• ベストアンサー
  • 困ってます

改正前の自動車税について

  • 質問No.7215752
  • 閲覧数4383
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 70% (49/70)

かなり昔の話だと聞いておりますが、3ナンバーと5ナンバーとで税額がかなり異なっていた時代の税制をご存知の方、ご教授願えませんか?3ナンバー車が今日の様に増える結果となった経緯を、自分なりに考えてみたいからです。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 32% (5885/17862)

国産車 カテゴリマスター
昭和59年改定の税率の抜粋です。
(現行税率は平成元年度より。)

普通自動車自家用(3ナンバー)
3リットル以下
81,500円
3リットル超
6リットル以下
88,500円
6リットル超
148,500円

四輪以上の小型自動車自家用(5ナンバー)
1リットル以下
29,500円
1リットル超
1.5リットル以下
34,500円
1.5リットル超
39,500円

となって居ます。
ディーゼル車は別です。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 25% (1154/4593)

かつては5ナンバー車の条件
•全長:4,700mm以内* 全幅:1,700mm以内
•全高:2,000mm以内* 総排気量:2,000cc以内
のいずれか1項目でも越えた場合3ナンバーとなり税額が跳ね上がりましたが

1989年に排気量のみで課税される方式に変わったため
排気量はそのままでサイズアップする車が増えたので3ナンバー車が増えることとなりました。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (1578/9190)

かなり昔から
自動車税は排気量で決まっていたので
排気量が同じならば、3ナンバーも5ナンバーも税額は
すっと同じだったはずです。

排気量区分が0.5L刻みになってからは
税額の差が小さく見えるようになりました。

何れにしても3ナンバーと5ナンバーは
排気量が同じであれば税額は同じです。
  • 回答No.1
昔は 5No.規格を
サイズ 排気量が少しでもオーバーした時点で 自動車税が70000円に跳ね上がってた
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ