されています。まあ、喜んでいいのか、怒るべきところか迷うところです・・・。
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

それって幽霊じゃないじゃないですか。神のお告げですか?
神や仏も人の心の中にいます。
ですからそれは霊現象ではないですよ。
投稿日時 - 2012-03-02 22:44:33
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

神教も仏教もキリスト教も人間が作り出した宗教で人間が広めた宗教です。
神も仏も人間が想像し創造したのです。そして布教しました。
投稿日時 - 2012-03-03 13:56:43
  • 回答No.7

ベストアンサー率 50% (2724/5434)

病気の名前の中で「症」とついているもののほとんどは原因がわからないんです。
「症候群」なども同じ、要するに似たような症状のグループ、あるいは似たような治療で効果があったとされるグループというだけの意味です。
そう考えていくと、結構原因のわからない病気は多いんです。

原因がわからないけど、一応病気としておこう。
社会生活に支障があるんだから病気ということで括ろう。
それだけのことですから、果たしてそれが病気なのかどうかもわかりません。
まして、霊というものが何であるのかも、存在するのか否かも立証されていませんから。
わからないものを病気だと決め付けてしまうのは、簡単ですけどいいことではありません。
昔はうつや睡眠障害を怠け癖だとか決め付けていましたけど、それと同等の行為です。

たしかに幻覚によることもあるでしょうが、そのことを真剣に考えている医者が世界に何人いるでしょうか?
些細なことも真剣に取り組もうとしない以上、研究が進むわけもありません。
要するにこれらは病気である場合もあるし、医者の金づるにされている場合も少なくないということです。

ただし、霊を信じていたとしても見えるというだけで人に伝えるのは絶対に良いことではありません。
それは相手に不安を起こさせるだけのことで、一つの利もないのです。
見えるなら相手が誰なのか、あるいはその人に利になる場合にのみアドバイスをするのが常識でしょう。
最近は単に霊感が強いとか見えるというだけで騒ぐ人がいますけど、誰も利を得ない自己満足なだけの迷惑行為です。

自己満足欲が強すぎるということ自体も社会不適応であり、周囲に迷惑を及ぼすのであれば、医学的にコントロールする必要も出てくると思います。
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

霊の存在が立証されてもいないのに、見えるのこそおかしいですよね。
霊は存在しないと言うのが現代では一般的で科学的な常識だと思われます。
だからそういうものが見えるのは病気の類なんでしょうね。
精神病は病気でないと判断するのはおおきな過ちです。
病気であるから医師の治療が必要です。
病気でないと放置するほうが問題です。
ただ精神の病は誤解が多く医者にかかりたがらないし家族もかからせたがらないなど問題は深刻です。
霊の問題も脳の異常や精神の病なら治療すべきだと思います。
精神異常者は治療しなければ危険な場合もありえますから。
ただすべて精神の病でもなく幻覚もあれば錯覚もあるみたいなことなんでしょうか?
それとも霊は実在するんでしょうか?
私はもう人生は長いほうですがそんなのは見たことはありません。
見える人には柳の木も幽霊にみえるだけかもと思ったりもします。
まあ霊とは不思議な話ですね。
投稿日時 - 2012-03-02 09:41:42
  • 回答No.6

ベストアンサー率 21% (229/1053)

さあ…?何とも言えないですよね…。

確かに統合の方の特長に「有りもしないものが見える」って言うのがあるみたいですが、「見える人」全てが統合ってのは、言い過ぎと思います。

脳のある部位を電気的に刺激するとオバケを見せる事が出来るそうです。
もしかしたらオバケなんて脳が作り出した幻かも知れませんね…!てか幻であって欲しい。

オバケとかその手の現象はかなりの確率で科学的な説明が可能ですから。

でも一部は…!?

深夜なんだからこんな怖い回答させないでくれ…(--;)
  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

>>私は霊の存在そのものを信じていません。

まあ、しかたありません。日本人の多くは、教育やマスコミによって、オウムの信者が洗脳されたように、内容は反対ではありますが「霊はいない。神はいない。」と洗脳されているのが現状ですからね。
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

霊がいると信じているんですか?
21世紀にそんな人がまだいたんですか?
オウムの信者は麻原に騙されてただけですよ。
投稿日時 - 2012-03-03 14:31:50
  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (1861/6715)

>>霊が見える人はたいてい総合失調症なんでしょうか。

そんなことはないですよ。私の妻も霊感ありますが、普通です。
でも、首のない人間とか、窓いっぱいの顔を見たり、だれもいないのに、いろいろな声が聞こえてきたら、やっぱり生活に差し障りが出るのは、おわかりでしょう。
また、そういう霊的なものなら、なんでも有り難がっていると、イロイロと引き寄せてしまい、そのうちに、現実の3次元と、4次元以降の霊界の存在の区別ができなくなってしまうところまでいくこともあるようです。

霊界は現実に存在し、霊も存在しますが、そっちに注力しすぎると、この世でまともな生活をするのは難しくなるので、「ちょっと霊感ある」程度じゃあなく、ほんとに強い方は、それなりに霊的な修行を行って普通の時は、霊力を発揮しないようにしたり、それが無理なときは、霊力を封じてもらったりするそうです。
補足コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

私は霊の存在そのものを信じていません。
霊は人間の心の中で信じる人が信じているだけの物と思います。
だから実在しない霊が見えるのはすべて精神病なのかなと疑うべき科と思い質問しました。
霊は実在はしないと思ってます。
投稿日時 - 2012-03-02 00:22:41
お礼コメント
kumatarou883

お礼率 61% (8/13)

ご回答ありがとうございます。でもそれより奥さんがご病気でないか心配になりました。
見えない物が見えたり聞こえたりってまさしく精神病だと思えるんですが?
どちらにせよ不幸ですよね。
見えたり、聞こえるって嫌ですね。
投稿日時 - 2012-03-02 20:13:49
12件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ