• 締切済み
  • 困ってます

韓国語の動詞変化形

日本語の文法では、動詞の変化形には、未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形、命令形があります。(口語の場合) 韓国語を学んでいると、これは動詞の連用形であるという説明をよく貰います。 韓国語にはどのような動詞フォームがあるのか、纏めて解説をいただいたことがありません。 どなたか教えて下さい。 韓国語と日本語は別の言葉ですから、同じ説明が出来るかどうかは分からないことは承知しております。 辞書に出ている形例えばモクタは、辞書形というのですか。あるいは原形?不定形? 他にも名前の付いている形がありますか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1762
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3

世の中には三種類の人間がある。 非を行うヤツと非を探しまわるヤツと非に同調するヤツとだ。が、恒に歴史は非を行うヤツによって動かされてきた。 多少俺の回答があなたの気に食わなかったとしよう。なんだ、その礼でもない礼の喋り方は。非探し屋か。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 動詞の活用

    韓国語の動詞の活用は、日本語より簡単なんでしょうか?日本語だと動詞によって5段活用とかありますよね。それに活用の種類も多いですよね。未然形、連用形、終止形、命令形…。韓国語の場合はどうなんでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

  • 「ある」「いらっしゃる」の関西弁活用形

    標準語の「ある」「いらっしゃる」とそれに対応する関西弁の単語の活用を以下のように考えました。これで、正しいでしょうか?もし、間違いがあったら修正 してください。特に「いてはる」の命令形が「いてはれ」で良いのか自信がありません。 <標準語「ある」> 未然形 (あら)[ない] 連用形 あり[ます] 終止形 ある 連体形 ある[とき] 仮定形 あれ[ば] 命令形 あれ <標準語「いらっしゃる」> 未然形 いらっしゃら[ない] 連用形 いらっしゃい[ます] 終止形 いらっしゃる 連体形 いらっしゃる[とき] 仮定形 いらっしゃれ[ば] 命令形 いらっしゃい <関西弁「ある」> 未然形 (あら)[へん] 連用形 あり[ます] 終止形 ある 連体形 ある[とき] 仮定形 あれ[ば] 命令形 あれ <標準語「いてはる」> 未然形 いてはら[ない] 連用形 いてはり[ます] 終止形 いてはる 連体形 いてはる[とき] 仮定形 いてはれ[ば] 命令形 いてはれ

  • まったく、国語の文法が分かりません。教えて下さい。

    動詞 形容詞 形容動詞などの、語幹の出し方・未然形・連体形・終止形・連用形・仮定形・命令形がまったく覚えられません。覚えやすい方法があれば教えて下さい。 URLでもお願いします。

  • 回答No.2

韓国語と日本語は兄弟語です。韓国語を学ぶとき、日本文法に対応させるのもよい方法だと思います。質問の먹다(食べる) は、終止形です。韓国語では終止形という言葉がないから、원형(原形)といいます。사전형ともいいますね。意味はさておき、語形変化をみてみましょう。 1.未然形 「食べない」は 먹지 않다 となる。저는 이런 거 먹지 않아요.私こんなの食べません。 「食べよう」は 먹자 となる。같이 먹자.一緒に食べようよ。 2.連用形 「食べて」は먹고となる。밥 먹고 나서 가자.ご飯食べてから行こうよ。 「食べます」は먹습니다 となる。우리집은 7시에 밥 먹습니다.ウチは7時にご飯食べます。食事 3.終止形 辞書の見出しとなるのは同じ。語形変化を起こさない観点からの例は、、うむ、、、 「食べ(る)途中に何ぼうっているの」밥 먹다 말고 뭐 생각해. 4.連体形 「食べる時」は먹을 때 となる。난 먹을 때가 제일 좋더라.私は食べる時が一番いいなの。 5.仮定形 「食べれば」は먹으면 となる。이걸 먹으면 정력이 좋아집니다.これを食べれば精力がよくなります。精力に良いです。 6.命令形 「食べろ」は먹어となる。빨리 먹어!早く食べろ。日本の人は言葉がやさしいから、食べなさいよ、でしょ。 以上、韓国語の例文はみんな実戦会話です。僕は言葉とならない例文を挙げるヤツを軽蔑するタチなので。 まあ、連用形は一対一対応させるのは多少無理な部分もありますが、原理は同じですから少しずつ覚えていけばいいです。こういう風に韓国語動詞を日本文法に対応させることができますので、いや、対応させて勉強すべきだと思います。 余談ですが、単語に対する韓国辞典の説明は暗号です。推理小説のダイイングメッセージというか。韓国人の僕だって解けません。僕の日本語独学の師匠である日本辞典の説明に比べれば、雲泥の差がありますから、どうか小説文から抜粋した例文などを参照して頑張ってください。(^。^)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。 細かく解説して下さって感謝いたします。 お礼が遅れました。 ただ質問が少し誤解されたようです。 日本語の未然形を韓国語でどう表現するかを問うているのではありません。 韓国語文法で、連用形という表現が多く登場します。その他にどのような形があるかというのが質問です。 又、日本語の文法と対応させようというのでもありません。韓国語文法、そのものの構造が知りたいのです。 今後ともよろしく。

  • 回答No.1

日本語の、用言(動詞・形容詞・形容動詞)の場合、 (変化しない)語幹+(変化する)活用語尾+((少なくとも頭の部分は)変化しない)助詞・助動詞など という構成で(言うのように、語幹はない、と考えるパターンも含む)、 活用語尾の部分の変化を「活用」と言い、変化した形を「活用形」という、 なので、「勉強して」なら、それが「連用形」なのではなく、 「勉強し」が「連用形」と考えます。また、「書く」の連用形は、 「、」につながるときは「書き」(こちらが本筋)ですが、 「て」につながるときは「書い」のように、 発音の都合で、ちょっと違うパターンになるものがあり、 これを「音便」といいます。 ところが韓国語の場合には、 辞書に書いている形は、「基本形」と呼んだりしますが、 原則的には、「基本形」-「ダ」が、「語幹」、 (原則として変化しない)「語幹」+(原則として変化しない)「語尾」(日本語では、助詞・助動詞など、に当たる部分) ザックリいうと、こういう感じでできていて、 理屈的には、日本語で言うような意味で、 つまり意味・用法で、活用語尾が変化する という形での、「活用」は存在しません。 ただし、「語幹」と「語尾」をつなげるとき、 つなぎ目の部分が、原則として発音の都合で、色々と変化する、 日本語の文法なら「音便」にあたるものが、日本語より はるかに広い局面で出てきます。 この、言ってみれば、拡大版「音便」パターンが、 韓国語でいう「活用」になります。 なので、「連用形」「仮定形」のような、言い方はされますが、 「~して」「~ならば」などを表す「語尾」が「語幹」と 合体した形を、便宜上、そう読んでいるので、 日本語のように、「~なれども」も、「仮定形」と同じパターンで つなげばいいんだな、というふうに、できるようなものでは ありません。 日韓の文法は、あちこち、似たところがあって、 日本語の文法に詳しいと、つい陥りやすい罠ですが、 特に用言については、欧米語ほどにはかけ離れてないものの (後ろに繋がる言葉で、形が変わるのは共通ですし)、 実体は、別物で、同じ言葉が出てきても、それは方便、 と思って、学習する必要があります。 そういう事情ですから、「~形」と呼ばれるものの種類も、 日本語よりずっと多く、並べ上げるのは、ちょっと大変です。 一度、ちゃんとした文法書を購入して、読んでみるか、 小学館の「朝鮮語辞典」の付録の「用言活用表」がよくまとまっていて、 便利なので、それを利用するといいかと思います。 誤解のないよう、念のため、言っておきますと、この辞書の名前の 「朝鮮語」というのは、決して、北の言葉・方言という意味ではなく、 学問的な言語の総称としての「朝鮮語」という意味で、 実際に扱われているのは「韓国語」なので、ご心配なく。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

WiredLogic 様 有り難うございます。ご回答では、用言が活用するのではなく、一つの単語ではなく従来語幹と呼ばれている部分と活用語尾と呼ばれる部分を別の単語と定義されていると理解いたしました。一つの筋の通った見方だと思いますし、例えば韓国語との対応も付けやすいですね。 異なる言葉を学ぶに於いて、似た所、異なる所をどのように理解するかは大切な点と思います。文法も、似た所/特に語源学的に必然性のある所は共通の説明をするのがよいと私も賛成いたします。 韓国語の辞書については、ご推薦の小学館の「朝鮮語辞典」および付録の「用言活用表」が使いやすいですね。チャンとした文法書については、ご推薦の本がありますか。実はチャンとしたものが見つからない困っているのです。(チャンとしたとは、私の趣味に合ったと云うべきですが、) 在日韓国大使館傘下の韓国文化院にも行き、図書館の本をコピーさせて貰いましたが、韓国語で解説されているので、私の実力では完全には理解出来ないのです。日本語で解説されたよい韓国語文法書をご推薦下さい。

関連するQ&A

  • 中1 文法

    見つけるの未然形.連用形、終止形、連体形、仮定形、命令形を教えてください。 お願いします‼︎

  • 日本語の文法用語を英語で

    以下に示す日本語の文法用語を英語で何と言いますか。 ①未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形、命令形 ②名詞、動詞、形容詞、形容動詞、連体詞、副詞、接続詞、感動詞、助動詞、助詞

  • 中学の国語 思う

    思うの活用がよくわからないんですけど 未然形は思わないですよね、連用形思います、終止形思う、連体形思うとき、仮定形思えば、命令形思えですよねそうすると(わ、い、う、う、え、え)これは何行何活用ですか?

  • 文法書を探しています。

    韓国語文法に対し全体を見渡せるような解説を探しています。 何冊かの文法書を読みました、例えば、これは動詞の連体形ですと書かれており、活用の仕方が書かれています。これでは他に何型があるのか分からないのです。 私の求めているのは、韓国語の動詞には、何型と何型と何型がありますと言う説明なのです。動詞に限らず、他の品詞、文章論についても同じことが言えます。 別の言語である日本語を例に出してもあまり意味はありませんが、日本語の文法書には、「口語の動詞には未然形、連用形、終止形、連体形、命令形があります。文語の動詞には已然形、連用形、-----」がありますと全体像が画かれているでしょう。 素人でも購買可能な本がありませんでしょうか。

  • ら抜き言葉

    あるページで、 国語審議会が、 (1)「あの山では松茸が取れる」 の「取れる」は「ら抜き言葉」ではないからいいが、 (2)「あの動物園ではパンダが見れる」 の「見れる」は「ら抜き言葉」だからだめだ、 というようなことが書いてありました。 一方で、国語審議会では (3)「あの山では松茸が取られる」 も正しいといっているようです 理由として、「取れる」は、文法上動詞に助動詞が続いたものとはされず、 「可能動詞」として一つの動詞とされる。「読める」も同様らしいです。 「取る」と「取れる」の活用を考えると 未然形- 取らない 取れない 連用形- 取れます 取れれます? 終止形- 取る   取れる 連体形- 取る   取れる 仮定形- 取れれば 取れれれば 命令形- 取れ   取れれ? 連用形はやや怪しく、命令形は非常に怪しいように感じがします。 動詞「取れる」は動詞に助動詞が続いたものと判断するのが妥当で、 「あの山では松茸が取れる」 の「取れる」は「ら抜き言葉」のように思うのですが、どうなのでしょうか? また私が怪しいと感じている「取れる」の連用形、命令形はどういう風になるのでしょうか?

  • 国語での文法。活用の連用形

    中2位の国語で文法で動詞、形容詞、形容動詞の活用を学びます。 この活用は6種類 未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形、命令形。 この中で連用形がよくわかりません。 自分が調べた中では 『用言に連なる』~ます。~て。~た。 ばかりでよく理解できません。 この、ます、た、て、が用言ということなのでしょうか? そもそも用言を変化させた物が活用なのではないのでしょうか? わかりやすいお答えをぜひお待ちしております。 よろしくお願いします。

  • 国語の文法

    中学三年生です、今国語の文法が分からずとても苦労しているのですが、どなたか国語の文法を分かりやすく説明していただけないでしょうか。 未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形、命令形。 など、こういうのは覚えたのですが、問題でどのように活用すればいいのか分かりません。 よろしくおねがいします<(_ _)> 副詞とかもよく分かりません(汗

  • 自立語の活用の仕方

    冬休みの宿題でこういう問題が出たのですが見分け方やとき方がよく分かりません。 〔問題〕次の(1)~(4)の動詞の活用形をあとから一つずつ選び、記号で答えなさい。 ・きれいに((1)刈ら)れて((2)いる)芝生の上を、犬が((3)走り回っ)て((4)いる)。 ア未然形  イ連用形  ウ終止形  エ連体形  オ仮定形   カ命令形 〔解答〕(1)ア (2)エ (3)イ (4)ウ 解説には言い切りの形にして形の末尾が「い」が形容詞で「だ」が形容動詞になる。とあるのですが、言い切りの形にする仕方がわかりません。また同じ「いる」なのに形が違うのはなぜなんですか?(1)~(4)まで出来れば解説をお願いします。 

  • 古典について

    いるの古典での動詞の活用を教えてください。 語幹と、未然形と連用形と終止形と連体形と已然形と命令形と活用の種類の解答お願いします。 宿題で急いでいるので速急の解答よろしくお願いします。

  • 日本語の動詞で英語の不定詞に当たるのは何形?

     (A) それは 未然形である。なぜなら その形から いくつかの判断を示す表現が出るから。    未然形:向か‐    (あ) 否定の判断:向か‐ない(打ち消し)    (い) 意志表示の判断:向か‐む(意志)>向こう    (う) 準名詞として:       ・むか(向か)‐し(方向)=むかし(昔)       ・ひ(日)‐むか(向か)‐し(方向)=ひむがし>ひんがし>ひがし(東)  (B) それは 連用形である。そのまま 名詞にも成りほかの動詞と共に複合語を作られるから。    連用形:向き    (え) 名詞として:風‐向き;    (お) 他の動詞と複合:向き‐直り  (C) それは 終止形である。これまでの《伝統》ゆえ。    短所:    (か) 向くという終止形だけでは その活用形が分からない。        その未然形や連用形が 《向き》なのか 《向け》なのかが分からない。  (D) それは 連体形? ひょっとして 命令形?     ・・・・・・・  あたかも to 不定詞に当たるようなかたちは 何だとお考えになりますか?