• ベストアンサー
  • 困ってます

CBR400RRのエンジンが止まっちゃう…

現在CBR400RR(NC-29)に乗っています。 困っていることは4000回転を超えるとエンジンが ストールしてしまいます。 (またはバラバラいって6000回転まで何とか上がってストールしてしまいます。) アイドリングは安定してます。 最初は4000回転ということからメインジェットを疑い キャブのオーバーホールを行いましたが変わりませんでした。 次にプラグを疑いプラグの交換、チェックをしたのですが 焼け方などを見ても問題がないように思います。 変えてすぐにテスト走行をすると6000回転までは普通にあがりそこでバラバラいってストールしてしまいました。 その後3時間後にまたかけると4000回転でストールして 最初に逆戻りです… 次にリミッターカットをとりはずしてみたのですが一向に症状は治りません。 あとの疑うところはパルスジェネレータ等の電装系しかうかばないのですが、本当にここまできてしまうのでしょうか? もし同じような現象でなやんで解決した方是非ご教授の方をよろしくお願いいたします。ストールの仕方はガス欠になってしまうような感じのストールの仕方です。ストールした後はすぐに押しがけ、セルでかかります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

3の者です。ハイテンションコードの不良はテスターで計ってもわかりませんしアイドリングもちゃんとします、なんだか「吹け上がり」が遅く感じた時に私も悩んだあげくこれでした。 電気系トラブルは目に見えないのでなかな苦労します。バッテリーターミナルが錆びていただけでこのようになったこともあります。バッテリーの電圧が下がっているときにこのような症状になる場合もあります。配線の全ての接続箇所をはずして磨いてつなぎ直して・・・を繰り返したら治った事もあります、その時もどの箇所かわからなかったです。地道に探すしかないですね・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 今回も本当に何が悪いのか検討がつきません。 一度ハイテンションコードを確認してみます。 キャブを3度もばらしては組み立てを行いましたが やはり症状はかわりませんでした。 プラグ、ハイテンションを交換してみることに してみます。丁寧な回答をありがとうございました。

質問者からの補足

みなさん。お返事本当にありがとうございました。みなさんのお気遣いに感謝しております。皆さんに点数を入れておきたいところですが、とりあえず自分の症状に合いそうな方をマスター、準マスターとさせていただきました。本当にありがとうございました。頑張って直して行きたいと思います。また何かあった場合はご教授の方をよろしくお願いいたします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • mintair
  • ベストアンサー率80% (144/179)

ANo.#4 ですが、念のため補足します。 >試しにエアクリーナーを外して覗き込み、アクセルを開けて見れば、 エンジンをかけた状態でアクセルを開けて見て下さい。 エンジンがかかっていないと作動しませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • mintair
  • ベストアンサー率80% (144/179)

昔、CBR400RRに乗っていました。(NC23ですが) ガス欠のようになってしまうとの事、プラグの焼け具合に問題が無いとの事から やはり燃料系があやしそうですが、キャブレターのジェット類の詰まりは無いのですよね? (もし自分なら・・・もう一度キャブの詰まりを再点検してみます) または、ダイヤフラムが劣化して穴が空き、 ベンチュリーピストンが上手く作動しない状態では? 試しにエアクリーナーを外して覗き込み、アクセルを開けて見れば、 ベンチュリーピストンが作動しているかどうか目視できると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。キャブのジェット類のつまりはありませんでした。新品同様にきれいなものでした。しかし、一応あけたついでにキャブクリにつけておき、その後エアですべてをの穴という穴を吹きました。 ベンチュアリーピストンは何度もチェックしたのですが 正常かつ滑らかに動いています。 しかし、念には念をいれもう一度ひらいてみます。 やっぱり何かあるのかもしれません。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

ハイテンションコードを疑ってみた?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事ありがとうございます。 ハイテンションコードがおかしい場合、アイドリング状態で火が飛ぶのでしょうか? 走行をしてない状態で吹かすと6000、7000回転まで回りますが走行中では6000回転まで回りません。 このことからやはりプラグという答えが出てくるのですが火花のチェックをするとちゃんと飛んでいます。 回転数を上げたときにプラグ系に負担がかかってストールしているのでしょうか。 またエンジンが温まってない場合ですと走行中でも5000、6000まで回ります。しかしちょっと温まると4000でストールです。 アーシングがおかしくてしっかりとした電圧がとれてないなんていうことを疑ってもいいのでしょうか。 またはコイルを疑うべきなのでしょうか… どうぞよろしくおねがいいたします。

  • 回答No.2

CBRはいじった事がないので一般的な事を。。 ガス欠の症状があるとの事ですから燃料系を疑ってみましょう。 1.タンクからキャブまでの間のパイプに詰まりそうなものはありませんか? ストレーナーの詰まりや、コックの切り替えが中途半端だったり、タンクの中が錆びてたりしませんか? 負圧式コックが上手くはたらいていなかったりしませんか? PRI位置でどうですか?(CBRはあったっけ?) 2.タンクのブリーザーパイプ(あったっけ?)がおれまがってたりしませんか?(タンクキャップにブリーザーついているのもあります。) タンクキャップをはずした状態で空ぶかししたらどうなりますか?(危険な行為であるため、しっかりとスタンドを立てて行いましょう。) 以上ずらずらと書いてみましたが、何かのご参考になればよいですが。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。1、2についてチェックしてみましたが問題はありませんでした。錆もありませんし、コックはちゃんと動いてました。キャップをはずしても何も変わらなかったので問題がないように思われます。どうもありがとうございましたm(__)m

  • 回答No.1

燃料ポンプを見てみそ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 燃料ポンプをチェックしてみたんですが 正常に動いていました。 またもしかしたらとサブに交換したんですが サブと同様のうごきでしたので問題はないように思われます。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • CBR929RRのエンジンが掛からない

    CBR929RR 00年ED仕様に乗っているのですが、 バイクのエンジンが掛かりません。 正確に言えば、エンジンは掛かるのですが... 最初は本当に全くエンジンが掛からず、新車で購入して3年経ってるので、バッテリーだと思い、バッテリーを買ってきて交換しました。 バッテリーを変えた後は、 何度かセルを回すとエンジンが掛かるようにはなったのですが、ニュートラルの状態でアクセルを吹かすとエンジンは噴けるのですが、アイドリングの回転数で止まらずに、タコメータはゼロに行き、エンジンが止まってしまいます。 そして、またエンジンを掛けようとすると何度かセルを回さないと エンジンが掛かりません。 エンジンが温まってないのかと思い、エンジンが掛かってから、5分ぐらい置いてからアクセルを噴かしても、またアイドリングの回転数で止まらずにエンジンが止まってしまいます。 何度やっても、この状況に変わりはありませんでした。 何かおわかりの方がいましたら、お返事ください。 よろしくお願いします。

  • CBR250RR エンジンが掛からない

    ご覧頂きまして、ありがとうございます。 タンク欠損により、長期間動かさないでいたCBR250RRですが このたびタンクを取り付けたので半年振りにエンジンを掛けることにしたのですが、 うまくエンジンが掛かりません。 状態 電気 バッテリーは枯れ果てていたので車からブーストケーブルを引っ張って充電しながら扱いました。 ガソリン タンク内は一応新しいガソリンですが タンクから先は半年前のガソリンが残っていたかも知れません。 エンジン 半年前は掛かりました。それっきりです。 動作状況 セルは回るものの、たまにマフラーから白煙とポスポスと音が聞こえます。 少し調子がいいと400rpmまで回りましたが、その後失速。 しつこくセルを回し続けると「パァン!」と大きい音がしたのでちょっとビビッて休憩。 もう少しで動き出しそうなのに、と思っております。 ここからが僕の予測と質問なのですが、 状況からしてプラグが被ってしまっているのだと思います。 1:プラグが被ってしまっている状態でしばらく放置すればその状況は   改善されるものでしょうか?それともプラグを抜いてふき取る必要があるでしょうか? 2:セルを回している際になった大きな音は何か問題あるのでしょうか? 3:次に時間が取れたときにプラグを確認してみようと思うのですが   その前にもう一度セルを掛けてみようかと思っております。   この判断が正しいか、またはやってはいけない行為か お教え願います。

  • cbr600rr エンジン不動

    はじめまして、質問なのですが2005年式のCBR600RRで外装一式とバッテリーを交換したところエンジンがかからなくなってしまいました。 症状としては組み終わって一番最初はエンジンがかかりアイドリングも普通でした いざ乗ろうとギアを一速にいれ、クラッチをつなぎながらアクセルを開け始めたところガス欠した様な感じでエンスト、再始動不可となってしまいました。 現在セルは回り、ヘッドライトとかも普通に点きます。セルだけが回り一向に火が点かないようです。 メインキーをオンにしたときのポンプ音?がしていないのでバンクアングルセンサーを疑いましたが問題はありませんでした。 単純に燃料が供給されていないようなのですが、ポンプ音がしない場合の疑うべき点はどこなのでしょう。 こんな症状なのですが、よろしくご教授願えませんでしょうか。 週末の土日にツーリング予定で結構焦っています。よろしくお願いします。

  • CBR250RRのエンジンがかからない

    友人が6年くらい放置したCBR250RRのエンジンがかかりません、どうか知恵をお貸しください。 キャブはOH(キャブクリーナーにどぶ漬け&エアガンで掃除、メインとスロージェットの穴つまりなどの確認、バキュームピストンのゴムの劣化の確認、フロートバルブの掃除)、プラグの火花の状態は○、バッテリーは交換済みです。エンジンに注射器で直接ガソリンを入れてエンジンがかかるか試したところ、かかったので点火系&始動電装系の異常ではないようです。フロートにはガソリンが流れております。エアクリーナーをつけず直キャブですがタオルをかけ必要以上のエアーは入れないようにしているのですがかかる気配がありません。セルを回してマフラーに手を当てて匂いを確かめると微量ですがガソリンの匂いがあります。インシュレーターからエアーが入り混合が薄いのかとも思ったのですがゴム自体には劣化はありません。セル始動&チョークを引っ張ってもバキュームピストンが作動しないのでキャブの負圧系かと思ったのですがサービスマニュアルにはキャブ側のチューブはフューエルチューブとセカンドエアクリーナーチューブしかないようです‥詳しい方、どうか宜しくお願いします。

  • CBR250RR アイドリング不調、エンジン停止

    先日友人からCBR250RR MC22を譲ってもらったんですが、 先ほどエンジンがかからなくなりました。 チョーク引っ張って、セル押して1分後にチョークを戻して暫くするとエンジンが止まりました。 止まったんで再度セルを押すとメーター下のランプ全部消灯しました。 イグニッションオフオンを何回やってもダメでした。 バイク置いて帰ろうとおける場所を20分位探して、 ためしにイグニッションをオンにしたらランプ点灯してセルかかりました。 とりあえず家のそばまできてエンジン切って試しにセル押すと、 左の方から「カチッ」と音がしてまたランプが消えました。 今度はイグニッションオフオン一回でランプついてセルがかかったんですが、 原因は何かわかりますか? ちなみにチョークあけてしばらくしたあと戻して、 暖機中ににアクセル捻ってないのにエンジンがとまることも良くあります。 チョークを引っ張ってアクセル回したままセル押してエンジン掛けた後 暫くアクセルふかしてあげないと、チョークを引っ張ってるのにも関わらず回転数が上がりません。 少し走った後ならストールすることも無く問題ないんですが、 エンジン始動後のアイドリングが不安定な感じがします。 エンジン止まることは無いですが信号待ちでも少し不安定な感じがします。 後気になる点がありまして、 ライト周りが回転数で少しですが明るくなったり暗くなったりします。 ウィンカーランプをつけたままブレーキを踏むとブレーキランプもウインクするそうです。 友人からバイクを譲ってもらった後、違う友人に見せに行った友達が言っていました。 これから長い付き合いをしていくバイクと思い サービスマニュアルも買ったので色々メンテナンスをしていこうと思っています。 文章がわかりにくいかと思いますが、皆様のお力を借りたく。 宜しくお願いします。

  • CBR400RR(NC29)が5000回転以上になると、回転が「バッバ

    CBR400RR(NC29)が5000回転以上になると、回転が「バッバッ・・・」とばらつきます。 これは、空ぶかし時でも、加速時でも、定速走行時でも同様です。HONDAドリーム店で、1ヶ月に亘り点検・調整・部品交換を行って貰いましたが、治りません。 不調は、転倒によるLクランクケースカバーの交換後から発生している様に思いますが、ドリーム店では作業に誤りはないといっています。 分解・調整箇所は、キャブレター。 交換部品は、スパークユニット、スロットルセンサー、イグニッションコイル、点火プラグです。 それでも、エンジン回転不調は改善されませんでした。 なお、タイミングライトで、点火時期を確認したところ約1mm程度遅れていましたが、進角はされており回転を上げていくと、覗き穴からFマークは見えなくなりました。 ドリーム店では1mm程度のズレでは、5000回転以上でのバラつきは起きないとのこてでした。 大変困っています! 特に高速道路では75km/h以上出せません! どなたか、原因を教えてください! お願いします!

  • cbr400fの単車で低回転でかぶります。

    cbr400fの単車で低回転でかぶります。それとアイドリング状態でチョークをあげていればエンジンは、止まらないのですが、チョークをさげたらエンジンが止まってしまいます。(アクセルを回していれば止まりません。) それと走行したとこ5000回転ぐらいから普通に戻ります、スピードをだしたとこ160キロぐらいかぶることなくでました(160キロと書いてありますがまだでる状態です)。ですので低回転だけかぶる原因は、なんででしょうか? 状態 最初は、動かない状態から買ったので最初の状態は、分かりません。 キャブは、一応、自分で清掃しました。 プラグも新品に換えました。 エンジンが温まってもチョークをひかなければ、かかりにくいです。 アイドリングは、どんなけ調整しても止まってしまいます。 とりあえずわかるとこは、それだけです。素人なので詳しく教えてもらえれば嬉しいです。 どなたか、分かるかた教えて下さい、宜しくお願いします。

  • 05年式のCBR1000RR(国内仕様、フルノーマル)に乗っているので

    05年式のCBR1000RR(国内仕様、フルノーマル)に乗っているのですが、調子が悪く困っています。 症状は (1)…朝一などの冷間時にエンジンをかけたときにオートチョークが効いていないようで、回転数も1000rpmぐらいしかなく、そのままエンストしてしまいそうになります。しばらくすると、タコメーターの針が1200rpm~1300rpmあたりを行ったり来たりしてアイドリングが安定しません。 (2)…走行中もアイドリングが安定せず、水温が90度位までは1200~1300あたりを行ったり来たりして、水温が90度以上の高温になると1400rpm~1500rpmあたりを行ったり来たりします。また、エンジンを切り、しばらくしてかけたときは(1)の症状が出ます。 去年の夏ぐらいに初めて同じ症状が出て、気温が下がってきた10月にはエンジンがかからなくなり、ショップで見てもらうと、『ECUでエラーが出ているかもしれないのでECUの交換をします』と言われ、ECUの交換とスロットルボディの清掃をしたのですが、それでも直らず、プラグの交換をすると少し症状が良くなった気がしたのですが、また同じ症状が出てきました。 乗り方が、あまり高回転まで回して乗らないので、カーボンが堆積しているのかも。と思い、ワコーズのフューエルONEやガソリンもハイオクを入れたりしたのですが、全く症状が良くなりません。 走りに行った際に泥で汚れたので家に帰ってきて、エンジンがまだ熱い状態でホースで水をかけてしまいました。このことが今回の不調の原因を作ってしまったのでは?と少し後悔しています(._.) 自分では何が原因で不調なのか分からず、困っています。

  • RGV250Γ エンジン高回転回らない

    はじめまして、RGV25Γ 90年式 L型に乗っているものです。 皆さんの知恵をお借りしたく質問させて頂きました。お手すきの方がいらっしゃったら相談に載って下さい。状況は次のとおりです。 (1) エンジンを中古で入手し#1と#2のシンリダ共に抱き着いていたので中古交換 (2) ピストンも新品交換 (3) #1のMJ:#230、#2のMJ:#290でTsukuba走行して、10,000rpmを超えると回転が落ちてしまいます。アクセルを一旦もどしてやると加速するときとしない時があります。結局ピーク回転を10,000rpmに合わせてシフトチェンジ及び走行すると回転がストールすることなく走れました。 (4) #1プラグの焼けは黒/茶、#2プラグは薄焦げ茶。 (5) セッテイングの段階でプラグの色と走行状態を確認しながら、(3)のMJの番数に落ち着きました。 (6) #1のMJを#220、#2を#290の組合せが11,500rpmまで回る感じです。 (7) SAPC、CDI、IGコイル(#1側)の交換済み、ジェネレータからの配線とハーネスの繋ぎも確認済みです。また交換の都度走行テスト(アイドルからの急加速で低中速のカブリ具合とピーク回転がどこまで伸びるか)をしましたが11,000rpmを目処にトルクダウンしてました。 街中での高速走行は出来ないのでTsukubaでの実走行の結果が、有効回転域が10,000rpmがピークになっています。 原因にお心当たりの方、どうぞご指導願います。

  • ns-1になっているのですが回転数が上がりません。

    以前に腰上を焼きつかせてしまい、中古のシリンダー、ヘッド、ピストンを使って治しましたが 最初(昨日)は調子よく走っていたんですが、本日坂道を6000rpmで登っている時に突然ガス欠のような感じになりエンジンが止まりました。 キックをしてみると、エンジンは始動するのですが回転数が3000rpm以上回りません。 それ以上回すとバババババという感じでエンジンがストールしてしまいます。 又、この状態になってからチャンバーからの白煙がすごいです 前期のエンジンに別の前期の腰上を載せ換えました。 その際ガスケットなどは新品にしております。 シリンダーも組む際にはオイルを塗って組んだのですがオイルの量が足りなかったのでしょうか。 これは焼きつきの線濃厚ですか? ガソリンは満タンです。 プラグの湿り、緩みはチェックしましたが大丈夫でした。 電装周りも特に問題はないと思います。 ご面倒かと思いますがよろしくお願いします。