• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

検察から不起訴になったのが後日、起訴になる事は?

東京区 検察庁(東京地方検察丁)から 罪名は「建造物損壊罪 刑法260条」で逮捕、勾留されて、 故意で行った損壊ではない事が晴れて、 刑訴259条(被疑者に対する不起訴処分の告知)と 法務省訓令73条(不起訴処分の告知)とで 検察に「不起訴処分告知書」を請求して、 平成23年12月19日 「嫌疑不十分」で不起訴との書面をもらいました。 損壊箇所は直しますが、 今後、やはり「起訴」ということはありますでしょうか? もし、「起訴」ということがあった場合、 どこに何日に出頭しなさい、という郵便がくるのでしょうか? そして、また勾留になるのでしょうか? 勾留が一番こまります、 仕事に行けなくなど、色々と。 宜しくご教示お願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2839
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#159030
noname#159030

検察も一度不起訴と判断したら、検察審議審査会に異議を申し立てる人がいなければ起訴は無いと思われます。 勾留はないはずですよ。きちんと出頭すれば逃亡の恐れがないと判断しますから。 出頭命令に従わなかった場合は、裁判での判例が即決まります。上告は出来ないので。 ご注意を。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちは。 早速、ご回答有難うございます。 そうですね、今、騒がれてた民主党:元代表のように 誰か(この場合、きちんと損壊箇所を直さないと損壊させてしまった持ち主が主だとおもいますが)、 (1) 第3者「検察審議会に申し立てて」可決にならなければ、 変更で起訴ということにならないのでしょうか? (2) また、仮に検察審議会で可決されて起訴となったとしても、 在宅起訴になるので勾留はなく裁判の出頭日だけ会社を休めばいいことになり、 通常の生活はできる事になるのでしょうか? (3) まず、無いと思うのですが、 検察審議会が開催(開催という言い方でよいのでしょうか?)された場合、 どこ(裁判所? 検察?)から郵送物が来るのでしょうか? そして内容はどんな文言なのでしょうか? 元代表の件があるので興味があります。 (4) 一度、検察が「不起訴」と決定した場合は検察審議会でなければ 起訴に変更することはできないのでしょうか? 追記のご質問で申し訳ありません。

関連するQ&A

  • 検察が安易に不起訴処分を下すことについて

    違法行為が明らかに行われている事件を告訴して 検察が不起訴処分を下すことに腹が立ちます。 しかも「嫌疑不十分」ならともかく 「嫌疑なし」という決定をすることがあります。 これに対して一般市民の対抗策は検察審査会か 公務員の職権濫用罪くらいしかなく どちらもまともに機能していると思えないので 対抗策として不十分にもほどがあります。 不起訴を下す検察にいうことを聞かせる方法や 充分なペナルティーを与える方法はないのでしょうか?

  • 刑事事件で逮捕、勾留で起訴猶予処分に不服な場合?

    例えば 刑事事件で警察により「逮捕」→「勾留裁判にて勾留決定」→「勾留7日目に釈放」 → (1) 処分は「起訴猶予」のような事案で「起訴猶予」に不服で「不起訴(嫌疑不十分)」の処分を 受けたい、という場合? (2) 処分は「不起訴(嫌疑不十分)」で処分を「不起訴(嫌疑なし、または、罪なし)を 受けたい、という場合? 上記(1)、(2)ともどういう方法があるのでしょうか? 普通は「起訴されないで釈放で良かった」という方が多数だと思うのですが・・・ 1. 「起訴」されて「第一審判決」が出て、それに不服ならば「控訴」が当然ありますけど。 日本は三審制ですので。 2. 「逮捕歴」がつきます、 「起訴猶予」、「不起訴(嫌疑不十分)」という履歴がつきます、 これは、一度逮捕されたら、もうアウト、消せない 最善の履歴でも「逮捕歴1」、「不起訴(罪なし)」ということでしょうか? 当然、最近、話題になっている「誤認逮捕」(8月3日の報道でも3件誤認逮捕がありました)は別としてです。 宜しくお願い致します。

  • 検察審査会の議決に不服のとき

    私の著作権が侵害された事案です。 地検、ならびに高検の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申立てていたところ、 同審査会は、「検察官がした不起訴処分の裁定(嫌疑不十分)を 不相当と判断できる事情が発見できない」として、 「本件不起訴処分は相当である」との議決をしました。 私は、この議決に不服があります。 この不服を申立てる先があればご教示ください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#159030
noname#159030

1・4   一緒にします。検察審議会は起訴が妥当かどうかを判定する場所で決定は検察が出します。 検察審議会によらなくても有力な物的証拠か証人が出てこれば変わります。 起訴するかは検察が決めます。 2   裁判になれば公判のときに出頭すればいいんですが、検察も情報を必要としますので     質問されることもあります。ただ、検察も強力な証拠がなければ起訴には踏み切るのは無いでしょう。 3  検察審議会からは連絡は行きません。    連絡がいくのは裁判所から公判日の出頭要請のみだと思います。        自分が故意でやったのではないならもう起訴はないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

真に不可解な質問ですが、貴方が故意で行ったものか否か? 神のみが知ることになっているのですか。 現在は紙のみが知っていることになるわけですか? 意味が判りますか? 心底意図的に行ったものでなければ、全く心配することはありませんね。 貴方が心配することは、紙(書類)のみが知っているということですか? と云うことは、再審議の可能性は目撃者若しくは証明する人が現れれば、再審議になります。 その場合は、重加算税(Joke)では無いですが、罪は更に重くなります。 Oh my god。 参考です、悪しからず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

よく勉強されていますね(笑) 不起訴処分告知書まで請求されるんですから。 不起訴が決定したなら、今後、その件に関しては改めて起訴はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんは。 警察とか検察って法律のとおり請求しないと、 「不起訴処分告知書」とか何でも、「知らない」って感じで もらえない感じです、 そのかわり、法律に乗っ取って請求すれば必ずよこします、 そんな感じに思っています。 今回の警察の逮捕も (1)警察官が「ちょっと警察署に来て」と言われ、その通り行ったら 取調べ室で6時間 拘束されました、喉が渇いたので自販機で飲み物を買うことも許されませんでした、 許されたのはトイレに行くだけで、それも景観2名がずっと拘束してる形でした。 結局、刑事が簡易裁判所に逮捕礼状を取って、通常(令状)逮捕となりました。 当方はなんで、こんなのが壊してしまっただけで逮捕になるの?と思いましたが 当方は法学部出で少しは法律(主に民事ですが)をかじっていたので、 「こんな拘束は違法だ」とか色々と主張したので刑事が頭にきて逮捕までしたのだと思います。 ですから、勾留中、時間はたくさんあるので、刑事訴訟法、六法の本を差し入れさせてもらって ずっと勉強しました。 上記(1)の場合は 警察は違法行為をしていると思います、法に抵触していると思うのが 1.憲法34条(身体を拘束する手続き)これは器物損壊の嫌疑があるので多少の拘束は仕方ないかと、   しかし、直ぐに現行犯逮捕しないならば、拘束はできないかと? 2.刑訴198状(被疑者の出頭要求・取調べ)   逮捕、勾留されてなければ、何時でも、その場から立ち去ることができる、   6時間も拘束される権利は警察にない 3.刑訴203状(司法警察員の逮捕手続)   まったく当方に弁解の機会を与えていません 4.弁解録取書を希望しているのにとっていない。 警察官職務執行法にも捜せば、抵触することがあると思います。 あと、不思議に思うのが、裁判所が出した逮捕令状が、まったくの冤罪だったとしても、 裁判所にまったくの責任が無いのが不思議です。

関連するQ&A

  • 現行犯逮捕や緊急逮捕で不起訴、警察、検察の責任は?

    宜しくお願い致します。 法律は奥が深いです、 例えば、 刑事訴訟法で抵触しているが、憲法では合憲とかが、あったり判断(判決)が迷うことがあります。 例えば 1. 罪状は何か適当として、現行犯逮捕や緊急逮捕をされたとします、 そして、例えば検察より、「嫌疑不十分」という事で不起訴になったとします、 ですが例えば警察署の留置場に15日間 勾留されていたとします(15日目に釈放)。 この場合、 A. 釈放された被疑者は、警察、検察、裁判所それぞれに刑事的、民事的に訴追することが する事ができるのでしょうか? B. もし、現行犯逮捕や緊急逮捕でなく「通常(令状逮捕)」だった場合は、同じく、 警察、検察、裁判所それぞれに刑事的、民事的に訴追することが事ができるのでしょうか? C. 検察が決定した、嫌疑不十分の不起訴とは、内容の意味は 「罪を犯したと思って、一時逮捕したが、間違いだった、あなたは無罪です、 間違いで逮捕して15日間も勾留(拘束)して申し訳なかった」 という意味なのでしょうか? D. 上記、(1)、(2)でそれぞれ(1)と(2)で、それぞれ警察、検察、裁判所に、 それぞれ、民事、、刑事で訴追(訴訟との意味の違いななんでしょうか?)は どのような、ものになるのでしょうか? E. 一番、責任があるのが (1)逮捕した司法警察職員、 (2)逮捕を許可した:警察署署長、 (3)その警察署を管轄している東京なら警視庁、 (4)15日間も勾留させた担当検事、 (5)その検事を管理している東京なら東京地方検察庁 (6)検事から勾留請求を受け、勾留の許可を出した裁判所 (7)その他、本件に対して責任があるもの 如何でしょうか、 F. 逮捕された罪によって違うこともありますでしょうか? (8)例えば、そんな重罪ではない「刑法260条:建造物損壊」の場合と 重罪の「刑法199条の殺人罪」でも違ってきますか? しかし、嫌疑不十分で不起訴なので、間違って逮捕してしまった、ということで、 どちらでも変わりはないとおもうのですが? 法律は色々と判断がつけにくい場面が多いと思います。 宜しく、ご教示ください。

  • 不起訴と起訴猶予の違いは何ですか?

    よく事件報道の新聞やニュースを読んでいると、不起訴とか起訴猶予という言葉を耳にしますが、どう違うのでしょうか・・・・・ 実際、交通人身事故で当方、不起訴処分告知書を戴いた事があるのですが・・・・・

  • 検察は「不起訴し放題」なのですか

    「さいたま地検川越支部は29日、埼玉県入間市立中の教諭に盗撮動画を消去させたなどとして、犯人隠避と証拠隠滅の疑いで書類送検された当時の男性校長(59)=依願退職=と男性教頭(54)を不起訴処分とした。理由は明らかにしていない」という記事が出ていました。 http://kyoto-np.jp/politics/article/20171129000138 このままでは、同じ公務員だからなどの裏側の事情で、検察は「不起訴し放題」ですよね。 このような事案で、検察審査会への審査申立てはできないのでしょうか? 検察審査会への審査申立は、告訴か告発をした人でないと、できないのでしょうか? 検察審査会への審査申立をするために、今から新たに、例えば私が、こみの校長と教頭の犯罪の告発状を出すことは、できないのでしょうか?

  • 検察官の不起訴処分について

    「嫌疑なし」とは容疑者が犯人でないことが明らかか 証拠がないことが明らかな場合なので 容疑者に違法行為があったことが明らかな場合で 検察官が不起訴処分で「嫌疑なし」という決定したら 職権濫用罪や虚偽公文書作成罪にならないのでしょうか? 本来なら起訴や起訴猶予、最低でも嫌疑不十分にすべきときに 「嫌疑なし」という決定をしたら違法行為にならないのでしょうか?

  • 検察官による起訴・不起訴処分の判断について

     検察官の起訴不起訴処分について質問です。  検察官は警察から送られてきた証拠に基づいて起訴するか否か判断しますが、嫌疑不十分や起訴猶予とかはなぜ最初から裁判官が判断しないのでしょうか?  なぜ検察官が嫌疑不十分等の罪になるかならないかといったような(無罪なのか軽微な罪にあたるか等の)裁判官が法廷で判断するようなことをするのですか?  罪になるか否かわからないような証拠が乏しい案件もいちいち裁判所で判断していたら、裁判官も大変だし、裁判を実施する税金もばかにならない。なので、一旦検察官が事件によって罪の重さみたいのを想定し、整理して、そのフィルターを通して、その中でも明らかに有罪になりそうな深刻な事件は、裁判官も動員して慎重に刑の度合いを判断しよう、という理解でよろしいのでしょうか?逆に明らかに軽微な事件は裁判官に判断してもらっても大した罪にならないと思うから起訴猶予みたいな処分をする、という理解でよろしいのでしょうか。 そう考えると、検察官は罪の重さを想定して処分を下すという裁判官みたいなこともしているということですか? よくわからないので教えて頂ければと思います。

  • 検察が一度下した不起訴処分について

    検察が時効の年数を間違え、不起訴理由を時効完成にして 不起訴処分を下しました。私は地検と高検と最高検に間違い を指摘し訂正を求めましたが検察は訂正に応じませんでした。 検察は訂正に応じないどころか間違いの指摘に対してコメントすらしません。 私は不起訴理由が間違っているため仕方なくもう一度告訴状を提出したところ 検察は「不起訴処分をすでに下しているため返戻します」とだけコメントし 告訴状を送り返してきました。私は「検察が瑕疵の訂正をしないから 告訴状を再び送っている」と指摘し、もう一度送りましたが検察は 「不起訴処分をすでに下しているため返戻します」とだけコメントし また送り返してきます。 私は告訴状の返戻は違法行為である旨を指摘し 瑕疵を訂正するよう求め、もう一度送りましたが 全く同じコメントで検察は告訴状を返戻してきます。 この告訴状のラリーが1年間続いているのですが 市民は検察庁の不作為に対してどのような対応ができますか? また検察庁の不作為はどんな違法行為に該当すると思いますか?

  • 小向美奈子さんを釈放 検察「起訴する証拠なし」 

    当然の判断だと思いませんか。 何か不満ある人ご回答を 小向美奈子さんを釈放 検察「起訴する証拠なし」 不起訴の見通し 2011.3.18 16:25  東京地検立川支部は18日、覚せい剤取締法違反(譲り受け)の疑いで警視庁に逮捕されていたタレントの小向美奈子容疑者(25)について、現時点で起訴するに足りる証拠がないとして、処分保留のまま釈放した。不起訴処分(嫌疑不十分)にするとみられる。  小向さんは昨年5月14日、東京都品川区のホテル客室でイラン国籍の男の指示を受けた日本人の男から覚醒剤約0・9グラムを4万円で購入したとして、今年2月25日にフィリピンから帰国した際、成田空港内で逮捕された。  警視庁によると、小向さんは「違います。知りません」と逮捕容疑を否認していた。 http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-14583-t1.htm

  • 傷害罪否認不起訴

    逮捕拘留され不起訴処分となりました 不起訴処分には種類があると聞いたのですが警察では教えてくれません 問い合わせは何処で出来るのでしょうか?また不起訴に対する不服申立ては被害者なら検察審査会と云う機関がある様ですが被疑者側が不服申立てをする事は無理なのでしょうか?

  • 不起訴なのに行政処分!?

    9月にオービス取締され罰金を払いました(50kオーバー) しかし、昨年11月に降車する際に、想定外?右後方ドアに後から来た自転車と接触し自転車の方は転倒し軽傷を負いました。 損保のお世話で示談は完了し、安全不確認ドア開放等(軽傷事故)で4点が付いている事が判りました。人身事故の検察からの呼出はなかったので不起訴ではと思い、確認をする為に、地検に出向いて不起訴処分告知書の開示請求をしました・・・結果は『不起訴』でした!嫌疑不十分でも起訴猶予でもありません。単なる『不起訴』との事でした。 この場合、行政処分の4点が付くのは理不尽だと思うのですが?

  • 検察の不起訴処分後の申立

    検察庁が不起訴処分をした後、検察審査会への申立には、期限があるのでしょうか?時効のようなものが在るのでしょうか? ご存知の方あれば、教えていただければ、有難いのですが。