• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

CBR250RR エンジンが掛からない

ご覧頂きまして、ありがとうございます。 タンク欠損により、長期間動かさないでいたCBR250RRですが このたびタンクを取り付けたので半年振りにエンジンを掛けることにしたのですが、 うまくエンジンが掛かりません。 状態 電気 バッテリーは枯れ果てていたので車からブーストケーブルを引っ張って充電しながら扱いました。 ガソリン タンク内は一応新しいガソリンですが タンクから先は半年前のガソリンが残っていたかも知れません。 エンジン 半年前は掛かりました。それっきりです。 動作状況 セルは回るものの、たまにマフラーから白煙とポスポスと音が聞こえます。 少し調子がいいと400rpmまで回りましたが、その後失速。 しつこくセルを回し続けると「パァン!」と大きい音がしたのでちょっとビビッて休憩。 もう少しで動き出しそうなのに、と思っております。 ここからが僕の予測と質問なのですが、 状況からしてプラグが被ってしまっているのだと思います。 1:プラグが被ってしまっている状態でしばらく放置すればその状況は   改善されるものでしょうか?それともプラグを抜いてふき取る必要があるでしょうか? 2:セルを回している際になった大きな音は何か問題あるのでしょうか? 3:次に時間が取れたときにプラグを確認してみようと思うのですが   その前にもう一度セルを掛けてみようかと思っております。   この判断が正しいか、またはやってはいけない行為か お教え願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

半年くらいなら何とかなりそうですが、かぶっているならスロットルを全開にしてスタータを回してある程度プラグを乾かす? その後通常の方法でエンジン始動。慣れている(いつも乗っている)方ならあとは音を聞きながら(機嫌を取りながら)チョークとスロットルで始動を試みてくださり。わたしはMC22を所有していましたがキャブをOHといってもキャブを外すだけでも面倒なので出来るならその状態で復帰すればいいのですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、スロットル全開でセルを回せば吸気口側から大気に触れられるから そこから全発のクランク内を揮発させることは出来そうですね。 ありがとうございます。まずその方法で試してみたいと思います。 MC22の整備の面倒さを共感できてうれしく思います。^^

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

私なら… まずプラグを掃除(イリジウムなら交換)。 真鍮ブラシでカーボンを落としてクリーナーで洗浄してから取り付ける。 キャブの古いガス抜き。 フロートチャンバー内の古いガソリンをドレンボルトを緩めて排出する。 ※夏場だと乾き切ってる場合もあります。 大体これで掛かるパターンが多いですが、バッテリーが完全にダメだとまた止まると思います。 なので、バッテリーも交換。 これでダメならキャブをオーバーホールします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 バッテリーは早いうちに変えようと思います。 旅先で動かなくなったら悲惨ですし。 キャブのOHもおいおいやらないとですね。 こっちも旅先で詰まったらなお悲惨。

  • 回答No.3

おはようございます! CBR2500RRですか・・・。 半年程度でしたら、 ガソリンの腐食は、考えにくいですね。 ってなると、プラグのかぶりですね! 「マフラーからのパーン」は、正式には、 アフターファイアー!逆にキャブ側は、 バックファイヤーです。 基本エンジンの前後で考えてくださいね。 ブースターケーブルを繋いで、 アクセル全開にして、トライして下さい。 その時にチョークを引かないように! 頑張って下さい!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アフターファイヤについてありがとうございます。 最悪でなければとりあえず安心できそうですね。 被ってる上に混合気が濃くなるのも予想できますね。 「アクセル全開」 「チョークを引かない」 がキーワードのようで まずこの方法を試してみます。

  • 回答No.1

こんばんは。 「パァン!」と大きい音はバックファイヤーで不完全燃焼時に起こります。 まず、プラグからキャブOHですね。 スロージェット・メインジェット・フロートも清掃して下さい。 *キャブまで逝ってなくセル20秒以上何回か回せば回復しそうですか・・・ MC-19 2台所有者より

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。ひとまず2の不安は消えました。 キャブをOHする覚悟をしときます。

関連するQ&A

  • CBR400RRのエンジン不調

    はじめまして。CBR400RRに乗っている初心者ライダーです。 CBR400RRに関して少々困ったことが起きたため、皆様のお知恵を借りれたらと思い、投稿いたします。 今年9月に中古で購入したCBR400RRですが、最近エンジンが不調なのです。 具体的な症状を申しますと、エンジンが温まってきたころに突然エンジンの出力が落ち、エンストを起こしてしまうのです。再度エンジンをかける際には、セルが反応しないため、押しがけで掛けなおしています。その後も、短い距離で何度もエンストを起こします。 購入した店に問い合わせても「あなたの乗り方が悪いからプラグがかぶったのだろう」と相手にしてもらえません。また、プラグを一度交換してもらいましたが、交換後に初めて乗った時も症状は改善されませんでした。 CBR400RRはかなり特殊な乗り方をしなければならないマシンなのでしょうか?このような症状が起こる場合、どのあたりを確認すれば良いのでしょうか? 突然エンストを起こすようなマシンであるため、なかなか長距離を乗ることが出来ずに非常に困っています。 どうぞ宜しくお願いいたします。

  • cbr600rr エンジンかかりません

    2008年式、ed仕様のcbr600rrです。2年前に中古で購入、1年程ノーマルで乗り、1年前にアップハンドルにカスタムしています。マフラーは購入時からアクラポがついていました。 今回の症状はエンジンが掛からなくなりました。 ・セルは廻ります。今回バッテリーを新品にしました。 ・プラグの火花が飛びます。今回プラグを新品にしました。因みにアングルセンサーのカプラーを外した際は火花は飛びませんでした。 ・タンク下のホースにねじれはありませんでした。 ・見れる範囲でカプラーの抜けチェックおよびヒューズも問題ありませんでした。 火花が飛んでいますので燃料系が怪しいのではと思いますがどのようなチェックが必要でしょうか? なおマニュアルは持っています。 エンジンは好調だっただけに突然の不調に困っています。何卒よろしくお願い申し上げます。

  • CBR250RRのエンジンがかからない。

    つい先日、免許を取りCBR250RRを買ったのですが。 昨日の夜から突然エンジンがかかりません。(その直前までは走っていました。 セルは回っているみたいです。 対処法を教えてください。 走行:1万ちょい 改造:なし バイクは初心者なので、詳しくお願いします。

  • CBR250RRのエンジンがかからない

    友人が6年くらい放置したCBR250RRのエンジンがかかりません、どうか知恵をお貸しください。 キャブはOH(キャブクリーナーにどぶ漬け&エアガンで掃除、メインとスロージェットの穴つまりなどの確認、バキュームピストンのゴムの劣化の確認、フロートバルブの掃除)、プラグの火花の状態は○、バッテリーは交換済みです。エンジンに注射器で直接ガソリンを入れてエンジンがかかるか試したところ、かかったので点火系&始動電装系の異常ではないようです。フロートにはガソリンが流れております。エアクリーナーをつけず直キャブですがタオルをかけ必要以上のエアーは入れないようにしているのですがかかる気配がありません。セルを回してマフラーに手を当てて匂いを確かめると微量ですがガソリンの匂いがあります。インシュレーターからエアーが入り混合が薄いのかとも思ったのですがゴム自体には劣化はありません。セル始動&チョークを引っ張ってもバキュームピストンが作動しないのでキャブの負圧系かと思ったのですがサービスマニュアルにはキャブ側のチューブはフューエルチューブとセカンドエアクリーナーチューブしかないようです‥詳しい方、どうか宜しくお願いします。

  • CBR929RRのエンジンが掛からない

    CBR929RR 00年ED仕様に乗っているのですが、 バイクのエンジンが掛かりません。 正確に言えば、エンジンは掛かるのですが... 最初は本当に全くエンジンが掛からず、新車で購入して3年経ってるので、バッテリーだと思い、バッテリーを買ってきて交換しました。 バッテリーを変えた後は、 何度かセルを回すとエンジンが掛かるようにはなったのですが、ニュートラルの状態でアクセルを吹かすとエンジンは噴けるのですが、アイドリングの回転数で止まらずに、タコメータはゼロに行き、エンジンが止まってしまいます。 そして、またエンジンを掛けようとすると何度かセルを回さないと エンジンが掛かりません。 エンジンが温まってないのかと思い、エンジンが掛かってから、5分ぐらい置いてからアクセルを噴かしても、またアイドリングの回転数で止まらずにエンジンが止まってしまいます。 何度やっても、この状況に変わりはありませんでした。 何かおわかりの方がいましたら、お返事ください。 よろしくお願いします。

  • CBR400RRのエンジンが止まっちゃう…

    現在CBR400RR(NC-29)に乗っています。 困っていることは4000回転を超えるとエンジンが ストールしてしまいます。 (またはバラバラいって6000回転まで何とか上がってストールしてしまいます。) アイドリングは安定してます。 最初は4000回転ということからメインジェットを疑い キャブのオーバーホールを行いましたが変わりませんでした。 次にプラグを疑いプラグの交換、チェックをしたのですが 焼け方などを見ても問題がないように思います。 変えてすぐにテスト走行をすると6000回転までは普通にあがりそこでバラバラいってストールしてしまいました。 その後3時間後にまたかけると4000回転でストールして 最初に逆戻りです… 次にリミッターカットをとりはずしてみたのですが一向に症状は治りません。 あとの疑うところはパルスジェネレータ等の電装系しかうかばないのですが、本当にここまできてしまうのでしょうか? もし同じような現象でなやんで解決した方是非ご教授の方をよろしくお願いいたします。ストールの仕方はガス欠になってしまうような感じのストールの仕方です。ストールした後はすぐに押しがけ、セルでかかります。

  • CBR1000/600RRのタンク

    こんにちは CBR1000/600RRのタンクの上面中央の前のほうが凹んでいますが あれは一体なんのための窪みなんでしょうか?

  • cbr600rr エンジン不動

    はじめまして、質問なのですが2005年式のCBR600RRで外装一式とバッテリーを交換したところエンジンがかからなくなってしまいました。 症状としては組み終わって一番最初はエンジンがかかりアイドリングも普通でした いざ乗ろうとギアを一速にいれ、クラッチをつなぎながらアクセルを開け始めたところガス欠した様な感じでエンスト、再始動不可となってしまいました。 現在セルは回り、ヘッドライトとかも普通に点きます。セルだけが回り一向に火が点かないようです。 メインキーをオンにしたときのポンプ音?がしていないのでバンクアングルセンサーを疑いましたが問題はありませんでした。 単純に燃料が供給されていないようなのですが、ポンプ音がしない場合の疑うべき点はどこなのでしょう。 こんな症状なのですが、よろしくご教授願えませんでしょうか。 週末の土日にツーリング予定で結構焦っています。よろしくお願いします。

  • CBR400RR走行中にエンジンが停止

    CBR400RR(’94) 走行中にエンジンが停止する原因は??? 私のCBR400RR(’94)が、走行中に突然エンジンが停止することが、多々あります。 特に、ツーリング等で長距離走行時に発生します。 走行中、何の前触れもなく、突然エンジンが停止してしまします。 停止時、ウインカーランプは点灯します。また停車時には、オイル警告灯や、ニュートラル灯、サイドスタンド警告灯は点灯します。 停止後、大抵は1分以内に、エンジンは始動します。 原因を、ホンダドリーム店に3度ほど持ち込みましたが、症状が消滅しているので原因は不明です。 スパークユニット(今回の症状が発生する前に交換)、イグニッションコイル(今回の症状が発生する前に交換)、各センサー(一部、今回の症状が発生する前に交換)、スターター&エンジンキルスイッチ、サイドスタンドスイッチ等は交換しました。 なお、燃料系も先日ストレーナー、コック、燃料ポンプ、ホース等も交換しましたが、効果はありません。 また、同時に12ヶ月点検時にエアークリーナーと点火プラグの清掃をして貰っています。 交換していないのは、ワイヤーハーネス、メインスイッチ、スピードメーター、フューズボックス等です。 エンジン停止時は、エンジンはブスブスすることはなく、スーと停止しますが時々は、惰性で走行中にエンジンがかかることもあります。 停止後、すぐにセルモーターを回して再始動することもありますが、一旦メインスイッチを切って、10~20秒後、スイッチを入れ、セルモーターを回すと、大抵は始動します。まれに、2~3分掛かることがありますが・・・ 再始動時、時々アフターバーンが起きることがあります。(20回くらい停止した内、3回ありました) 先日の、3連休に2泊3日のツーリングに出かけた際、700km程度走行して合計10回ほど停止しましたが、全て再始動しましたので無事帰宅できました。 考えられるのは、燃料タンクの空気穴の詰まり位しか思いつきません。 どなたか、原因を教えて頂けないでしょうか! どなたか、ガソリンタンクの空気穴の清掃をお教えて頂けないでしょうか!

  • バイクのエンジンが掛かりません CBR600F3

    1996年式 CBR600 F3に乗っています。 先日、オイル交換、ラジエター液交換、エアフィルター洗浄をしました。 タンクを外す際に老化したガソリンホースをちぎってしまったので、ガソリンホースも交換。 全て元通りに組んでエンジンを掛けようとしたら、掛からなくなりました。 私なりに色々試したのですが、全てダメ。 バイクショップに持ち込もうと思っているのですが、その前に最後に皆さんにアドバイスを頂けたらと思い、質問させてもらいます。現在の症状は以下の状態です。 1.プラグの火花は4本とも飛んでいるのを確認 2.キャブのドレインボルトを緩めると、ガスは出てくるのでキャブまではガスは来ている筈 3.マフラーを外してもエンジン掛からず。マフラーの詰まりは確認できず。 4.エアフィルターを付けた状態でセルを回しても特にエンジン掛かる気配なし。 5.エアフィルターを外した状態でセルを回すと、「パスン、パスン」と爆発音が聞こえるも、エンジンは掛からない。 6.(エアフィルターを外した状態で)アイドルアジャストスクリューを回して、ガソリンを濃くした状態でセルを回すと、爆発音が弱くなり、逆に薄くした状態だと爆発音が強くなる。マフラーから白い煙も出る。 とこんな状況です。 4,5,6から、何らかの原因でガソリンが濃く出すぎて掛からないのだろうか?とか思っていますが、その場合どういった対策がありますでしょうか? もしくは全く的外れで、他に原因があるのでしょうか? 是非アドバイスをよろしくお願いします。