• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「公式」という言葉は何年生で習う?

  • 質問No.7202498
  • 閲覧数308
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 14% (194/1334)

「正式な」というような意味でなく
学生にとって暗記すべき数式をよく「公式」と呼びますよね。
(英語にしたら同じですし、語源を辿れば同じになるのでしょうが)

そもそも小中高校で習う言葉なのでしょうか?
「公理」や「定理」のように用語を定義しないといけないものでも無いようにも思えますが
それだけに意味を習った記憶がありませんし、私が使った文部省検定教科書には載っていなかったように思います。
でも、おそらくほぼ全ての人が「公式」という言葉を知っていると思います。
どうして知っているのでしょうか?

「浪人」のように教育産業が作った用語でしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (674/1895)

そうとうに古くからある一般的な用語のようです。

漱石の「吾輩は猫である」にも「力学上の公式から...」と
出てきますから、少なくとも教育産業が作った
用語ということはないでしょう。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (462/1914)

「公式」は、a^2-b^2=(a+b)(a-b)や、2次方程式の根の公式など、覚えていると役に立つルールです。これは、「よく舗装された道路」のように、利用しなくても目的地に行けるが、使えばとても便利なものです。忘れてしまっても、その論理課程が非常に独創的というほどでもないので、たどりつくことはできます。独創的なものでないから、一般には、作った人の名を後世に残す必要もありません。
一方「定理」は、ピタゴラスの定理のように、交通に譬えれば「橋」のようなもので、そこには歴史的な論理の重要な発見があり、その橋の存在を忘れれば、目的地へ行くことが困難なものです。現代では発見者の思考過程まで公開されているので、手順は忘れてもなんとか目的地へたどりつけますが、発見者の名前を後世に残すことは必要とされています。
このように、両者の間には、取扱い方の違いがあり、「××の公式なんて名前を聞いたことがない」などと言う人がいても、不思議ではありません。一々名前を付けなくても、 使えればそれでいいのですから。
もちろん、学校であまり聞かないからといって、決して受験産業が生み出した言葉ではありません。















れたを輪tら無ければハ氏
あmのこすと

公正にの、独奏敵化ていはかれないことはない



「定理」は、kakko
補足コメント
sak_sak

お礼率 14% (194/1334)

回答ありがとうございます。
>もちろん、学校であまり聞かないからといって、決して受験産業が生み出した言葉ではありません。
私の知りたいのは、このように断言できる理由です。
「公式」という言葉の歴史をご存知ということですよね?
投稿日時:2012/01/04 08:16
  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (99/293)

私は数学を教えることを生業としてますが、はっきり言って何をもって“公式”というか分かりません。
参考書を見るとあれも公式、これも公式として載っていますが、教科書に載ってないようなものもいっぱい載っていますから、参考書に頼らなければならないようなこどもたちにはすごく便利に感じます。
ところが、そういうこどもたちほど、意味をよく分からないで式をそのまま覚えようとするので、覚える数が多くなり、応用も利かず、しまいには数学が嫌いという風になってしまう子が多いように思えます。
でも、確認したわけではないですが、教科書には“公式”とい言葉は出てこなかった気がしますが。

#個人的には、“公式”とは、“経験が蓄積されてその人の中で確立されたもの”かな?


回答になってなくてすみません
補足コメント
sak_sak

お礼率 14% (194/1334)

回答ありがとうございます。
「二次方程式の解の公式」という文字列は
教科書に無いとしても指導要領に書いて(あった時代が)あるかもしれませんね。

岩波の「数学公式」は家にありますが、覚えるどころか意味を理解することすら私にはできません。
投稿日時:2011/12/22 19:29
  • 回答No.2
ある学年の中の頭のいい人が
塾やドリルや親から
例えば
「三角形の面積を出すための式」
とかで
塾やドリルや親が
「公式」
という言葉を教えたのではないのでしょうか
そしてその頭のいい人が
学校内で
「公式」
という表現を使うことで
学級・学年と広まっていくのではないでしょうか
補足コメント
sak_sak

お礼率 14% (194/1334)

回答ありがとうございます。
学校で教師が迂闊に使っている場合もあるでしょうね。
中1で教わった先生は「0」を「ゼロ」と読んだら「なら他も英語で読め」と怒るくらい厳格な方でしたが、
「ゼロ」と読むくらいならともかく、いい加減な教師はいそうですから。
投稿日時:2011/12/22 19:33
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (148/970)

公式とは

1 おおやけに定められた形式。また、公的な手続きを踏んで物事を行うこと。
    「―の行事」「―の見解」「―に訪問する」「非―」

2 数や式の間に成り立つ関係を、数学上の記号を用いて表示した式。
    「―に当...

です。

「公」も「式」も小学校で習う漢字です。
漢字だけおぼえて、辞書を読まないから
あなたのようにわからなくなるのです。

世の中には漢字辞典というものがあるので、
漢字を習ったら、いちいち辞書で調べればいいのです。
その漢字を使った言葉が沢山載っています。

漢字はその書き方を学べばいいものではないのですよ。
補足コメント
sak_sak

お礼率 14% (194/1334)

回答ありがとうございます。

私は小学校1年生の夏休みの研究で長さの単位にcmを使い
まだ習ってないのに…と教師に注意されて以来
習ったか習ってないかにはかなり気を使っています。

この質問もその類であり
あなたの回答は全く意味を成しません。

そう仰るあなたは
漢検2級レベルの四字熟語は全て読み書きでき
意味も把握できていることになるかと思いますが…。
投稿日時:2011/12/21 21:23
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ