• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

2次関数

aを定数とし、xの2次関数y=x^2-2(a+3)x+2a^2+8a+4…(1)のグラフをGとする。 グラフGが表す放物線の頂点のx座標が-5以上-1以下の範囲にあるとする。 このとき、aの値の範囲は-5≦a≦-8…(ア)であり、2次関数(1)の-5≦x≦-1における最大値Mは(イ)≦a≦(ウ)のとき、M=(エ)a^2+(オ)a+(カ) (キ)≦a≦(ク)のとき、M=(ケ)a^2+(コ)a+(サ)である。 したがって、2次関数(1)の-5≦x≦-1における最小値が24であるならば、a=(シ)であり、このときの最大値Mは、M=(ス)である。 1.(ア)の答えはこれで合っていますか? 2.(イ)~(ス)の求め方がわかりません。 解説よろしくお願いします。

noname#149526
noname#149526

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数187
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • yyssaa
  • ベストアンサー率50% (747/1465)

y=x^2-2(a+3)x+2a^2+8a+4={x-(a+3)}^2+a^2+2a-5・・・(2)ですから 頂点のx座標はx=(a+3)であり、-5≦a+3≦-1から-8≦a≦-4…(ア) になります。 2次関数(1)は下に凸な二次曲線であり頂点のx座標=(a+3)が -5以上-1以下の範囲にあるわけですから、2次関数(1)が-5≦x≦-1 の範囲で最大になるのは、頂点のx座標=(a+3)が-5寄りであればx=-1で 2次関数(1)は最大になり、頂点のx座標=(a+3)が-1寄りであればx=-5で 2次関数(1)は最大になります。 よって-5≦(a+3)≦-3の時M=2a^2+10a+11 -3≦(a+3)≦-1の時M=2a^2+18a+59となります。 書き直して-8≦a≦-6の時M=2a^2+10a+11、-6≦a≦-4の時M=2a^2+18a+59 なお、a=-6の時は2a^2+10a+11=2a^2+18a+59=23となります。 ということで、(イ)=-8、(ウ)=-6、(エ)=2、(オ)=10、(カ)=11、(キ)=-6、(ク)=-4、 (ケ)=2、(コ)=18、(サ)=59となります。 2次関数(1)の最小値は(2)式よりa^2+2a-5ですからa^2+2a-5=24として a=-1±√30となりますが、-8≦a≦-4…(ア)からa=-1-√30に決まり、 -8≦a≦-6の範囲にあるのでa=-1-√30をM=2a^2+10a+11に代入して M=63-6√30となります。よって(シ)=-1-√30、(ス)=63-6√30。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分が何処を間違えていたのかよくわかりました。 解説が丁寧でとてもわかりやすかったです。 凄く助かりました。 いつもありがとうございますm(__)m

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • ferien
  • ベストアンサー率64% (697/1085)

aを定数とし、xの2次関数y=x^2-2(a+3)x+2a^2+8a+4…(1)のグラフをGとする。 グラフGが表す放物線の頂点のx座標が-5以上-1以下の範囲にあるとする。 このとき、aの値の範囲は-5≦a≦-8…(ア)であり、2次関数(1)の-5≦x≦-1における最大値Mは(イ)≦a≦(ウ)のとき、M=(エ)a^2+(オ)a+(カ) (キ)≦a≦(ク)のとき、M=(ケ)a^2+(コ)a+(サ)である。 したがって、2次関数(1)の-5≦x≦-1における最小値が24であるならば、a=(シ)であり、このときの最大値Mは、M=(ス)である。 >1.(ア)の答えはこれで合っていますか? f(x)=x^2-2(a+3)x+2a^2+8a+4…(1)とおくと   ={x-2(a+3)+(a+3)^2}-(a+3)^2+2a^2+8a+4   ={x-(a+3)}^2 -(a+3)^2+2a^2+8a+4   ={x-(a+3)}^2+(a+1)^2-6 f(x)は、軸がx=a+3 の下に凸な放物線です。その-5以上-1以下の範囲について考えます。    軸がx=a+3なので、頂点のx座標が-5以上-1以下ということは、 -5≦a+3≦-1ということだから、-8≦a≦-4 です。 >2.(イ)~(ス)の求め方がわかりません。 1) 2次関数(1)の-5≦x≦-1における最大値Mは(イ)≦a≦(ウ)のとき、M=(エ)a^2+(オ)a+(カ) (キ)≦a≦(ク)のとき、M=(ケ)a^2+(コ)a+(サ)である。 (1)の式から、-5以上-1以下の範囲ということから、次の式を求めておきます。- f(-1)={(-1)-(a+3)}^2 -(a+3)^2+2a^2+8a+4      =2a^2+10a+11 f(-5)={(-5)-(a+3)}^2 -(a+3)^2+2a^2+8a+4      =2a^2+18a+59 最小値については、x=a+3のとき、最小値=(a+1)^2-6と分かっていますが、 最大値については、f(-1)かf(-5)のどちらかになりますが、 それはaの範囲によって決まります。 -5≦a+3≦-1なので、真ん中の値a+3=-3→a=-6について調べると、 f(-1)=2a^2+10a+11 a=-6を代入すると、f(-1)=23 f(-5)=2a^2+18a+59 同じく、f(-5)=23  よって、a=-6のときは、どちらも最大値になります。(どちらかに決められない) よって、-5≦a+3≦-3のとき、つまり -8≦a≦-6のとき、最大値M=f(-1)=2a^2+10a+11  -3≦a+3≦-1のとき、つまり、 -6≦a≦-4のとき、最大値M=f(-5)=2a^2+18a+59  (イ)≦a≦(ウ)のとき、M=(エ)a^2+(オ)a+(カ) イ=-8、ウ=-6、エ=2、オ=10,か=11 (キ)≦a≦(ク)のとき、M=(ケ)a^2+(コ)a+(サ) キ=-6、ク=-4、ケ=2,コ=18、サ=59 xの-5以上-1以下の範囲で軸の位置をいろいろ変えてグラフを書いてみれば分かります。 2) 2次関数(1)の-5≦x≦-1における最小値が24であるならば、a=(シ)であり、このときの最大値Mは、M=(ス)である。 最小値=(a+1)^2-6=24として解くと、a+1=±ルート30  a=-1-ルート30(-5≦a≦-1)  25<30<36より、5<ルート30<6、-6<-ルート30<-5、-7<-1-ルート30<-6から、 このとき-7<a<-6だから、最大値は f(-1)=2a^2+10a+11 のほうで、、 この式にa=-1-ルート30を代入して計算すると、最大値M=63-6ルート30  よって、シ=-1-ルート30、ス=63-6ルート30  答えが違うとかなにかあったらお願いします。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な解説の御蔭で自分が何処を間違えていたのかよくわかりました。 解答はすべて合っていました。解答しか載っていなかったのでとても助かりました。 いつもありがとうございますm(__)m

関連するQ&A

  • 2次関数の問題です。

    2次関数y=ー2x∧2+ax+bのグラフをcとする。cは頂点の座標が (a/[ア],a∧2/[イ]+b) の放物線である。cが点(3,-8)を通るとき、     b=[ウ][エ]a+10 が成り立つ。このときグラフcを考える。 (1)cがx軸と接するとき、a=[オ]またはa=[カ][キ]である。a=[カ][キ]のときの放物線は、a=[オ]のときの放物線をx軸方向に[ク]だけ平行移動したものである。 (2)cの頂点のy座標の値が最小になるのは、a=[ケ][コ]のときで、この時の最小値は[サ][シ]である。 以上。 (1)までは理解できるのですが、(2)に苦しんでいます。わかりやすく教えてください。 宜しくお願いします

  • 数I 関数について

    解説をお願いします。 関数h(x)を 1≦xのときf(x)=x^2-4x+4 x≦1のときg(x)=-x^2+2と定める。 問1 -t≦x≦t(t>0)において |h(x)|= 0となるような異なるxの個数は 0<t<√アではイ個、√ウ≦t<エではオ個、カ≦tではキ個である。 また、-t≦x≦tにおける|h(x)|の最大値が2tであるとき t=ク、√ケ+コである。 問2 -2≦x≦pにおけるh(x)の最大値がpであるとき p=-サ、シ、スである。 答え ア2、イ0、ウ2、エ2、オ1、 カ2、キ2、ク1、ケ3、コ1、 サ2、シ2、ス4

  • 2次関数

    2次関数が苦手でよくわからないので教えてください。 xの2次関数 y=-x2 +ax+a-3 …(1) がある。ただしaは定数とする。 (1)2次関数(1)のグラフをGとする。 Gがy軸の正の部分と交わるのは、 a>【ア】 のときである。 Gの頂点は 点 (【イ】,【ウ】)であり、Gがx軸と異なる2点で交わるのはa<【エ】,【オ】<a のときである。 (2)a>0とし 0≦x≦3における2次関数(1)の最大値をMとおくと 0<a≦【カ】のとき    a2 M=――― +a-【ク】   【キ】 【カ】<aのとき M=【ケ】a-【コサ】である。 また、M=1となるのは a=【タチ】+【ツ】 のときであり、このとき0≦x≦3における2次関数(1)の最小値は 【テトナ】+【ヌ】である。 お手数かけますがよろしくお願いします。

  • 2次関数の問題

    2次関数y=2x^2+2(a-2)x+bのグラフをCとし、Cは点(2,9)を通るとする。 (1)このとき、b=[ア]であり、Cは2次関数y=2x^2のグラフをx軸方向に[イ]、y軸方向に[ウ]だけ平行移動したものである。 (2)Cがx軸と共有点をもつような定数aの値の範囲は[エ]である。 (3)2次関数y=2x^2+2(a-2)x+bの定義域を-1≦x≦2に制限すると、k=[オ]とおいたとき、  ●k≧a>0ならばx=[カ]において最小値[キ]をとり、  ●a>kならばx=[ク]において最小値[ケ]をとる。

  • 3次関数y=x^3-2ax^2+a^2x (a>0)の0≦x≦1におけ

    3次関数y=x^3-2ax^2+a^2x (a>0)の0≦x≦1における最大値を求めたい。 まず、yはx=(ア)のときに極大値(イ)をとり、x=(ウ)のとき極小値(エ)をとり、さらに(ア)以外にy=(イ)となるようなxの値はx=(オ)である。 そこで、求める最大値をaの関数と考えてM(a)で表すと次のようになる。 a≧(カ)のとき M(a)=(キ) (カ)>a≧(ク)のとき M(a)=(ケ) (ク)>a>0のとき M(a)=(コ) という問題なんですが、(ア)~(オ)までは分かったんですが、 場合わけする部分がどうすれば解答にたどり着くか分かりません。 分かる方解説よろしくお願いします。 解答 (ア)a/3(イ)(4a^3)/27(ウ)a(エ)0(オ)4a/3 (カ)3(キ)a^2-2a+1(ク)3/4(ケ)(4a^3)/27(コ)a^2-2a+1

  • 【至急回答お願いします】数学の問題を解いてください

    高3の女子です。 学校の授業で分からない問題があったので教えて下さい 答えだけでなく途中式もしっかり教えていただけると嬉しいです ※以下問題文です aを定数とする。 2次関数 f(x)=x²-4x+6の区間2a-2≦x≦2a+2における最大値をM、最小値をmとする。 (1)放物線y=f(x)の頂点の座標は( ( ア ) , ( イ ) )であるから a<( ウ )のとき M=( エ )a²-( オ )a+( カ ) a≧( ウ )のとき M=( キ )a²+( ク ) また a<( ケ )のとき m=( コ )a²+( サ ) ( ケ )≦a<( シ )のとき m=( ス ) a≧( シ )のとき m=( セ )a²-( ソ )a+( タ )となる。 (2)M-m=16を満たすaの値は a=( チ ),( ツ )【( チ )<( ツ )】である。 (ア)~(ツ)に回答が入ります 大変だと思いますが至急お願いします

  • 2次関数の問題です。

    数学マークの問題です。 (1)2次関数 y=x^2‐4x+5のグラフの頂点の座標は (ア,イ)である。 (2)2次関数 y=x^2+2x+10のグラフをx軸方向に2,y軸方向に‐3だけ平行移動して得られるグラフの方程式は y=x^2‐『ウ』x+『エ』である。 (3)2次関数 y=2x^2‐3x‐1のグラフを原点に関して対称移動して得られるグラフの方程式は y=『オカ』x^2‐『キ』x+『ク』である。 (4)2次関数 y=2x^2‐4x+3は、x=『ク』のとき最小値『コ』をとる。 また、2次関数y=‐3x^2‐12x‐20は、 x=『サシ』のとき最大値『スセ』をとる。 という問題がよくわかりません どうか解答お願いします

  • この問題の回答お願いします。

    数学のマークの問題です。 2次関数 y=x^2-2x・・・・・(1)について考える。 aを定数とし、(1)のグラフをx軸に関して対称移動した後、x軸方向にa、y軸方向に4aだけ平行移動したグラフをGとする。 このとき、Gを表す2次関数は、y=-x^2+ア(a+イ)xーa^2+ウaである。 よって、Gとy軸の交点のy座標は、a=エのとき最大値オをとる。 a=エのとき、Gとx軸の交点の座標は、カ±√キ である。 カー√キ≦x≦カ+√キ における2次関数(1)の最大値は ク+ケ√コ、最小値はシスである。 という問題なんですがよくわかりません。 どうか回答お願いします。

  • 解説お願いします!対数方程式,最大最小,微分

    【問1】実数aに対し、xの方程式log2(x-2)+2log4(5-x)=log2(a-x)…(1)を考える。 これを解くことは、ア<x<イかつx<aの範囲で、方程式-x^2+ウx-エオ=a…(2)を解くことと同じである。 (1)方程式(2)は、a=カのとき重解x=キをもつ。 したがって、方程式(1)がただ1つの解をもつのはa=カまたはク<a≦ケのときである。 (2)a=ケのとき、方程式(1)の解はx=コである。また、そのときの(1)の右辺の値はサである。 【問2】 (1)不等式x^2-2x≦0を満たすxの値の範囲はア≦x≦イである。 xがこの範囲にあるときy=4^(x)-2^(x+2)+5の最大値と最小値を求めよ。 X=2^xとおくと、Xのとりうる値の範囲はウ≦X≦エであり、y=(X-オ)^カ+キである。 したがって、yはx=クのとき最大値ケをとり、x=コのとき最小値サをとる。 (2)aは定数とする。関数y=log3(1x/2+2a)においてx=3のときy=mであり、x=15のときy=nであるとすると、3^n-3^m=シである。 更に、m,nがともに正の整数であるとすると、m=ス、n=セとなり、a=ソ/タである。 【問3】Oを原点とする座標平面において、放物線y=2x-x^2をCとする。 C上でx座標がaである点をP、2-aである点をQとする。ただし、0<a<1とする。 また、点Pからx軸に垂線を下ろし、直線OQとの交点をRとする。このとき、点Rのy座標はa^アである。よって、PR=-イa^2+ウaであり、三角形PQRの面積Sをaを用いて表すとS=エa^3-オa^2+カaとなる。 したがって、S´=キ(クa-ケ)(a-コ)となり、Sはa=サ/シのとき最大値ス/セソをとる。

  • 数学 2次関数について

    何度解いても分からないので教えて頂きたいです。 問題で、x>0, y>0, 2x+y=2のとき、x^2+y^2は? 埋めて頂きたいのが、x=ア, y=イのとき最大値ウ, x=エ/オ, y=カ/キのとき最小値ク/ケをとる。 ご回答お願いいたします。