締切済み

大津波再来を予言している友達の姉は病気?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7226271
  • 閲覧数1263
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

 2012年12月16日に岩手県あたりで大地震と大津波が再来すると、友達のお姉さんが気が狂ったように予言しています。

 その、友達のお姉さんは、霊的なものに敏感で、よく「背後の霊」が見えると言っています。

 私たち周囲の人は、悪いけど、キチガイ、と内心思っていて、相手にしていません。

 でも、「岩手、宮城はもう住んではいけない」「多くの人の死体が見える」と言い続けていて、本人はもう沖縄へ引っ越すようです。

 やはり、キチガイですよね?

 東北の復興の邪魔をするような発言はダメ。隠蔽しておいて欲しい。
 必要なら、国も自治体も隠しておいた方がいいです。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (14/46)

起こりうる様々な事象に、どのような主観的な確率をつけるかは、個人の自由です。
そのように主観的に確率を付けることが、不確実な諸事象に対する、その人の「好み」(選好)を形成します。

沖縄に引っ越す人は、その人の好みで行ったわけですから、その人の行動は尊重して当然です。他人の自由は尊重する、それが自由主義国の原則です。

もちろん、その人がそうしたからといって、他の人もそうすべきだということにはなりません。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 25% (3251/12592)

 いやいや・・・・。「○チガイ」とはあんまりよろしくない言葉ですな。

 他にもいろいろ予言をされている人がいていろんなところで聞くので別に~と思います。

 本人が沖縄が安全だと思うならさせたいようにすればいいし、それをここで公表してどうする?

 復興の妨げなのはtakeichi654さんの方になってしまいますよ。

 地震予知は根底から覆されて研究者は今、困惑状態です。一番推論があったたのが古村教授ですけど、それも確実な「予知」ではない。預言者がいて国がしっていたなら、さりげなく皇室は移動するだろうし、国会開いている場合じゃないので、たぶん危機意識はないのでしょうね。

 大地震の後の同程度の余震は過去から言われていることなので覚悟はしてますよ。

 
  • 回答No.4
あなたのいうとおりに、東北の人の復興の邪魔はダメですよ。
でも、次に地震があるのは、東北じゃないと思いますが...
  • 回答No.3

ベストアンサー率 18% (31/168)

学者が予知できないものを、何の研究もしていない個人が予知できるわけがありません。

先日も、ツイッターで東京エリアに55時間以内に大地震!関東終了!なんてありましたが

何もおこりません。世界有数の火山国、地震国の日本に住んでいれば、いずれは遭遇する

でしょうが、デマなどのたぐいには注意しましょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 50% (2724/5434)

キチガイというほどのものではないです。単に怖いだけでしょうね。
東北はこれまで何度も津波被害を受けています。
昔は元の場所に住んでも仕方なかったでしょう。
でも、全国各地で、何年、何十年がかりで住む場所を買えて対応している地域もあるのです。
気がおかしいと馬鹿にしていると、また過去の過ちを繰り返すだけです。

確かに多くの人が死んでいますけど、今に始まった事ではないので、今更ながらに“見える”というのは可笑しな話です。

この手の言動はかなり多くの人が言っています。周りにも「霊感がある」と吹聴している人って多くないですか?
人と違うと思い込みたいんでしょうね。

それに例え見えても「だからなんだ」という所です。
沖縄に引っ越すのは自由ですけど、既に日向灘近辺、九州南部あたりはひずみがある事が、何年も前から予知連から発表されています。
沖縄など、津波が着たらどれほどの被害が起きるか分らない場所なんですよ。
個人的には絶対に行きたく無いですね。
更に気象庁からは、前回と同じ付近に再びひずみがあり、震度5強程度の地震が起きる可能性も予測されています。
そして千葉東方や東海などでも危険性が増している。日本は地震大国なんです。

復興ではない、進化しなければダメなんです。
隠蔽など最悪の手段ですよ。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (1018/2488)

あくまで私の個人的な考えでその人に当てはまるかは解りませんが、人は昔から訳の解らない物等簡単に信用することはないと思います、私も基本的に占いや予言のたぐいは一切信用したことはなかったのですが実際に不思議なことも過去に見ています。

若いころのことですが今も当時の様子は鮮明に記憶していますしそれまで信じてなかったのに自分の目で見た以上全てが嘘とは言い切れないと思っています、もちろんそれを辺り一面言いふらして騒ぎを起こすようでは困った物だと考えます(何せ科学的に証明できない物だから)
もちろんその様な事実が起きない事が一番ですがキチガイ扱いするのも少し行きすぎていると私は個人的に思います、今回の震災でショックを受けて恐れるあまりに夢にでも見たことをありのまま話をしているのかも知れませんが私も神戸の震災直後は少しのことでも神経過敏に成っていた時期もあります(程度の差は有ると思うけど)したがって余り騒がないでそっと見守るべきかと私は思います、ただしその時期が来ないと実際にどうなるか解らないし又災害は遅かれ早かれ必ず有る物だと考えて日頃からその備えを忘れては駄目ですが・・・

なお、私が若いころに見た不思議な現象も当時の知り合いに話したらやはり今回の質問者と似たような反応でしたから(複数の目撃者がいましたから)実際に見た友人同士の間しか話にでることは無くなりました(今でも説明が付かないけどね)私一人で見たのならともかく3人同時に見たのですから今でも説明できない現象は有ると思っています(その事実に出会う確率は殆どゼロに近いと思うけど)半世紀以上生きてきて今考えれば何度かその様な経験をしていますから・・・信じろと言うのでは無いですよ、説明が出来ない現象がこの世には現実としてあり得ると言うだけです(科学者には否定されるだろうし時には運が良かっただけと片付けられるけどね)

あくまで私個人の考え方と経験から上記の様な考え方に成った一人の親父の戯言と思って貰っても良いですが、頭から全否定して友人のお姉さんに対する思いやりは忘れないで・・・
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ